UNTITLED 4 ballads

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UNTITLED 4 ballads
Every Little Thingシングル
初出アルバム『Many Pieces
ACOUSTIC:LATTE
Every Best Single 〜COMPLETE〜
Every Best Single 2 ~MORE COMPLETE~
リリース
録音 2002年
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 持田香織菊池一仁
多胡邦夫
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 登場回数17回(オリコン)
  • 2003年1月度月間1位(オリコン)
  • 2003年度年間15位(オリコン)
Every Little Thing シングル 年表
ささやかな祈り
2002年
UNTITLED 4 ballads
(2002年)
Grip!
2003年
Many Pieces 収録曲
self reliance
(11)
UNSPEAKABLE
(12)
愛の謳
(13)
ミュージックビデオ
「nostalgia」 - YouTube
テンプレートを表示

UNTITLED 4 ballads」(アンタイトルド・フォー・バラッズ)は、日本の音楽グループEvery Little Thingの22ndシングル

解説[編集]

前作「ささやかな祈り」より、約4ヶ月振りのシングル。

初のコンセプト・マキシシングルで、4曲共A面扱いである。PVは「UNSPEAKABLE」と「nostalgia」の2曲に制作されている。

初回限定盤は2種類あり、帯が赤色のものと緑色のものが存在する。通常盤は帯が白色である。

収録曲[編集]

全作詞:持田香織

  1. UNSPEAKABLE
    (作曲:菊池一仁 / 編曲:中尾昌文大谷靖夫伊藤一朗
    キヤノン「ピクサス」CMソング
    TBS系「恋愛Master 7メモリーズ」テーマソング
    2002年末の「NHK紅白歌合戦」出場歌唱曲(対戦相手はアルフレッド・カセーロ & THE BOOMで「島唄」)。
  2. 愛の謳
    (作曲:多胡邦夫 / 編曲:村田昭)
    映画『犬夜叉 鏡の中の夢幻城』挿入歌
    この曲のみ作曲者が異なる。また、他の3曲がプログラミング主体なのに対し、バンドサウンドを中心に構成されている。
  3. ルーム
    (作曲:菊池一仁 / 編曲:中尾昌文、大谷靖夫)
    ノーベル製菓「はちみつきんかんのど飴」CMソング(持田出演)
  4. nostalgia
    (作曲:菊池一仁 / 編曲:tasuku、伊藤一朗)
    フジテレビ系ドラマ『お義母さんといっしょ』主題歌
    曲名の由来は年越し際(冬)にその年の過去を振り返るという意味である。
    ELTのシングル曲では最も演奏時間が長く、6分近くある。
  5. UNSPEAKABLE (Instrumental)
  6. 愛の謳 (Instrumental)
  7. ルーム (Instrumental)
  8. nostalgia (Instrumental)

nostalgia (映像作品)[編集]

nostalgia
Every Little Thingミュージック・ビデオ
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
チャート最高順位
  • 19位(オリコン)
Every Little Thing 年表
BEST CLIPS
2002年
nostalgia
2003年
THE VIDEO COMPILATION III
(2003年)
テンプレートを表示

nostalgia」(ノスタルジア)は、Every Little Thing2003年1月29日に発売したDVDシングルである。

解説[編集]

シングルビデオとしては前作「fragile〜Graceful World」以来。

本作はDVD-ROM仕様となっており、スペシャル特典としてデスクトップ壁紙(2種類)がダウンロードできるコンテンツが収録されている。

収録曲[編集]

  1. nostalgia (Video Clip)
  2. nostalgia Special Movie (Making & Premium Live)

& DVD-ROM CONTENTS