この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

傳谷英里香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
でんや えりか
傳谷 英里香
本名 傳谷 英里香
生年月日 (1995-11-02) 1995年11月2日(22歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県
国籍 日本
血液型 B
職業 アイドル
公式サイト レプロエンタテインメントによるプロフィール
備考
ベイビーレイズJAPANのメンバー

傳谷 英里香(でんや えりか、1995年11月2日 - )は、日本のアイドルである。

千葉県出身。レプロエンタテインメント所属。身長159cm。

女性アイドルグループベイビーレイズJAPAN」のリーダー。

略歴

  • 中学3年の時に他の芸能事務所にスカウトされ2年間在籍、辞めた後現在の事務所にスカウトされて所属した。
  • 2012年5月、菊地亜美(当時アイドリング!!!)がパイセン(先輩)役を務めるレプロエンタテインメントの新アイドルグループ・ベイビーレイズ(現・ベイビーレイズJAPAN)に選抜される。
  • 2013年、講談社が主催する女性アイドルオーディション、ミスiD2014のファイナリストMID35に選出され、個人賞・少年アヤちゃん賞を獲得した[1][2]
    グループ飛躍のために応募したが、皮肉にも審査期間中にベイビーレイズが躍進したことでオーディションの趣旨から外れ、落選の理由となった。[3]

人物

  • 日比ハーフ(母がフィリピン人)である。姉、兄がいる。
  • 特技はバスケットボール、水泳、陸上、ピアノ、萌えゼリフ
  • 運動能力反射神経ともにメンバーの中ではずば抜けており、メンバーと運動で争う企画では独壇場になっている[4][5][6]
  • 身長に関しては公式サイトのプロフィールには高1の時に測定した値である157cmと書いてあるが、絶対伸びてると思って21歳の時に改めて測定してみたところ、159cmと2cm伸びていた[7]
  • ベイビーレイズJAPAN結成以前はソロアーティスト志望であり、黒木メイサ安室奈美恵を目標としていた[8]。このため結成当初はアイドル活動に全く乗り気では無く、自身のTwitterやブログなどで「元々アイドルというものが苦手でやりたくなかった。」[9][10]とも語っていた。しかし、ベイビーレイズJAPANのメンバーとして活動していくにつれて「今は(アイドルが)好きです。ちゃんと言えます。」「前の自分に会ったら引っぱたきたいくらい全然違う世界だった。」と思うようになり、アイドルに対する考え方も変わっていったという[11]

出演

テレビ

イメージキャラクター

作品

CM

  • 楽天ポイントカード
    「大阪市内のマクドナルドで使えるようになりました!篇」(2017年3月 - )
    「全国のマクドナルドで使えるようになりました!篇」(2017年6月 - )

写真集

  • でんちゃん(2014年6月18日、撮影:宮澤正明

脚注

外部リンク