SAKURAドロップス/Letters

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SAKURAドロップス/Letters
宇多田ヒカルシングル
初出アルバム『DEEP RIVER
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 宇多田ヒカル
プロデュース 宇多田ヒカル, 三宅彰 and 宇多田 Skingg 照實
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2002年5月度月間1位(オリコン)
  • 2002年度年間6位(オリコン)
  • 宇多田ヒカル シングル 年表

    (2002年)
    SAKURAドロップス/Letters
    (2002年)
    COLORS
    (2003年)
    ミュージックビデオ
    「SAKURAドロップス」 - YouTube
    テンプレートを表示

    SAKURAドロップス/Letters」(サクラドロップス/レターズ)は、2002年5月9日にリリースされた、宇多田ヒカルの11thシングル。

    概要[編集]

    曲名の「SAKURAドロップス」は散ったの花の意であるが、サクマドロップスともかけてある。このシングルが発売されてからしばらくサクマドロップスの売り上げが上がったという。[1]

    「Letters」には、CharGLAYHISASHIアコースティック・ギターで参加している。

    発売されたCDやそのCDの帯では両A面扱いとなっており、上記に示してあるようにベストアルバムにも両曲とも収録されているが、実質「Letters」はタイアップなどがあったもののPVなども作成されておらず、カップリングのような扱いである。これはこの時期、宇多田自身が体調を崩してしまったためPV製作がなくなったものと考えられる。

    このシングルのリリース以後に開催された全ての国内ライブで「SAKURAドロップス」「Letters」がともに披露されている(全米ツアーにおいても「SAKURAドロップス」が披露されている)。PVでは伊藤若冲の『鳥獣花木図屏風』や『動植綵絵』が使用されている。また、幼い頃からニューヨークでの生活を安定させるため、日本で場末のキャバレーなど地方回りをして稼ぐ母の藤圭子は、娘の知らぬ間に仕事へ出掛けていたことから、宇多田は「Letters」で「いつも置き手紙 ああ夢の中でも 電話越しでも ああ声を聞きたいよ」と歌っている。

    日本音楽著作権協会(JASRAC)の著作権使用料分配額(国内作品)ランキングでは、「SAKURAドロップス」が2002年度の年間7位[2]を獲得した。

    収録曲[編集]

    1. SAKURAドロップス(5:01)
      編曲:宇多田ヒカル & 河野圭
      TBS系テレビドラマ「First Love」主題歌
    2. Letters(4:47)
      編曲:河野圭 & 宇多田ヒカル
      NTTドコモ FOMAのCMソング(本人出演)
    3. SAKURAドロップス -Original Karaoke-(5:01)
    4. Letters -Original Karaoke-(4:44)

    参加ミュージシャン[編集]

    SAKURAドロップス
    Letters

    カバー[編集]

    SAKURAドロップス

    脚注[編集]

    1. ^ 当時、日本テレビ系で放送されていた「速報!歌の大辞テン」での発表。
    2. ^ 2003年 国内作品分配額ベスト10(金・銀・銅賞関連)、日本音楽著作権協会、2003年。