ミニハムず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ミニハムずMinihams[1])は、アニメーション映画とっとこハム太郎』の劇中に登場する架空アイドルグループ声優とキャラクターのモチーフはミニモニ。)。

ミニハムずのキャラクターデザインは河井リツ子が担当。メンバーの名前はつんく♂が命名した。

概要[ソースを編集]

  • ハムスターが暮らす架空の国、ハムハムランドで活躍する人気アイドルグループ。
  • 2001年12月5日、シングルCDミニハムずの愛の唄」で人間界でもデビューを果たした。
  • ハムハム大学(ハムハムランドにある架空の大学)で学園祭ライブを行ったことがあり、ハムージャ王とも大変仲が良い。
  • 第3作までの劇場版に毎回登場するが、ストーリーにはほとんど関係しない。

メンバー[ソースを編集]

ぐっちゃん(声優:矢口真里
好物はいちごポッキー、石焼ビビンバ、具なし焼きそば
滑り台、回し車で遊ぶことが好き。
趣味は休日に109で買い物をすること。
たかはしがメンバーになってからは登場していない(矢口がミニモニを卒業したため)。
誕生日は1月20日。身長は6.8cm。ラテン文字表記はGOOD-chan
名前の由来は矢口真里の愛称「やぐっちゃん」から。
のんのちゃん(声優:辻希美
好物はリンゴイチゴスイカメロンパイナップルヒマワリの種。
遊園地で遊ぶことが大好き。
誕生日は6月17日。身長は6.8cm。ラテン文字表記はNONNO-chan
名前の由来は辻希美の愛称「ののちゃん」から。
あい〜んちゃん(声優:加護亜依
好物は綿飴、リンゴ。
ふわふわのベッドで眠ることが大好き。
ヒマワリの種を育てている。
誕生日は2月7日。身長は6.8cm。ラテン文字表記はAI-N-chan
名前の由来は加護亜依の「亜依」から。名前の通り、志村けんの持ちギャグ「アイーン」をすることがある[2]
メリカちゃん(声優:ミカ
好物はクリアーモンド
英語が話せる。
トイレットペーパーの芯の中にいることが好き。
誕生日は5月28日。身長は6.8cm。ラテン文字表記はMERICA-chan
名前の由来はミカがアメリカ出身であることから。
たかはし(声優:高橋愛
福井弁を話す。
ぐっちゃんに代わって加入し、新メンバーとして紹介されている。
同じく高橋が声をあてるモーハムずのタカハムがいるが、たかはしとタカハムが同一なのか別のハムスターかは発表がない。
誕生日は9月14日。身長は6.8cm。ラテン文字表記はTAKAHASHI
名前の由来は高橋愛の姓名をひらがなにしたもの。

出演[ソースを編集]

映画[ソースを編集]

全世界ツアー中に、たまたま来ていたハムージャ王国で騒動に巻き込まれる。
ミニモニのメンバー交代に伴い、ぐっちゃんが卒業し、たかはしが加入した。ハムハムグランプリンのスペシャルサポーターとして登場。

※映画第4作『劇場版 とっとこハム太郎 はむはむぱらだいちゅ! ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔』ではミニモニの活動停止に伴い、あややムwithエコハムずに交代した。

テレビ番組[ソースを編集]

ディスコグラフィ[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ ラテン文字表記はこの表記が一般的であるが、シングルCD『ミニハムずの愛の唄』のジャケットではMinihamusと表記されている。
  2. ^ ミニモニ。は2002年に志村けん演じるバカ殿様とコラボレーションを行っている。

出典[ソースを編集]

  • 『ミニハムずおともだちブック』(小学館、2002年1月)ISBN 4092950713
  • 『とっとこハム太郎ひみつじてん〈2〉』(小学館、2002年2月)ISBN 409750696X
  • 『モーハムず&ミニハムず&ゴハムごきげんブック』(小学館、2003年2月)ISBN 4092950721

関連項目[ソースを編集]