やさしいキスをして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やさしいキスをして
DREAMS COME TRUEシングル
初出アルバム『DIAMOND15
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Universal J (Universal Music Japan)
DCT records
プロデュース DREAMS COME TRUE
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位オリコン
  • 2004年度年間21位(オリコン)
  • DREAMS COME TRUE シングル 年表
    IT'S ALL ABOUT LOVE
    2002年
    やさしいキスをして
    (2004年)
    マスカラまつげ/はじまりのla
    (2004年)
    テンプレートを表示

    やさしいキスをして」は、DREAMS COME TRUEの楽曲。DREAMS COME TRUEの31枚目のシングルとしてユニバーサルJDCT recordsから発売された。

    概要[編集]

    前作「IT'S ALL ABOUT LOVE」以来1年半ぶりのシングル。ドリカムのシングルで最もブランクが長く、日本語詞のシングル発売は「いつのまに」以来約2年半ぶりとなった。本作以降、ユニバーサルミュージックより発売となる。

    表題曲は、TBSドラマ砂の器主題歌として書き下ろされ、ドラマチックな大人の歌謡曲に仕上げられた。12thアルバムDIAMOND15』にも収録され、こちらではフェードアウトしないアレンジとなっている。

    ミュージック・ビデオが制作され、宮崎あおい斉藤慶太脇知弘北村栄基剛たつひと伊藤高史が出演しているほか、吉田と中村をモチーフにしたアニメキャラクターが登場する(このPVは「DIAMOND15」の初回盤DVDに収録された)。後に宮崎あおいとアニメキャラクターは『連れてって 連れてって』のミュージックビデオにも引き続き出演している。

    カップリングには『LOVE GOES ON…』収録曲「うれしい! たのしい! 大好き!」のアコースティックバージョンを収録。

    ドラマヒットの影響もあって30万枚以上の売上を記録し、2000年代に発売されたドリカムのシングルでは最大の売上を記録した。また、この曲で1997年以来7年ぶりにNHK紅白歌合戦出場を果たした。

    収録曲[編集]

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「やさしいキスをして」(TBS系ドラマ『砂の器』主題歌)吉田美和中村正人中村正人
    2.「うれしい! たのしい! 大好き! ~15th ANNIVERSARY SPECIAL~」吉田美和吉田美和中村正人

    収録アルバム[編集]

    カバー[編集]