半保護されたページ

水上京香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

みなかみ きょうか
水上 京香
本名 小林京香
生年月日 (1995-12-03) 1995年12月3日(24歳)
出身地 日本の旗 日本 滋賀県
身長 165 cm
血液型 B型[1]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2014年 -
事務所 ケイファクトリー
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

水上 京香(みなかみ きょうか、1995年12月3日 - )は、日本女優

滋賀県出身。トップコートを経て、ケイファクトリー所属[2]

略歴

人物

  • 趣味はアクセサリー作り、映画鑑賞。
  • 特技はバレエ、けん玉。
  • 憧れの女優は橋本愛[3]

出演

テレビドラマ

配信ドラマ

映画

情報番組

バラエティ

舞台

CM

PV

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ FODで配信後、フジテレビBSフジで放送。
  2. ^ 初回は改編期特番の編成の関係で月曜になってから放送。
  3. ^ 日曜日担当のお天気キャスター。[11]

出典

  1. ^ “「わろてんか」隼也&つばきが急展開!? 水上京香『つばきは隼也のことが大好きなので…』”. 映画 Movie Walker (株式会社ムービーウォーカー). (2018年2月28日). オリジナルの2018年6月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180612142936/https://movie.walkerplus.com/news/article/138030/ 2018年6月11日閲覧。 
  2. ^ a b 水上 京香”. ケイファクトリー. 2020年10月2日閲覧。
  3. ^ a b “憧れは橋本愛!映画女優として大成が期待される新星・水上京香はこんな人”. 映画 Movie Walker (株式会社ムービーウォーカー). (2014年11月28日). https://movie.walkerplus.com/news/article/52773/ 2018年6月11日閲覧。 
  4. ^ “水上京香、8月いっぱいで所属事務所を退所”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年8月27日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200827/geo20082700130001-n1.html 2020年8月27日閲覧。 
  5. ^ 連続テレビ小説『わろてんか』あらたな出演者発表!”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2017年12月1日). 2018年2月12日閲覧。
  6. ^ “ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」川栄李奈&山田裕貴が吉岡里帆の同期に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年6月5日). https://natalie.mu/comic/news/285227 2018年6月5日閲覧。 
  7. ^ “水上京香、「探偵・由利麟太郎」で黒い影に襲われるホステス役。「ずっと叫んでいます」”. インターネットTVガイド (東京ニュース通信社). (2020年6月23日). https://www.tvguide.or.jp/news/news-149345/ 2020年6月23日閲覧。 
  8. ^ “葵わかな、浅川梨奈、古畑星夏ら若手女優12人結集!オムニバスドラマ「&美少女」4月放送”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年3月27日). https://eiga.com/news/20170327/22/ 2018年6月11日閲覧。 
  9. ^ “「ドクムシ」村井良大と武田梨奈のW主演で映画化、生存賭けたデスゲーム”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年12月15日). https://natalie.mu/comic/news/169305 2018年4月6日閲覧。 
  10. ^ “松坂桃李主演『不能犯』、新田真剣佑、間宮祥太朗、真野恵里菜ら豪華キャスト出演決定”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2017年7月25日). https://www.crank-in.net/news/50840/1 2018年4月6日閲覧。 
  11. ^ 大石絵理&水上京香「Going」新お天気お姉さん”. 日刊スポーツ (2017年3月27日). 2017年10月14日閲覧。
  12. ^ 旬感☆ゴトーチ!「びわ湖 水辺さんぽ~滋賀 高島市~」”. NHK. 2019年2月6日閲覧。
  13. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第86回オンエア情報”. フジテレビ. 2018年6月11日閲覧。
  14. ^ 痛快TVスカッとジャパン - フジテレビ”. フジテレビ. 2018年6月11日閲覧。
  15. ^ 公演概要”. The Globe Tokyo. 2018年4月6日閲覧。
  16. ^ “三谷幸喜作・演出『エノケソ一代記』に市川猿之助、吉田羊ら、三谷も出演”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2016年9月15日). https://www.cinra.net/news/20160915-enokeso 2018年4月6日閲覧。 
  17. ^ “ユーミン×帝劇『朝陽の中で微笑んで』寺脇康文、宮澤佐江が描く時を超えたSF純愛作”. SPICE (株式会社イープラス). (2017年11月28日). https://spice.eplus.jp/articles/159718 2018年4月6日閲覧。 
  18. ^ “佐々木蔵之介主演舞台、前川知大 書き下ろし新作「ゲゲゲの先生へ」全キャスト発表!”. ディップス・プラネット (株式会社ディップス・プラネット). (2018年6月1日). https://news.dipps.co.jp/UserArticle/Detail/1264 2020年6月23日閲覧。 
  19. ^ “一人の女性が母親になるまでの半生を描いた「のりたま」発売55周年記念CM 丸美屋「のりたま」新テレビCM 2015年3月5日(木)より全国で放送開始” (プレスリリース), 丸美屋食品工業, (2015年3月2日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000010538.html 2018年4月6日閲覧。 
  20. ^ 水上京香 ファンタのCMで無敵カワイイかおりちゃん役の女の子”. このCMの女の子誰?. 2018年4月6日閲覧。
  21. ^ きょう、ロマンスカーで。小田急ロマンスカー”. 小田急電鉄. 2020年6月7日閲覧。
  22. ^ 小田急電鉄 小田急ロマンスカー きょう、ロマンスカーで。 「私の箱根」篇 水上京香”. CM Watch. 2020年6月7日閲覧。

関連項目

外部リンク