のれん繁昌記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
のれん繁昌記
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜20:00 - 20:56(56分)
放送期間 1966年11月5日1967年3月25日(21回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ東宝
演出 吉岡哲雄ほか
脚本 寺島アキ子ほか
出演者 三益愛子ほか

特記事項:
大正製薬一社提供
テンプレートを表示

のれん繁昌記』(のれんはんじょうき)は、1966年11月5日から1967年3月25日までフジテレビ系列の毎週土曜20:00 - 20:56(JST)に放送されていた日本テレビドラマ。全21回。

大正製薬一社提供

概要[編集]

かつてこの枠で5シリーズに渡って放送された『のれん太平記』の復活版。今回は京風和菓子屋「嵯峨野」が舞台になる。

なお『のれん太平記』以来3年続いた大正製薬一社提供・下町人情ドラマは、これが最後、そしてこの枠の一社提供番組も最後となった。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 以上 参考:1966年11月5日付の「産経新聞」13面掲載の広告より。
  2. ^ 以上 参考:テレビドラマデータベース

関連項目[編集]

フジテレビ 土曜20時枠
【当番組まで大正製薬一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
のれん繁昌記