宇多田ヒカルの受賞とノミネートの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宇多田ヒカルの受賞とノミネート
受賞とノミネート
受賞 ノミネート
ワールド・ミュージック・アワード
2 0
日本レコード大賞
3 0
日本有線大賞
1 0
日本ゴールドディスク大賞
35 0
全日本有線放送大賞
1 0
日本レコードセールス大賞
8 0
インターネット歌手ナビ音楽祭
1 0
JFNリスナーズアウォード
3 0
JASRAC賞
6 0
SPACE SHOWER Music Video Awards
6 3
MTV Video Music Awards Japan
3 1
J-WAVE TOKIO HOT 100 AWARD
1 1
AMD Award
1 0
CDショップ大賞
1 0
ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード
0 1
合計
受賞 72
ノミネートのみ 6

宇多田ヒカルの受賞とノミネートの一覧は、日本音楽家である宇多田ヒカルの賞に関する一覧。

全日本有線放送大賞[編集]

ノミネート対象 結果
1999年
(第32回)
宇多田ヒカル 新人賞 受賞

日本有線大賞[編集]

ノミネート対象 結果
1999年
(第32回)
宇多田ヒカル 特別賞[1] 受賞

日本レコードセールス大賞[編集]

ノミネート対象 結果
1999年
(第32回)
宇多田ヒカル アーティストセールス大賞[2][3] 受賞
シングルセールス大賞 受賞
アルバムセールス大賞 受賞
新人セールス大賞 受賞
作詞家セールス大賞 受賞
2002年
(第35回)
宇多田ヒカル アーティストセールス大賞[3][4] 受賞
アルバムセールス大賞 受賞
編曲家大賞 受賞

インターネット歌手ナビ音楽祭[編集]

ノミネート対象 結果
1999年
(第2回)
宇多田ヒカル グランプリ 受賞

日本レコード大賞[編集]

ノミネート対象 結果
1999年
第41回
First Love アルバム大賞[5] 受賞
ベストアルバム賞[5] 受賞
Automatic 優秀作品賞[5] 受賞

JFNリスナーズアウォード[編集]

ノミネート対象 結果
1999年 宇多田ヒカル グランプリ 受賞
ベストアーティスト賞 受賞
『First Love』 ベストアルバム賞 受賞

日本ゴールドディスク大賞[編集]

ノミネート対象 結果
2000年
(第14回)
宇多田ヒカル アーティスト・オブ・ザ・イヤー[6] 受賞
Movin' on without you ソング・オブ・ザ・イヤー[6] 受賞
Addicted To You 受賞
「Automatic」 ソング・オブ・ザ・イヤー 特別賞[6] 受賞
『First Love』 ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー[6] 受賞
UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION VOL.1 UH1 ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー【長編】[6] 受賞
2001年
(第15回)
Wait&See 〜リスク〜 ソング・オブ・ザ・イヤー[7] 受賞
For You/タイム・リミット 受賞
2002年
(第16回)
Can You Keep A Secret? ソング・オブ・ザ・イヤー[8] 受賞
traveling 受賞
Distance ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー[8] 受賞
2003年
(第17回)
宇多田ヒカル アーティスト・オブ・ザ・イヤー[9] 受賞
ソング・オブ・ザ・イヤー[9] 受賞
SAKURAドロップス 受賞
COLORS 受賞
DEEP RIVER ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー[9] 受賞
『traveling』 ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー【短編】[9] 受賞
2005年
(第19回)
誰かの願いが叶うころ ソング・オブ・ザ・イヤー[10] 受賞
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1 ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー[11] 受賞
エキソドス 受賞
Utada Hikaru in BudoKan 2004 ヒカルの5 ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー[12] 受賞
2006年
(第20回)
Be My Last ソング・オブ・ザ・イヤー[13] 受賞
2007年
(第21回)
ULTRA BLUE ザ・ベスト10アルバム[14] 受賞
2008年
(第22回)
Flavor Of Life シングル・オブ・ザ・イヤー[15] 受賞
ザ・ベスト10シングル[15] 受賞
ザ・ベスト5「着うたフル(R)」ソング[16] 受賞
PC配信ソング・オブ・ザ・イヤー[16] 受賞
ザ・ベスト5PC配信ソング[16] 受賞
「Flavor Of Life -Ballad Version-」 ザ・ベスト5「着うた(R)」ソング[16] 受賞
ザ・ベスト5「着うたフル(R)」ソング[16] 受賞
Beautiful World ザ・ベスト5PC配信ソング[16] 受賞
2009年
(第23回)
Prisoner Of Love ザ・ベスト5「着うた(R)」ソング[17] 受賞
ザ・ベスト5「着うたフル(R)」ソング[17] 受賞
ザ・ベスト5PC配信ソング[17] 受賞
HEART STATION ザ・ベスト10アルバム[18] 受賞

ワールド・ミュージック・アワード[編集]

ノミネート対象 結果
2000年 Hikaru Utada Best Selling Asian Artist[19] 受賞
2004年 Best Selling Japan Artist[20] 受賞

JASRAC賞[編集]

ノミネート対象 結果
2000年
(第18回)
「Automatic」 金賞[21] 受賞
「Time Will Tell」 銀賞[21] 受賞
2002年
(第20回)
「Can You Keep A Secret?」 銀賞[22] 受賞
2003年
(第21回)
「traveling」 銀賞[23] 受賞
「HIKARI」 外国作品賞[23] 受賞
2008年
(第26回)
「Flavor Of Life」 金賞[24] 受賞

SPACE SHOWER Music Video Awards[編集]

ノミネート対象 結果
2002年 『traveling』 BEST VIDEO OF THE YEAR 受賞
BEST ART DIRECTION VIDEO 受賞
BEST FEMALE VIDEO 受賞
2003年 『SAKURAドロップス』 BEST FEMALE VIDEO 受賞
2007年 Keep Tryin' BEST FEMALE VIDEO[25] ノミネート
2008年 Kiss & Cry BEST CG/ANIMATION VIDEO[26][27] ノミネート
2009年 HEART STATION BEST FEMALE VIDEO[28] ノミネート
2010年 Goodbye Happiness BEST CONCEPTUAL VIDEO[29] 受賞
特別賞[29] 受賞

MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN[編集]

ノミネート対象 結果
2002年 宇多田ヒカル 最優秀R&Bアーティスト賞[30] 受賞
2003年 『SAKURAドロップス』 最優秀女性アーティストビデオ賞[31] 受賞
2008年 『Beautiful World』from 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 最優秀映画ビデオ賞[32][33] 受賞
2009年 『Prisoner Of Love』 最優秀女性アーティストビデオ賞[34] ノミネート
2016年 『真夜中の雨』 最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞[35] TBA

J-WAVE TOKIO HOT 100 AWARD[編集]

ノミネート対象 結果
2003年 宇多田ヒカル ベスト女性アーティスト 受賞
2011年 「Goodbye Happiness」 ベストソング[36] ノミネート

AMD Award[編集]

ノミネート対象 結果
2004年 『UH LIVE STREAMING 20代はイケイケ! Best Music Composer賞[37] 受賞

CDショップ大賞[編集]

ノミネート対象 結果
2009年
(第1回)
『HEART STATION』 入賞[38] 受賞

Billboard JAPAN Music Awards[編集]

ノミネート対象 結果
2013年 宇多田ヒカル 優秀アニメソングアーティスト賞[39] ノミネート

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第32回 日本有線大賞”. 日本有線大賞. キャンシステム・日本有線大賞運営委員会・全国有線音楽放送協会 (1999年). 2016年7月21日閲覧。
  2. ^ 『オリコン年鑑 2000年版別冊 オリコン・チャート・データ'99』、25頁。
  3. ^ a b 特集『2万人が選んだ好きなアーティストランキング』 宇多田ヒカル”. ORICON STYLE. オリコン (2004年7月30日). 2016年7月21日閲覧。
  4. ^ 『オリコン年鑑 2003年版 データ本』、62頁。
  5. ^ a b c 第41回輝く!日本レコード大賞”. TBSチャンネル. TBSテレビ (1999年). 2016年7月21日閲覧。
  6. ^ a b c d e 第14回日本ゴールドディスク大賞”. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  7. ^ 第15回日本ゴールドディスク大賞”. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  8. ^ a b 第16回日本ゴールドディスク大賞”. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  9. ^ a b c d 第17回日本ゴールドディスク大賞”. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  10. ^ ソング・オブ・ザ・イヤー”. 第19回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  11. ^ ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー”. 第19回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  12. ^ ミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー”. 第19回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  13. ^ ソング・オブ・ザ・イヤー”. 第20回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  14. ^ ザ・ベスト10アルバム”. 第21回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  15. ^ a b シングル・オブ・ザ・イヤー”. 第22回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  16. ^ a b c d e f ザ・ベスト5「着うた(R)」ソング”. 第22回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  17. ^ a b c ザ・ベスト5「着うた(R)」ソング”. 第23回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  18. ^ ザ・ベスト10アルバム”. 第23回日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会(RIAJ). 2016年7月21日閲覧。
  19. ^ Winners of the World Music Awards” (英語). Monte-Carlo SBM. 2000年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年8月26日閲覧。
  20. ^ 2004 World Music Awards Winners” (英語). ビルボード(Billboard) (2004年9月16日). 2016年7月21日閲覧。
  21. ^ a b 2000年(第18回)宇多田ヒカルさんの作品が金・銀賞を受賞”. 日本音楽著作権協会(JASRAC). 2016年7月21日閲覧。
  22. ^ 2002年JASRAC賞 「Everything」が金賞を受賞”. 日本音楽著作権協会(JASRAC). 2016年7月21日閲覧。
  23. ^ a b 2003年JASRAC賞 「千と千尋の神隠しBGM」が金賞を受賞”. 日本音楽著作権協会(JASRAC). 2016年7月21日閲覧。
  24. ^ 2008年JASRAC賞 「Flavor Of Life」が金賞を受賞”. 日本音楽著作権協会(JASRAC). 2016年7月21日閲覧。
  25. ^ 毎年恒例スペシャMVAのノミネート曲が決定!”. BARKS (2007年1月16日). 2016年7月21日閲覧。
  26. ^ 「Music Video Awards」ノミネート80作品発表”. ナタリー (2008年1月18日). 2016年7月21日閲覧。
  27. ^ 音楽と映像の祭典「SPACE SHOWER Music Video Awards 08」受賞作決定”. white-screen.jp (2008年3月17日). 2016年7月21日閲覧。
  28. ^ 『SPACE SHOWER Music Video Awards 09』、ノミネート作品を発表!”. RO69. ロッキング・オン (2009年2月22日). 2016年7月21日閲覧。
  29. ^ a b 関和亮監督が初のBest Director受賞! 2010年度SPACE SHOWER Music Video Awards”. white-screen.jp (2011年5月18日). 2016年7月21日閲覧。
  30. ^ VIDEOS 歴代VMAJアーカイブ 2002年”. MTVジャパン. バイアコム・ネットワークス・ジャパン. 2016年7月21日閲覧。
  31. ^ VIDEOS 歴代VMAJアーカイブ 2003年”. MTVジャパン. バイアコム・ネットワークス・ジャパン. 2016年7月21日閲覧。
  32. ^ MTV VMAJ 2008 受賞作品一覧”. MTVジャパン. バイアコム・ネットワークス・ジャパン (2008年6月2日). 2016年7月21日閲覧。
  33. ^ <VMAJ 2008>EXILE3冠受賞、マライア、ボノ、パリスらも登場”. BARKS (2008年6月2日). 2016年7月21日閲覧。
  34. ^ MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009 全ノミネート作品リスト”. MTVジャパン. バイアコム・ネットワークス・ジャパン (2009年3月18日). 2016年7月21日閲覧。
  35. ^ 「MTV VMAJ 2016」ホストはRIP SLYME、ノミネート作品も決定”. ナタリー (2016年9月1日). 2016年9月10日閲覧。
  36. ^ 「McDonald's TOKIO HOT 100 AWARD」、リスナー投票受付開始”. BARKS (2011年1月14日). 2016年7月21日閲覧。
  37. ^ '03 Best Music Composer賞”. AMD Award. デジタルメディア協会. 2016年7月21日閲覧。
  38. ^ 第1回(2009) CDショップ大賞結果”. CDショップ大賞. 2016年7月21日閲覧。
  39. ^ ノミネートアーティスト”. Billboard JAPAN Music Awards 2013. ビルボード・ジャパン. 2016年7月21日閲覧。

外部リンク[編集]

公式ウェブサイト

YouTube

SNS

レコード会社ウェブサイト