ごまっとう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ごまっとう
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2002年
レーベル PICCOLO TOWN
事務所 アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)
共同作業者 つんく♂
メンバー
後藤真希
松浦亜弥
藤本美貴

ごまっとうは日本の女性アイドル集団ハロー!プロジェクトのソロヴォーカリストである後藤真希松浦亜弥藤本美貴の3人が2002年10月に結成した期間限定ユニットの名前である。

概要[編集]

ユニット名は3人の頭文字である、後藤の、松浦の、藤本の(「とう」と読ませる)に由来しており、ハロー!プロジェクトのプロデューサーであるつんく♂シャ乱Q)が命名。それぞれソロで活動していたが、2002年11月、初めてごまっとうとしてテレビに登場した。

当初、ピッコロタウンのCD番号としては後藤真希のソロ独立第1作がリリース予定されていたが、それがキャンセルされて急遽ごまっとうを結成し、シングルリリースとなった経緯が有る。その為、シングルはピッコロタウン(キングレコード扱い)から発売されている。実質的な活動は、同月に発売されたシングルCDと翌月に発売されたDVD「SHALL WE LOVE?」のみである。

NHK紅白歌合戦との関係[編集]

音楽[編集]

シングル[編集]

  1. SHALL WE LOVE? (2002年11月20日)

アルバム[編集]

DVD/VHS(シングル)[編集]

  1. シングルV・SHALL WE LOVE? (2002年12月4日)

その他[編集]

ラジオ[編集]

  • ごまっとうサンタがやってきた
ニッポン放送で、当時藤本美貴 ハート・デイズ・レディオ松浦亜弥Let's do it!!と言う番組がそれぞれあったが、それを跨いで2002年クリスマスだけ特別番組を2晩に分け、枠も大幅拡大して放送された。後藤は別収録のナレーターに徹し、松浦と藤本がそれぞれの家(番組)に訪ねて来るとiいう企画。

ごまっとうパンツ[編集]

  • Shall We LOVE?リリース当時テロテロの生地の女物のズボンが流行。ラジオで松浦亜弥が既に流行になっているそのズボンを命名。

TLCの影響[編集]

楽曲にR&Bの要素を取り入れ、結成時のマスコミ報道でTLCの名が挙げられた。次の点でアメリカのTLCの影響を大きく受けていると思われる。

  • メンバーの頭文字からユニット名を付ける
  • 活動時の衣装や髪型

関連項目[編集]

中澤裕子、後藤真希、藤本美貴の3人で2002年12月11日夜、新宿の東京厚生年金会館で「FOLK SONGS 3」の発売記念コンサートを行った。この時「ごまっとう」を捩って松浦の「ま」の代わりに中澤の「な」を入れて「ごなっとう」と称した。
  • ごまぅどう
2003年1月7日放送の「MUSIX!」(テレビ東京系)「お鍋でポカポカ新年会スペシャル」にて結成されたチーム。この時は藤本の代わりにキャイ〜ンウド鈴木が入り、「ごまっとう」を捩って「ごまぅどう」と称した。

外部リンク[編集]