佐武宇綺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さたけ うき
佐武 宇綺
佐武 宇綺
2019年撮影
生年月日 (1992-03-08) 1992年3月8日(30歳)
出生地 日本の旗 日本東京都[1][2]
身長 157 cm[1]
血液型 A型[2]
職業 女優歌手声優ファッションモデルDJラジオパーソナリティー
ジャンル テレビドラマ映画舞台アニメ
活動期間 2005年-
テンプレートを表示

佐武 宇綺(さたけ うき、1992年3月8日[1][2] - )は、日本アイドル女優歌手声優DJラジオパーソナリティ9nine(ナイン)のメンバー。

東京都出身。レプロエンタテインメント所属[1]。愛称は、うっきーさたけさんうーちゃんうきちゃん

略歴[編集]

2005年春、渋谷でスカウトされて事務所に入って最初のオーディションに合格して9nineに加入。2018年現在、西脇彩華と共に結成時からのオリジナルメンバーである。

2009年、ミスマガジン2009の読者特別賞を受賞。

2010年9月、雑誌『B.L.T.』企画の『B.L.TRAVELファンイベントバスツアー』がきっかけで結成された事務所非公認ユニット「LPG」のメンバーになる。

2012年ごろから、アニメ業界に興味を持ち勉強を始め、2013年の4月 アニメ『HUNTER×HUNTER』(ポドンゴ役・カイト(女子)役)で声優デビュー。

2013年2月23日(22日深夜)、NHK総合テレビShibuya Deep A』に菊地亜美アイドリング!!!)、嗣永桃子Berryz工房)とともにゲスト出演。番組内企画「真のアイドルは誰だ?Deepアイドル王決定戦!」において優勝し、「アイドル王」の称号を得る[3]

2013年10月24日よりネット番組『F9GBP』をきっかけにDJ活動をスタート。

2014年、オーディションで初めての大役 アニメ『スペース☆ダンディ』のQT役を勝ち取る[4]

2019年4月、所属している9nineの活動休止[5]に伴い、本格的に個人の芸能活動を開始。

2021年5月28日、新型コロナウイルスへの感染を公表[6][7]。出演が予定されていた舞台『剣が君 -残桜の舞-』(6月2日 - 6日)は降板となった[6]

人物[編集]

  • 名前の『宇綺』は、"宇宙を綺麗にしてください"という壮大な由来で名付けられた。
  • 性格は、極めてのんびり。平和主義。自由奔放。桜の木を真剣に見すぎて、自分のカバンを失くすほど、抜けたところがある。
  • 基本的に引きこもりなため、肌が白い。
  • 小学校の時は、金髪でランドセルをちぎってショルダーバッグにし、キックボードで登校していた。
  • 中学校の時は、根暗の陰キャラ。あまり外にも出ない内気な思春期を過ごす。
  • 2018年1月頃、佐武が渋谷で悪質なナンパ集団に囲まれて危機的状況に陥っていたところ、偶然その場を通りかかったタレントの水月桃子によって助け出されていた。二人はそれまで面識も無く、互いがタレントだとも気付かなかった。この件をきっかけに二人は友人関係へと発展するが、佐武はしばらくの間は水月に自らの素性を明かさず、自らの事を「ゆき」と名乗っていた。[8]
  • 好きな食べ物は、中華・イタリアン・日本食・タイ料理・韓国料理・焼肉・抹茶・アボカド・ゆで卵・ケーキ。差し入れの大きな3段のホールケーキを家に持ち帰り、2日で完食するほど。
  • 生テレ「バズり先生」という番組で、餃子を60個食べるほど、食べることが大好き。
  • 辛いもの、お酢好きとして知られる。『浅草ベビ9』第1回にてプロフィールクイズで「「わさび寿司」が大好物であると発言、練りわさびを大量に絞り出したまぐろ寿司を平然と食べていた。他のメンバーの談によれば寿司は全貫この状態で食べるという。お酢は、お店にあるお酢を1人で使い切るほど。
  • 嫌いな食べ物は、和菓子・お餅・さつまいも・栗・モンブラン・カボチャ・板チョコ。
  • 趣味
    • スターバックスコーヒーのカード集め。
      • 国内だけでなく、国外のスタバカードも集めてファイリングするほど。
    • お風呂
      • 長い時は6時間くらい入る。
    • 掃除
      • 掃除に没頭して1日が終わることがある。
    • 髪色を変える
      • 定着がなく、時々誰だか分からない。
  • 好きなタイプは、真面目で清潔感があり、優しく一途で自分だけを見てくれる人。
  • 目標にしているアーティストは、aiko(2010年11月11日時点)[9]
  • 大切にしている宝物は、ファンレター。理由は「手書きで手紙をくれるという熱さがスゴイ伝わってくるから」(2010年11月11日時点)[9]
  • 9nineメンバーとしての夢は武道館で公演をする事(2010年11月11日時点)[9]。2014年8月21日には、念願叶って武道館で公演を果たしている。
  • 自身のブログの記述によれば妹が二人いる。
  • DJの師はKAZUHIRO ABO[10]
  • 現在では自身が所属している9nineのライブ音源をABOと共同で制作している。[1]

映像作品[編集]

  • U-15 Films「永遠」(2006年4月7日、イーネット・フロンティア
  • ミスマガジン2009 佐武宇綺 (2009年8月21日、バップ
  • カンガルーじゃないよ、うっきーだよ。(2010年11月26日、アドバンスエージェンシー)
  • うっきーSUMMER!飛び出せ!佐武さん(2011年8月26日、竹書房
  • ウキ☆ドキッ!(2011年12月15日、ラインコミュニケーションズ
  • ガンバレうっきー!あなたをふりむかせ隊!(2012年4月27日、晋遊舎
  • ピヨ恋うっきー(2012年12月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • かのじょ。(2013年5月25日、エアーコントロール
  • 好き。(2013年12月25日、エアーコントロール)

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

テレビアニメ[編集]

2010年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2022年
  • UZUMAKI五島桐絵[25]) - アメリカにて2022年放送予定

OVA[編集]

Webアニメ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

映画[編集]

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

· 逆転オセロニア(2018年 - 2019年、クイナ、アイドルクイナ)

WEB[編集]

スチル[編集]

舞台[編集]

  • FLYING PIRATES ネバーランド漂流記-featuringGUY'S- (2010年4月8日 - 11日)- ティンカーベル 役
  • アリスインプロジェクト「ライン♪」(2011年8月4日 - 7日、銀座博品館劇場) - 長沼亜里沙 役
  • ACTOR’S TRASH ASSH第22回公演「月に吠えろ、夜ヲ焦ガセ君ヨ」(2019年3月20日 - 24日、池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER) - 未武澄香 役
  • SOLID STAR Produce vol.17「ハッピーマーケット!!」(2019年6月19日 - 23日、全労済ホール/スペース・ゼロ
  • 舞台「アオアシ」(2019年7月13日 - 14日、シアター1010) -海堂杏里 役(ダブルキャスト)
  • 人狼系アドリブ推理バトル【レジスタンスイレブン】~ガールズ版~(2019年10月13日 - 14日、東京映画・俳優&放送芸術専門学校ホール)
  • SEPT Artist Collection Vol.4 feat. シンデレイル(2019年11月6日 - 10日、シアターサンモール) -エラ 役
  • 人狼系アドリブ推理バトル【レジスタンスイレブン】~ガールズ版~ ~バレンタインを守り抜け~(2020年2月9日 - 16日、コフレリオ新宿シアター)
  • 舞台「剣が君 -残桜の舞-」(2020年7月8日-12日、シアター1010)- ハバキ憑き 役
  • 舞台「プロジェクト東京ドールズ THE GARDEN / SKY TOWER 同時公演」(2021年2月20日 - 28日、シアター1010) - マキナ 役
  • 舞台「時が巡る金木犀」(2021年11月11日 - 15日、コフレリオ新宿シアター) - 木崎かえで 役
  • 舞台「Ensemble」(2021年12月8日 - 12日、D倉庫) - 千座薫 役
  • ASSH-DX Vol.5 ~劇団☆ディアステージcollaboration~「世界は僕のCUBEで造られる・2022」(2022年3月31日 - 4月10日、あうるすぽっと) - 角川 / キューブレディ 役

DJ[編集]

  • F9GBP番外編~佐武宇綺DJ化計画 feat.KAZUHIRO ABO&Dj Yummy~(2014年1月31日、渋谷PARCO 2.5D)
  • SPACE☆DANDY NIGHT〜It’s time for the party!!〜 (2014年7月18日、代官山UNIT
  • F9GBP番外編~佐武宇綺DJ化計画 feat.KAZUHIRO ABO&Dj Yummy~ vol.2(2014年11月11日、渋谷PARCO 2.5D)
  • DANCE OR DIE~DAY TIME DISCO~ (2014年12月13日、UCESS THE LOUNGE)
  • 踊楽 〜ようがく〜(2015年5月9日、Sapporo Sound lab mole)
  • F9GBP番外編~佐武宇綺DJ化計画 feat.KAZUHIRO ABO&Dj Yummy~ vol.3(2015年1月30日、渋谷PARCO 2.5D)
  • F9GBP番外編~佐武宇綺DJ化計画 feat.KAZUHIRO ABO&Dj Yummy~ vol.4(2015年5月26日、渋谷PARCO 2.5D)
  • Dimension GRAND OPENING PARTY DAY1(2015年6月19日、Dimention)
  • F9GBP番外編~佐武宇綺DJ化計画 feat.KAZUHIRO ABO~ vol.5(2016年1月10日、渋谷PARCO 2.5D)
  • tamapa(2016年3月5日、Aoyama Edition)
  • ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(2016年5月28日、TBSラジオ)
  • High carat〜BtoB DJ NIGHT!!〜(2016年6月13日、恵比寿BATICA)
  • 2.5D in PARCO LAST PARTY (2016年8月7日、渋谷PARCO 2.5D)
  • Denon HP 50th Special DJ Night(2016年8月29日、TSUTAYA O-WEST
  • Disco! Disco! Disco!(2016年9月21日、aoyama fai)
  • サイレントじゃないディスコ(2016年10月8日、microcosmos)
  • EMOTIONAL IDOROCK FES. 69時間パーティー!パーティー!!ファイヤー!!!(2016年10月9日、新宿ReNY)
  • tamapa NEON(2016年12月4日、Sankeys TYO)
  • tamapa 2017(2017年3月19日、Sankeys TYO)
  • DÉ DÉ MOUSE not (2017年4月28日、代官山UNIT)
  • 泡パ-GIRL’s SUMMER-(2017年7月1日、渋谷 club asia)
  • MTG vol.1(2017年7月10日、恵比寿BATICA)
  • SUNNY SIDE UP(2017年8月5日、 渋谷WOMB)
  • Denon Special DJ Night Vol.2(2017年8月22日、TSUTAYA O-WEST)
  • 謎の金曜日~MYSTIC FRIDAY~ Vol.2(2017年9月15日、heavy sick ZERO)
  • バチカであそぼう (2017年9月25日、恵比寿BATICA)
  • DOMMUNE DÉ DÉ MOUSE special!!!!(2017年10月17日、DOMMUNE
  • TIPSY HALLOWEEN in OSAKA(2017年10月21日、心斎橋 club Joule)
  • 渋谷エンタメフェス2017(2017年11月2日、microcosmos)
  • VISION 6th anniversary presents ーtrackmakerー(2017年11月17日、SOUND MUSEUM VISION)
  • URBAN RESEARCH 20TH ANNIVERSARY PARTY(2017年12月1日、SOUND MUSEUM VISION)
  • MONST NIGHT vol.4(2018年4月15日、CLUB SIX TOKYO)
  • CONNECT歌舞伎町 MUSIC FESTIVAL 2018(2018年5月13日、歌舞伎町 クラブ愛本店)
  • Re:animation12 in Uenohara(2018年7月14日、山梨県上野原市 桂川新田地区近隣公園特設会場)
  • マチ★アソビ DJ-NIGHT DAY1/DAY2(2019年5月4日、5日、club GRINDHOUSE / CLUB HIGHLAND)
  • CIRCLE FIRE vol.4 (2019年6月29日、CLUB CITTA'
  • 池袋虜 Presents PUSH!!! Vol.1 (2019年7月26日、池袋虜)
  • 台湾漫画博覧会 ICHIBAN JAPAN STAGE (2019年8月1日、8月2日、台北世界貿易センター第一号館)
  • マグロハウス盆踊り(2019年8月15日、歌舞伎町 クラブ愛本店)
  • PUMP UP IDOL (2019年9月7日、台北 CLAPPER STUDIO)
  • 笑傲搖滾音樂祭 SHOUT OUT FESTIVAL '19 (2019年9月8日、台湾 六福村主題遊樂園)
  • Deep Dish AJITO (2019年10月23日、12月25日、恵比寿BATICA)※主催DJイベント
  • PACIFIC BEACH FESTIVAL presents FESTIVAL SAUCE(2019年12月13日、SOUND MUSEUM VISION)
  • Barbie presents「Girl Power」night(2019年12月14日、hotel koe tokyo)
  • GhM Presents SUDA51st Dimension – The World of GRASSHOPPER MANUFACTURE(2020年1月30日、渋谷PARCO SUPER DOMMUNE)
  • Deep Dish AJITO (2020年2月24日、恵比寿 Time Out Cafe & Diner)※主催DJイベント

書籍[編集]

写真集[編集]

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(うきしき(ハートマーク))が含まれています詳細

雑誌[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ レギュラー出演者としてだけではなく、「"自称"番組プロデューサー(番P)」の肩書の下、スタッフとしての役割も果たしている。2014年5月3日の放送で「旅立つ」という表現で番組を去った(佐武が所属する「レプロエンタテインメント マネジメント4部」のTwitterアカウントでは放送の事前にこの放送が最後の出演であると予告していた)詳細は当該記事を参照。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 佐武宇綺 | LesPros Entertainment”. 2022年1月16日閲覧。
  2. ^ a b c 佐武宇綺の解説”. goo人名事典. 2022年1月15日閲覧。
  3. ^ 2月23日は「ケンコバPRESENTS アイドル王決定戦!」”. Shibuya Deep Aブログ. NHK (2013年2月23日). 2013年4月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年5月28日閲覧。
  4. ^ “9nine佐武宇綺、渡辺信一郎総監督作品でアニメ初レギュラー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2013年10月10日). https://natalie.mu/music/news/101130 2021年5月28日閲覧。 
  5. ^ “アイドルグループ「9nine」活動休止を発表「個人活動に取り組み、成長するべきという結論に」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年2月27日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/27/kiji/20190227s00041000196000c.html 2021年5月28日閲覧。 
  6. ^ a b “女優の佐武宇綺がコロナ感染 6月2日開幕の舞台「剣が君-」は降板”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年5月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202105280001115.html 2021年5月28日閲覧。 
  7. ^ 佐武宇綺”. レプロエンタテインメント. 2021年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月28日閲覧。
  8. ^ 生テレ バズり先生 2018年3月7日・21日放送分より.
  9. ^ a b c "Go!Go!9nine". 11 November 2010. TOKYO MX |series=は必須です。 (説明)
  10. ^ 佐武宇綺 & アボカズヒロ スペシャル・インタビュー 「上手いDJがたまたまアイドルだったって状況を作りたかった!」 | TOKYO HEADPHONE MAGAZINE
  11. ^ 佐武宇綺 : 「HUNTER×HUNTER」で本格声優デビュー
  12. ^ 名前付きのキャラクターとしては初。
  13. ^ HUNTER×HUNTER : アニメ「選挙編」に“元ヒソカ”高橋広樹 アルカ役に内田真礼”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2014年5月27日閲覧。
  14. ^ アニメージュ』2013年11月号、徳間書店、2013年10月10日。
  15. ^ スペース★ダンディ[第1期]”. メディア芸術データベース. 2021年12月19日閲覧。
  16. ^ スペース★ダンディ[第2期]”. メディア芸術データベース. 2021年12月19日閲覧。
  17. ^ それでも世界は美しい : アニメ版キャストに潘恵子、池田秀一、櫻井孝宏ら”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2014年3月14日閲覧。
  18. ^ キャスト”. TVアニメ『モブサイコ100』公式サイト. 2018年11月17日閲覧。
  19. ^ CHARACTER”. TVアニメ『モブサイコ100 II』公式サイト. 2018年11月17日閲覧。
  20. ^ モブサイコ 100”. メディア芸術データベース. 2021年12月19日閲覧。
  21. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『モブサイコ100』公式サイト. 2022年5月12日閲覧。
  22. ^ スタッフ・キャスト”. THE REFLECTION –ザ・リフレクション–. 2017年6月28日閲覧。
  23. ^ THE REFLECTION -ザ・リフレクション-”. メディア芸術データベース. 2021年12月19日閲覧。
  24. ^ CAST&STAFF”. TVアニメ「BEATLESS ビートレス」公式サイト. 2017年12月9日閲覧。
  25. ^ 伊藤潤二原作、北米放送のアニメ「うずまき」五島桐絵役は佐武宇綺が演じる”. コミックナタリー. 2020年7月17日閲覧。
  26. ^ 2月7日(水)よりMBSラジオにて、BEATLESSのラジオ番組「BEATLESS~はっく・ざ・らじお~」がスタート!”. TVアニメ『BEATLESS』公式サイト (2018年1月23日). 2018年2月8日閲覧。
  27. ^ 映画『魚介類 山岡マイコ』公式ホームページ”. 2013年12月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年3月15日閲覧。
  28. ^ 星野源×尾野真千子×栗田貫一…『チェブラーシカ』監督の新作が来年2月に東北先行公開!”. シネマトゥデイ (2015年12月31日). 2016年1月6日閲覧。
  29. ^ キャラクター&キャスト”. 『ちえりとチェリー』公式サイト. 2016年1月6日閲覧。
  30. ^ ちえりとチェリー Chieri and Cherry Chieri is an imaginative girl. Her best friend is Cherry, the rusty stuffed animal. Chieri and Cherry always stay together. Today,as usual, they are about going on an adventure.”. メディア芸術データベース. 2021年12月19日閲覧。

外部リンク[編集]