中年スーパーマン左江内氏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中年スーパーマン左江内氏』(ちゅうねんスーパーマンさえないし)は藤子・F・不二雄SF漫画で、『漫画アクション』(双葉社)に1977年9月15日号から1978年10月26日号に掲載された。全14話。

2017年には日本テレビ系でテレビドラマ化される。

あらすじ[編集]

ごく平凡な中年サラリーマン、左江内はある日「スーパーマン」と自称する初老の男性に付きまとわれ、スーパーマンになってくれないかと懇願される。しかし、左江内はそれを本気にせずに、相手にしていなかったが、娘の危機を知り、しぶしぶ引き受けてしまう。

譲り受けたスーパー服には様々な能力があり、それを生かして正義のために仕事や家庭での合間、日夜戦わなくてはならなくなった。しかし、左江内が戦う相手とは、悪の組織や怪獣などではなく、ごく日常の揉め事ばかりであった。

登場人物[編集]

左江内
会社での役職は係長。少し、小心者でお人よし、少々頼りなげな中年男性。先代のスーパーマンからスーパー服を譲り受けた。この服の能力のせいで事件を察知すると、仕事中でも出動してしまう羽目に。
左江内 円子
左江内の妻。夫の事はまるで信頼していない。
左江内 はね子
左江内の娘。年頃で反抗期を迎えている。
左江内 もや夫
左江内の息子。襲われそうになった姉のはね子を「かっこいい」と口にする。

スーパー服の能力[編集]

  • 飛行が出来、弾よりも速く走り、高いビルも超えられる。水中でも呼吸が出来る。事件を察知出来る能力が付く。
  • パンチ一発で岩やバイクを砕き、家一軒や木も根元から引き抜ける。
  • 弾丸を跳ね除けられる防御力。
  • 数段階で透視が出来る。
  • どんな体型でもフィットする。
  • 裏表を間違えて着ると能力は通常より劣化する。
  • 服の生地からは忘却光線が常に発せられており、スーパーマンを目撃した人物は数秒でその存在すら忘れてしまうため、正体を知られる事はなく活躍を記憶される事もない。

単行本[編集]

  • 『中年スーパーマン左江内氏』 双葉社〈アクションコミックス〉 全1巻
  • 『中年スーパーマン左江内氏』 中央公論社藤子不二雄ランド〉全1巻
  • SF全短篇』第3巻 中央公論社〈中公愛蔵版〉※12話のみ収録
  • 『中年スーパーマン左江内氏』 小学館藤子・F・不二雄大全集
  • 『中年スーパーマン左江内氏』小学館〈てんとう虫コミックススペシャル〉全1巻

テレビドラマ[編集]

スーパーサラリーマン左江内氏
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2017年1月14日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
製作総指揮 伊藤響(CP)
演出 福田雄一
原作 藤子・F・不二雄
『中年スーパーマン左江内氏』
脚本 福田雄一
プロデューサー 高明希
柳内久仁子
次屋尚(協力P)
出演者 堤真一
小泉今日子
ムロツヨシ
島崎遥香
賀来賢人
早見あかり
中村倫也
佐藤二朗
笹野高史
高橋克実
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回は15分拡大(21:00 - 22:09)。
テンプレートを表示

スーパーサラリーマン左江内氏』(スーパーサラリーマンさえないし)のタイトルで2017年1月14日から毎週土曜日21時 - 21時54分に日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠で放送。主演を務める堤真一は、日本テレビの連続ドラマでの主演は初となる[1]。特徴として「フジコ」、「小池」、「源」等藤子・F・不二雄作品に関する小ネタがところどころにある。今作品でかつて「土9」と言われた同枠のドラマは「嵐にしやがれ」と枠交換(『土10』)で終了する予定。

キャスト[編集]

左江内家[編集]

左江内〈52〉
演 - 堤真一
左江内 円子〈50〉
演 - 小泉今日子
左江内 はね子〈16〉
演 - 島崎遥香[2]
左江内 もや夫〈8〉
演 - 横山歩[3]

警察[編集]

小池〈39〉
演 - ムロツヨシ[3]
刈野〈29〉
演 - 中村倫也[3]

フジコ建設営業3課[編集]

簑島〈55〉
演 - 高橋克実[3]
池杉〈27〉
演 - 賀来賢人[3]
蒲田〈24〉
演 - 早見あかり [3]
下山〈26〉
演 - 富山えり子

その他[編集]

米倉
演 - 佐藤二朗[3]
謎の老人
演 - 笹野高史[3]
木手〈50〉
演 - 福島マリコ
円子のママ友。
さやか〈16〉
演 - 金澤美穂
はね子と同じ学校の同級生。
サブロー〈16〉
演 - 犬飼貴丈
はね子と同じ学校の同級生。
強盗
演 - 塚本高史(友情出演)

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

放送回 放送日 サブタイトル 視聴率 備考
第1話 1月14日 12.9%[5] 15分拡大
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
日本テレビ 土曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
THE LAST COP/ラストコップ
(2016年10月8日 - 12月10日)
※9月は『土曜ドラマ』枠外で「Episode0」3回放送。
スーパーサラリーマン左江内氏
(2017年1月14日 - 3月予定)
※ここまで21時台での放送
(作品未定)
※ここから22時台での放送
日本テレビ系 土曜21:00 - 21:54枠
THE LAST COP/ラストコップ
(2016年10月8日 - 12月10日)
※9月は『土曜ドラマ』枠外で「Episode0」3回放送。
スーパーサラリーマン左江内氏
(2017年1月14日 - 3月予定)
【ここまで『土曜ドラマ』枠】
嵐にしやがれ
(2017年4月 - 〈予定〉)
【1時間繰り上げて継続】

脚注[編集]

外部リンク[編集]