インフルエンサー (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
インフルエンサー
乃木坂46シングル
初出アルバム『生まれてから初めて見た夢
B面 人生を考えたくなる
意外BREAK(Type-A)
Another Ghost(Type-B)
風船は生きている(Type-C)
三番目の風(Type-D)
当たり障りのない話(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル N46Div.
作詞・作曲 秋元康(作詞)
すみだしんや(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • デイリー1位(オリコン[2]
  • 週間1位(オリコン)[3]
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100)[4]
  • 週間1位(Billboard Japan Top Singles Sale)[5]
  • 2017年3月度月間2位(オリコン)
  • 2017年度上半期3位(オリコン)
乃木坂46 シングル 年表
サヨナラの意味
(2016年)
インフルエンサー
(2017年)
逃げ水
(2017年)
ミュージックビデオ
インフルエンサー
テンプレートを表示

インフルエンサー」(Influencer)は、日本の女性アイドルグループ乃木坂46の楽曲[6]2017年3月22日に乃木坂46の17作目のシングルとしてN46Div.から発売[7]秋元康が作詞、すみだしんやが作曲、APAZZIが編曲した。楽曲のセンターポジションは白石麻衣西野七瀬が務めた[7]。ダブルセンターは13thシングル「今、話したい誰かがいる」以来、4作品ぶりであり、グループとしては2作目のダブルセンター曲となった[7]

背景とリリース[編集]

DVD付属のType-A・B・C・D、CDのみの通常盤の5形態で発売[8]。前作「サヨナラの意味」から約4か月ぶりのシングルである[要出典]

2017年2月22日、『乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE』で表題曲「インフルエンサー」のタイトルが発表され[9]、音源は同年2月27日に斉藤優里がレギュラーを務めるラジオ番組『The Nutty Radio Show おに魂』(NACK5)で初公開された[10]。その他の収録曲もメンバーが出演する各ラジオ番組で続々と公開された[11]。同年3月17日、『ミュージックステーション』(テレビ朝日)で表題曲「インフルエンサー」がテレビ初披露された[12]

表題曲のタイトル「インフルエンサー」は「影響を与える」という意味の言葉「influence」に行為者を表す接尾辞「er」が付いたものである[13]。「自分は好きな相手の一挙手一投足から影響を受けている」という一途な想いが、星と星の関係性に例えた歌詞で描かれている[13]。楽曲は「ハルジオンが咲く頃」や「裸足でSummer」などの表題曲も手掛けたAPAZZIが編曲を担当しており[14]スパニッシュギターパーカッションが効果的に響く情熱的なナンバーに仕上がっている[13]

アートワーク[編集]

ジャケット写真のメンバーの割り振りは下表の通りである[15]

Type-A 表 白石麻衣
Type-A 裏 佐々木琴子・能條愛未・山崎玲奈・伊藤かりん
Type-B 表 西野七瀬
Type-B 裏 川村真洋・相楽伊織・伊藤純奈・川後陽菜
Type-C 表 秋元真夏・堀未央奈・衛藤美彩・齋藤飛鳥
Type-C 裏 和田まあや・鈴木絢音・渡辺みり愛・斎藤ちはる
Type-D 表 桜井玲香・若月佑美・生田絵梨花・生駒里奈・松村沙友理・高山一実
Type-D 裏 佐藤楓・与田祐希・吉田綾乃クリスティー・久保史緖里・梅澤美波・阪口珠美
通常盤 表 新内眞衣・北野日奈子・星野みなみ・中田花奈・寺田蘭世・伊藤万理華・斉藤優里・樋口日奈・井上小百合
通常盤 裏 伊藤理々杏・岩本蓮加・向井葉月・大園桃子・中村麗乃・山下美月

チャート成績[編集]

本作は2017年3月21日付のオリコンデイリーCDランキングで推定売上74万3027枚[2]、2017年4月3日付のオリコン週間シングルランキングで推定売上87万4528枚を記録し、それぞれ1位を獲得した[3]。オリコン週間シングルランキングでの首位獲得は、2ndシングル「おいでシャンプー」から16作連続通算16作目となり、シングル通算1位獲得作品数、連続1位獲得作品数でSKE48と並ぶ女性グループ歴代3位タイと2位タイにつけた[3]

出荷枚数は100万枚を突破し、2017年4月に日本レコード協会からミリオン認定(2017年3月度)された。ミリオン認定は前作「サヨナラの意味」に続いて2作目[16]

その後も売上を伸ばし続け、発売13週目となる6月26日付週間ランキングで週間3413枚を売り上げたことで、累積売上枚数は100万932枚となり、グループとして初のミリオンセールスを達成した[17]

ミュージック・ビデオ[編集]

インフルエンサー
監督:丸山健志[19]
東急プラザ銀座6階のLounge & Cafe(撮影地)
表題曲「インフルエンサー」のミュージック・ビデオは、2017年2月中旬に東急プラザ銀座などをはじめとする都内で撮影された[20]。乃木坂46史上過去最高の超高速ダンスで彩られており、メンバーは撮影の合間も常に踊り続け、筋肉痛に悩まされながらも撮影は続いた[19]。超高速であるがゆえに、一度間違えるとやり直しがきかない特徴があるダンスであるため、間違える度に撮り直した[19]。衣装は尾内貴美香[21]、振付はSeishiroが担当した[19]
意外BREAK
監督:伊藤衆人[22]
衛藤美彩・白石麻衣・高山一実松村沙友理によるユニット曲「意外BREAK」のミュージック・ビデオは、2017年2月上旬に埼玉県にあるカート場を中心に撮影された[22]。普段は格好良い4人の女の子が、カート場ではいつもの事を忘れてレースに夢中になる姿が描かれている[22]。出演しているメンバー4人は、カート初体験でありながら練習を重ねていくうちにドライブテクニックがめきめきと上達[22]。真剣なレースシーンの撮影という事で、2周のレースをした際、松村がコースアウト[22]。待っても待っても松村はゴールに辿り着かず、遠くの方から松村の笑い声が聞こえてくるという笑いの絶えない楽しい撮影現場となった[22]。過去に「白米様」「ブランコ」のミュージック・ビデオも手掛けた伊藤衆人が監督した[22]
Another Ghost
監督:井上強[23]
伊藤万理華齋藤飛鳥・西野七瀬によるユニット曲「Another Ghost」のミュージック・ビデオは、2017年2月中旬に東京都品川にある倉庫を中心に撮影された[23]。ダンスオーディションを受けにきた3人が、次のステップに進むも、自分達が本当に踊りたいダンスを踊る姿が描かれている[23]。本編ラストのダンスシーンでは、「しなやかな全身の動きを見てもらいたい」ということで360度カメラを用いた撮影も行われた[23]
風船は生きている
監督:多田卓也[24]
アンダーメンバーによる楽曲「風船は生きている」のミュージック・ビデオは、都内の公民館で撮影された[24]。法廷を舞台としており、争いをモチーフにした内容になっている[24]。メンバーは裁判長・裁判官、弁護側・検事側に分かれて役を演じている[24]
三番目の風
監督:岡川太郎[24]
3期生メンバーによる楽曲「三番目の風」のミュージック・ビデオは、2017年2月中旬に千葉県で撮影された[24]。出番を控えている3期生メンバーに焦点を当て「これからいよいよスタートする」といった内容が描かれている[24]。3期生メンバーにとっては、初のミュージック・ビデオ撮影であり、演出された映像とともに実際の控え室の様子なども含むドキュメンタリー要素のある作品になっている[24]

メディアでの使用[編集]

インフルエンサー
はるやま商事「スラテクノスーツ」CMソング[25]
ディップ「バイトル」『アプリダンス』篇 CMソング[26]
My first baito(フジテレビ系)挿入歌[要出典]

シングル収録トラック[編集]

Type-A[編集]

CD[27]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「インフルエンサー」 秋元康 すみだしんや APAZZI
2. 「人生を考えたくなる」 秋元康 片桐周太郎 片桐周太郎
3. 「意外BREAK」 秋元康 すみだしんや 華原大輔
4. 「インフルエンサー off vocal ver.」   すみだしんや APAZZI
5. 「人生を考えたくなる off vocal ver.」   片桐周太郎 片桐周太郎
6. 「意外BREAK off vocal ver.」   すみだしんや 華原大輔
合計時間:
DVD[27]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「インフルエンサー Music Video」     丸山健志
2. 「意外BREAK Music Video」     伊藤衆人
3. 「北野日奈子」     唐澤哲也
4. 「斎藤ちはる」     ヒロシュー
5. 「佐々木琴子」     あないかずひさ
6. 「高山一実」     安部裕之
7. 「寺田蘭世」     島田欣征
8. 「西野七瀬」     荒船奏廣
9. 「松村沙友理」     森翔太
10. 「和田まあや」     タナカシンゴ
11. 「岩本蓮加」     伊藤衆人
12. 「梅澤美波」     真壁幸紀、飯塚貴士
13. 「久保史緒里」     頃安祐良
合計時間:

Type-B[編集]

CD[28]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「インフルエンサー」 秋元康 すみだしんや APAZZI
2. 「人生を考えたくなる」 秋元康 片桐周太郎 片桐周太郎
3. 「Another Ghost」 秋元康 前迫潤哉、Yasutaka.Ishio Yasutaka.Ishio
4. 「インフルエンサー off vocal ver.」   すみだしんや APAZZI
5. 「人生を考えたくなる off vocal ver.」   片桐周太郎 片桐周太郎
6. 「Another Ghost off vocal ver.」   前迫潤哉、Yasutaka.Ishio Yasutaka.Ishio
合計時間:
DVD[28]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「インフルエンサー Music Video」     丸山健志
2. 「Another Ghost Music Video」     井上強
3. 「生駒里奈」     寳榮夕貴
4. 「川後陽菜」     高崎絢斗、宇野まほみ
5. 「相楽伊織」     今泉力哉
6. 「桜井玲香」     泉田岳
7. 「白石麻衣」     田村啓介
8. 「新内眞衣」     原廣利
9. 「能條愛未」     志真健太郎
10. 「星野みなみ」     宮本諒
11. 「阪口珠美」     三宅章太
12. 「佐藤楓」     伊江なつき
13. 「山下美月」     山田篤宏
合計時間:

Type-C[編集]

CD[29]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「インフルエンサー」 秋元康 すみだしんや APAZZI
2. 「人生を考えたくなる」 秋元康 片桐周太郎 片桐周太郎
3. 「風船は生きている」 秋元康 泉佳伸、三好翔太 早川博隆、三好翔太
4. 「インフルエンサー off vocal ver.」   すみだしんや APAZZI
5. 「人生を考えたくなる off vocal ver.」   片桐周太郎 片桐周太郎
6. 「風船は生きている off vocal ver.」   泉佳伸、三好翔太 早川博隆、三好翔太
合計時間:
DVD[29]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「インフルエンサー Music Video」     丸山健志
2. 「風船は生きている Music Video」     多田卓也
3. 「伊藤かりん」     福長亀
4. 「伊藤万理華」     福島真希
5. 「井上小百合」     山岸聖太
6. 「衛藤美彩」     平井健太
7. 「齋藤飛鳥」     賀内健太郎
8. 「樋口日奈」     アベラヒデノブ
9. 「若月佑美」     脇坂侑希
10. 「渡辺みり愛」     中村太洸
11. 「伊藤理々杏」     林隆行
12. 「大園桃子」     松本動
13. 「中村麗乃」     吉川英里
合計時間:

Type-D[編集]

CD[30]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「インフルエンサー」 秋元康 すみだしんや APAZZI
2. 「人生を考えたくなる」 秋元康 片桐周太郎 片桐周太郎
3. 「三番目の風」 秋元康 丸谷マナブ 丸谷マナブ
4. 「インフルエンサー off vocal ver.」   すみだしんや APAZZI
5. 「人生を考えたくなる off vocal ver.」   片桐周太郎 片桐周太郎
6. 「三番目の風 off vocal ver.」   丸谷マナブ 丸谷マナブ
合計時間:
DVD[30]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「インフルエンサー Music Video」     丸山健志
2. 「三番目の風 Music Video」     岡川太郎
3. 「秋元真夏」     湯浅弘章
4. 「生田絵梨花」     時間
5. 「伊藤純奈」     川島直人
6. 「川村真洋」     眞山広樹
7. 「斉藤優里」     松本千晶
8. 「鈴木絢音」     野村建宇、大石タケシ
9. 「中田花奈」     山本篤彦
10. 「堀未央奈」     月田茂、柴谷麻以
11. 「山崎怜奈」     三枝友彦
12. 「向井葉月」     矢野友里恵、山口健人
13. 「吉田綾乃クリスティー」     小船清次
14. 「与田祐希」     月田茂、柴谷麻以
合計時間:

通常盤[編集]

CD[31]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「インフルエンサー」 秋元康 すみだしんや APAZZI
2. 「人生を考えたくなる」 秋元康 片桐周太郎 片桐周太郎
3. 「当たり障りのない話」 秋元康 小網準 野中“まさ”雄一
4. 「インフルエンサー off vocal ver.」   すみだしんや APAZZI
5. 「人生を考えたくなる off vocal ver.」   片桐周太郎 片桐周太郎
6. 「当たり障りのない話 off vocal ver.」   小網準 野中"まさ"雄一
合計時間:

Special Edition[編集]

デジタル・ダウンロード[32]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「インフルエンサー」 秋元康 すみだしんや APAZZI
2. 「人生を考えたくなる」 秋元康 片桐周太郎 片桐周太郎
3. 「意外BREAK」 秋元康 すみだしんや 華原大輔
4. 「Another Ghost」 秋元康 前迫潤哉、Yasutaka.Ishio Yasutaka.Ishio
5. 「風船は生きている」 秋元康 泉佳伸、三好翔太 早川博隆、三好翔太
6. 「三番目の風」 秋元康 丸谷マナブ 丸谷マナブ
7. 「当たり障りのない話」 秋元康 小網準 野中“まさ”雄一
合計時間:

選抜メンバー[編集]

インフルエンサー[編集]

(センター:白石麻衣・西野七瀬)[7]

今作は前作の「サヨナラの意味」から2人多い21人選抜で、グループとして過去最多である[7]。福神は1列目と2列目を合わせた12名が「十二福神」となった[33]。寺田蘭世は初選抜[33]、中田花奈は6thシングル「ガールズルール」以来11作ぶり[33]、樋口日奈は8thシングル「気づいたら片想い」以来9作ぶり[33]、斉藤優里は12th「太陽ノック」以来5作ぶりの選抜復帰[7]。生駒里奈は12th「太陽ノック」、桜井玲香は15th「裸足でSummer」以来の福神復帰[要出典]。堀未央奈は8th「気づいたら片想い」以来、秋元真夏は初の1列目となった[34]

前作「サヨナラの意味」限りで卒業した橋本奈々未とこのシングルの期間中、活動休止の中元日芽香以外の17人は前作から引き続き選抜入りした[要出典]

人生を考えたくなる[編集]

(ユニット:女子高カルテット)[35]

  • 秋元真夏、桜井玲香、中田花奈、若月佑美[36]

意外BREAK[編集]

(ユニット:姉御坂)[要出典]

  • 衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、松村沙友理[36]

Another Ghost[編集]

(ユニット:ナスカ)[37]

  • 伊藤万理華、齋藤飛鳥、西野七瀬[36]

風船は生きている[編集]

(センター:渡辺みり愛[36]

  • 3列目:川後陽菜、佐々木琴子、和田まあや、伊藤純奈、川村真洋[36]
  • 2列目:斎藤ちはる、伊藤かりん能條愛未、相楽伊織[36]
  • 1列目:山崎怜奈、渡辺みり愛、鈴木絢音[36]

三番目の風[編集]

(センター:大園桃子[36]

  • 3列目:梅澤美波、向井葉月、中村麗乃、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー[36]
  • 2列目:阪口珠美、与田祐希、伊藤理々杏、岩本蓮加[36]
  • 1列目:久保史緒里、大園桃子、山下美月[36]

当たり障りのない話[編集]

(ユニット:かすみ草)[38]

  • 生駒里奈、井上小百合、星野みなみ、堀未央奈[36]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ゴールドディスク認定”. RIAJ. 2017年7月5日閲覧。
  2. ^ a b 2017年03月21日付 オリコン、2017年3月22日閲覧
  3. ^ a b c 【オリコン】乃木坂46快進撃 自己最高初週売上で16作連続1位
  4. ^ 【Billboard Japan Hot 100 2017/04/03 付け”. Billboard JAPAN. Hanshin Contents Link Corporation, PLANTECH Co.,Ltd. & Prometheus Global Media, LLC. (2017年4月3日). 2017年6月18日閲覧。
  5. ^ 【ビルボード】乃木坂46『インフルエンサー』849,478枚を売り上げシングル・セールス1位 AKB48『シュートサイン』は130万枚超え”. Billboard JAPAN. Hanshin Contents Link Corporation, PLANTECH Co.,Ltd. & Prometheus Global Media, LLC. (2017年3月27日). 2017年6月18日閲覧。
  6. ^ “3月22日発売 乃木坂4617thシングルのタイトルが「インフルエンサー」に決定!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年2月22日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/02/322-46-17th.php 2017年2月23日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f g h i “乃木坂46、白石麻衣&西野七瀬がWセンター 17thシングル選抜発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2085211/full/ 2017年2月22日閲覧。 
  8. ^ 【発売決定!!】17thシングル「インフルエンサー」2017年3月22日(水)発売”. 乃木坂46LLC (2017年2月16日). 2017年2月24日閲覧。
  9. ^ “乃木坂46白石麻衣、SHOWROOMで“写真集”“バースデーライブ”“次のシングル”を語る”. TOKYO POP LINE (添野企画). https://tokyopopline.com/archives/78767 2017年3月6日閲覧。 
  10. ^ “乃木坂46、新シングル『インフルエンサー』のジャケ写公開。本日の『おに魂』で初OA”. RO69 (ロッキング・オン・グループ). (2017年2月27日). http://ro69.jp/news/detail/156910 2017年2月27日閲覧。 
  11. ^ “17thシングル「インフルエンサー」収録曲がレギュラー出演ラジオ番組で続々と初オンエア決定!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年3月1日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/17th-2.php 2017年3月3日閲覧。 
  12. ^ “次回「Mステ」に尾崎裕哉、三代目JSB、乃木坂、V6、flumpoolら9組”. ナタリー (ナターシャ). (2017年3月10日). http://natalie.mu/music/news/224094 2017年3月22日閲覧。 
  13. ^ a b c “乃木坂46、新曲「インフルエンサー」リリース。2度目のダブルセンターでクールな魅力を発揮!”. T-SITEニュース (TSUTAYA). (2017年3月20日). https://top.tsite.jp/news/idol/i/34771487/ 2017年3月23日閲覧。 
  14. ^ APAZZI (2017年3月17日). “[Works 3/22発売NEW Single乃木坂46「インフルエンサー」すみだしんや先生のメロディが美しく情熱的なナンバーです*APAZZIは編曲で参加させて頂きました。「インフルエンサー」ぜひ聴いてみて下さい!]”. @APAZZI_SKK47. Twitter. 2017年3月23日閲覧。
  15. ^ 乃木坂46 2017a乃木坂46 2017b乃木坂46 2017c乃木坂46 2017d乃木坂46 2017e
  16. ^ レコ協 3月ゴールドディスク認定、AKB48「シュートサイン」、乃木坂46「インフルエンサー」がミリオン. musicman-net(2017年4月11日). 2017年9月11日閲覧。
  17. ^ 【オリコン】乃木坂46、6年目で“初ミリオン” 17thシングルが13週目で達成”. oricon ME (2017年6月20日). 2017年7月5日閲覧。
  18. ^ “「レコ大」乃木坂、大知、欅坂、セカオワらノミネート&アルバム賞はSuchmos”. ナタリー (ナターシャ). (2017年11月16日). http://natalie.mu/music/news/256966 2017年11月16日閲覧。 
  19. ^ a b c d “【Music Video遂に解禁!!】17thシングル「インフルエンサー」”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年3月2日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/music-video17th.php 2017年3月2日閲覧。 
  20. ^ “乃木坂46新曲「インフルエンサー」MVで過去最速ダンス”. ナタリー (ナターシャ). (2017年3月2日). http://natalie.mu/music/news/222951 2017年3月3日閲覧。 
  21. ^ kimika onai (2016年3月2日). “衣裳担当させていただいた3/22発売の乃木坂46 『インフルエンサー』のMV公開されました 綺麗で上品で強い大人の女性に見えたら良いなと思いを込めさせていただきました ありがとうございました”. @kimikatrock. Twitter. 2017年3月3日閲覧。
  22. ^ a b c d e f g “【「意外BREAK」遂に公開スタート!!】17thシングル「インフルエンサー」C/W曲「意外BREAK」Music Video”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年3月8日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/break17thcwbreakmusic-video.php 2017年3月8日閲覧。 
  23. ^ a b c d “【「Another Ghost」遂に公開スタート!!】17thシングル「インフルエンサー」C/W曲「Another Ghost」Music Video”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年3月8日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/17thcwanother-ghostmusic-video.php 2017年3月8日閲覧。 
  24. ^ a b c d e f g h “【2曲一挙に公開!!】17thシングル「インフルエンサー」C/W曲「風船は生きている」「三番目の風」Music Video!!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年3月15日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/17thcwmusic-video.php 2017年3月15日閲覧。 
  25. ^ ““縄跳び先生”痛恨「悔しい……」乃木坂46生駒×齋藤×衛藤、体力勝負の軍配は”. ナタリー (ナターシャ). (2017年3月13日). http://natalie.mu/music/news/224350 2017年5月3日閲覧。 
  26. ^ “乃木坂46高山一実、ふかわりょうのDVDに映り込んだ過去を明かす”. ナタリー (ナターシャ). (2017年5月2日). https://thetv.jp/news/detail/108388/ 2017年5月3日閲覧。 
  27. ^ a b 乃木坂46 2017a
  28. ^ a b 乃木坂46 2017b
  29. ^ a b 乃木坂46 2017c
  30. ^ a b 乃木坂46 2017d
  31. ^ 乃木坂46 2017e
  32. ^ “3/15(水)~New Single 『インフルエンサー』が配信限定スペシャル・エディションで先行フル配信スタート!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年3月13日). http://www.nogizaka46.com/smph/news/2017/03/315new-single.php 2017年9月22日閲覧。 
  33. ^ a b c d “乃木坂46西野七瀬&白石麻衣が4作ぶりWセンター 17thシングル選抜メンバー発表”. エキサイトニュース (エキサイト株式会社). (2017年1月30日). http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170130/TokyoPopLine_77023.html 
  34. ^ 中村拓海 (2017年1月31日). “乃木坂46、17th選抜は“グループの再定義”? 新体制に込められたメッセージを読む”. Real Sound. realsound.jp. 2017年1月31日閲覧。
  35. ^ “アルバムのタイトルは○○で決めた! 乃木坂46 桜井玲香・中田花奈SHOWROOM特番で裏話を披露” (プレスリリース), PR TIMES, (2017年5月25日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000026205.html 2017年6月18日閲覧。 
  36. ^ a b c d e f g h i j k l “乃木坂46、17thシングルジャケ写公開 c/wに3期生や“女子校カルテット”による楽曲を収録”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2017年2月27日). https://tokyopopline.com/archives/78812 2017年2月27日閲覧。 
  37. ^ “乃木坂46西野七瀬&伊藤かりんは「ぶっちゃけ2人で話すの?」 プライベート・撮影エピソードを続々披露”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年5月28日). https://mdpr.jp/news/detail/1689824 2017年6月18日閲覧。 
  38. ^ “乃木坂46が付き合いたいメンバーを大告白! 高山一実と能條愛未が彼女にしたいのはあのメンバー”. music.jpニュース (エムティーアイ). (2017年5月29日). https://music-book.jp/music/news/news/144372 2017年6月19日閲覧。 

参考文献[編集]

外部リンク[編集]