太陽がいっぱい (1998年のテレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

太陽がいっぱい』(たいようがいっぱい)はフジテレビ系で1998年1月13日 - 3月17日に放送された日本のテレビドラマ。全10回。第1話は15分拡大放送。

あらすじ[編集]

上村雄一は、玩具メーカーに勤めるサラリーマン。学生時代からの友人から貰った宝くじで1億5000万円が当たってしまう。更に社長から会長の監査役を命令され、そこで会長の一人娘でライター・谷山マリ子と出会い、結婚を果たす。一攫千金、出世、結婚と一見、何もかもが幸せの様に思えたが、それは大きな不幸の前兆だった。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 1月13日 ハプニングもいっぱい 12.0%
第2話 1月20日 初夜どころじゃない! 09.5%
第3話 1月27日 未完成夫婦に強敵現わる 07.7%
第4話 2月03日 超危険なホームパーティ 08.5%
第5話 2月10日 それが目的で俺と結婚したのか! 06.8%
第6話 2月17日 初めての家族旅行 06.6%
第7話 2月24日 裏切り者は誰だ! 08.3%
第8話 3月03日 娘をつけ狙う男 07.0%
第9話 3月10日 妻の裏切り 06.6%
最終話 3月17日 くじけちゃいけない! 08.9%
平均視聴率8.3%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)
関西テレビフジテレビ 火曜22時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
シングルス
(1997年10月14日 - 12月16日)
太陽がいっぱい
(1998年1月13日 - 3月17日)
ドンウォリー!
(1998年4月14日 - 6月30日)