生越千晴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おごし ちはる
生越 千晴
生年月日 (1992-11-09) 1992年11月9日(31歳)
出身地 島根県松江市
身長 155cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ演劇
活動期間 2014年 -
所属劇団 モダンスイマーズ
事務所 A.L.C.Atlantis(2023年8月31日まで)
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

生越 千晴(おごし ちはる、1992年11月9日 - )は、島根県松江市出身の日本女優。身長155cm。血液型O型A.L.C.Atlantis(2023年8月31日廃業)、モダンスイマーズ所属。

来歴[編集]

島根県立松江東高等学校から広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科に進学。現代美術家鈴木康広のすすめでフィリップ・ジャンティの舞台を観たことで演劇に興味を持つ[1]2014年、演劇引力廣島のワークショップオーディションに参加し、同劇団の第11回プロデュース公演『デンキ島~松田リカ編~(広島編)』にて、演劇初経験にして主役に抜擢された。同作の演出を担当していた蓬莱竜太から誘われ、同年11月に劇団モダンスイマーズに参加。舞台演劇を中心に映画・ドラマ・CMと活動の幅を広げている。

人物[編集]

趣味は舞台観劇・散歩・ゲーム。フィルムカメラのコンタックスT2がお気に入中。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティー番組[編集]

舞台[編集]

配信ドラマ[編集]

CM・広告[編集]

CDジャケット[編集]

Web[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 今だからこそ愛の話を モダンスイマーズ新作で演劇のさらなる深みを目指すニューフェイス
  2. ^ “松本穂香、NHKの本格ドラマ初主演決定 “ペット依存”テーマに描く<ペットにドはまりして、会社辞めました>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2021年12月20日). https://mdpr.jp/news/detail/2921954 2021年12月20日閲覧。 
  3. ^ 生越千晴 [@chiharu_ogoshi] (2023年9月2日). "おしらせ 𐩘MBS『女子高生、僧になる』🙏🏻3話、4話に葬儀社の益子役で出演しております🥸わくわくするタイトル!みんなとても可愛くて愛おしい人々が登場します🙏🏻私の役どころは。。(んっんっ🥸)見てのお楽しみです🙏🏻東京の方はTVerなどで配信ありです🙏🏻お楽しみに、ぜひご覧下さいませ〜!". Instagramより2023年10月2日閲覧
  4. ^ “ほろびて新作「センの夢見る」ビジュアル公開、本公演に先駆けリーディング公演も”. ステージナタリー (ナターシャ). (2023年9月20日). https://natalie.mu/stage/news/541799 2023年9月21日閲覧。 
  5. ^ “Tバック・裸エプロン…90年代伝説の深夜番組の熱狂を表現! グラドル役らも明らかに”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年12月17日). https://news.mynavi.jp/article/20221217-2539556/ 2022年12月17日閲覧。 

外部リンク[編集]