時をかける少女 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
時をかける少女 > 時をかける少女 (テレビドラマ)

時をかける少女』(ときをかけるしょうじょ)は、筒井康隆ヤングアダルト向けSF小説時をかける少女』を原作としたテレビドラマ化作品である。

1972年版[編集]

NHK総合テレビにて放送された。

1985年版[編集]

1985年11月4日フジテレビ系列の『月曜ドラマランド』(月曜 19:30 - 20:54)にて放送された。 番組表題は『南野陽子の時をかける少女』、ラテ欄には「放課後の実験室は秘密がいっぱい!ラベンダーは時間旅行の合言葉」と記された。

キャスト
スタッフ

1994年版[編集]

1994年2月19日から3月19日まで、フジテレビ系列の『ボクたちのドラマシリーズ』(土曜 20:00 - 20:54(JST))にて放送された。

原作者の筒井康隆が住職の役でレギュラー出演している。

フジテレビ ボクたちのドラマシリーズ(第2期)
前番組 番組名 次番組
時をかける少女
(1994年版)
(廃枠)
フジテレビ系 土曜20時枠
幕末高校生
時をかける少女
(1994年版)
【本番組までドラマ枠

2002年版[編集]

TBS系列の『モーニング娘。新春! LOVEストーリーズ』にて放送された。

2016年版[編集]

時をかける少女
ジャンル テレビドラマ
原作 筒井康隆
脚本 渡部亮平
演出 岩本仁志
茂山佳則
出演者 黒島結菜
菊池風磨Sexy Zone
竹内涼真
吉本実憂
八木莉可子
古畑星夏
三浦透子
石井萌々果
野波麻帆
高橋克実
加藤シゲアキNEWS
高畑淳子
オープニング AKB48LOVE TRIP
エンディング NEWS
恋を知らない君へ
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
西憲彦
プロデューサー 松本京子日本テレビ
難波利昭(AX-ON
制作 AX-ON(協力)
製作 日本テレビ
放送
放送局日本テレビ系列
映像形式文字多重放送
番組連動データ放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2016年7月9日 - 8月6日
放送時間土曜 21:00 - 21:54
放送枠土曜ドラマ
放送分54分
回数5
公式サイト

特記事項:
初回は20分拡大(21:00 - 22:14)。
テンプレートを表示

2016年7月9日から8月6日まで、日本テレビ系土曜ドラマ」枠にて放送された。主演は黒島結菜[1]

リオデジャネイロオリンピックおよび『24時間テレビ39』との番組編成の兼ね合いから全5話の短期シリーズとなった。

キャスト[編集]

主要人物[編集]

藤浦東高校[編集]

家族[編集]

ゲスト[編集]

第1話[編集]

第2話[編集]

スタッフ[編集]

ZIP!コラボ[編集]

同局系の朝の情報番組『ZIP!』とのコラボレーション企画で、番組内でショートドラマを放送[20]。芳山未羽が調味料をかける少女となって、深町翔平や浅倉吾朗の昼食に様々な調味料をかけ、新たな味の組み合わせを作り出す内容となっている。

受賞[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル[23] 演出 視聴率
第1話 7月09日 この夏最高に切ない禁断の恋! 岩本仁志 9.4%[24]
第2話 7月16日 死んだ少女の想いを届けたい…時を超える涙の初恋 6.6%[25]
第3話 7月23日 君のことが好きだ!未来からの愛の告白…最悪のキス 茂山佳則 4.6%[26]
第4話 7月30日 衝撃と涙のラストへ迫る死の影…命かけた一途な恋 岩本仁志 5.1%
最終話 8月06日 AKBも生ライブで応援!命がけ禁断の恋号泣ラスト 6.6%
平均視聴率 6.4%(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
日本テレビ 土曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
お迎えデス。
(2016年4月23日 - 6月18日)
時をかける少女
(2016年7月9日 - 8月6日)
THE LAST COP/ラストコップ
(2016年10月8日 - 12月10日)
※9月は『土曜ドラマ』枠外で「Episode0」を3回放送

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 第5話(最終回)放送日の8月6日は、冒頭に同日開催の「AKB48大運動会」会場であるさいたまスーパーアリーナと中継を結び、同曲を生演奏にて披露した[19]

出典[編集]

  1. ^ a b “黒島結菜『時をかける少女』連ドラで初主演! 未来人ケン・ソゴル役はセクゾ菊池風磨”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2016年5月10日). https://m.crank-in.net/news/42958/1 2016年5月10日閲覧。 
  2. ^ “竹内涼真と吉本実憂がドラマ「時をかける少女」出演、原作にない新キャラも”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2016年5月22日). http://natalie.mu/eiga/news/188018 2016年5月23日閲覧。 
  3. ^ “吉本実憂「時をかける少女」で原作にない未来人役「楽しみながら」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年5月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/22/kiji/K20160522012631640.html 2016年5月22日閲覧。 
  4. ^ 古畑星夏がドラマ「時をかける少女」に出演、「存在感を残せるようにがんばりたい」”. 映画ナタリー. ナターシャ (2016年6月22日). 2022年5月30日閲覧。
  5. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月22日). "3-6クラスメイトご紹介✨ 左から、未羽と仲良しのおじょう役・古畑星夏さん、えりちん役・三浦透子さん。 1.2話でも目立ってましたが、3話も存在感あります!" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  6. ^ 水原希子の妹分・八木莉可子、実写版「時をかける少女」でドラマデビュー<モデルプレス独占コメント>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2016年7月9日). 2022年5月30日閲覧。
  7. ^ a b “NEWS加藤『時かけ』で数学教師役 オマージュ小説執筆&主題歌も担当”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年6月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2072924/full/ 2016年6月7日閲覧。 
  8. ^ 夏ドラマにも続々出演!ドラマで存在感を発揮する“女芸人の魅力””. クランクイン!. ブロードメディア. p. 2 (2016年7月16日). 2022年5月30日閲覧。
  9. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月12日). "第1話より、未羽ちゃんの素敵なご両親✨ 安蘭けいさんと小松和重さん。 浴衣姿がまた素敵!" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  10. ^ 安蘭けい公式FC Aran [@keiaran_fc] (2016年6月22日). "安蘭けいが日本テレビ系列 7月9日(土)21時スタート「時をかける少女」に出演することが決定しました。 主人公・芳山未羽の母親 香織役です。 どうぞお楽しみに!" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  11. ^ ボックスコーポレーション [@official_BOX] (2016年6月24日). "【石井萌々果】 7月9日スタート「時をかける少女」に芳山那帆役で出演します 毎週土曜日、日テレにてオンエアです 是非ご覧ください!" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  12. ^ a b 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月3日). "今日はお好み焼き「りぼん」のシーンを撮影してます! 三浦浩役の高橋克実さんと、内縁の妻・松下由梨役の野波麻帆さん✨ 仲良し家族の雰囲気出てますね☆" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  13. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月3日). "由梨の息子・圭太役の五十嵐陽向くん🍀 亀さんとお遊び中です。かわいい〜😆" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  14. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年6月23日). "高畑淳子さんがクランクインしました〜‼️めちゃくちゃ素敵な笑顔でみんなホッコリしてます〜🌟高畑さんは風磨くん演じる翔平のお母さん役なんですよ✨理想のお母さんですよね〜" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  15. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月16日). "今夜9時 第2話放送! 第1話での未羽のガソリン✨ パーマが似合うイケメン赤木役の佐野和真さん♪ 第2話でもちょいっと登場しますよ〜!" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  16. ^ 高月彩良、『時かけ』にゲスト出演「こんな切ない恋をする役は初めて」”. マイナビニュース. マイナビ (2016年7月9日). 2022年5月30日閲覧。
  17. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月16日). "第2話に登場の西岡くん役の森永悠希くん🍀 心臓移植を境に高いところが好きになったり、性格が変わったという不思議な体験をする役! その謎を未羽ちゃんが明らかにしようと奮闘します!" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  18. ^ AKB総選挙選抜曲にダチョウ倶楽部ネタ V2指原センター曲初披露”. ORICON NEWS. oricon ME (2016年7月2日). 2022年5月30日閲覧。
  19. ^ AKB48『時かけ』最終回で主題歌生披露 指原「今からとっても緊張」”. ORICON NEWS. oricon ME (2016年8月5日). 2022年5月30日閲覧。
  20. ^ 『時をかける少女』 [@tokikake2016] (2016年7月1日). "✨時をかける少女×ZIP!コラボ企画が放送決定✨ 7/4(月)〜8(金)の5日間! 「○○をかける少女」と題して、意外な○○をかけて料理を美味しく大変身させる、食のコラボをご紹介! 出演:黒島結菜、菊池風磨、竹内涼真 ※生放送のため変更になる可能性があります。" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  21. ^ 放送批評懇談会HP”. 2016年9月23日閲覧。
  22. ^ 渡部亮平 [@RyoheiWatanabe] (2016年9月21日). "★嬉しい報告★ ドラマ『時をかける少女』がギャラクシー賞8月月間賞を受賞しました!…" (ツイート). Twitterより2022年5月30日閲覧
  23. ^ 時をかける少女(黒島結菜主演)のあらすじ一覧”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA. 2022年5月30日閲覧。
  24. ^ “連ドラ『時かけ』初回視聴率は9.4%”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年7月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2074778/full/ 2016年7月11日閲覧。 
  25. ^ “黒島結菜「時をかける少女」大谷とかぶった6.6%”. 日刊スポーツ (日刊スポーツNEWS). (2016年7月19日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1680915_m.html?mode=all 2016年7月19日閲覧。 
  26. ^ “「時をかける少女」第3話は4.6%…2回連続でダウン”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年7月25日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160725-OHT1T50050.html 2016年7月25日閲覧。 

外部リンク[編集]

2016年日本テレビ版