FUN-FARE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
FUN-FARE
Every Little Thingスタジオ・アルバム
リリース
録音 2011年 - 2014年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
チャート最高順位
  • 週間7位オリコン[1]
  • 2014年2月度月間30位(オリコン)
  • 登場回数5回(オリコン)
Every Little Thing 年表
ORDINARY
2011年
FUN-FARE
(2014年)
Every Cheering Songs
2015年
『FUN-FARE』収録のシングル
  1. Landscape
    リリース: 2011年12月7日
  2. ON AND ON
    リリース: 2013年2月20日
  3. ハリネズミの恋
    リリース: 2013年4月10日
  4. アクアマリンのままでいて
    リリース: 2013年8月24日(デジタル・ダウンロード
  5. Take me Tell me
    リリース: 2015年4月22日
テンプレートを表示

FUN-FARE』(ファンファーレ)は、Every Little Thingの11枚目のオリジナルアルバム2014年2月19日avex traxから発売された。

解説[編集]

オリジナルアルバムとしては前作の『ORDINARY』から約2年半振りの発売。インスト曲を除いてすべての曲にタイアップがついた。

タイトルは「ファンファーレ(fanfare)」の「fan」を「fun」に変え、「楽しさを感じていただけるアルバムにしたい」という意味を込めた造語である[2]。前作が東日本大震災を受けシリアス[3]メッセージ性の強い作風となったのに対し、本作はエンターテインメント性を重視したという[2]

ちなみに、アルバムの始めが2曲とも新曲となるのは、8thアルバム『Door』以来となる。[4]

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. BFF
    (作詞:Kaori Mochida, Jan Rooymans, Jochem Fluitsma, Andy Platts / 作曲・編曲:Jan Rooymans, Jochem Fluitsma, Andy Platts)
    AOKI」CMソング。
    ELT初の外国人による作曲。作曲者によってバックトラックと仮の歌詞が製作されており、持田が歌詞を改訂し、伊藤のギターを収録して完成された[5]
    「BFF」とはBest Friend Foreverの略で、女の子の友情としてだけでなく恋愛の曲としても聴いてほしいと語っている[5]
    GATE #8」以来、1曲目に配置されたアルバム収録曲(インスト以外は初めて)で、3分未満とインスト以外のELTの楽曲の中でも短い楽曲。
  2. Take me Tell me
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:HIKARI / 編曲:HIKARI & Every Little Thing)
    メナード「フェアルーセント」CMソング
    後に46thシングル「ANATA TO」にも再収録。
  3. ON AND ON 
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:HIKARI / 編曲:HIKARI & Every Little Thing)
    nissen 2013春CMソング
    44thシングル
  4. ハリネズミの恋
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:Kunio Tago / 編曲:Akira Murata & Every Little Thing)
    メナード「フェアルーセント」CMソング
    「Take me Tell me」と共に「ANATA TO」にも収録。
    45thシングル
  5. START 
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:HIKARI / 編曲:HIKARI & Every Little Thing / ストリングアレンジ:Gen Ittesu
    テレビ東京系ソチ五輪中継テーマソング
    持田は「選手の方々の緊張感や、その瞬間のためだけに長い時間を過ごすっていう強い精神力を、わからないながらも想像しながら書きました。」と語っている[5]
    ストリングスも生音になっている。
    アルバム曲であるが、シングルベスト『Every Best Single 2 〜MORE COMPLETE〜』にも「RUN FOR」と共に収録された。
  6. Lien
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:Eiji Kawai / 編曲:Shinjiroh Inoue & Every Little Thing)
    「映画はなかっぱ花さけ!パッカ~ン♪蝶の国の大冒険」主題歌
    45thシングルのカップリング
  7. Mighty Boys(Instrumental)
    (作曲:Ichiro Ito / 編曲:Yasunari “Nam-Nam" Nakamura & Ichiro Ito)
  8. Sympathy
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:Atsushi Suemitsu/ 編曲:Masafumi “Massy" Hayashi & Every Little Thing)
    千葉銀行イメージソング
  9. アクアマリンのままでいて 
    (作詞:Masao Urino / 作曲:Tetsuhiro Izumi / 編曲:Yasuharu Konishi
    フジテレビ系スペシャルドラマ「抱きしめたい!Forever」主題歌
    カルロス・トシキ&オメガトライブの「アクアマリンのままでいて」のカバー。カバーは37thシングル「冷たい雨」のカップリング曲「(They Long To Be) Close To You」以来となる。
    ELTでは今まで使用されていなかった生音のブラスパーカッションスチールパンなどを導入している。
  10. Landscape 
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲:HIKARI / 編曲:HIKARI & Every Little Thing)
    TOYOTA「アイシス」CMソング
    43rdシングル
  11. Lovers(Instrumental)
    (作曲:Ichiro Ito / 編曲:Yasunari “Nam-Nam" Nakamura & Ichiro Ito)
  12. キミト
    (作詞:Kaori Mochida / 作曲・編曲:Eiji Kawai
    日本テレビ系「PON!」2月エンディングテーマ

DVD[編集]

PV集。

  1. Landscape
  2. ON AND ON
  3. ハリネズミの恋
  4. START
  5. START メイキング

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ FUN-FARE(DVD付)”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年2月26日閲覧。
  2. ^ a b ロングインタビュー「伊藤一朗」”. ガジェット通信. 東京産業新聞社 (2014年2月9日). 2016年2月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月24日閲覧。
  3. ^ Every Little Thingのニューアルバムは、2人が丁寧に綴った上質なポップスが満載。 - EMTG MUSIC 2016年1月30日閲覧。
  4. ^ ただし、1曲目はインストであった。
  5. ^ a b c excite MUSIC Every Little Thing インタビュー”. Excite Music. 2015年4月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]