梅沢壮一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

梅沢 壮一(うめざわ そういち、1968年2月19日 - )は、日本特殊メイクアーティスト映画監督

神奈川県藤沢市出身。TVチャンピオン第7回特殊メイク王選手権(2007年)優勝。妻は女優の黒沢あすか

経歴[編集]

高校時代から独学で特殊メイクの勉強を始める。卒業後、美術大学受験で3年間浪人するが失敗。地元映画館の映写技師の経験を経て、23歳よりフリーランスとして仕事を開始。様々な特殊メイク、特殊造型会社で経験を積んだ後、1997年自らの工房C.U.L(Creation of Unknown Livings)を設立。

近年は監督としても活動を開始。初の長編映画『血を吸う粘土』は第42回トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門のクロージング作品として選出された。

参加作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

PV[編集]

舞台[編集]

監督作品[編集]

書籍[編集]

  • オモヒノタマ〜念珠「リアル」(ノベライズ執筆、竹書房
  • コンセプチュアル特殊メイク2 特殊メイクレクチャー(グラフィック社
  • コンセプチュアル特殊メイク3 特殊メイクレクチャー(グラフィック社)

外部リンク[編集]