気まぐれプリンセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
気まぐれプリンセス
モーニング娘。シングル
収録アルバム ⑩ MY ME
B面 愛して 愛して 後一分
リリース 2009年10月28日
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル zetima
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン
  • 2009年度10月度月間14位(オリコン)
  • 2009年度年間144位(オリコン)
  • 14位Billboard JAPAN Hot 100
  • 4位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 56位(Billboard JAPAN Hot Top Airplay)
  • 54位(Billboard JAPAN Adult Contemporary Airplay)
モーニング娘。 シングル 年表
なんちゃって恋愛
2009年
気まぐれプリンセス
(2009年)
女が目立って なぜイケナイ
(2010年)
ミュージックビデオ
モーニング娘。 『気まぐれプリンセス』 (MV) - YouTube
テンプレートを表示

気まぐれプリンセス」(きまぐれプリンセス)は、モーニング娘。の41枚目のシングル

概要[編集]

  • 久住小春在籍時最後のシングルで、2007年の「女に幸あれ」から続いた9人体制での最後のシングル。
  • 初回生産限定盤AはCD+DVD(Dance Shot Ver.)、初回生産限定盤BはCD+DVD(Close-up Ver.)、初回生産限定盤Cは差替えジャケット10種(ソロ9種+集合 計5枚)封入されており[1]、通常盤と合わせて前作に続き4種である。また、初回生産限定盤A、B、C、通常盤(初回仕様)ともイベント抽選シリアルナンバーカードが封入されている。
  • レコチョク限定ビデオクリップを期間限定配信し、10月7日ランキングで1位を獲得した[2]。PVは教会で撮影された[3]
  • メインボーカルは高橋愛亀井絵里田中れいな新垣里沙 。センターは亀井絵里。[要出典]
  • タイトル曲は、『モーニング娘。コンサートツアー2009秋 〜ナインスマイル〜』松戸公演(森のホール21 大ホール)で2009年9月19日に初披露された。

発売記念イベント[編集]

収録曲[編集]

  1. 気まぐれプリンセス
    (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫
    テレビ東京系列『ザ・逆流リサーチャーズ』10月 - 12月エンディングテーマ
  2. 愛して 愛して 後一分
    (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎
  3. 気まぐれプリンセス (Instrumental)

参加アーティスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ambitious! 野心的でいいじゃん」以来2度目である。
  2. ^ モーニング娘。「気まぐれプリンセス」レコチョク、ビデオクリップランキング1位獲得!!
  3. ^ ラ・フォレスタ・ディ・マニフィカ"「モーニング娘。」新曲PVのロケ地に使用されました!" (2012年12月14日閲覧)

外部リンク[編集]