バンドサウンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

バンドサウンドとは主にポピュラー音楽で使用されるある楽曲のアレンジの一種、またはその呼称である。最近では音楽のジャンルとしても使用されている。ロックバンド演奏しているサウンド、またはロックバンドで演奏されるような形態のアレンジサウンドを言う。

概要[編集]

具体的に世間でバンドサウンドと称されるアレンジはギターベースドラムを中心にしたシンプルなアレンジとサウンドを指す。また、前述した編成に、キーボードが加わることも少なくない。また、前述した楽器を中心にしたサウンドであっても、バラード風のアレンジであったり、ストリングスホーンセクションが加わっているサウンドをバンドサウンドと称することは少ない。

一般的には既に結成されているロックバンドで演奏された楽曲サウンドアレンジを指す事が多いが、必ずロックバンドで演奏されている物でなければいけない、などの決まりもなく、シンガーソングライターソロシンガーが演奏している楽曲に対しても使われることもある。言うなれば、結成されているバンドではなく、シンガーがバックバンドを引き連れ、その様な形態のアレンジやサウンドを演奏すれば、それはバンドサウンドである。