佐々木莉佳子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐々木 莉佳子
Rikako Sasaki
基本情報
愛称 りかこ
出生日 (2001-05-28) 2001年5月28日(15歳)
血液型 A型[1]
出生・出身地 日本の旗 日本 宮城県気仙沼市
ジャンル J-POP
職業 アイドル歌手女優ファッションモデル
活動期間 2011年 -
レーベル hachama
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等
SCK GIRLS
アンジュルム
ハロプロ研修生
公式サイト ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

佐々木 莉佳子(ささき りかこ[2]2001年5月28日[1] - )は、日本のアイドルであり、ハロー!プロジェクトに所属するアンジュルム(旧・スマイレージ)のメンバー(3期生)である。ローカルアイドルグループSCK GIRLSの元メンバー。

公式ニックネームは、りかこ[2]宮城県気仙沼市出身[3]身長162cm[4]

略歴[編集]

2011年3月11日東北地方太平洋沖地震東日本大震災)に被災し、自宅を津波で流され避難生活を余儀なくされる[3]。佐々木はショックでふさぎこむようになり[1]、それを見かねた佐々木の父親は、『SCK45(後に『SCK GIRLS』と改名)』というローカルアイドルグループが気仙沼で活動を開始すると聞き、佐々木本人には黙って同グループのメンバーオーディションに応募する[5]。同年11月より、同グループのセンターとして活動[6]

2012年夏、モーニング娘。の追加メンバーオーディションを受けるも、落選する[6]。またこの頃、“気仙沼のご当地アイドル”や“AKB48前田敦子大島優子を足して2で割ったような美少女”といった触れ込みで「魁!音楽番付 Eight」「ZIP!」「スター☆ドラフト会議」などの番組に取り上げられた[7][8][9]

2013年3月1日、正式にハロプロ研修生に加入[6]。4月からは東京で母と姉の3人で暮らしている[6]

2014年、ローティーン向けファッション雑誌ピチレモン』(学研パブリッシング)第22回ピチモオーディションで約10000人の中からグランプリを受賞した4名のうちの一人となり、7月号より専属モデルを務めた[10]。同年10月4日、スマイレージ(後のアンジュルム)の3期メンバーに選出されたことが発表された[11]

人物[編集]

  • 日本人の父とフィリピン人の母の間に生まれたハーフ[12]
  • 固形石鹸が大好きで、お風呂で使うだけでは飽き足らず、持ち歩いて香りを楽しんでいる。特にミルクが入っているものがお気に入り[13]
  • 特技は生卵を片手で割ること[13]。またバレーボールを5年間やっていたのでジャンプが得意のこと[14]
  • 好きな食べ物は小田原かまぼこ[15]
  • 憧れるハロー!プロジェクトの先輩は工藤遥(モーニング娘。'17)[16]高橋愛[17]。ハロー!プロジェクト以外で好きなアイドルはチームしゃちほこ[18]
  • 好きなスマイレージ楽曲は、「私、ちょいとカワイイ裏番長」で、研修生当時、2013年の公開実力診断テストでも歌っていたことがある。アンジュルムとなってから初めて行われたバースデーイベントでも、同曲を披露している。
  • 父は、地元・気仙沼市で水産加工会社を経営している[19]。家族は、両親のほかに姉と兄がいる[6][20][21]

趣味・嗜好[編集]

はじめてかっこいいと思ったHR/HMの曲は父親が携帯電話の着信音に使っていたレインボーの「キル・ザ・キング」であり、この曲を聴いたのはまだ佐々木が小学校3、4年生の頃であった[22]。その時はロックミュージックにさほど興味を抱かなかったが、その後父親がドライブの最中に流していた影響で、小学校6年生頃からヘヴィメタルハードロックを好んで聴くようになる[17]。中でも、一番好きなバンドはアイアン・メイデンだといい、一番好きな曲として「プローラー」を挙げている[17]。また、レインボーの「キル・ザ・キング」におけるリッチー・ブラックモア速弾きを好きなギタープレイとしている一方で、バンドをやっていた父親から譲り受けたレスポールのギターを練習して、ディープ・パープルの「バーン」を弾けるようになってみたいという[17]。もし弾けるようになったら、いつかバースデー・イベントで披露してみたいとも語っている[17]。他にはホワイトスネイクレッド・ツェッペリンAC/DCオジー・オズボーンキッスクイーンなども好きなバンドとしてあげている[22]

初めて買ったヘヴィメタルのアルバムはモトリー・クルーの『ドクター・フィールグッド』であり[23]、他にはメタルのグッズとして、ガンズ・アンド・ローゼズのタオルや、ホワイトスネイクレッド・ツェッペリンデフ・レパードオジー・オズボーンアイアン・メイデンなどをはじめとしたメタルTシャツを20枚強所有している[17]。特にアイアン・メイデンのTシャツを気に入っており、マスコットキャラクターのエディが好きだという[22]

作品[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

電子書籍[編集]

  • 【私服グラビア】佐々木莉佳子(アンジュルム)Daily LoGiRL 469(2016年4月30日、LoGiRL、撮影:石垣星児)[29]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 【2013年HOPE美女】気仙沼で活躍する小学生アイドル・佐々木莉佳子(SCK GIRLS)”. 週プレNEWS. 集英社 (2013年1月29日). 2013年6月18日閲覧。
  2. ^ a b プロフィール”. ハロプロ研修生オフィシャルファンクラブページ. 2013年6月18日閲覧。
  3. ^ a b 気仙沼で活動する小学生アイドル・佐々木莉佳子親子の2年「思い出は流れたけど、私たちには未来がある」”. 週プレNEWS (2013年3月23日). 2013年6月18日閲覧。
  4. ^ STモデル プロフィール佐々木 莉佳子(ささき りかこ)Rikako Sasaki|Seventeen(セブンティーン)”. 2016年2月2日閲覧。
  5. ^ 気仙沼で活動する小学生アイドル・佐々木莉佳子親子の2年「思い出は流れたけど、私たちには未来がある」2”. 週プレNEWS (2013年3月23日). 2013年6月18日閲覧。
  6. ^ a b c d e 「街に笑顔」 夢はアイドル(ダテジョ 〜伊達な女たち〜) YOMIURI ONLINE 読売新聞(2013年6月16日) - ウェイバックマシン 2013年7月7日アーカイブ分
  7. ^ 「魁!音楽番付」 2012年7月19日(木)放送内容”. 価格.com. ワイヤーアクション. 2013年6月29日閲覧。
  8. ^ "きてるね。「気仙沼のご当地アイドル、佐々木莉佳子ちゃん」". ZIP!. 日本テレビ放送網. 2012年8月16日放送. 2013年6月29日閲覧。
  9. ^ "スター候補生「最強 即戦力スターSP」". スター☆ドラフト会議. 日本テレビ放送網. 2012年12月4日放送. 2013年6月29日閲覧。
  10. ^ 「新ピチ㋲グランプリ発表!!」『ピチレモン』2014年7月号、5ページ
  11. ^ “スマイレージ、新メンバー決定 話題の佐々木莉佳子ら3人増員”. ORICON STYLE (オリコン). (2014年10月4日). http://www.oricon.co.jp/news/2042957/full 2014年10月4日閲覧。 
  12. ^ “佐々木莉佳子さんのプロフィール:震災の苦悩を乗り越えた、天真爛漫カワイイアイドル!”. THE NEW CLASSIC. (2015年7月31日). オリジナル2015年8月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150803002929/http://newclassic.jp/26298 2016年6月30日閲覧。 
  13. ^ a b “今週のいちばん星☆vol.231 佐々木莉佳子-Rikako Sasaki-”. インターネットTVガイド (東京ニュース通信社). (2015年2月5日). http://www.tvguide.or.jp/column/ichibanboshi/20150213/ 2015年10月11日閲覧。 
  14. ^ 【ハロ!ステ#156】 - YouTube
  15. ^ 佐々木莉佳子 (2015年1月26日). “勝田さん(´-`).。oO 佐々木莉佳子”. アンジュルム 新メンバーオフィシャルブログ「(仮)アンジュルム新メンバーブログ」. 2015年2月12日閲覧。
  16. ^ 佐々木莉佳子 (2014年12月31日). “初ブログ 。佐々木莉佳子”. アンジュルム 新メンバーオフィシャルブログ「(仮)アンジュルム新メンバーブログ」. 2015年2月19日閲覧。
  17. ^ a b c d e f 梅沢直幸「ヘドバン・ガール 佐々木莉佳子(アンジュルム) インタビュー」、『ヘドバン・スピンオフ ヘドバン的「新しいメタルの歩き方」』、シンコー・ミュージック2016年9月9日、 59-63頁。
  18. ^ 佐々木莉佳子 (2015年1月10日). “質問2*佐々木莉佳子”. アンジュルム 新メンバーオフィシャルブログ(仮). 2015年1月24日閲覧。
  19. ^ 気仙沼で活動する小学生アイドル・佐々木莉佳子親子の2年「思い出は流れたけど、私たちには未来がある」3”. 週プレNEWS (2013年3月23日). 2015年2月19日閲覧。
  20. ^ 佐々木莉佳子 (2012年7月5日). “姉とプリクラ(。・ω・。)”. SCK GIRLS りかこのブログ. 2015年2月28日閲覧。
  21. ^ 佐々木莉佳子 (2012年8月2日). “夏野菜カレー(@ ̄□ ̄@;)!!”. SCK GIRLS りかこのブログ. 2015年2月28日閲覧。
  22. ^ a b c 【連載最終回】アンジュルム・佐々木莉佳子 牛乳石けん30個ストックしてます”. 東京スポーツ新聞社 (2016年5月29日). 2016年12月31日閲覧。
  23. ^ 「俺達のメタル初体験物語 〜みんな最初はメタル初心者だった〜 初めてのメタル・ショック!!!!!! 俺たち(私たち)が赤裸々に告白する 37人のメタル初体験記 PART2」、『ヘドバン』Vol.11、シンコー・ミュージック2016年7月13日、 60-61頁。
  24. ^ 【e-LineUP!】佐々木莉佳子(アンジュルム)ソロBlu-ray受注販売開始!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年1月7日). 2015年2月1日閲覧。
  25. ^ BS日テレ「〜おねだりエンタメ!〜はぴ★ぷれ」番組サイト
  26. ^ 演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2014年2月20日閲覧。
  27. ^ アンジュルム佐々木莉佳子ファッション誌「Seventeen」専属モデルに決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2016年2月1日). 2016年2月1日閲覧。
  28. ^ STモデル プロフィール:佐々木 莉佳子(ささき りかこ)Rikako Sasaki”. Seventeen(セブンティーン). 2016年2月1日閲覧。
  29. ^ 【私服グラビア】佐々木莉佳子(アンジュルム)Daily LoGiRL 469”. LoGiRL (2014年4月30日). 2016年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]