コバソロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コバソロ
別名 コバ
出身地 日本の旗 日本 大阪府
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギターピアノ
活動期間 2010年 -
公式サイト コバソロ公式ウェブサイト

コバソロは、コバ(小林 真)のソロプロジェクト。 シンガーソングライターの他、メジャーアーティストへの楽曲提供等も経てレコードプロデューサーとしても活動している。


名前の由来[編集]

リトルタートルズ2011年活動休止)のメンバーであったコバが2010年より開始したソロプロジェクトを略し「コバソロ」と命名。片仮名でウェブ検索するとトップに出てくるので、この名前に決定した。

プロフィール[編集]

  • 盛岡市立北松園小学校卒業、大阪市立田辺中学校卒業、大塚高校卒業、キャットミュージックカレッジ専門学校卒業。
  • 転勤が多かったため、幼少期は様々な場所を転々とした。
  • 多感な時期を岩手県で過ごした。少年時代はサッカーが好きだった。
  • CDジャケットや広告デザインを自身で行う。
  • 魚以外のシーフードが苦手。本人曰く「魚介類」の「介」の部分とのこと。
  • 小説から漫画までジャンルを問わず読書が好き。
  • Twitterによると身長は175㎝とされている。


音楽・経歴[編集]

  • 高校生のとき、文化祭で歌ったことがきっかけで音楽の道へ進むことを決意し専門学校へ入学。
  • 2010年頃からコバソロとしてのライブ活動も同時に開始。
  • 2010年12月18日、1stミニアルバム「コバソロ★ワンマンショー」をリリース。本格的に活動を開始。
  • 2011年6月16日、初のワンマンライブ「コバソロもそろそろソロでソロライブやっちゃうんだから!!」を開催(Shibuya O-Nest)
  • 2011年9月12日、2ndミニアルバム「コバソロ☆ワンダーランド」をリリース。
  • 2012年3月18日、2度目のワンマンライブ「コバソロさん!そろそろ歌いまくらNIGHT!!」を開催(代官山LOOP)
  • 2012年5月3日、コバソロ初企画「3年2組!コバ八先生!!」開催。SOLD OUT
  • 2012年5月6日、大阪初ワンマンライブ「コバソロさん!大阪で弾き語りまくりまSHOW!!」を開催(大阪D'STYLE)
  • 2012年5月、コバソロUSTREAM番組『コバの徒然珍道中(生)』不定期に配信開始。
  • 2012年8月18日、コバソロ企画「3年2組!コバ八先生!!2 ~夏期講習編~」開催。
  • 路上ライブを東京・埼玉・静岡・大阪・愛知・福岡で不定期に行っている。
  • 東京・名古屋・大阪でライブ活動を行っている。
  • 2012年9月、YouTubeチャンネルを開設し動画投稿を開始。
  • 2013年7月、3rdアルバム「コバソロ★ワークショップ」をリリース。
  • 2014年12月、配信シングル「クリスマスソング」をリリース。
  • 2015年1月、YouTubeチャンネル登録者数が50000人を超える。
  • 2016年5月、上京直前より9年間交際していた一般女性と入籍。

ディスコグラフィー[編集]

ミニアルバム[編集]

タイトル 発売日 収録曲
1st コバソロ★ワンマンショー 2010年12月18日
  1. 背中合わせ(コバソロver)  
  2. カケラ
  3. ダキシメル(コバソロver)  
  4. 1.2.3
  5. キミの唄
2nd コバソロ☆ ワンダーランド 2011年9月12日
  1. キミヲオモウ(ジャズ風味)  
  2. 恋する乙男
  3. 灯火  
  4. できれば
  5. 家路
3rd コバソロ☆ ワークショップ 2013年7月
  1. イマデーション 
  2. 笑い泣き
  3. 名もなき唄
  4. キミのホント
  5. 恋する乙男 acappella ver.
  6. それがいい
  7. ネガイゴト kobasolo ver.

出演[編集]

舞台[編集]

  • In Love With The GUARDIAN.A (2010年10月8日〜11日)[1](テオ)劇中に本人作詞作曲の「カケラ」を歌う。

脚注[編集]

  1. ^ diplog「In Love with The GUARDIAN.A」”. 2010年9月8日閲覧。

外部リンク[編集]