セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない
モーニング娘。'16シングル
A面 セクシーキャットの演説
ムキダシで向き合って
そうじゃない
リリース
規格 マキシシングル
(CD、CD+DVD)
ダウンロードシングル
96kHz/24bitによるハイレゾ音源版を含む)
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル zetima[1]
作詞・作曲 つんく(#1、#3)
星部ショウ & Jean Luc Ponpon(#2)
プロデュース つんく♂
チャート最高順位

ミュージック・ビデオ

  • 「セクシーキャットの演説」のミュージック・ビデオ(ショート ver.):5位 (GYAO![4]
モーニング娘。'16 シングル 年表
泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅
(2016年)
セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない
(2016年)
BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー
(2017年)
テンプレートを表示

セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない」(セクシーキャットのえんぜつ/ムキダシでむきあって/そうじゃない)は、2016年11月23日にアップフロントワークス(zetimaレーベル)から発売されたモーニング娘。の62枚目のシングル。「モーニング娘。'16」(モーニングむすめワンシックス)名義でのリリースとなっている[5]

リリース[編集]

初回生産限定盤A・B・C・通常盤A・B・Cの6形態で発売され、このうち初回生産限定盤A・B・CにはDVDが付属する。全ての初回生産限定盤にはイベント抽選シリアルナンバーカードが封入される。初回仕様の全ての通常盤にはトレーディングカード(通常盤A:「セクシーキャットの演説」衣裳のソロ11種+集合1種よりランダムにて1枚、通常盤B:「ムキダシで向き合って」衣裳のソロ11種+集合1種よりランダムにて1枚、通常盤C:「そうじゃない」衣裳のソロ11種+集合1種よりランダムにて1枚)が封入されている。

チャート記録[編集]

初週で9.8万枚を売り上げ、2016年12月5日付オリコン週間シングルランキングで1位を獲得した。週間1位獲得は「冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only」以来で通算18作目となる。また、自身が保持する全アーティスト歴代1位記録の「シングルTOP10入り獲得作品数」を通算62作に更新した(歴代2位はSMAPの55作)[2]

構成[編集]

  1. セクシーキャットの演説
    ミュージカルタッチで描いた曲とのこと。タイトルにもなっている「セクシーキャット」(の衣裳)に扮する譜久村聖工藤遥小田さくらの3人と、それ以外のメンバーに分かれてパフォーマンスされる[6]
  2. ムキダシで向き合って
    他の2曲とは異なり、つんく♂ではなく星部ショウとJean Luc Ponponにより製作された。
  3. そうじゃない
    センターは牧野真莉愛。
    事務所の依頼により、牧野真莉愛を軸とした「歌謡曲」というコンセプトで製作された[6]

収録曲[編集]

CD(全盤共通)
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「セクシーキャットの演説」 つんく つんく 大久保薫
2. 「ムキダシで向き合って」 星部ショウ Jean Luc Ponpon&星部ショウ Jean Luc Ponpon
3. 「そうじゃない」 つんく つんく 平田祥一郎
4. 「セクシーキャットの演説」(Instrumental)      
5. 「ムキダシで向き合って」(Instrumental)      
6. 「そうじゃない」(Instrumental)      

リリース日一覧[編集]

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 2016年11月23日 zetima[1] CDマキシシングル+DVD EPCE-7259〜60(初回生産限定盤A)
EPCE-7261〜62(初回生産限定盤B)
EPCE-7263〜64(初回生産限定盤C)
CDマキシシングル EPCE-7265(通常盤A)
EPCE-7266(通常盤B)
EPCE-7267(通常盤C)
ダウンロードシングル
LC-AAC
ハイレゾダウンロードシングル
FLAC 96kHz/24bit)

出典・注釈[編集]

  1. ^ a b セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2016年11月14日閲覧。
  2. ^ a b 【オリコン】モー娘。新曲が18作目首位 歴代1位独走62作目TOP10” (2016年2月28日). 2016年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016-02-30閲覧。
  3. ^ オリコンデイリー CDシングルランキング 2016年11月22日付”. オリコン. 2016年11月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月23日閲覧。
  4. ^ “GYAO! 11/2〜11/8音楽映像ランキング発表、三浦大知「(RE)PLAY」MVが1位獲得”. Musicman-NET. (2016年11月11日). http://www.musicman-net.com/business/62731.html 2016年11月14日閲覧。 
  5. ^ “モー娘。新曲発表で「まりあとってもうれしかったです」”. ニュースウォーカー. (2016年9月24日). http://news.walkerplus.com/article/87858/ 2016年11月14日閲覧。 
    “「モー娘。」秋ツアー初日にリーダー譜久村聖「こんなに汗をかいて…恥ずかしい」”. スポーツ報知. (2016年9月24日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160924-OHT1T50297.html 2016年11月14日閲覧。 
    “20年目モー娘ツアースタート「このメンバーで頑張りたい」”. スポニチ Sponichi Annex. (2016年9月25日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/25/kiji/K20160925013419300.html 2016年11月14日閲覧。 
    “モー娘。譜久村がセクシー猫衣装披露「生で見たら倒れる」”. ニフティニュース. (2016年10月20日). https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12105-20815/ 2016年11月14日閲覧。 
    “【エンタがビタミン♪】モー娘。’16の新曲『セクシーキャットの演説』MV  猫耳とミニスカボンテージで魅了”. Techinsight Japan. (2016年10月21日). http://japan.techinsight.jp/2016/10/maki10211023.html 2016年11月14日閲覧。 
    “アスキス、『ハロプロタップライブ』で「モーニング娘。’14」の人気ナンバー「TIKI BUN」を新たに配信 フォトカードが手に入るガチャも登場”. Social Game Info. (2016年11月12日). http://gamebiz.jp/?p=172823 2016年11月14日閲覧。 
    “モーニング娘。'16 秋ツアー初日公演レポ到着「わっくわくどっきどきのコンサート、まりあとっても嬉しかったです!」”. Billboard JAPAN. (2016年9月26日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/42364/2 2016年11月14日閲覧。 
  6. ^ a b モーニング娘'16 11/23 sg 「セクシーキャットの演説」「そうじゃない」ライナーノーツ - つんく♂ オフィシャルブログAmeba2016年11月24日閲覧。

外部リンク[編集]