KOH+

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
KOH+
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2007年
2008年
2013年
レーベル ユニバーサルミュージック
事務所 スターダストプロモーションレトロワグラース(柴咲)
アミューズ(福山)
メンバー 柴咲コウ
福山雅治

KOH+(コウプラス)とは、柴咲コウ福山雅治による音楽ユニット

メンバー[編集]

人名 パート
柴咲コウ ボーカル
福山雅治 ギターバック・ボーカル

概要[編集]

はじめは、福山が主演で柴咲がヒロインを務めたフジテレビ月9ドラマガリレオ』テーマソング制作のために結成されたユニットであった。その後、『ガリレオ』の劇場版『容疑者Xの献身』(2008年10月4日公開)エンディング・テーマを担当するためにもユニットが組まれた。

2013年には、再びフジテレビ系月9ドラマとして『ガリレオ』が放送される際に再度復活することになった。なお、第2シリーズは柴咲は1話でゲスト出演したのみでヒロインは吉高由里子に交代しているが、主題歌は引き続き当ユニットが担当している。また、テレビドラマ放送終了後の週末に公開された映画『真夏の方程式』(2013年6月29日公開)に合わせて、それまでのガリレオシリーズで発表してきた楽曲をまとめたアルバム『Galileo+』が発売された[1]

福山がKOH+を紹介する際には、柴咲を「KOH(コウ)さん」、自身を「+(プラス)さん」と呼んでいる。

2017年10月28日東京ドームで開催された KANPAI JAPAN LIVE 2017にて、観客の前で初めてKOH+として楽曲を披露。 柴咲コウのステージでは「KISSして」を、福山雅治のステージでは、「最愛」を前半を福山雅治が歌い、後半から柴咲コウが登場し、最後は二人で歌い上げた。

2022年、ガリレオシリーズ最新作で、再びKOH+の楽曲が起用されることになった。『沈黙のパレード』(2022年9月16日)の主題歌でタイトルは「ヒトツボシ」。また、この作品ではヒロインは吉高から再び柴咲に交代している。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 発売形態 規格品番
2007年11月21日 KISSして CD+DVD UPCH-80050
CD
デジタル・ダウンロード
2008年10月1日 最愛 CD+DVD UPCH-80090
CD
デジタル・ダウンロード

配信シングル[編集]

発売日 タイトル 発売形態 規格品番
2013年5月29日 恋の魔力 デジタル・ダウンロード

楽曲収録アルバム[編集]

発売日 タイトル 発売形態 規格品番
2013年6月26日 Galileo+ CD+DVD UUCH-9049
CD UUCH-1077
2022年9月14日 ヒトツボシ ~ガリレオ Collection 2007-2022~ CD+DVD POCS-20925(映像付き限定盤)
CD POCS-20926(フォトブック付き限定盤)
CD POCS-20024(通常盤)
CD+DVD PROJ-1919(FUKUYAMA MASAHARU オフィシャルファンクラブ限定「BROS.」盤 【数量生産限定】)

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 本作にはKOH+の曲に加え、ク・ハラパク・ギュリ(from KARA)を迎えたHARA+GYURI+、台湾の歌手アリンを迎えたA-Lin+が歌う曲や、福山のインストゥルメンタル楽曲やセルフカバー曲も収録されている。

外部リンク[編集]