POP STAR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
POP STAR
平井堅シングル
初出アルバム『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ
B面 ため息キップ
リリース
ジャンル J-POP
レーベル デフスターレコーズ
作詞・作曲 平井堅
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2005年11月度月間2位(オリコン)
  • 2005年度年間45位(オリコン)
  • 平井堅 シングル 年表
    思いがかさなるその前に…
    2004年
    POP STAR
    2005年
    バイマイメロディー
    2006年
    テンプレートを表示

    POP STAR」(ポップ・スター)は、2005年10月26日に発売された平井堅の23枚目のシングル。発売元は、デフスターレコーズ

    解説[編集]

    • ドラマ『危険なアネキ』主題歌。カップリングの「ため息キップ」は大同生命CMソング
    • アレンジャーの亀田誠治松田聖子の「夏の扉」を聴いてもらい、「キラキラしたPOPS」のイメージを広げてもらった、と自身がパーソナリティを務めたJ-WAVE「FLYING EASY」内で話した。
    • 当初、この曲はシングルだけでベスト・アルバムの『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ』には収録されないはずだったが、収録の要望が殺到したために急遽追加収録を決定した。
    • 平井堅デビュー10周年にあたり、「これからも楽しく歌い手を続けていきたい」という本人の意志が込められている。
    • 2ちゃんねるニュー速VIP板で、これの替え歌の「VIP STAR」が作られたことがある(ちなみに歌うのはカラオケ板住人のkobaryu)。あまりに平井に声質が似ていたためネット上で話題になったが、現在は著作権を理由に沈静化している。
    • ジャケット写真に写っている時計は発売日である10月26日にちなんで10時26分になっている。
    • 2007年1月17日に発売された平井堅の25枚目のシングル「哀歌 (エレジー)」には「POP STAR」の "Winter Lover Version" が収録されている。また、2007年9月12日に発売された平井堅の27枚目のシングル「fake star」には「POP STAR」とのコラボレーション曲として、「POPSTAR×fake star(MASH UP version)」が収録されている。

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲:平井堅

    1. POP STAR (4:43)
      編曲:亀田誠治
    2. ため息キップ (4:15)
      編曲:松浦晃久
    3. POP STAR ~less vocal~ (4:42)

    「POP STAR」が収録された音楽シミュレーションゲーム[編集]

    収録されているものは基本的に、歌い手が異なるカバーバージョンとなっている。

    カバー[編集]

    POP STAR
    • 蘭寿とむ - アルバム「Le Ange(ル アンジュ)」(2015年10月21日)収録[1]

    関連作品[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ 元宝塚トップスター蘭寿とむ、CDデビュー”. CD Journal (2015年8月24日). 2015年8月25日閲覧。