奇跡の人 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
奇跡の人
関ジャニ∞シングル
B面 コーヒーブレイク (通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル INFINITY RECORDS
作詞・作曲 さだまさし(#1、作詞・作曲)
島田昌典(#1、編曲)
渋谷すばる(#2、作詞・作曲・編曲)
チャート最高順位
関ジャニ∞ シングル 年表
なぐりガキBEAT
2017年
奇跡の人
(2017年)
応答セヨ
(2017年)
テンプレートを表示

奇跡の人」(きせきのひと)は、関ジャニ∞の39枚目のシングル。INFINITY RECORDSから9月6日に発売された。

概要[編集]

  • 前作「なぐりガキBEAT」から約8か月ぶりのシングル。
  • 表題曲は、日本テレビ系ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』の主題歌である。
  • 「奇跡の人」の作詞・作曲は、歌手のさだまさしである。
  • 2017年 7月1日に放送された『THE MUSIC DAY』に出演した際 テレビ初披露された。
  • 通常盤のみ、メンバーの渋谷すばるが作詞・作曲した「コーヒーブレイク」が収録されている。
  • 初回限定盤・通常盤・期間限定盤の3種類で発売。期間限定盤は9月21日までの限定出荷。
  • 初回限定盤のみ、今年5月開催のロックフェス『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017(通称:メトロック2017)』から「宇宙に行ったライオン」、「象」をライブ音源で収録。そして、フェスの模様は期間限定盤付属DVDに収録される。
  • 通常テレビの音楽番組などで楽曲を披露する際テレビ画面下部に横書きで歌詞テロップが表示されるが、表題曲に関しては画面右端に縦書きで表示される。

収録曲[編集]

CD[編集]

通常盤[編集]

  1. 奇跡の人
    作詞・作曲:さだまさし[4] 編曲・サウンドプロデュース:島田昌典[5]
    関ジャニ∞流「関白宣言」とも言える、どこか懐かしさを感じさせるようなハートウォーミングな1曲。
  2. コーヒーブレイク
    作詞・作曲・編曲:渋谷すばる 編曲:Peach
  3. NOROSHI"関ジャニ'sエイターテインメント"Remix
  4. 奇跡の人 (オリジナル・カラオケ)

初回限定盤[編集]

  1. 奇跡の人
  2. 宇宙に行ったライオン (LIVE@METROCK2017)
    作詞・作曲・編曲:藤森真一 (藍坊主) 編曲:野間康介
    • 5thフルアルバム『FIGHT』収録曲のライヴ・バージョン
  3. (LIVE@METROCK2017)
    作詞・作曲・編曲:高橋優 編曲:池窪浩一
    • 7thフルアルバム『関ジャニズム』収録曲のライヴ・バージョン

期間限定盤[編集]

  1. 奇跡の人

DVD[編集]

初回限定盤[編集]

  1. 奇跡の人 Music Clip
  2. 奇跡の人 Rec & MV Making

期間限定盤[編集]

LIVE@METROCK2017

  1. High Spirits
  2. ズッコケ男道
  3. 言ったじゃないか
  4. 侍唄
  5. LIFE〜目の前の向こうへ〜

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]