ビッグ・ガールズ・ドント・クライ (ファーギーの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビッグ・ガールズ・ドント・クライ
ファーギーシングル
収録アルバム プリンセス・ファーギー
B面 ペデスタル
リリース 2007年5月15日(北アメリカ)
2007年7月(世界)
2007年7月9日(イギリス)
規格 シングルデジタル・ダウンロード
録音 2006年
ジャンル ポップスソフトロック
時間 4分28秒(アルバム版)
4分14秒(ラジオ・エディット)
レーベル A&M
作詞・作曲 ステイシー・ファーガソントビー・ゴッド
プロデュース ウィル・アイ・アム
ゴールド等認定

クアドラプル・プラチナ(Media Traffic
ダブル・プラチナ(RIAA)(ARIA)
プラチナ(RIANZ)

ファーギー シングル 年表
グラマラス
(2007年)
ビッグ・ガールズ・ドント・クライ
(2007年)
"インパクト(リミックス)
(2007年)
ファーギー イギリス シングル 年表
グラマラス
(2007年)
ビッグ・ガールズ・ドント・クライ
(2007年)
クラムジーファーガリシャス
(2007年)
テンプレートを表示

ビッグ・ガールズ・ドント・クライ」もしくは「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ(パーソナル)」は、ポップ/R&B歌手ファーギーが2006年に発表したソロ・デビューアルバム『プリンセス・ファーギー』のためにトビー・ゴッドとファーギーによって製作された楽曲。

この楽曲はアルバムからの4枚目のシングルとして2007年にリリースされ、オーストラリア(9週連続で1位を記録し、2007年のARIA年間チャートでも1位)、アメリカ合衆国など、幾つかの国で第1位を獲得した。2007年7月には、この楽曲をコンサート・フォー・ダイアナLive Earthでライヴ・パフォーマンスしている。同年8月末には、ファーギにとって3作目となるアメリカ合衆国の総合シングルチャートBillboard Hot 100での1位獲得も果たしている。

2008年2月10日に行われた第50回グラミー賞では、Best Female Pop Vocal Performanceにノミネートされた。その他、米国作曲家作詞家出版者協会(ASCAP)の主催する賞では年間最優秀楽曲を、MTV Video Music Awards Japan 2008ではこの楽曲で最優秀女性アーティストビデオ賞を受賞している。[1]

この楽曲「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ」は、ビルボード創業50年を記念して発表されたThe All-Time Hot 100 Top Songsにおいて、89位に選ばれている。[2]

脚注[編集]