Happiness (嵐の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Happiness
シングル
初出アルバム『Dream "A" live (#1)
All the BEST! 1999-2009 (#2)
ウラ嵐マニア (初回限定盤#3)』
B面 Still...
Snowflake(初回限定盤)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル J Storm
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン)
  • 2007年9月度月間1位(オリコン)
  • 2007年度年間15位(オリコン)
  • 登場回数51回(オリコン)
  • シングル 年表
    We can make it!
    (2007年)
    Happiness
    (2007年)
    Step and Go
    (2008年)
    テンプレートを表示

    Happiness」(ハピネス)は、の20作目のシングル2007年9月5日発売。発売元はJ Storm

    概要[編集]

    楽曲は、メンバーの二宮和也櫻井翔主演TBS系列金曜ドラマ山田太郎ものがたり』の主題歌で、前作に引き続き3作連続のドラマ主題歌。また、『ひみつのアラシちゃん!』にて、25thシングル「Believe/曇りのち、快晴」発売告知時までのエンディングテーマにも起用されていた。

    PVは、カット数が多く、内容は人生ゲームで遊んでいたり、バランスボールに乗っていたりと様々なシーンがある。また、リーダー大野が書道四段の腕前を活かし、「幸」の一文字を披露している。PVの監督は、「WISH」「アオゾラペダル」も手がけた直(ちょく)。

    ただし、このシングルには <初回限定盤>・<通常盤> ともにDVDは付属されていない。「Happiness」のビデオ・クリップは『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』にDVD初収録された。

    日本テレビの長時間音楽番組でこの曲を披露する際は、番組連動データ放送を使用することが恒例となっている。

    チャート成績[編集]

    2007年9月17日付オリコン週間シングルチャートにて、首位を獲得。嵐としては「PIKA★★NCHI DOUBLE」から9作連続、通算16作目となった。また、2月の「Love so sweet」、5月の「We can make it!」に続き、2007年に発売された3作のシングル全てがオリコン週間シングルチャートにて首位を獲得したことになった。嵐にとって、年内3作目のシングル1位獲得は、2002年の「a Day in Our Life」「ナイスな心意気」(アラシ名義で発売)「PIKA☆NCHI」の3作で記録して以来5年ぶりである。

    CD初週売り上げ枚数:192196枚

    収録曲[編集]

    初回限定盤[編集]

    1. Happiness
      作詞:Wonderland、作曲:岡田実音、編曲:北川吟
    2. Still...
      作詞・作曲:多田慎也、Rap詞:櫻井翔、編曲:NAOKI-T
    3. Snowflake
      作詞:小川貴史、作曲・編曲:HYDRANT

    通常盤[編集]

    1. Happiness
    2. Still...
    3. Happiness(オリジナル・カラオケ)
    4. Still...(オリジナル・カラオケ)

    収録アルバム[編集]

    カバー[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]