40mP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
40mP
別名 イナメトオル
生誕 (1986-02-04) 1986年2月4日(31歳)[1]
出身地 日本の旗岡山県岡山市[2]
ジャンル J-POP
職業 作詞家
作曲家
活動期間 2008年 -
レーベル NBCUniversal(2015年 - )
公式サイト イナメトオル / 40mP Official Website
著名使用楽器
初音ミクMegpoid

40mP(よんじゅうメートルピー、1986年2月4日[1] - )は、日本音楽家。主に音声合成技術VOCALOIDを使った初音ミクMegpoidといったソフトウェアをボーカルに用いた楽曲を発表している。シンガーソングライターとしてはイナメトオル名義。

概要[編集]

中学生時代にスタジオジブリの映画にのめりこんだ事をきっかけに、ジブリ作品の音楽を手がける久石譲に惹かれ独学で音楽を始め、高校時代にゆずの影響でインストだけでなく歌も作るようになる[3]。インディーズバンド向けの投稿サイトで活動した後、2008年の夏に、曲を聞いてもらえる場を求め、動画投稿サイトニコニコ動画にて初音ミクの体験版をボーカルにして作成した歌2曲を発表[3]。2曲目に発表した「Melody in the sky」がニコニコ動画で人気を集め、その後も会社勤めをしながら週末に曲を作り、ニコニコ動画で発表するようになった[3]。40mPという名前は、「Melody in the sky」の動画のイラストに描かれている初音ミクのシルエットがまわりの建物と比較して巨大に見えた事から動画視聴者により書かれた、「この初音ミクは40メートルだ」という内容のコメントに由来して付けられた[4]Pプロデューサーの略)。初音ミクなどのVOCALOID曲のジャンルでは、人間には歌いにくいような歌が人気を集める中、40mPはあくまで歌える曲である事を大切にしているという[3]。そのため、広い層から受け入れられやすい作風の楽曲がほとんどであり、その作風から「正統派ポップス」とも評され、特にボカロを好む若年層だけでなく、ボカロに興味を示しにくい層を含む幅広い年齢層から人気を得ている[3]

2010年5月にEXIT TUNESより、ニコニコ動画で発表した曲をまとめたアルバム『LIFE SIZE NOTE -40mP-』を発売しメジャーデビュー[4]。2011年にはテレビアニメ「FAIRY TAIL」のオープニングテーマ曲「Evidence」(Daisy×Daisy)の作詞・作曲も手がけている。VOCALOIDでの活動を続ける一方、2012年から生演奏によるコンサート「虹色オーケストラ」をスタート[5]2013年には、NHK「みんなのうた」に8月、9月のオンエア曲として、VOCALOIDのMegpoidを使用した楽曲「少年と魔法のロボット」が起用された[6]。これは「みんなのうた」史上初となる、人間以外の歌唱による楽曲となった[6]。2014年には、映画『ぼんとリンちゃん』の主題歌「迷子のリボン」を担当[7]。2015年にはシンガーシンガーソングライター「イナメトオル」としての活動を発表[8]。自身の歌声による活動のための名義「イナメトオル」は自身の身長1.7mから付けられた[8]。2016年にはアニメ『この美術部には問題がある!』に「青空キャンパス」、「ココロ*パレット」を挿入歌として提供。

ディスコグラフィ[編集]

最高位は、オリコンウィークリーチャートに基づく[9]

アルバム[編集]

メジャーアルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 収録曲 最高位
1st 2010年5月7日 LIFE SIZE NOTE-40mP-[10] EXIT TUNES CD QWCE-10026 51位
2nd 2011年7月20日 小さな自分と大きな世界 EXIT TUNES CD QWCE-10036 9位
3rd 2013年3月20日 シンタイソクテイ EXIT TUNES CD QWCE-00268 16位

メジャーアルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 収録曲 最高位
1st 2013年9月18日 少年と魔法のロボット VOCALOID BEST, NEW RECORDINGS due CD DGSA-10079 23位

デビューアルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 収録曲 最高位
1st 2015年11月4日 1.7m NBCUniversal 初回限定盤(特典CD付)
通常盤
GNCL-1260
GNCL-1261
38位

楽曲提供・参加作品[編集]

CD[編集]

  • 『EXIT TUNES PRESENTS 神曲を歌ってみた』(EXIT TUNES、2009年10月7日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「Step to you」を提供。歌い手は実谷ななとリツカ。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Supernova』(EXIT TUNES、2009年12月2日発売)
    • ネットで人気のミュージシャンの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「キミボシ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS STARDOM 3』(EXIT TUNES、2010年2月3日発売)
    • ネットで人気のミュージシャンの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「Step to you」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Supernova 2』(EXIT TUNES、2010年3月3日発売)
    • ネットで人気のミュージシャンの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「ジェンガ」を提供。
  • 『VL-SCRAMBLE』(キングレコード、2010年3月24日発売)
    • VOCALOIDを用いた楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「三日月ライダー」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS SUPER PRODUCERS BEAT MIXED BY Ryu☆』(EXIT TUNES、2010年4月7日発売)
    • Ryu☆(中原龍太郎)によるリミックスアルバム。「キミボシ (B. U. S Remix)」を収録。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS イケメンボイスパラダイス』(EXIT TUNES、2010年6月16日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「ジェンガ」を提供。歌い手はあにま。
  • 『enhAnce』(ティームエンタテインメント、2010年7月7日発売)
    • PointFive(.5)のアルバム。「デッサン」、「星の子守唄」の作詞・作曲を担当。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Supernova 3』(EXIT TUNES、2010年7月7日発売)
    • ネットで人気のミュージシャンの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「フタリボシ」を提供。
  • 初音ミク -Project DIVA- 2nd NONSTOP MIX COLLECTION』(ソニー・ミュージックダイレクト、2010年7月28日発売)
    • PlayStation Portable用ゲームソフト『初音ミク -Project DIVA- 2nd』の公式コンピレーションアルバム。ゲームに提供した「巨大少女」のリミックスを収録。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocaloanthems feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2010年9月15日発売)
  • 『VOCALOID LOVESONGS Girls Side』(MOER、2010年9月22日発売)
    • VOCALOIDを用いた楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「ジェンガ」を提供。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalonexus feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2011年1月19日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの6作目。「トリノコシティ」を提供。
  • 『LINK / RING』(avex trax、2011年3月9日発売)
    • うさのアルバム。「ジェンガ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 神曲を歌ってみた 4』(EXIT TUNES、2011年3月16日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。鋼兵による「妄想スケッチ」、シャノによる「夏恋花火」を収録。
  • 防衛本脳/Evidence」(ポニーキャニオン、2011年4月20日発売)
    • Daisy×Daisyのシングル。「Evidence」のプロデュースを担当。テレビアニメ「FAIRY TAIL」のオープニングテーマ曲。
  • 『Exp.』(EXIT TUNES、2011年4月29日発売)
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Supernova 5』(EXIT TUNES、2011年4月29日発売)
    • ネットで人気のミュージシャンの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「夢地図」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 10代うたってみたライブ!BEST』(EXIT TUNES、2011年5月18日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「トリノコシティ」を提供。歌い手は雨色。
  • VOCALOID BEST from ニコニコ動画 (あか)』(ソニー・ミュージックダイレクト、2011年6月22日発売)
    • ニコニコ動画でVOCALOIDを用いて発表された曲を集めたベストアルバム。1640mP名義で「タイムマシン」を提供。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalonation feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2011年7月6日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの7作目。「妄想スケッチ」を提供。
  • 『V.I.P Append(Marasy plays Vocaloid Instrumental on Piano)』(ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント、2011年7月27日発売)
    • marasyのピアノソロアルバム。「ジェンガ」を提供。
  • 「キミリフレクション」(ティームエンタテインメント、2011年8月31日発売)
    • PointFive(.5)のシングル。「フタリボシ」を提供。
  • 「EXTRA Whipping Cream」(EXIT TUNES、2011年9月7日発売)
    • Mayumi Morinagaのシングル。「Delta」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS GUMitive from Megpoid』(EXIT TUNES、2011年9月7日発売)
    • Megpoidを用いた楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「キリトリセン」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 神曲を歌ってみた 5』(EXIT TUNES、2011年9月7日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「からくりピエロ」と1640mP名義の「タイムマシン」を提供。歌い手はぐるたみん、リツカ。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Supernova 6』(EXIT TUNES、2011年9月21日発売)
    • ネットで人気のミュージシャンの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「シリョクケンサ」を提供。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalocluster feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2011年10月21日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの8作目。1640mP名義で「未来線」を提供。
  • 『ドウシンエン』(ティームエンタテインメント、2011年10月21日発売)
    • PointFive(.5)のアルバム。「フタリボシ」を提供。
  • 「永久のキズナ feat. Another Infinity」(ポニーキャニオン、2011年10月21日発売)
    • Daisy×Daisyのシングル。「ナイトメア」の作曲を担当。1640mP名義で作詞は164が担当。
  • 『Glorious World』(EXIT TUNES、2011年11月2日発売)
    • 蝶々Pのオリジナルアルバム。40mPによる「はちみつハニー」のリミックス「はちみつハニー (40m/s REMIX)」を収録。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS ろん BEST -ひっしに歌ってみた編-』(EXIT TUNES、2011年11月2日発売)
    • ろんのアルバム。「トリノコシティ」を提供。
  • 『Daisy×Daisy』(ポニーキャニオン、2011年11月16日発売)
    • Daisy×Daisyのアルバム。シングル「防衛本脳/Evidence」より「Evidence」を、「永久のキズナ feat. Another Infinity」より1640mP名義の「ナイトメア」を収録。
  • 『voices in a bottle〜海を越え届いた歌声〜』(dmARTS、2011年11月23日発売)
    • ニコニコ動画で活躍する韓国在住の歌い手によるボーカル曲を集めたアルバム。「トリコノコシティ」を提供。
  • 『アコミク with VOCALOIDS』(BALLOOM、2011年11月30日発売)
    • 初音ミクのライブイベント「ミクの日感謝祭」「MIKUNOPOLIS in Los Angeles」での演奏を務めた安部潤の率いるThe 39sの演奏による、VOCALOID楽曲のアコースティックアレンジを収録したアルバム。「君の手、僕の手」を提供。
  • 「ゴーストレディオ」(ティームエンタテインメント、2011年12月7日発売)
    • あさまっくのシングル。「からくりピエロ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 10代うたってみたライブ!BEST 2』(EXIT TUNES、2011年12月21日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。ココルの歌う「からくりピエロ」、なゆごろうの歌う「夢地図」を収録。
  • 『アコミク with VOCALISTS』(BALLOOM、2011年12月28日発売)
    • The 39sの演奏による、VOCALOID楽曲のアコースティックアレンジの「歌ってみた」版を収録したアルバム。「君の手、僕の手」を提供。歌い手は謎の人物K。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalodream feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2012年1月18日発売)
    • VOCALOIDを用いた楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「パラメタ」を提供。
  • 「天ノ弱」(EXIT TUNES、2012年2月1日発売)
  • 『YES』(dmARTS、2012年2月22日発売)
    • vip店長のアルバム。「キリトリセン」を提供。
  • 『Stand by ×××』(ティームエンタテインメント、2012年3月14日発売)
    • あさまっくのアルバム。「からくりピエロ」を提供。
  • 『歌い手コンセプトアルバム 【艶】adeyaka』(フロンティアワークス、2012年3月21日発売)
    • 動画サイトなどの有名曲をアレンジ、カバーしたアルバム。Dixie Flatlineのアレンジによるてんの歌う「トリノコシティ」を収録。
  • 『実谷ななゴールデンベスト-ボカロ曲を歌ってみた-』(avex trax、2012年3月21日発売)
    • 実谷ななのアルバム。「妄想スケッチ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS イケメンボイスパラダイス 4』(EXIT TUNES、2012年5月2日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「妄想スケッチ」を提供。歌い手はゆとたみん(ゆう十×ぐるたみん)。
  • 『TwinTail・TwinGuiter』(Royal Records、2012年5月9日発売)
    • 海賊王×[TEST]によるアレンジカバーアルバム。作詞を担当した「未来線」を提供。
  • EXIT TUNES PRESENTS Megurhythm feat.巡音ルカ』(EXIT TUNES、2012年7月18日発売)
    • 巡音ルカを用いた楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。ギガPとの共作で「からくりピエロ」を提供。
  • 初音ミク 5thバースデー ベスト〜impacts〜』(BinAryMixxREcords、2012年8月1日発売)
    • 初音ミク発売5周年を記念したコンピレーション・アルバム。「トリノコシティ」を提供。また、「39」ではキーボードとして参加。
  • 初音ミク 5thバースデー ベスト〜memories〜』(SOULTAG、2012年8月1日発売)
    • 初音ミク発売5周年を記念したコンピレーション・アルバム。「39」でキーボードとして参加。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocaloconnection feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2012年8月1日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの10作目。書き下ろし曲「ハートブレイク・ヘッドライン」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 神曲を歌ってみた 6』(EXIT TUNES、2012年8月15日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「夢地図」を提供。歌い手はENE。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS GUMing from Megpoid』(EXIT TUNES、2012年9月5日発売)
    • Megpoidを用いた楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「春に一番近い街」を提供。
  • 『BabyPod 〜VocaloidP × 歌い手 collaboration collection〜』(日本クラウン、2012年9月26日発売)
    • VOCALOIDを用いた楽曲のカバーを収録したコンピレーション・アルバム。「からくりピエロ」を提供。
  • 『Princess for Princess』(FARM RECORDS、2012年10月3日発売)
    • ネット上で人気の女性の歌い手たちが「イケメンボイス」で歌った楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「パラメタ」を提供。歌い手は96猫
  • 『有形世界リコンストラクション』(ポニーキャニオン、2012年10月17日発売)
    • 有形ランペイジのアルバム。「トリノコシティ」を提供。
  • 『V-box』(dmARTS、2012年10月31日発売)
    • まらしぃのピアノアルバム。「からくりピエロ」を提供。
  • VOCAROCK collection 4 feat. 初音ミク』(FARM RECORDS、2012年11月28日発売)
    • VOCALOIDを用いたロックの楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。1640mP名義での新バージョンの「トリノコシティ」を提供。
  • 『POP★sTAR the VOCALOID』(VOCALOID RECORDS、2012年12月19日発売)
    • VOCALOIDを用いたポップスを収録したコンピレーション・アルバム。「ヤクソクの種」を提供。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalosensation feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2013年2月20日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの11作目。「純情スカート」を提供。
  • 『初音ミク -Project DIVA- F Complete Collection』(ソニー・ミュージックダイレクト、2013年3月6日発売)
    • ゲームソフト『初音ミク -Project DIVA- F』の公式コンピレーションアルバム。ゲームに提供した「トリノコシティ」、1640mP名義の「タイムマシン」を収録。
  • 『アイリス』(dmARTS、2013年3月27日発売)
    • 96猫のピアノアルバム。「ドレミファロンド」を提供。
  • 『VOCAROCK collection 歌ってみた』(FARM RECORDS、2013年4月24日発売)
    • VOCALOIDを用いたロックの楽曲のカバーを収録したコンピレーション・アルバム。1640mP名義の「トリノコシティ」を提供。
  • 『青春ボカロ starring GUMI, Lily』(avex tune、2013年6月19日発売)
    • VOCALOIDを用いた「青春」系コンピレーション・アルバム。書き下ろし曲の「気まぐれSOS!」を提供。
  • 『one』(ジェネオン・ユニバーサル、2013年7月24日発売)
    • Geroのデビューアルバム。書き下ろし曲の「心化論」を提供。編曲は40mPならびに黒須克彦
  • 『PASSING DAYS』(ファミリーマート、2013年9月3日発売)
    • ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン 2ndとしてリリースされるCD。DECO*27との共作である「HOME」を提供。
  • 『BLURRY』(EXIT TUNES、2013年9月4日発売)
    • 164のアルバム。1640mP名義の「トリノコシティ」を収録。
  • 『VOCALOID 超BEST -memories-』(ソニー・ミュージックダイレクト、2013年10月2日発売)
    • ニコニコ動画でVOCALOIDを用いて発表された曲を集めたベストアルバム。「キリトリセン」を提供。
  • 『VOCALOID 超BEST -impacts-』(ドワンゴ・ユーザーエンタテインメント、2013年10月2日発売)
    • ニコニコ動画でVOCALOIDを用いて発表された曲を集めたベストアルバム。「からくりピエロ」を提供。
  • 『V love 25〜Hearts〜』(BinaryMixx Records、2013年10月23日発売)
    • VOCALOIDの曲を集めたコンセプトアルバム。「トリノコシティ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Vocalofuture feat. 初音ミク』(EXIT TUNES、2013年11月6日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの12作目。「Rewind」を提供。
  • 『Ambitious Voice』(ティームエンタテインメント、2013年11月13日発売)
    • ヲタみんのアルバム。「私が髪を切った理由」を提供。
  • 『初音ミク Project DIVA Arcade Original Song Collection Vol.3』(ドワンゴ・ユーザーエンタテインメント、2013年12月18日発売)
    • アーケードゲーム「初音ミク Project DIVA Arcade」のコンピレーション・アルバム。「妄想スケッチ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS イケメンボイスパラダイス 7』(EXIT TUNES、2013年12月18日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。1640mP名義の「未来線」を提供。歌い手はCool武士。
  • 『Re:alize』(EXIT TUNES、2014年1月1日発売)
    • りょーくんのアルバム。「シリョクケンサ」を提供。
  • 『Riboot』(ビクターエンタテインメント、2014年1月8日発売)
    • りぶのアルバム。書き下ろし曲の「トビウオの夢」を提供。
  • 『一意専心』(トイズファクトリー、2014年1月22日発売)
    • 伊東歌詞太郎のアルバム。書き下ろし曲の「空想ダイス」を提供。
  • 『MIKU-MIXTURE』(UMAA、2014年2月19日発売)
    • VOCALOIDクリエイター同士の共作による楽曲を収録したコンセプトアルバム。DECO*27との共作による「HOME」を提供。
  • 『WHICH』(due、2014年2月26日発売)
    • 96猫のアルバム。「シリョクケンサ」と、書き下ろし曲の「心傷モノクローム」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS STAGES』(EXIT TUNES、2014年3月5日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「ジェンガ」を提供。歌い手はすぃ。
  • 『ボカロックコレクション歌ってみた2』(FARM RECORDS、2014年4月30日発売)
    • VOCALOIDによるロックのカバーを収録したコンピレーション・アルバム。「シリョクケンサ」を提供。歌い手はコゲ犬。
  • 『夜更けにレコグと宙に舞う』(EXIT TUNES、2014年5月21日発売)
    • recogのアルバム。1640mP名義の「タイムマシン」を提供。
  • 『V love 25〜Imagination〜』(BinaryMixx Records、2014年5月21日発売)
    • VOCALOIDの曲を集めたコンセプトアルバム。「心傷モノクローム」を提供。
  • 『Memories of GUMI 2009-2013 feat. Megpoid < 上巻 >』(SPUTONIC、2014年6月26日発売)
    • Megpoid発売5周年を記念したベストアルバム。「夢地図」を提供。
  • 『Memories of GUMI 2009-2013 feat. Megpoid < 下巻 >』(SPUTONIC、2014年6月26日発売)
    • Megpoid発売5周年を記念したベストアルバム。「キリトリセン」を提供。
  • 『くぁwせdrftgyふじこlp;@:「どうも、__(アンダーバー)です。」(仮)』(Subcul-rise Record、2014年7月2日発売)
    • __(アンダーバー)のアルバム。「ラブモノガタリ」の作曲・編曲を担当。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 半熟少女 hanjyuku girls』(EXIT TUNES、2014年8月20日発売)
    • 女性声優によるVOCALID曲のカバーを収録したアルバム。「シリョクケンサ」を提供。声優はM・A・O
  • 『初音ミク Thank you 1826 Days〜SEGA feat. HATSUNE MIKU Project 5th Anniversary Selection〜』(ソニー・ミュージックレーベルズ、2014年9月17日発売)
    • 「初音ミク×セガ」プロジェクト、5周年記念公式アルバム。「巨大少女」を提供。
  • 『Re:alize Live Tour 2014』(EXIT TUNES、2014年9月17日発売)
    • りょーくんのアルバム。「シリョクケンサ」を提供。
  • 『Download feat.初音ミク』(ビクターエンタテインメント、2014年12月10日発売)
    • 初音ミクと歌い手をテーマとした2枚同時発売コンピレーションアルバムの初音ミク版。「恋愛裁判」を提供。
  • 『Upload feat.Vocalist』(ビクターエンタテインメント、2014年12月10日発売)
    • 初音ミクと歌い手をテーマとした2枚同時発売コンピレーションアルバムの歌い手版。「恋愛裁判」を提供。歌い手はそらる
  • 『フィルライト』(Subcul-rise Record、2015年1月7日発売)
    • 夏代孝明のアルバム。「恋愛裁判」を提供、書下ろし曲「雨音ノイズ」を担当。
  • 『松下が二次元に恋をする15の理由』(EXIT TUNES、2015年1月25日発売)
    • 松下のアルバム。「恋愛裁判」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS 半熟少女2』(EXIT TUNES、2015年2月4日発売)
    • 女性声優によるVOCALID曲のカバーを収録したアルバム。「からくりピエロ」と、1640mP名義の「タイムマシン」・「未来線」を提供。声優はそれぞれ洲崎綾松井恵理子M・A・O
  • 『ACTORS - Extra Edition 5 -feat.鷹翌、竜之介、鯆澄、一兎』(EXIT TUNES、2015年2月4日発売)
    • 男性声優とVOCALOID曲のコラボレーションのアルバム。「恋愛裁判」を提供。声優は鳥海浩輔
  • 『EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF GUMI from Megpoid』(EXIT TUNES、2015年2月4日発売)
    • Megpoidを用いた楽曲を集めたベストアルバム。「シリョクケンサ」を提供。
  • 『singing Rib』(ビクターエンタテインメント、2015年1月25日発売)
    • りぶのアルバム。「恋愛裁判」を提供。
  • 『LOGISTIC FUNCTION』(Subcul-rise Record、2015年1月25日発売)
    • logical emotionのインストカバーアルバム。「からくりピエロ」を提供。
  • 『Re:set -The Best of Ryo-kun-』(EXIT TUNES、2015年3月4日発売)
    • りょーくんのアルバム。「シリョクケンサ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Vocalofantasy feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2015年3月4日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの14作目。「恋愛裁判」を提供。
  • 『二律背反』(トイズファクトリー、2015年4月8日発売)
    • 伊東歌詞太郎のアルバム。「夢地図」と、書き下ろし曲の「Replica」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Vocalofantasy feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2014年6月3日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズ。「トリノコシティ」、「純情スカート」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS START』(EXIT TUNES、2014年6月3日発売)
    • ネット上で人気の歌い手たちによる楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「恋愛裁判」を提供。歌い手はいかさん。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Vocalofantasy feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2015年6月4日発売)
    • EXIT TUNESボカロコンピシリーズの14作目。「恋愛裁判」を提供。
  • 『ACTORS - Songs Collection -』(EXIT TUNES、2015年9月16日発売)
    • 男性声優とVOCALOID曲のコラボレーションのアルバム。「シリョクケンサ」を提供。声優は置鮎龍太郎
  • 『YURiCa/花たん/Flower Rail』(Subcul-rise Record、2015年10月21日発売)
    • 花たんのアルバム。書き下ろし曲「極夜街」を提供。
  • 『Reunite / clear』(EXIT TUNES、2015年10月21日発売)
    • clearのアルバム。1640mP名義の「タイムマシン」を提供。
  • 『『スタミュ』ミュージカルソングシリーズ-☆SHOW-TIME-3☆天花寺-月皇海斗』(NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン、2015年10月21日発売)

ゲーム[編集]

  • 『初音ミク -Project DIVA- 2nd』(セガ、2010年7月29日発売)
  • 初音ミク and Future Stars Project mirai』(セガ、2012年3月8日発売)
    • ゲーム内でプレイできる楽曲として「妄想スケッチ」を提供。鏡音リン歌唱版のマニピュレートはシグナルPが担当。
  • 『初音ミク -Project DIVA- f』(セガ、2012年8月30日発売)
    • ゲーム内でプレイできる楽曲として「トリノコシティ」を提供。
  • 『初音ミク -Project DIVA- F』(セガ、2013年3月7日発売)
    • ゲーム内でプレイできる楽曲として「トリノコシティ」、1640mP名義の「タイムマシン」を提供。
  • 『初音ミク and Future Stars Project mirai 2』(セガ、2013年11月28日発売)
    • ゲーム内でプレイできる楽曲として「ドレミファロンド」を提供。
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』(任天堂、2013年11月14日発売)
    • ゲーム内でプレイできる楽曲として「Warning!」を提供。

ミュージックビデオ[編集]

  • 初音ミクVision』(ポニーキャニオン、2011年7月20日発売)
    • VOCALOID関連作品のPV集。マクーによる「Step to you」のPVを収録。
  • 『Vocalo Vision feat.初音ミク』(ポニーキャニオン、2011年12月21日発売)
    • VOCALOID関連作品のPV集。レンリツ方程式による「からくりピエロ」のPVを収録。

漫画・小説[編集]

  • 『シリョクケンサ』(アスキー・メディアワークス)
    • ストーリー構成シャノ、作画たまによる楽曲「シリョクケンサ」を元にした漫画。全3巻。
  • 『シリョクケンサ ―僕が歩んできた道―』(アスキー・メディアワークス、2015年2月13日発売)
    • シャノによる楽曲「シリョクケンサ」を元にした小説。漫画『シリョクケンサ』前章にあたる。
  • この美術部には問題がある!』(KADOKAWA、作:いむぎむる)
    • PVに使用されたコラボ楽曲として「ココロ*パレット」を提供。

アニメ[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『ボカロPライフ』第1巻、学研マーケティング、2011年8月、 85頁。
  2. ^ 40mPが故郷・岡山市のテーマソング制作、動画コンテストも”. ナタリー (2013-1122). 2015年5月29日閲覧。
  3. ^ a b c d e 「ボカロPインタビュー」、『Gekkayo』第425号、ゲッカヨ、2011年12月、2012年1月、 25頁。
  4. ^ a b 『VOCALOIDをたのしもう Vol.5』 ヤマハミュージックメディア、2010年、33頁。ISBN 978-4636861327
  5. ^ 「40mP特集」、『Comic@loid』第2号、アスキーメディアワークス、2013年9月10日、 5頁。
  6. ^ a b ボカロ曲は史上初!40mP新曲がNHK「みんなのうた」に”. ナタリー (2013年6月1日). 2013年8月8日閲覧。
  7. ^ 佐倉絵麻&高杉真宙がW主演、映画『ぼんとリンちゃん』予告編公開”. CDJournal (2015年5月6日). 2014年7月23日閲覧。
  8. ^ a b 40mPが歌手活動開始!「イナメトオル」名義であの曲をセルフカバー”. ナタリー (2015年5月6日). 2015年5月8日閲覧。
  9. ^ 40mPの売上ランキング
  10. ^ Last Note.が代表曲たっぷり19曲入りアルバムを発表”. 音楽ナタリー. 2013年8月15日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]