I seek/Daylight

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
I seek/Daylight
シングル
初出アルバム『Are You Happy?
B面 ただいま
supersonic
リリース
規格 12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル J Storm
作詞・作曲

I seek
ASIL(作詞)
AKJ&ASIL(作曲)


Daylight
stereograph(作詞)
Simon Janlov(作曲)
wonder note(作曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位
シングル 年表
復活LOVE
(2016年)
I seek/Daylight
(2016年)
Power of the Paradise
(2016年)
EANコード
EAN 4580117625618(初回限定盤1)
EAN 4580117625625(初回限定盤2)
EAN 4580117625632(通常盤)
テンプレートを表示

I seek/Daylight」(アイ・スィーク/デイライト)は、の49枚目のシングル2016年5月18日に発売。発売元はJ Storm[10]

概要[編集]

  • 初回限定盤1・2、通常盤の3種類での発売となり、それぞれ収録内容・ジャケット写真ともに異なる。
  • 初回限定盤1には、「I seek」のビデオ・クリップ+メイキングを収録。
  • 初回限定盤2には、「Daylight 」のビデオ・クリップ+メイキングを収録。
  • 通常盤には、カップリング曲「ただいま」「supersonic」とオリジナル・カラオケ4曲を収録。

受賞[編集]

Daylight

チャート成績[編集]

  • 2016年5月30日付のオリコン週間ランキングで、初週73.8万枚を売り上げて、初登場1位を獲得した。前作「復活LOVE」の48.5万枚を大きく上回る記録を出し、初週・累積売上ともに70万枚を突破したのは、「Calling/Breathless」以来、3年2ヶ月ぶりとなった。嵐のシングル首位獲得作品数は38作連続・通算45作目となり、シングル首位「通算獲得作品数」「連続獲得作品数」ともに、歴代1位のB'z(通算、連続いずれも48作)に迫り、歴代2位につけている。[16]
  • 発売2週目である同年6月6日付の同チャートで4.8万枚を売り上げ、2週連続1位を獲得した。嵐にとって初のシングル2週連続首位獲得となった。また、男性アーティストで2週連続首位獲得したのは、Mr.Childrenの「HANABI」以来7年8ヶ月ぶりとなった。[5]
  • オリコンによる嵐のシングル売上で本作は、「カイト」「A・RA・SHI」「Calling/Breathless」に次ぐ4番目の売上を記録している。[17]

収録曲[編集]

初回限定盤1[編集]

CD[編集]

  1. I seek
    (作詞:ASIL / 作曲:AKJ&ASIL / 編曲:石塚知生
    大野智主演の日本テレビ水曜ドラマ世界一難しい恋』主題歌。
    PVでは、ホームパーティーが終わった後の部屋が舞台となっている[18]
  2. Daylight
    (作詞:stereograph / Rap詞:櫻井翔 / 作曲:Simon Janlov、wonder note / 編曲:佐々木博史
    松本潤主演のTBS日曜劇場99.9 -刑事専門弁護士-』主題歌。
    シングルA面曲としては「Face Down」以来約4年ぶりに、歌詞にラップが入っている[11]
    2018年にタイアップドラマの続編である『99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ』の主題歌には54枚目シングル「Find The Answer」が起用された[18]
    PVでは、砂で作られた世界が映像の舞台となっている[19]

DVD[編集]

  • I seek」 ビデオ・クリップ+メイキング

初回限定盤2[編集]

CD[編集]

  1. Daylight
  2. I seek

DVD[編集]

  • Daylight」 ビデオ・クリップ+メイキング

通常盤[編集]

  1. I seek
  2. Daylight
  3. ただいま
    (作詞:paddy / 作曲:Kehn mind / 編曲:metropolitan digital clique)
    自身のアリーナツアー『ARASHI “Japonism Show” in ARENA』テーマ曲[12]
  4. supersonic
    (作詞:100+ / 作曲:Kevin Charge、David Fremberg、youth case / 編曲:吉岡たく
  5. I seek(オリジナル・カラオケ)
  6. Daylight(オリジナル・カラオケ)
  7. ただいま(オリジナル・カラオケ)
  8. supersonic(オリジナル・カラオケ)

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ I seek / Daylight (初回限定盤1 CD+DVD) 楽天ブックス 2016年5月21日閲覧。
  2. ^ I seek / Daylight (初回限定盤2 CD+DVD) 楽天ブックス 2016年5月21日閲覧。
  3. ^ I seek / Daylight 楽天ブックス 2016年5月21日閲覧。
  4. ^ 日本レコード協会 認定作品 2016年5月度認定作品を閲覧。 2016年6月11日閲覧。
  5. ^ a b 【オリコン】嵐、自身初の2週連続シングル首位 男性歌手7年8ヶ月ぶり オリコン 2016年5月31日閲覧。
  6. ^ オリコン 2016年5月度月間ランキング1位〜10位 オリコン(アーカイブ使用)2016年6月8日閲覧。
  7. ^ 【2016年上半期ランキング】音楽シーンをけん引する三大勢力に新たな潮流 上半期シングルランキング 1位~25位 オリコン 2016年6月24日配信・閲覧。
  8. ^ 【2016年 年間音楽&映像ランキング】嵐が前人未到の記録達成!AKB48がシングル年間V7!! 2ページ オリコン 2016年12月24日閲覧
  9. ^ Billboard Japan Hot 100 2016.5.30付 Billboard Japan 2019年1月9日閲覧
  10. ^ I seek / Daylight Johnny's net 2016年3月28日閲覧。
  11. ^ a b TBS 日曜劇場 99.9 -刑事専門弁護士- お知らせ TBSテレビ 2016年3月25日閲覧
  12. ^ a b 嵐「Daylight」で、“サクラップ”の強みが生かされる? 約3年ぶり両A面シングル発売へ Real Sound 2016年3月26日閲覧。
  13. ^ ドラマアカデミー賞”. ザテレビジョン. 2017年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月24日閲覧。
  14. ^ 「2枚で握手できるなら安いわ!」 橋本環奈「セーラー服と機関銃」、許される“特典商法”で嵐「復活LOVE」超えなるか!? おたぽる 2016年2月28日閲覧。
  15. ^ 2016年5月17日付 オリコンデイリーランキング1位〜10位 オリコン 2016年5月18日閲覧。
  16. ^ 【オリコン】嵐、前作比25万枚増73.8万枚で1位 大野&松潤主演ドラマ主題歌の両A面 オリコン 2016年5月24日閲覧。
  17. ^ 嵐のシングル売上ランキング オリコン 2018年7月24日閲覧
  18. ^ a b お知らせ:日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』”. TBSテレビ (2018年1月7日). 2018年1月8日閲覧。
  19. ^ 嵐「I seek」「Daylight」は2曲で“嵐らしさ”を表現? 両曲の映像が果たす役割を読む Real Sound 2016年5月7日配信・閲覧

外部リンク[編集]