誰かの願いが叶うころ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
誰かの願いが叶うころ
宇多田ヒカルシングル
初出アルバム『ULTRA BLUE
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 宇多田ヒカル
プロデュース 宇多田ヒカル, 三宅彰 and 宇多田 Skingg 照實
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 2004年5月度月間1位(オリコン)
  • 2004年度年間14位(オリコン)
  • 宇多田ヒカル シングル 年表
    COLORS
    2003年
    誰かの願いが叶うころ
    (2004年)
    Be My Last
    2005年
    ミュージックビデオ
    「誰かの願いが叶うころ」 - YouTube
    テンプレートを表示

    誰かの願いが叶うころ」(だれかのねがいがかなうころ)は、2004年4月21日にリリースされた、宇多田ヒカルの13thシングル。

    解説[編集]

    • シングルとしては、前作「COLORS」以来、1年3ヶ月振り。
    • 彼女の当時の夫・紀里谷和明が監督を務めた映画『CASSHERN』のテーマソングとして使用された。
    • 宇多田としては珍しく、歌詞を先に書き上げた楽曲である。
    • 今回はカップリング曲は収録されておらず、表題曲の一曲しか収録されていない。
    • 歌詞に英語が入っておらず、伴奏がピアノ中心というシンプルなものに仕上がっている。これは彼女がこの楽曲の制作当時、英語詞アルバム制作の途中であり、息抜き的に「シンプルなものを作りたかった」からという理由である。
    • ストリングスは生音のものを使用しようとしたが、重くなりすぎたため、プログラミングのものを使用した。そのためいくらか前衛的になったと語っている。また、本人曰く「大人な曲」になったとも。

    収録曲[編集]

    • 作詞・作曲・編曲 : 宇多田ヒカル
    1. 誰かの願いが叶うころ(4:28)
    2. 誰かの願いが叶うころ (Instrumental) (4:27)

    誰かの願いが叶うころ (映像作品)[編集]

    誰かの願いが叶うころ
    宇多田ヒカルDVD
    リリース
    ジャンル J-POP
    レーベル 東芝EMI
    宇多田ヒカル 年表
    20代はイケイケ!
    (2003年)
    誰かの願いが叶うころ
    Utada Hikaru in BudoKan 2004 ヒカルの5
    (2004年)
    Easy Breezy
    (Utada)
    (2004年)
    テンプレートを表示

    誰かの願いが叶うころ』(だれかのねがいがかなうころ)は、2004年7月28日に発売された宇多田ヒカルDVDシングル。

    解説[編集]

    収録曲[編集]

    1. Making of 誰かの願いが叶うころ
    2. 誰かの願いが叶うころ