歓迎!ダンジキ御一行様

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

歓迎!ダンジキ御一行様』(かんげい!ダンジキごいっこうさま)は、2001年10月20日~12月15日に日本テレビ系列で毎週土曜夜9時(土曜ドラマ枠)に放映されたテレビドラマ。全8回。VHS化もDVD化もされていないが、読売テレビの深夜のドラマ再放送枠で再放送されたことがある。

ストーリー[編集]

大乗宗・楽々寺の副住職・勝楽は徳のある表情とは裏腹に、実態はぐうたらないわゆる生臭坊主。金儲けのために書道教室などをしてきたがことごとく失敗。今回はダイエットブームにのって、断食道場を開いた。そして集まった100人の太った人が参加するが、なぜかみんな逃げ出してしまう。一方では住職の娘の桐子は寺を売却しようと画策するが、勝楽は必ず寺を再建させると豪語、そして参加した100人の太った人の中から金持ちだけを選び出し、連れ戻そうと奔走する[1]

中村雅俊をはじめ、主演クラスのほとんどは強欲という設定。

キャスト[編集]

  • 勝楽〈50〉(金銭欲の権化) - 中村雅俊
    副住職だが、その威厳はあまり無い。目が行くのは金もうけばかりというぐうたら坊主。
  • 明聖(名誉欲の権化) - 遠藤章造
    住職の弟子。脱サラして僧侶になったが、名誉欲が強く世渡り上手。
  • 満福〈30〉(食欲の権化) - 小川直也
    ある日、寺の前に捨てられていた所を住職に拾われて育てられる。いつも何かを食べている。
  • 慶白(色欲の権化。女にだらしない)- 中村俊太(本作がデビュー作)
    女好きで、その守備範囲が広い。女性からもなぜかもてている。博愛主義者という噂がある。
  • 東尋〈50〉(睡眠欲の権化) - 泉谷しげる
    住職とは親戚関係。鬼軍曹的存在の僧侶で、何かにつけて一言多い。しかしろくなことは考えていない。
  • 一之瀬桐子〈29〉 - 渡辺満里奈
    住職の娘で、大学病院で医師をしている。楽々寺の存続に反対し、寺を取り壊してその跡にケアハウスを建てようと目論む。
  • 一之瀬麻里 - 西田ひかる
  • 正木有紗〈24〉 - 榎本加奈子
    すずらん女学園の生活指導担当教師。
  • 松中桃子〈17〉 - 酒井彩名
    すずらん女学園の高校2年生。
  • 住職 - 丹波哲郎
    楽々寺の1000年祭を執り行うのが夢だが、その寺の存続に反対する娘の桐子を遺憾に思っている。

(出典:[1]

ゲスト[編集]

第4話 - 第6話
第7話 - 最終話

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

挿入歌[編集]

  • 「Buzzstyle」 ベルファイア(主題歌・矢井田瞳「Buzzstyle」の英語バージョンカバー)

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
第1話 2001年10月20日 心優しき100人のデブ…涙のダイエット修業開始 大良美波子 猪股隆一 14.1%
第2話 2001年10月27日 恋する女は太る!?100キロ娘の仰天ダイエット作戦 大谷太郎 9.6%
第3話 2001年11月3日 暴走する食欲!!記憶なく太る悲しき銭ゲバ女を救え 猪股隆一 8.6%
第4話 2001年11月10日 元アイドル7人が美に執着!!もう一度輝きたいの… しみずやすひこ 大谷太郎 11.0%
第5話 2001年11月24日 元アイドルのジェラシー!美も愛もお金で買うわ!! 大良美波子 片岡K 7.5%
第6話 2001年12月1日 私は銀座No.1の女よ!!プライドが汚した男の純情… 輿水泰弘 猪股隆一 8.2%
第7話 2001年12月8日 極悪女高生100人愛の更生なるか!?嘘つき娘の涙… 大良美波子、海野由紀 若松央樹 9.3%
第8話 2001年12月15日 108キロストーカー巨大デブ女の殺意 輿水泰弘 猪股隆一 9.0%
平均視聴率 9.7%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注[編集]

  1. ^ a b 週刊TVガイド 2001年9月28日号 p.38 本作の記事

外部リンク[編集]

日本テレビ 土曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
金田一少年の事件簿
第3シーズン
(2001年7月14日 - 9月15日)
歓迎!ダンジキ御一行様
(2001年10月20日 - 12月15日)
ナースマン
(2002年1月19日 - 3月23日)