Da-iCE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Da-iCE
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2011年1月17日 -
レーベル ユニバーサルシグマ
(2014年1月 - 2020年6月)
avex trax
(2020年6月 - )
事務所 エイベックス・マネジメント
公式サイト Da-iCEオフィシャルサイト
メンバー 工藤大輝
岩岡徹
大野雄大
花村想太
和田颯


Da-iCE(ダイス)は、5人組ダンス&ボーカルグループ。 メンバーは、ボーカルの大野雄大・花村想太と、パフォーマーの工藤大輝・岩岡徹・和田颯の5人。2014年に『SHOUT IT OUT』でメジャーデビュー。所属事務所はエイベックス・マネジメント。所属レーベルはavex trax。 アーティスト名は「DANCE」とサイコロの「DICE」を掛け合わせた造語で、メンバー5人(5面)にファンを加えた6面で「Da-iCE」が形成されるという意味を持っており、小文字で表記した「a-i」には、愛を持ったアーティストでありたいという願いが込められている。ファンの名称は6面(ロクメン)である[1]。4オクターブのツインボーカルが特徴的である。

略歴[編集]

2011年[編集]

  • 1月17日、グループ結成(BLACK OUTという名前で活動予定だったが改名)[2]
  • 4月11日、渋谷の小さなクラブで活動をスタート。初ライブを東京・渋谷VUENOSで行う。当時の持ち曲は「New day」と「To the last man[注 1]」の2曲のみだった。

2012年[編集]

  • 12月12日、1stミニアルバム『Da-iCE』リリース。オリコンデイリーチャート15位、レコチョク着うた総合デイリー1位にチャートイン。

2013年[編集]

  • 1月、初のワンマンツアー「Da-iCE LIVE TOUR 2013 〜PHASE0〜」開催[3]
  • 6月5日、インディーズ1stシングル『I'll be back 』リリース。オリコンウィークリーチャート14位、デイリーチャート最高位12位を獲得。インディーズアーティストでは異例の2作連続レコチョク着うた総合1位を獲得[4]
  • 7月11日、Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 1ツアーファイナルのZepp DiverCity TOKYOでの公演にて2014年のメジャーデビューを発表[5]
  • 9月5日、USTREAM番組「Da-iCE.TV」にてユニバーサルシグマ からデビューする事を発表[6]
  • 10月31日、USTREAM番組「Da-iCE.TV」にてメジャーデビューシングルの発売日が決定。デビュー曲をファン投票によって決定する「デビュー曲国民投票」を実施[7]
  • 11月9日、オリコン主催のイベント『oricon Sound Blowin' 2013 〜autumn〜』(SHIBUYA O-EAST)にて、国民投票1位となった「SHOUT IT OUT」でのデビューを発表[8]

2014年[編集]

  • 1月15日、1stシングル『SHOUT IT OUT』にてメジャーデビュー。収録内容は1万人が参加した「デビュー曲国民投票!」により決定。オリコンウィークリーチャート4位にランクイン[9]
  • 1月18日、メジャーデビューを記念したSHOWCASE LIVE「Da-iCE the SHOWCASE LIVE」がShibuya duo MUSIC EXCHANGEにて開催[10]
  • 4月2日、オフィシャルファンクラブ「a-i(エーアイ)」を設立[11]
  • 4月9日、2ndシングル『TOKI』リリース。
  • 8月27日、3rdシングル『ハッシュ ハッシュ』リリース[12]
  • 10月15日、インディーズ時代からこれまでパフォーマンスしてきた楽曲や新曲等を収録した、メジャー1stアルバム『FIGHT BACK』をリリース。オリコンデイリーチャート1位にランクイン。同時に、ツアー映像を収録したDVD『Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 2-』発売[13]
  • 11月3日 - 12月22日、『Da-iCE LIVE TOUR 2014 PHASE 3 〜FIGHT BACK〜』開催[14]

2015年[編集]

  • 1月7日、4thシングル『もう一度だけ』リリース。オリコンウィークリーチャート2位にランクイン。
  • 3月2日、「第29回日本ゴールドディスク大賞」にて“ベスト5・ニューアーティスト賞”を受賞。[15]
  • 4月15日、5thシングル『BILLION DREAMS』リリース。同時に、約1万人を動員した全国TOUR「Da-iCE LIVE TOUR PHASE 3 〜FIGHT BACK〜」最終公演の模様を収録した『Da-iCE LIVE TOUR PHASE 3 〜FIGHT BACK〜』DVD発売。
  • 5月5日 - 7月30日、『Da-iCE Live House Tour 2015 - PHASE 4 -』開催。
  • 8月12日、6thシングル『エビバディ』リリース。
  • 11月4日、7thシングル『HELLO』リリース。
  • 12月16日、DJ KAORIのアルバム『DJ KAORI’S JMIX Ⅶ』に、5thシングル『BILLION DREAMS』が収録される。

2016年[編集]

  • 1月6日、2ndアルバム『EVERY SEASON』リリース。オリコンデイリーチャート初登場1位、ウィークリーチャート2位にランクイン。
  • 4月6日、8thシングル『WATCH OUT』リリース。同時に「Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO-」ツアーセミファイナル公演の模様を映像化した『Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO-』DVD発売。
  • 7月15日 - 2017年1月17日、『Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-』開催。
  • 7月20日、9thシングル『パラダイブ』リリース。
  • 8月5日、セカンド写真集『Da-iCE 2nd Photo Book with You』発売。
  • 11月2日、10thシングル『恋ごころ』リリース。

2017年[編集]

  • 1月17日、念願だった初の日本武道館での公演「Da-iCE PHASE 5 FINAL in 日本武道館」開催。
  • 1月25日、3rdアルバム『NEXT PHASE』発売。
  • 6月14日、11thシングル『トニカクHEY』をリリース。同時に、(結成6年目の記念日に)初の日本武道館公演を開催・収録した『Da-iCE PHASE5 FINAL in 日本武道館』DVD&Blu-ray発売。
  • 8月30日、12thシングル『君色』リリース。
  • 11月18日、初のアリーナライブを神戸ワールド記念ホールにて開催。
  • 12月15日・16日、幕張メッセにてライブ開催。
  • 12月31日、東京体育館で事務所の先輩グループAAAの年越しイベント『AAA NEW YEAR PARTY 2018』にDa-iCE acts ver. として出演し全10曲を披露。その後一夜限りのコラボレーションをした。

2018年[編集]

  • 1月17日、メジャーデビュー5周年イヤー第1弾となる、13thシングル『TOKYO MERRY GO ROUND』リリース。
  • 1月17日 - 2月4日、「Da-iCE 5周年イヤー記念スペシャルコラボカフェin 大阪」実施。
  • 3月14日、グループ初のアリーナ公演を完全映像化した、LIVE DVD & Blu-ray『Da-iCE LIVE TOUR 2017 –NEXT PHASE-』リリース。
  • 4月7日 -、ファンクラブイベント「a-i contact VOL.5〜FiGHT BaCK〜」を開催。
  • 5月30日、メジャー5周年イヤー第2弾・14thシングル『FAKESHOW』リリース。
  • 8月8日、4thアルバム『BET』リリース。
  • 9月24日 - 1月14日、「Da-iCE 5th Anniversary Tour-BET-」実施。
  • 11月21日、メジャー5周年イヤー第3弾・15thシングル『雲を抜けた青空』リリース。

2019年[編集]

  • 2月22日、3rd写真集『Da-iCE 5th Anniversary Book』発売。
  • 3月15日 - 24日、花村想太が舞台「PHANTOM WORDS」に主演。
  • 4月3日、大野雄大初のソロアルバム『この道の先に』リリース。
  • 4月24日、16thシングル『FAKE ME FAKE ME OUT』リリース。Official髭男dismの藤原聡が楽曲提供をしている[16]
  • 6月6日、初のベストアルバム『Da-iCE BEST』をリリース。同時にLIVE DVD&Blu-ray『Da-iCE 5th Anniversary Tour -BET-』を発売。
  • 6月9日 - 11月10日、ライブツアー『Da-iCE BEST TOUR 2019』が新潟からスタート。
  • 12月18日、17thシングル『BACK TO BACK』リリース。
  • 12月30日、『Da-iCE COUNTDOWN LIVE 2019-2020 前夜祭』を大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で開催。
  • 12月31日、『Da-iCE COUNTDOWN LIVE 2019-2020』を大阪国際会議場で開催。

2020年[編集]

  • 1月3日、テレビ朝日系新春3夜連続ドラマ『破天荒フェニックス』のために、工藤大輝が書き下ろした楽曲『Phoenix』を配信限定でリリース。
  • 1月10日・11日、初の国立代々木競技場第1体育館でのライブ「Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION-」を開催。
  • 2月29日 - 3月1日、大阪城ホールでのライブ「Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION-」開催予定であったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となる。
  • 3月11日、花村想太がブロードウェイミュージカル「RENT」にてミュージカル初出演にして初主演、マーク・コーエン役を務めることを発表。
  • 3月23日、モバイルファンクラブ「Da-iCE OFFiCiaL FUN CLUB Da-iCE MOBiLE」を設立。
  • 3月25日、 EXIT×Da-iCEによる楽曲『I got it get it feat.Da-iCE』が収録された、EXIT初の両A面シングル『EXSID』リリース。
  • 4月29日、約1年半ぶりとなる、5枚目のオリジナルアルバム『FACE』をリリース。
  • 5月4日 、自身最大規模となるファンミーティング「Da-iCE a-i contact TOUR 2020」を開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため全行程中止。
  • 6月17日、LIVE DVD&Blu-ray『Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION-』を発売。
  • 6月27日、ユニバーサルシグマからavex traxへの移籍を発表。同日、“五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに、音楽で五感を体感する作品を6ヶ月連続でリリースすることを発表。
  • 7月6日、avex beauty methodから新発売される高保湿スキンケアシリーズ「SOLAOTO(ソラオト)」とのコラボキャンペーン「SOLAOTO夢肌キャンペーン」にDa-iCEの起用が決定。
  • 7月16日、6ヶ月連続リリースの第1弾シングル「DREAMIN' ON」が、テレビアニメ「ONE PIECE」の主題歌に決定。
  • 7月26日‐8月16日‐9月13日、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」がグランドオープンさせる「ABEMAアリーナ」の第1弾アーティストとして、グループ初のオンラインライブツアー『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-』を開催。
  • 8月19日、『Da-iCE × with』6ヶ月連続リリースを記念して、雑誌「with」にて6ヶ月連続特別連載が決定。
  • 8月26日、18thシングル「DREAMIN' ON」をリリース。『視覚』をテーマにした作品で、花村想太が作詞を担当。
  • 8月29日、a-nation史上初のオンライン公演となる「a-nation online 2020」に出演。
  • 9月17日、ABC-MART店内放送「ABCリコメンズ」の新MCにDa-iCEの起用が決定(10月6日 - 2021年4月5日(予定)まで)。
  • 9月25日、6ヶ月連続リリース第4弾シングル「CITRUS」が、10月期日曜ドラマ「極主夫道」(日本テレビ系)の主題歌に決定。
  • 9月25日、「都内版・HOT PEPPER Beauty」10月号の表紙を務める。
  • 9月29日、NHK「うたコン」へ初出演。アニメ『ONE PIECE』スペシャルメドレーを生披露。
  • 9月30日、6ヶ月連続リリース第2弾・19thシングル「amp」を1万枚完全限定生産で発売。『聴覚』をテーマにした作品で、工藤大輝が作詞を担当。
  • 10月28日、6ヶ月連続リリース第3弾・20thシングル「image」を1万枚完全限定生産で発売。『触覚』をテーマにした作品で、花村想太が作詞作曲を担当。
  • 11月8日、EXITオンラインLIVE「ただ君に面白いと言われたかった…~GALAXY チャLIVE~」にゲスト出演。3月にリリースしたEXIT×Da-iCEによるコラボ楽曲『I got it get it feat.Da-iCE』を約7カ月振りに披露した。
  • 11月15日、Da-iCEが主題歌を担当する、日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」に、岩岡徹と大野雄大が本人役で出演。
  • 11月19日、日本テレビ「バズリズム02」に出演。日曜ドラマ『極主夫道』主題歌「CITRUS」をテレビ初披露。
  • 11月25日、6ヶ月連続リリース第4弾・21thシングル「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌)を1万枚完全限定生産で発売。工藤大輝と花村想太が作詞を担当。
  • 12月10日、dTV・dTVチャンネル・ひかりTVにて配信冠バラエティ「Da-iCEのヂカン」がスタート。”教授”から学ぶ教養バラエティ&豪華スタジオライブの2本立てで毎週配信。”准教授”と呼ばれる司会進行役は小沢一敬さん。全13話。
  • 12月23日、6ヶ月連続リリース第5弾・22thシングル「EASY TASTY」を1万枚完全限定生産で発売。前作に続き、工藤大輝と花村想太
  • が作詞を担当。
  • 12月31日、Da-iCEとして2度目となるカウントダウンライブ「Da-iCE COUNTDOWN LIVE 2020-2021」を東京体育館にて開催。

2021年[編集]

  • 1月17日、Da-iCE 結成10周年を迎える。
  • 1月20日、6ヶ月連続リリースのラストを飾る、6作目のオリジナルアルバム「SiX」を発売。TVアニメ『ONE PIECE』やドラマ『極主夫道』の主題歌も収録される。
  • 1月28日、6ヶ月連続特別連載ラストとなる、雑誌「with」3月号(増刊号)で初の単独表紙をつとめる。
  • 2月1日、雑誌「with」での6ヶ月連続連載をまとめた、スペシャル電子写真集「with 6(ウィズロク)」を発売。
  • 2月3日、ドラマ『極主夫道』主題歌「CITRUS」のサブスク再生回数が累計1500万回を突破。
  • 2月3日、LINE MUSIC アルバム TOP100 ウィークリーランキングにて「SiX」が2週連続1位を獲得。
  • 2月8日、TVアニメ『ONE PIECE』主題歌「DREAMIN' ON」のサブスク再生回数が累計1000万回を突破。
  • 3月21日、オンラインライブ「dTV Presents Da-iCE Live@Shibuya -Escort-」dTVにて独占配信が決定。
  • 3月27日、Da-iCE×LINE MUSIC「みんなで作るドラマ主題歌キャンペーン」から生まれた新曲「Bubble Love」が、CSテレ朝ドラマ『絶対BLになる世界VS絶対にBLになりたくない男』の主題歌に決定。主人公モブの同級生・真山役として、和田颯の特別出演も決定している。
  • 5月より、自身初の全国アリーナツアー「 Da-iCE ARENA TOUR 2021」開催を発表している。

メンバー[編集]

工藤大輝[編集]

  • 北海道小樽市出身。1987年6月28日生まれ。B型。身長172cm
  • Da-iCEのリーダー兼パフォーマー。
  • Da-iCEへの楽曲提供の他、Nissyや様々なアーティストへの楽曲提供を多数行なっている。claquepotとしても活動。[17]
主な活動歴
  • WEB番組「エイベックスマネジメント学園 写真部」(2016年)
  • 2017年10月17日、AbemaTV恋する♥週末ホームステイ』のピュア恋見届け人としてレギュラー出演[18]
  • 2017年、ソロ写真集「極光」発売。
  • 2018年4月、TBSラジオTALK ABOUT』のパーソナリティを担当[19]。毎週ゲストを迎えて、2時間の生放送を行っている。今年で3年目を迎える。
  • PINK LUSH×工藤大輝「ノーカラーVネックJKT」発売[20](2018年)
  • 2019年、ソロ写真集「-彗星-」発売。
  • 2020年、ソロ写真集「邂逅」発売。

岩岡徹[編集]

  • 千葉県千葉市出身。1987年6月6日生まれ。O型。身長170cm パフォーマー。
主な活動歴

大野雄大[編集]

  • 愛知県出身。神奈川県厚木市育ち。1989年4月1日生まれ。A型。身長170cm ボーカル兼パフォーマー。
  • 同姓同名で、かつ同年齢のプロ野球選手の大野雄大とは別人だが、2019年12月8日放送の「サンデードラゴンズ」(CBCテレビ)にて共演を果たしている。[21][22]
  • 11月1日、7日、ソロとして初のLIVE TOUR「Special Live in Billboared」を横浜・大阪の2都市で開催。
  • 2021年1月4日、「2020 JリーグYBCルヴァンカップ決勝」国歌独唱
  • 日本で唯一の釣り専門チャンネル”釣りビジョン”にて、レギュラーMCを務める新番組「J LAND」のスタートが決定。3月13日初回放送を予定している。
主な活動歴
  • 究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦(2017年、TBS)
  • エイベックスマネジメント学園 釣り部(2017年)※WEB
  • 五畳半の狼(2018年、釣りビジョン) - ゲスト出演
  • LIVE「Special Vocalist 2」(2018年)
  • アルバム「この道の先に」(2019年)リリース
  • 照英・児島玲子の最強釣りバカ対決(2019年、BS-日テレ) - 出演
  • この曲のせい〜大野雄大アカペラver.〜(2020年)リリース
  • ウワサのお客さま(2020年、フジテレビ) - 出演
  • UNPLUGGED EP(2020年)リリース
  • Biiiboard Live TOUR(2020年)※ソロ公演
  • 「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」出演(2020年、フジテレビ)
  • 2020 JリーグYBCルヴァンカップ決勝 国歌独唱(2021年)

花村想太[編集]

  • 兵庫県伊丹市出身。1990年8月15日生まれ。A型。身長167cm ボーカル兼パフォーマー。
  • Da-iCE楽曲の作詞・作曲も多数行っている[23]
  • ファンからの愛称は「想太くん」「想ちゃん」「ストロベリー村太」。
  • 舞台出演でも高い評価を得ており、主演舞台「駆けはやぶさ ひと大和」「PHANTOM WORDS」では、テーマソングの歌唱と作詞も担当[24]
  • 2020年11-12月上演、ブロードウェイミュージカル「RENT」へ主演マーク・コーエン役での出演。
  • YouTuberヒカル と音楽活動を開始。「UPSTART(アップスタート)」としてメジャーデビューを果たす。
  • 2月10日、UPSTARTデビューシングル「才能」が、LINE MUSIC ソングTOP100 ウィークリーランキングにて2週連続1位を獲得。
  • 2021年春上演、 ブロードウェイミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」主演チャーリー・ブラウン役での出演が決定。
主な活動歴
  • 映画「闇金ウシジマくん」(2012年) - イケメンゴレンジャイのメンバー 役
  • 舞台「ちるらん 新撰組鎮魂歌」(2017年) - 土方歳三 役
  • ラジオ「Da-iCE花村想太のソウタイム!」(2018年4月 - 2019年6月、MBSラジオ) - レギュラー
  • 舞台「PHANTOM WORDS」(2019年) - 主演
  • しくじり先生 俺みたいになるな!!(2019年、テレビ朝日) - 出演
  • あたりまえポエム×花村想太「あたりまえフォトブック in LAS VEGAS」(2019年)
  • ブロードウェイミュージカル「RENT 」(2020年11月-12月) - 主演 マーク・コーエン 役
  • UPSTART 1st Single「才能」リリース(2021年1月)
  • NHK「沼にハマってきいてみた」出演(2021年2月)
  • ブロードウェイミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」(2021年3月‐4月)- 主演チャーリー・ブラウン役

和田颯[編集]

  • 群馬県伊勢崎市出身。1994年2月3日生まれ。O型。身長164cm パフォーマー。
  • ファンからの愛称「颯くん」「てーはや」「はやちゃん」。
  • 2016年9月、TRFのSAMプロデュースのPOWER STATION vol.9にて初のナンバーを手がけるなど、そのダンススキルを活かしHayate(Da-iCE)としてイベント出演も行なっている[25]
  • Wagic Hour Works」と題したダンス動画を不定期でYouTubeへ公開中。
主な活動歴

作品[編集]

インディーズ[編集]

発売日 タイトル 収録曲 販売形態 規格品番 オリコン[9]
1st 2012年12月12日 Da-iCE
  1. New day
  2. Splash
  3. Umbrella
  4. FIVE
  5. Stand
CD

OTCD-3021X【初回限定盤】
OTCD-3021【通常版】

15位
2nd 2013年6月5日 I'll be back
  1. I'll be back
  2. せつなくて
CD

OTCD-3200A【初回限定盤】
OTCD-3200B【通常版】

14位

シングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[9]
1st 2014年1月15日 SHOUT IT OUT CD+DVD
CD

UMCK-9655【初回限定盤】
UMCK-5455【通常盤】

4位
2nd 2014年4月9日 TOKI CD+DVD
CD

UMCK-9663【初回限定盤】
UMCK-5465【通常盤】

5位
3rd 2014年8月27日 ハッシュハッシュ CD+DVD
CD

UMCK-9682【初回限定盤】
UMCK-5479【通常盤】

8位
4th 2015年1月7日 もう一度だけ CD+DVD
CD

UMCK-9717【初回限定盤】
UMCK-5555【通常盤】

2位
5th 2015年4月15日 BILLION DREAMS CD+DVD
CD

UMCK-9727【初回限定盤】
UMCK-5566【通常盤】

4位
6th 2015年8月12日 エビバディ CD+DVD
CD

UMCK-9752/3【初回限定盤A/B】
UMCK-5578【通常盤】

3位
7th 2015年11月4日 HELLO CD+DVD
CD

UMCK-9776/7【初回限定盤A/B】
UMCK-5586【通常盤】

3位
8th 2016年4月6日 WATCH OUT CD+DVD
CD

UMCK-9819/20【初回限定盤A/B】
UMCK-5596【通常盤】

3位
9th 2016年7月20日 パラダイブ CD+DVD
CD

UMCK-9845/46【初回限定盤A/B】
UMCK-5604【通常盤】

3位
10th 2016年11月2日 恋ごころ CD+DVD
CD

UMCK-9868/69【初回限定盤A/B】
UMCK-9870 【初回クリスマス盤】
UMCK-5611【通常盤】

3位
11th 2017年6月14日 トニカクHEY CD+DVD
CD

UMCK-9807/08【初回限定盤A/B】
UMCK-5625【通常盤】

2位
12th 2017年8月30日 君色 CD+DVD
CD

UMCK-9919/20【初回限定盤A/B】
UMCK-5634【通常盤】

4位
13th 2018年1月17日 TOKYO MERRY GO ROUND CD+DVD
CD

UMCK-9930/31【初回限定盤A/B】
UMCK-5644【通常盤】

2位
14th 2018年5月30日 FAKESHOW CD+DVD
CD

UMCK-9947/48【初回限定盤A/B】
UMCK-5654【通常盤】

3位
15th 2018年11月21日 雲を抜けた青空 CD+DVD
CD
UMCK-9968/69【初回限定盤A/B】
UMCK-5660【通常盤】
5位
16th 2019年4月24日 FAKE ME FAKE ME OUT CD+DVD
CD
UMCK-7005/06【初回限定盤A/B】
UMCK-5669【通常盤】
3位
17th 2019年12月18日 BACK TO BACK CD+DVD
CD
UMCK-7039/40【初回限定盤A/B】
UMCK-5686【通常盤】
2位
18th
(レーベル
移籍後
第1弾)
2020年8月26日 DREAMIN' ON(TVアニメ「ONE PIECE」主題歌) CD+DVD

CD

CD+グッズ

AVCD-94894/95【初回限定盤A/B】

AVCD-94896【通常盤】

AVC1-94897【mu-mo盤】

6位
19th 2020年9月30日 amp CD+DVD

CD+DVD+グッズ

AVCD-94925/B【通常盤】

AVC1-94926/B【通常盤+GOODS】

※mu-mo shop限定

12位
20th 2020年10月28日 image CD+DVD

CD+VR+グッズ

AVCD-94945/B【通常盤】

AVC1-94946【mu-mo盤】

8位
21th 2020年11月25日 CITRUS(日本テレビ系新日曜ドラマ「極主夫道」主題歌) CD+DVD

CD+DVD+グッズ

AVCD-94947/B【通常盤】

AVC1-94948/B【通常盤+GOODS】

13位
22th 2020年12月23日 EASY TASTY CD+DVD

CD+DVD+グッズ

AVCD-94962【通常盤】

AVC1-94963【通常盤+GOODS】

17位

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[27]
1st 2014年10月15日 FIGHT BACK CD+DVD
CD+DVD
CD

UMCK-9703【初回盤A】
UMCK-9704【初回盤B】
UMCK-9705【通常盤】

3位
2nd 2016年1月6日 EVERY SEASON CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD

UMCK-9800【初回盤A】
UMCK-9801【初回盤B】
UMCK-9802【初回盤C】
UMCK-9803【通常盤(Da-iCE ver.)】
UMCK-9804【通常盤(ヴォーカル ver.)】
UMCK-9805【通常盤(パフォーマー ver.)】

2位
3rd 2017年1月25日 NEXT PHASE CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD

UMCK-9889【初回盤A】
UMCK-9890【初回盤B】
UMCK-9891【初回盤C】
UMCK-9892【初回フラッシュプライス盤(Da-iCE ver.)】
UMCK-9893【初回フラッシュプライス盤(ヴォーカル ver.)】
UMCK-9894【初回フラッシュプライス盤(パフォーマー ver.)】

4位
4th 2018年8月8日 BET CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCK-9960【初回限定盤A(BLACK盤)】
UMCK-9961【初回限定盤B(WHITE盤)】
PROS-1909【ファンクラブ限定盤(a-i盤)】
UMCK-9962【初回フラッシュプライス盤】
3位
5th 2020年4月29日 FACE CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCK-7057【初回盤A】
UMCK-7058【初回盤B】
UMCK-7059【初回盤C】
UMCK-7060【初回フラッシュプライス盤】
2位
6th 2021年1月20日 SiX CD+DVD
CD+Blu-ray
CD+DVD
CD+DVD+PHOTOBOOK
AVCD-96653/B~D【初回生産限定スペシャルBOX盤】[DVD]
AVCD-96654/B~C【初回生産限定スペシャルBOX盤】[Blu-ray]
AVCD-96655/B【通常盤】
AVC1-96656/B【Loppi・HMV盤】
4位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[27]
1st 2019年6月6日 Da-iCE BEST CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
PDCS-1909【完全生産限定SPECIAL BOX】
UMCK-7013【初回限定盤A】
UMCK-7014【初回限定盤B】
UMCK-7015【初回フラッシュプライス盤】
2位

参加作品[編集]

アルバム[編集]

  • 「My Generation feat. 大野雄大、花村想太(Da-iCE)」(2013年7月17日発売、Vimclip、ミニアルバム「i」に収録)
  • 「Fly Away (feat. Da-iCE)」(2015年11月4日発売、スティーヴィー・ホアン、アルバム「FOREVER」に収録)
  • FREEDOM」(2015年12月16日発売、V.A.『#globe20th -SPECIAL COVER BEST-』に収録[28]
  • 大阪LOVER」(2017年7月7日発売、V.A.『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1』に収録
  • 「二人だけの愛」村上佳佑×雄大(from Da-iCE)(2017年11月15日発売、村上佳佑、ミニアルバム「Beautiful Mind」に収録)
  • 「終わりある旅」花村想太(Da-iCE) (2018年6月6日発売、V.A.『舞台「もののふシリーズ」ベストアルバム』に収録)
  • 新大阪」(2019年3月20日発売、V.A.『 The Gospellers 25th Anniversary tribute 「BOYS meet HARMONY」』に収録)

配信シングル[編集]

楽曲提供[編集]

発売日 メンバー 提供アーティスト 曲名 収録された作品
2016年8月24日 工藤大輝(作詞・作曲・コーラス) Nissy(AAA) ハプニング まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL
工藤大輝(作詞) Double Trouble
2016年9月14日 工藤大輝(作詞・作曲) Chubbiness 虹色Flavor
発売未定 工藤大輝(作詞・作曲・振付) α-X's WE ※2017年8月26日a-nation 2017にて初披露
2017年10月4日 工藤大輝(作詞・作曲) 天才凡人 プラシーボ 人生交差点
2018年6月20日 工藤大輝(作曲) わーすた タピオカミルクティー JUMPING SUMMER
2019年3月6日 工藤大輝(作曲・編曲) ぐるトレ CAT'CH THE WORLD
2018年9月10日 工藤大輝(作詞・作曲) WHITE JAM ありふれた幸福 シューズ
2019年9月4日 工藤大輝(作詞・作曲) Agare Agare Summer 9
2019年11月15日 工藤大輝(作詞・作曲) GENIC SUN COMES UP SUNGENIC ep
2019年11月20日 工藤大輝(作詞・作曲) kolme Repeat Do you know kolme?
2020年2月19日 工藤大輝(作詞・作曲・プロデュース) Lilac Hello / テレパシー
2020年6月10日 工藤大輝(作詞・作曲・プロデュース) FlowBack Dramatic Lover Connect
2020年9月23日 工藤大輝(作詞・作曲・プロデュース) Lilac よくばり

映像作品[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[29]
1st 2014年10月15日 Da-iCE LIVE TOUR 2014 -PHASE 2- DVD

UMBK-1215

9位
2nd 2015年4月15日 Da-iCE LIVE TOUR 2014 PHASE 3 〜FIGHT BACK〜 DVD

UMBK-1222

12位
3rd 2016年4月6日 Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO- DVD

UMBK-9295【初回盤】
UMBK-1235【通常盤】

5位
4th 2017年6月14日 Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5- FINAL in 日本武道館 DVD/Blu-ray

UMXK-1045/46【Blu-ray】
UMBK-1249/50【DVD】】

4位
5th 2018年3月14日 Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE- DVD/Blu-ray UMXK-1055 【Blu-ray】
UMBK-1260/1 【DVD】
6位
6th 2019年6月6日 Da-iCE 5th Anniversary Tour -BET- DVD/Blu-ray UMXK-1066【Blu-ray】
UMBK-1270/1【DVD】
7位
7th 2020年6月17日 Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION- DVD/Blu-ray UMBK-1292/4【3DVD】

UMXK-1081【Blu-ray】

1位

タイアップ[編集]

起用年 楽曲名 タイアップ先
2016年 WATCH OUT テレビ朝日系全国放送「Break Out (テレビ番組)」4月度オープニング・トラック
2017年 トニカクHEY テレビ朝日系「musicるTV」6月度エンディングテーマ
わるぐち dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」主題歌
2018年 It's not over 「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」イメージソング
2019年 FAKE ME FAKE ME OUT ドラマパラビ「癒されたい男」主題歌
一生のお願い dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」主題歌
BACK TO BACK MBSドラマ特区「あおざくら 防衛大学校物語」エンディングテーマ
2020年 Only for you TVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」エンディングテーマ
Phoenix 新春3夜連続ドラマ「破天荒フェニックス」主題歌
DREAMIN' ON フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」オープニングテーマ
CITRUS 日本テレビ系10月期新日曜ドラマ「極主夫道」主題歌

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
内山高之 Splash
末吉ノブ I'll be back
須永秀明 TOKI」「もう一度だけ

BILLION DREAMS」「HELLO

関和亮 SHOUT IT OUT
二宮“NINO”大輔 エビバディ」「ハッシュ ハッシュ

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

  • 東大王 - 岩岡徹
  • 林修の今でしょ講座(2019年8月 - 、テレビ朝日) - 花村想太
  • ダウンタウンDX(2019年8月 - 、日本テレビ) - 工藤大輝、花村想太
  • ウタズキ(2019年4月 - 、フジテレビ系列) - 大野雄大、花村想太
  • スッキリ(日本テレビ)
  • めざましテレビ(フジテレビ)
  • ZIP(日本テレビ)
  • バズリズム(日本テレビ)
  • 痛快TVスカッとジャパン - 和田颯
  • カミングアウトバラエティー秘密のケンミンshow - 和田颯
  • 芸能人が本気で考えた!ドッキリGP(フジテレビ) - 花村想太、岩岡徹、大野雄大
  • おやすみ日本(2020年3月 - 、NHK) - 花村想太
  • これでわかった!世界のいま(2020年6月 - 、NHK総合) - 岩岡徹

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

  • 女子活 ARTIST BOX水曜・Da-iCE BOX(2016年10月5日 - 2017年3月29日 - 、TBSラジオTOKYO JUKEBOX」内)
  • Da-iCE 和田颯のラジオ始めました(2017年4月6日 - 、FM GUNMA) - 和田颯
  • Da-iCE 和田颯のハヤラジ(2019年4月4日 - 、FM GUNMA) - 和田颯
  • TALK ABOUT(2018年4月7日 - 、TBSラジオ) - 工藤大輝
  • Da-iCE花村想太のa-i’m from HYOGO(2018年4月8日 - 2019年3月31日、MBSラジオ) - 花村想太
  • Da-iCE花村想太のソウタイム!(2019年4月7日 - 6月30日、MBSラジオ)- 花村想太

CM[編集]

web[編集]

ライブ[編集]

ワンマンツアー[編集]

タイトル 規模・月日・会場
2013年 Da-iCE LIVE TOUR 2013 〜PHASE0〜
2013年 Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 1-
2013年 Da-iCE the SHOWCASE LIVE
2014年 Da-iCE LIVE TOUR 2014 -PHASE 2-
2014年 Da-iCE LIVE TOUR 2014 PHASE 3 ~FIGHT BACK~
2015年 Da-iCE Live House Tour 2015 -PHASE 4-
2015-2016年 Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO-
2016-2017年 Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-
2017年 Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-
2018-2019年 Da-iCE 5th Annivarsary Tour -BET-
2019年 Da-iCE BEST TOUR 2019
2020年 Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION-

※新型コロナウイルスの影響により大阪公演中止

2020年 Da-iCE a-i contact TOUR 2020

※新型コロナウイルスの影響により全公演中止

フェス・イベント[編集]

  • 2012年9月22日・23日 - AAAAAA TOUR 2012-777- TRIPLE SEVEN」横浜アリーナ公演 ※オープニングアクト
  • 2013年9月14日 - SIGMA FES. 2013〜U-EXPRESS LIVE AUTUMN〜 ※スペシャル・オープニングアクト
  • 2014年6月1日 - 7月2日 - SWISH Tour2014
  • 2015年1月11日 - 東京オートサロン2015 with NAPAC[33][リンク切れ]
  • 2015年3月1日 - musicるTV × BREAK OUT presents LOVE BOX 2015[34]
  • 2015年3月27日 - 第7回 ガールズブロガースタイル(GBS)[35][36][37]
  • 2015年4月25日 - SAPPORO COLLECTION2015[38]
  • 2015年4月29日 - GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER[39][40]
  • 2015年6月12日 - 日本赤十字社 LOVE in Action Meeting (LIVE)(日本武道館)に出演。[41][42][43]
  • 2015年8月6日 - a-nation island[44]
  • 2015年8月3日 - めざましライブ2015
  • 2016年3月12日 - KOBE COLLECTION2016 SPRING/SUMMER
  • 2016年3月17日 - PMC presents MUSIC COMPLEX 2016,spring
  • 2016年3月21日 - musicるTV × BREAK OUT presents LOVE BOX 2016
  • 2016年4月9日 - GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER
  • 2016年4月29日、30日 - ニコニコ超会議2016 超音楽祭2016
  • 2016年7月17日 - BREAK OUT夏祭2016
  • 2016年7月21日 - めざましライブ2016
  • 2016年8月4日 - a-nation island AsiaProgress 〜5th Anniversary〜
  • 2016年10月29日 - HALLOWEEN'S FES 2016「JACK-O-LAND」
  • 2016年10月30日 - 日テレ HALLOWEEN LIVE 2016
  • 2016年12月1日 - Act Against AIDS 2016「THE VARIETY 24」〜魂の俳優大熱唱!助けてミュージシャン!〜
  • 2017年2月19日 - LIVE SDD 2017
  • 2017年2月24日 - 3月31日 - SWISH TOUR 2017 supported by BOYS ON STAGE
  • 2017年3月26日 - TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2017
  • 2017年6月6日 - LOVE in Action Meeting
  • 2017年7月2日 - BREAK OUT祭 2017
  • 2017年7月17日 - AsiaProgress 2017
  • 2017年8月4日 - MONSTER Slide the City
  • 2017年8月26日 - a-nation 2017
  • 2017年8月30日 - KANSAI COLLECTION 2017 AUTUMN & WINTER
  • 2017年9月18日 - BREAK OUT祭 2017
  • 2018年1月4日 - LAGUNA MUSIC FES.2018 新春スペシャル
  • 2018年3月14日 - スカパー!音楽祭 2018
  • 2018年3月28日 - ZIP! 春フェス2018
  • 2018年4月1日 - TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2018
  • 2018年7月7日 - w-inds. Fes ADSR 2018 -Attitude Dance Sing Rhythm-
  • 2018年7月22日 - ウォーターランフェスティバル2018
  • 2018年7月24日 - コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE
  • 2018年9月1日 - サイサイフェス2018
  • 2019年2月9日 - 大阪オートメッセ
  • 2019年3月3日 - 神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-
  • 2019年3月23日 - NCC SUPER LIVE 2019 ※大野雄大ソロ
  • 2019年4月27日 - 札幌コレクション2019
  • 2019年9月21日 - イナズマロック フェス 2019
  • 2019年7月24日 - コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE
  • 2019年7月27日 - a-nation 2019
  • 2019年8月5日 - めざましサマーライブ
  • 2019年11月19日 - AGESTOCK2019 in TOKYO DOME CITY HALL
  • 2019年11月21日 - EXPERIENCE VOL.1
  • 2020年2月15日 - 小児がんチャリティーコンサート「LIVE EMPOWER CHILDREN2020」
  • 2020年7月29日 - Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-
  • 2020年8月29日 - Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-
  • 2020年8月29日 - a-nation online 2020
  • 2020年9月13日 - Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ デビュー後に「もう一度だけ」に改名し、4thシングルとしてリリース

出典[編集]

  1. ^ PROFILE | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2020年11月17日閲覧。
  2. ^ Da-iCE『初めまして!!(^^)』” (日本語). Da-iCE(ダイス)オフィシャルブログ Powered by Ameba. 2020年11月17日閲覧。
  3. ^ Da-iCE『Da-iCE LIVE TOUR発表!!!!!』” (日本語). Da-iCE(ダイス)オフィシャルブログ Powered by Ameba. 2020年11月17日閲覧。
  4. ^ <SIGMA FES.2013>開催。フェス初登場の松田聖子に「フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ!」の大合唱” (日本語). BARKS. 2020年11月17日閲覧。
  5. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
  6. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
  7. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
  8. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
  9. ^ a b c Da-iCEのCDシングルランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年7月27日閲覧。
  10. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
  11. ^ Da-iCE OFFiCiaL FUN CLUB a-i - INFO | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2020年11月17日閲覧。
  12. ^ 2nd single「TOKI」 4/9(水)リリース決定!!!!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2014年2月17日). 2020年11月17日閲覧。
  13. ^ Inc, Natasha. “Da-iCE、10月に1stアルバム「FIGHT BACK」” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年11月17日閲覧。
  14. ^ 「Da-iCE LIVE TOUR PHASE 3 ~FIGHT BACK~」詳細発表!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2014年11月7日). 2020年11月17日閲覧。
  15. ^ 第29回日本ゴールドディスク大賞|THE GOLD DISC”. 2020年6月29日閲覧。
  16. ^ Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE” (日本語). Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE. 2019年11月27日閲覧。
  17. ^ 工藤大輝楽曲提供”. avex. 2020年閲覧。accessdateの記入に不備があります。
  18. ^ AbemaTV、新番組『恋する♥週末ホームステイ』に大輝がレギュラー出演決定! - INFO | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2020年10月9日閲覧。
  19. ^ Da-iCE工藤大輝、偉大な先輩から引き継ぐ“土曜の夜” アニメ&アイドル愛で若年層開拓へ”. ORICON. 2018年2月18日閲覧。
  20. ^ 工藤大輝×PINK LUSHコラボアイテム「裏毛ノーカラーVネックJKT」が登場!”. PINK LUSH (2018年3月19日). 2020年11月18日閲覧。
  21. ^ 完全復活したドラゴンズ大野雄大、ノーヒットノーランの裏側にあったキャッチャー2人の思惑 | ドラの巻【昇竜復活へ!CBC中日ドラゴンズ情報】 | CBCテレビ・CBCラジオ” (日本語). __SITE_NAME__. 2020年7月18日閲覧。
  22. ^ Da-iCE大野雄大がCBCテレビ「サンデードラゴンズ」に生出演決定! - INFO | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2020年7月18日閲覧。
  23. ^ Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE” (日本語). Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE. 2019年11月27日閲覧。
  24. ^ Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE” (日本語). Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE. 2019年11月27日閲覧。
  25. ^ Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE” (日本語). Da-iCE (ダイス) OFFICIAL WEBSITE. 2019年11月27日閲覧。
  26. ^ 板垣瑞生×松井愛莉のドラマ「社内マリッジハニー」に和田颯、押田岳、立石俊樹が出演(コメントあり)”. 映画ナタリー (2020年10月28日). 2020年10月28日閲覧。
  27. ^ a b Da-iCEのCDアルバムランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2018年8月15日閲覧。
  28. ^ globeカバー盤にHYDE、浜崎あゆみ、NMB梅田ら追加&曲目判明”. 音楽ナタリー (2015年12月4日). 2015年12月4日閲覧。
  29. ^ Da-iCEのDVDランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2014年10月22日閲覧。
  30. ^ “Da-iCEがゲームプレイ、今日からオンエアのテレビCMに登場”. 音楽ナタリー. (2016年4月29日). https://natalie.mu/music/news/185594 2016年5月2日閲覧。 
  31. ^ 負けたら即赤髪!ロンブー田村淳がインテリ芸能人と学力勝負『100日で青学一直線』12・9生放送”. TVLIFE web (2017年12月8日). 2017年12月10日閲覧。
  32. ^ “吉村界人、人気YouTuberの自伝を基にしたドラマに主演!若い才能が集結”. シネマトゥディ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年3月7日). https://www.cinematoday.jp/news/N0099019 2019年3月23日閲覧。 
  33. ^ 【写真レポート】Da-iCE(ダイス)が4thシングル『もう一度だけ』を披露! 東京オートサロン2015”. WWSチャンネル. 2015年1月21日閲覧。
  34. ^ 【写真レポート】Da-iCEがmusicるTV×BREAK OUT presents LOVE BOX 2015ステージに登場!”. WWSチャンネル. 2015年3月7日閲覧。
  35. ^ 【写真レポート】益若つばさ 大倉士門 SKY-HI Da-iCE ら豪華出演陣が集結! ガールズブロガースタイル2015 S/S”. WWSチャンネル. 2015年3月27日閲覧。
  36. ^ 【写真レポート】エイベックスの5人組イケメングループ・Da-iCEが新曲『BILLION DREAMS』を披露! ガールズブロガースタイル2015 S/S”. WWSチャンネル. 2015年3月28日閲覧。
  37. ^ 【動画インタビュー】エイベックス所属の5人組イケメングループ・Da-iCEに舞台裏でインタビュー! GBS 2015 S/S = WWSチャンネル”. 2015年3月31日閲覧。
  38. ^ 【写真レポート】EXILE SHOKICHI、DOBERMAN INFINITY、Da-iCEなど豪華出演者勢揃い!SAPPORO COLLECTION2015”. WWSチャンネル. 2015年4月8日閲覧。
  39. ^ 【写真レポート】Da-iCE、MEN’S NON-NO モデル総出演等イケメン勢揃い! GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER 追加出演者発表!”. WWSチャンネル. 2015年2月21日閲覧。
  40. ^ 【写真レポート】Da-iCEが『BILLION DREAMS』『Fashionable』披露!GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER”. WWSチャンネル. 2015年5月9日閲覧。
  41. ^ 【速報レポート】AAA Da-iCE エイベックスの人気グループが『LOVE in Action Meeting (LIVE)』で共演! ガールズバンド サイサイ初出演!”. WWSチャンネル. 2015年3月24日閲覧。
  42. ^ 【写真レポート】Da-iCEがLOVE in Action Meeting(LIVE)に初登場!『FIGHT BACK』など4曲を披露!!”. WWSチャンネル. 2015年6月13日閲覧。
  43. ^ 【写真レポート】AAA、Da-iCE、氣志團など豪華出演陣が武道館へ集結!LOVE in Action Meeting(LIVE)”. WWSチャンネル. 2015年6月14日閲覧。
  44. ^ 【速報】AAA、PKCZ(R)、Da-iCEなど豪華出演者決定!国内最大級の夏フェス『a-nation』今年も開催!”. WWSチャンネル. 2015年5月15日閲覧。

外部リンク[編集]