野波麻帆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
のなみ まほ
野波 麻帆
生年月日 1980年5月13日(35歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 166 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1996年 -
配偶者 水上剣星(2012年 - )
事務所 東宝芸能
公式サイト 東宝芸能オフィシャルサイト

野波 麻帆(のなみ まほ、1980年5月13日 - )は、日本の女優スタイリスト

東京都出身。東宝芸能所属。

来歴・人物[編集]

1996年、立教女学院中学校を卒業[要出典]。同高等学校へ進学していたが、第4回東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞したことを契機に芸能活動も始めたため、高校1年生の2学期から堀越高等学校に転校し、1999年に卒業(同級生に岡田准一新山千春など)[要出典]

1997年、『寿司、食いねェ!4』でテレビドラマに、『モスラ2 海底の大決戦』で映画にそれぞれ初出演。1998年の映画『愛を乞うひと』で、第22回日本アカデミー賞の新人賞と助演女優賞、第24回おおさか映画祭の新人賞、第8回日本映画批評家大賞の新人賞を受賞した。2001年、『案山子 KAKASHI』で映画初主演。2002年から始まった連続テレビドラマ『こちら本池上署』(TBS)シリーズにレギュラー出演し、以後も多くの映画やテレビドラマに出演している。

大のファッション好きとしても知られ、それが高じて、2007年、友人であるYOON(m-floVERBALの妻)とThe Othersというユニット名でスタイリストデビューした。同じ事務所の長澤まさみなどのスタイリストをしている。また、The OthersとしてDJ活動も行うなど、女優業以外にも様々な活動を行っている。

2009年、『セレぶり3』で連続テレビドラマ初主演。2013年の映画『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』ではヌードシーンを演じた。

2012年に俳優の水上剣星と入籍[1]。2013年に第1子となる女児を出産[2]。2015年、第2子女児を出産[3]

出演[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

連続ドラマ[編集]

ゲスト出演[編集]

単発ドラマ[編集]

その他テレビ番組[編集]

DVDドラマ[編集]

WEB配信[編集]

ドラマ[編集]

その他[編集]

ラジオドラマ[編集]

舞台[編集]

プロモーションビデオ[編集]

CM[編集]

写真集[編集]

デジタル写真集[編集]

  • 『KILLER QUEEN』(2010年、写真:宮澤正明、image.tv グラビアNet 2010年9月号)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “野波麻帆、水上剣星と大安9日に結婚 妊娠3か月”. スポーツ報知. (2012年12月13日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20121212-OHT1T00286.htm 2012年12月13日閲覧。 [リンク切れ]
  2. ^ ご報告。”. 野波麻帆オフィシャルブログ「maho-maho-mango!」 (2013年7月2日). 2013年7月2日閲覧。
  3. ^ オメデタラッシュ!野波麻帆、第2子女児出産「宝物が増えました」”. SANSPO.COM (2015年9月19日). 2015年9月19日閲覧。
  4. ^ 深田恭子&ディーン・フジオカ 人気漫画『ダメ恋』ドラマ化で初共演”. ORICON STYLE (2015年11月18日). 2015年11月18日閲覧。

外部リンク[編集]