Da-iCE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Da-iCE
FanimeCon 2016 (Da-iCE).jpg
2016年撮影。左から工藤大輝、和田颯、大野雄大、岩岡徹、花村想太。
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間 2011年 -
レーベル
事務所 エイベックス・マネジメント
公式サイト Da-iCEオフィシャルサイト
メンバー


Da-iCE(ダイス)は、日本の5人組ダンス&ボーカルグループ[3]である。所属事務所はエイベックス・マネジメント。所属レーベルはavex trax

アーティスト名は「DANCE」とサイコロの「DICE」を掛け合わせた造語で、メンバー5人(5面)にファンを加えた6面で「Da-iCE」が形成されるという意味を持っており、小文字で表記した「a-i」には、愛を持ったアーティストでありたいという願いが込められている[4]。ファンの名称は6面(ロクメン)である[5]。4オクターブのツインボーカルが特徴的である。

来歴[編集]

2011年1月17日、グループ結成。当初はBLACK OUTという名前で活動予定だったが、東日本大震災により、「停電」という意味が含まれていることから改名[4]。4月11日に渋谷の小さなクラブで活動を開始し、初ライブを東京・渋谷VUENOSで行う。当時の持ち曲は「New day」と「To the last man[注 1]」の2曲のみだった。

2012年12月12日、1stミニアルバム『Da-iCE』リリース。オリコンデイリーチャート15位、レコチョク着うた総合デイリー1位にチャートイン。

2013年1月、初のワンマンツアー「Da-iCE LIVE TOUR 2013 〜PHASE0〜」開催[6]。6月5日、インディーズ1stシングル『I'll be back 』リリース。オリコンウィークリーチャート14位、デイリーチャート最高位12位を獲得。インディーズアーティストでは異例の2作連続レコチョク着うた総合1位を獲得[7]。7月11日、「Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 1-」ツアーファイナルのZepp DiverCity TOKYOでの公演にて2014年のメジャーデビューすることを発表[8]。9月5日に配信されたUSTREAM番組『Da-iCE.TV』にてユニバーサルシグマ からデビューすることを発表[9]し、10月31日に配信されたUSTREAM番組『Da-iCE.TV』にてメジャーデビューシングルの発売日が決定。デビュー曲をファン投票によって決定する「デビュー曲国民投票」を実施[10]。11月9日、オリコン主催のイベント『oricon Sound Blowin' 2013 〜autumn〜』(SHIBUYA O-EAST)にて、国民投票1位となった「SHOUT IT OUT」でのデビューを発表[11]

2014年1月15日、1stシングル『SHOUT IT OUT』にてメジャーデビュー。オリコンウィークリーチャート4位にランクイン[12]。1月18日、メジャーデビューを記念したSHOWCASE LIVE「Da-iCE the SHOWCASE LIVE」がShibuya duo MUSIC EXCHANGEにて開催[13]

2014年4月2日、オフィシャルファンクラブ「a-i(エーアイ)」を設立[14]。10月15日、メジャー1stアルバム『FIGHT BACK』をリリース。オリコンデイリーチャート1位にランクイン。同時に、ツアー映像を収録したDVD『Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 2-』発売[15]

2015年3月2日、「第29回日本ゴールドディスク大賞」にて“ベスト5・ニューアーティスト賞”を受賞。[16]

2017年1月17日、初の日本武道館での公演「Da-iCE PHASE 5 FINAL in 日本武道館」を開催[17]

2019年6月6日、初のベストアルバム『Da-iCE BEST』をリリース[18]。同時にLIVE DVD&Blu-ray『Da-iCE 5th Anniversary Tour -BET-』を発売[19]

2020年6月27日、ユニバーサルシグマからavex traxへの移籍を発表。“五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに、音楽で五感を体感する作品を6ヶ月連続でリリースすることを発表[20]

2020年11月にドラマ『極主夫道』主題歌の「CITRUS」を配信限定でリリースし、2021年9月にストリーミング累計再生回数1億回を突破した[21]

2021年8月16日に和田颯[22]、8月18日に工藤大輝の新型コロナウイルス感染を公表[23]。和田は8月23日に[24]、工藤は8月26日に活動再開を報告した[25]

メンバー[編集]

  • 公式サイトにおけるプロフィールをもとに記述[26]
  • メンバー個人の詳細については、各項目を参照。
名前 出身地 生年月日 血液型 備考
工藤 大輝
(TAIKI Kudo)
北海道小樽市 (1987-06-28) 1987年6月28日(34歳) B型 リーダー・パフォーマー
岩岡 徹
(TORU Iwaoka)
千葉県千葉市 (1987-06-06) 1987年6月6日(34歳) O型 パフォーマー
大野 雄大
(YUDAI Ohno)
愛知県 (1989-04-01) 1989年4月1日(32歳) A型 ボーカル・パフォーマー
花村 想太
(SOTA Hanamura)
兵庫県伊丹市 (1990-08-15) 1990年8月15日(31歳)
和田 颯
(HAYATE Wada)
群馬県伊勢崎市 (1994-02-03) 1994年2月3日(27歳) O型 パフォーマー

作品[編集]

インディーズ[編集]

発売日 タイトル 収録曲 販売形態 規格品番 オリコン[12]
1st 2012年12月12日 Da-iCE
  1. New day
  2. Splash
  3. Umbrella
  4. FIVE
  5. Stand
CD

OTCD-3021X【初回限定盤】
OTCD-3021【通常版】

15位
2nd 2013年6月5日 I'll be back
  1. I'll be back
  2. せつなくて
CD

OTCD-3200A【初回限定盤】
OTCD-3200B【通常版】

14位

シングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[12] 初出アルバム
UNIVERSAL SIGMA
1st 2014年1月15日 SHOUT IT OUT CD+DVD
CD

UMCK-9655【初回限定盤】
UMCK-5455【通常盤】

4位 FIGHT BACK
2nd 2014年4月9日 TOKI CD+DVD
CD

UMCK-9663【初回限定盤】
UMCK-5465【通常盤】

5位
3rd 2014年8月27日 ハッシュハッシュ CD+DVD
CD

UMCK-9682【初回限定盤】
UMCK-5479【通常盤】

8位
4th 2015年1月7日 もう一度だけ CD+DVD
CD

UMCK-9717【初回限定盤】
UMCK-5555【通常盤】

2位 EVERY SEASON
5th 2015年4月15日 BILLION DREAMS CD+DVD
CD

UMCK-9727【初回限定盤】
UMCK-5566【通常盤】

4位
6th 2015年8月12日 エビバディ CD+DVD
CD

UMCK-9752/3【初回限定盤A/B】
UMCK-5578【通常盤】

3位
7th 2015年11月4日 HELLO CD+DVD
CD

UMCK-9776/7【初回限定盤A/B】
UMCK-5586【通常盤】

3位
8th 2016年4月6日 WATCH OUT CD+DVD
CD

UMCK-9819/20【初回限定盤A/B】
UMCK-5596【通常盤】

3位 NEXT PHASE
9th 2016年7月20日 パラダイブ CD+DVD
CD

UMCK-9845/46【初回限定盤A/B】
UMCK-5604【通常盤】

3位
10th 2016年11月2日 恋ごころ CD+DVD
CD

UMCK-9868/69【初回限定盤A/B】
UMCK-9870 【初回クリスマス盤】
UMCK-5611【通常盤】

3位
11th 2017年6月14日 トニカクHEY CD+DVD
CD

UMCK-9807/08【初回限定盤A/B】
UMCK-5625【通常盤】

2位 BET
12th 2017年8月30日 君色 CD+DVD
CD

UMCK-9919/20【初回限定盤A/B】
UMCK-5634【通常盤】

4位
13th 2018年1月17日 TOKYO MERRY GO ROUND CD+DVD
CD

UMCK-9930/31【初回限定盤A/B】
UMCK-5644【通常盤】

2位
14th 2018年5月30日 FAKESHOW CD+DVD
CD

UMCK-9947/48【初回限定盤A/B】
UMCK-5654【通常盤】

3位
15th 2018年11月21日 雲を抜けた青空 CD+DVD
CD
UMCK-9968/69【初回限定盤A/B】
UMCK-5660【通常盤】
5位 Da-iCE BEST[27]
16th 2019年4月24日 FAKE ME FAKE ME OUT CD+DVD
CD
UMCK-7005/06【初回限定盤A/B】
UMCK-5669【通常盤】
3位
17th 2019年12月18日 BACK TO BACK CD+DVD
CD
UMCK-7039/40【初回限定盤A/B】
UMCK-5686【通常盤】
2位 FACE
Avex Entertainment
18th 2020年8月26日 DREAMIN' ON CD+DVD

CD

CD+グッズ

AVCD-94894/95【初回限定盤A/B】

AVCD-94896【通常盤】

AVC1-94897【mu-mo盤】

6位 SiX
19th 2020年9月30日 amp CD+DVD

CD+DVD+グッズ

AVCD-94925/B【通常盤】

AVC1-94926/B【通常盤+GOODS】

※mu-mo shop限定

12位
20th 2020年10月28日 image CD+DVD

CD+VR+グッズ

AVCD-94945/B【通常盤】

AVC1-94946【mu-mo盤】

8位
21st 2020年11月25日 CITRUS CD+DVD

CD+DVD+グッズ

AVCD-94947/B【通常盤】

AVC1-94948/B【通常盤+GOODS】

13位
22nd 2020年12月23日 EASY TASTY CD+DVD

CD+DVD+グッズ

AVCD-94962【通常盤】

AVC1-94963【通常盤+GOODS】

17位
23rd 2021年3月27日 Bubble Love 配信限定 - - アルバム未収録
24th 2021年6月28日 Lights 配信限定 - - アルバム未収録
25th 2021年8月9日 Kartell 配信限定 - - アルバム未収録

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[28]
UNIVERSAL SIGMA
1st 2014年10月15日 FIGHT BACK CD+DVD
CD+DVD
CD

UMCK-9703【初回盤A】
UMCK-9704【初回盤B】
UMCK-9705【通常盤】

3位
2nd 2016年1月6日 EVERY SEASON CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD

UMCK-9800【初回盤A】
UMCK-9801【初回盤B】
UMCK-9802【初回盤C】
UMCK-9803【通常盤(Da-iCE ver.)】
UMCK-9804【通常盤(ヴォーカル ver.)】
UMCK-9805【通常盤(パフォーマー ver.)】

2位
3rd 2017年1月25日 NEXT PHASE CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
CD

UMCK-9889【初回盤A】
UMCK-9890【初回盤B】
UMCK-9891【初回盤C】
UMCK-9892【初回フラッシュプライス盤(Da-iCE ver.)】
UMCK-9893【初回フラッシュプライス盤(ヴォーカル ver.)】
UMCK-9894【初回フラッシュプライス盤(パフォーマー ver.)】

4位
4th 2018年8月8日 BET CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCK-9960【初回限定盤A(BLACK盤)】
UMCK-9961【初回限定盤B(WHITE盤)】
PROS-1909【ファンクラブ限定盤(a-i盤)】
UMCK-9962【初回フラッシュプライス盤】
3位
5th 2020年4月29日 FACE CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCK-7057【初回盤A】
UMCK-7058【初回盤B】
UMCK-7059【初回盤C】
UMCK-7060【初回フラッシュプライス盤】
2位
Avex Entertainment
6th 2021年1月20日 SiX CD+DVD
CD+Blu-ray
CD+DVD
CD+DVD+PHOTOBOOK
AVCD-96653/B~D【初回生産限定スペシャルBOX盤】[DVD]
AVCD-96654/B~C【初回生産限定スペシャルBOX盤】[Blu-ray]
AVCD-96655/B【通常盤】
AVC1-96656/B【Loppi・HMV盤】
4位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[28]
UNIVERSAL SIGMA
1st 2019年6月6日 Da-iCE BEST CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
PDCS-1909【完全生産限定SPECIAL BOX】
UMCK-7013【初回限定盤A】
UMCK-7014【初回限定盤B】
UMCK-7015【初回フラッシュプライス盤】
2位

参加作品[編集]

アルバム[編集]

  • 「My Generation feat. 大野雄大、花村想太(Da-iCE)」(2013年7月17日発売、Vimclip・ミニアルバム「i」に収録)
  • 「Fly Away(feat. Da-iCE)」(2015年11月4日発売、スティーヴィー・ホアン・アルバム「FOREVER」に収録)
  • FREEDOM」(2015年12月16日発売、V.A.『#globe20th -SPECIAL COVER BEST-』に収録[29]
  • 大阪LOVER」(2017年7月7日発売、V.A.『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1』に収録
  • 「二人だけの愛」村上佳佑×雄大(from Da-iCE)(2017年11月15日発売、村上佳佑・ミニアルバム「Beautiful Mind」に収録)
  • 「終わりある旅」花村想太(Da-iCE) (2018年6月6日発売、V.A.『舞台「もののふシリーズ」ベストアルバム』に収録)
  • 新大阪」(2019年3月20日発売、V.A.『 The Gospellers 25th Anniversary tribute 「BOYS meet HARMONY」』に収録)
  • 「I got it get it(feat. Da-iCE)」(2020年3月25日発売、EXIT・シングル「EXSID」に収録。CX「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」エンディングテーマ)

配信シングル[編集]

  • PLAY!17(TRF/AAA/Da-iCEのコラボ曲、2016年7月1日)
  • 「Phoenix」(テレビ朝日系新春3夜連続ドラマ『破天荒フェニックス』主題歌、2020年1月3日)
  • 「Bubble Love」(CSテレ朝ドラマ「絶対にBLになる世界VS絶対にBLになりたくない男」主題歌、2021年3月27日)
  • 「Lights」(「『AFKアリーナ』1周年記念アニメーションPV 」テーマソング、2021年6月28日)
  • 「liveDevil  -TV size」Da-iCE feat. 木村昴(『仮面ライダーリバイス』主題歌、2021年9月5日)

映像作品[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン[30]
1st 2014年10月15日 Da-iCE LIVE TOUR 2014 -PHASE 2- DVD

UMBK-1215

9位
2nd 2015年4月15日 Da-iCE LIVE TOUR 2014 PHASE 3 〜FIGHT BACK〜 DVD

UMBK-1222

12位
3rd 2016年4月6日 Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO- DVD

UMBK-9295【初回盤】
UMBK-1235【通常盤】

5位
4th 2017年6月14日 Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5- FINAL in 日本武道館 DVD/Blu-ray

UMXK-1045/46【Blu-ray】
UMBK-1249/50【DVD】】

4位
5th 2018年3月14日 Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE- DVD/Blu-ray UMXK-1055 【Blu-ray】
UMBK-1260/1 【DVD】
6位
6th 2019年6月6日 Da-iCE 5th Anniversary Tour -BET- DVD/Blu-ray UMXK-1066【Blu-ray】
UMBK-1270/1【DVD】
7位
7th 2020年6月17日 Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION- DVD/Blu-ray UMBK-1292/4【3DVD】

UMXK-1081【Blu-ray】

1位
8th 2021年9月20日 「Da-iCE COUNTDOWN LIVE 2020-2021」 DVD/Blu-ray AVX1-27427【Blu-ray】

AVB1-27426【DVD】

タイアップ[編集]

起用年 楽曲名 タイアップ先
2013年 I'll be back テレビ東京5月度「DANCE@TV」エンディング曲
2014年 TOKI 札幌大学 CMソング
I still love you ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(UULA) 主題歌
2015年 BILLION DREAMS テレビ朝日系全国放送「Break Out」4月度エンディング・トラック
2016年 着れないままのコート BeeTV/dビデオ「胸が鳴るのは君のせい」主題歌
WATCH OUT テレビ朝日系全国放送「Break Out」4月度オープニング・トラック
パラダイブ テレビ朝日系「musicるTV」7月度オープニングテーマ

ラグーナテンボス2016 夏 CMソング

2017年 TWO AS ONE 映画『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』主題歌
トニカクHEY テレビ朝日系「musicるTV」6月度エンディングテーマ
君色 タカラトミーアーツ「バンチオ バルーン(Bunch O Balloons)」公式タイアップソング
わるぐち dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」主題歌
2018年 TOKYO MERRY GO ROUND ガリバーインターナショナル「ガリバー決算セール」CMソング
FAKESHOW 日本テレビ系「スッキリ」5月度エンディングテーマ
It's not over 「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」イメージソング
雲を抜けた青空 札幌テレビ「ジョシスタ あいく的」12月エンディングテーマ

ABC朝日放送「今ちゃんの「実は・・・」」12月度エンディングテーマ

千葉テレビ放送「ナイツのHIT商品会議室」12月度エンディングテーマ

WELCOME! 東建コーポレーション「ホームメイト」CMソング
2019年 FAKE ME FAKE ME OUT CBCテレビ「本能Z」6月度エンディングテーマ

ドラマパラビ「癒されたい男」主題歌

一生のお願い dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」主題歌
イチタスイチ 日本テレビ系「スッキリ」6月度エンディングテーマ
TIME COASTER 「ようこそ!!ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019」テーマソング
BACK TO BACK MBSドラマ特区「あおざくら 防衛大学校物語」エンディングテーマ
2020年 Only for you TVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」エンディングテーマ
Phoenix テレビ朝日系新春3夜連続ドラマ「破天荒フェニックス」主題歌
DREAMIN' ON フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」オープニングテーマ

ユニクロ「UT 21SS ONE PIECE」CMソング

image ABCマート「NUOVOストレッチブーツ」CMソング
CITRUS 日本テレビ系10月期日曜ドラマ「極主夫道」主題歌

dTV「Da-iCEのヂカン」 テーマソング

2021年 Bubble Love CSテレ朝ドラマ「絶対にBLになる世界VS絶対にBLになりたくない男」主題歌
Lights 「『AFKアリーナ』1周年記念アニメーションPV 」テーマソング
liveDevil テレビ朝日系「仮面ライダーリバイス」主題歌 ※Da-iCE feat.木村昴 名義

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
内山高之 「Splash」
末吉ノブ 「I'll be back」
須永秀明 「TOKI」「もう一度だけ」

「BILLION DREAMS」「HELLO」

「CITRUS」

関和亮 「SHOUT IT OUT」
二宮“NINO”大輔 「エビバディ」「ハッシュ ハッシュ」

出演[編集]

※個人での出演歴は各項目を参照。

ラジオ[編集]

CM[編集]

Web[編集]

ライブ[編集]

ワンマンツアー[編集]

タイトル 規模・月日・会場
2013年 Da-iCE LIVE TOUR 2013 〜PHASE0〜
2013年 Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 1-
2013年 Da-iCE the SHOWCASE LIVE
2014年 Da-iCE LIVE TOUR 2014 -PHASE 2-
2014年 Da-iCE LIVE TOUR 2014 PHASE 3 ~FIGHT BACK~
2015年 Da-iCE Live House Tour 2015 -PHASE 4-
2015-2016年 Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO-
2016-2017年 Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-
2017年 Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-
2018-2019年 Da-iCE 5th Annivarsary Tour -BET-
2019年 Da-iCE BEST TOUR 2019
2020年 Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION-

※新型コロナウイルスの影響により大阪公演中止

2020年 Da-iCE a-i contact TOUR 2020

※新型コロナウイルスの影響により全公演中止

2021年 Da-iCE ARENA TOUR 2021 -SiX-
2021年 Da-iCE a-i contact tour 2021

フェス・イベント[編集]

  • 2012年9月22日・23日 - AAAAAA TOUR 2012-777- TRIPLE SEVEN」横浜アリーナ公演 ※オープニングアクト
  • 2013年9月14日 - SIGMA FES. 2013〜U-EXPRESS LIVE AUTUMN〜 ※スペシャル・オープニングアクト
  • 2014年6月1日 - 7月2日 - SWISH Tour2014
  • 2015年1月11日 - 東京オートサロン2015 with NAPAC[32][リンク切れ]
  • 2015年3月1日 - musicるTV × BREAK OUT presents LOVE BOX 2015[33]
  • 2015年3月27日 - 第7回 ガールズブロガースタイル(GBS)[34][35][36]
  • 2015年4月25日 - SAPPORO COLLECTION2015[37]
  • 2015年4月29日 - GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER[38][39]
  • 2015年6月12日 - 日本赤十字社 LOVE in Action Meeting (LIVE)(日本武道館)に出演。[40][41][42]
  • 2015年8月6日 - a-nation island[43]
  • 2015年8月3日 - めざましライブ2015
  • 2016年3月12日 - KOBE COLLECTION2016 SPRING/SUMMER
  • 2016年3月17日 - PMC presents MUSIC COMPLEX 2016,spring
  • 2016年3月21日 - musicるTV × BREAK OUT presents LOVE BOX 2016
  • 2016年4月9日 - GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER
  • 2016年4月29日、30日 - ニコニコ超会議2016 超音楽祭2016
  • 2016年7月17日 - BREAK OUT夏祭2016
  • 2016年7月21日 - めざましライブ2016
  • 2016年8月4日 - a-nation island AsiaProgress 〜5th Anniversary〜
  • 2016年10月29日 - HALLOWEEN'S FES 2016「JACK-O-LAND」
  • 2016年10月30日 - 日テレ HALLOWEEN LIVE 2016
  • 2016年12月1日 - Act Against AIDS 2016「THE VARIETY 24」〜魂の俳優大熱唱!助けてミュージシャン!〜
  • 2017年2月19日 - LIVE SDD 2017
  • 2017年2月24日 - 3月31日 - SWISH TOUR 2017 supported by BOYS ON STAGE
  • 2017年3月26日 - TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2017
  • 2017年6月6日 - LOVE in Action Meeting
  • 2017年7月2日 - BREAK OUT祭 2017
  • 2017年7月17日 - AsiaProgress 2017
  • 2017年8月4日 - MONSTER Slide the City
  • 2017年8月26日 - a-nation 2017
  • 2017年8月30日 - KANSAI COLLECTION 2017 AUTUMN & WINTER
  • 2017年9月18日 - BREAK OUT祭 2017
  • 2018年1月4日 - LAGUNA MUSIC FES.2018 新春スペシャル
  • 2018年3月14日 - スカパー!音楽祭 2018
  • 2018年3月28日 - ZIP! 春フェス2018
  • 2018年4月1日 - TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2018
  • 2018年7月7日 - w-inds. Fes ADSR 2018 -Attitude Dance Sing Rhythm-
  • 2018年7月22日 - ウォーターランフェスティバル2018
  • 2018年7月24日 - コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE
  • 2018年9月1日 - サイサイフェス2018
  • 2019年2月9日 - 大阪オートメッセ
  • 2019年3月3日 - 神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-
  • 2019年3月23日 - NCC SUPER LIVE 2019 ※大野雄大ソロ
  • 2019年4月27日 - 札幌コレクション2019
  • 2019年9月21日 - イナズマロック フェス 2019
  • 2019年7月24日 - コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE
  • 2019年7月27日 - a-nation 2019
  • 2019年8月5日 - めざましサマーライブ
  • 2019年11月19日 - AGESTOCK2019 in TOKYO DOME CITY HALL
  • 2019年11月21日 - EXPERIENCE VOL.1
  • 2020年2月15日 - 小児がんチャリティーコンサート「LIVE EMPOWER CHILDREN2020」
  • 2020年7月29日 - Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-
  • 2020年8月29日 - Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-
  • 2020年8月29日 - a-nation online 2020
  • 2020年9月13日 - Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-
  • 2021年5月25日 - 札幌コレクション 2021 ONLINE
  • 2021年7月4日 - 24時間TikTok LIVE 2021
  • 2021年7月10日 - TikTok CREATOR'S LAB. -CROSSOVER LIVE FESTIVAL-
  • 2021年9月5日 - KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN & WINTER
  • 2021年9月19日-イナズマロックフェス 2021

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止

  • 2021年10月27日-Novelbright presents KICK THE AGE TOUR
  • 2021年11月6日-バズリズム LIVE 2021
  • 脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ デビュー後に「もう一度だけ」に改名し、4thシングルとしてリリース

    出典[編集]

    1. ^ “J-Pop Group Da-iCE Kicks Off 31-Concert Greatest Hits Japan Tour”. Billboard. (2019年6月13日). https://www.billboard.com/articles/news/international/8515932/japan-da-ice-concert-greatest-hits-tour-Niigata 2021年6月2日閲覧。 
    2. ^ 【ライブ写真】Da-iCEがa-nation 大阪・ヤンマースタジアム長居でEDMポップに乗せてキレのあるパフォーマンスで魅了!”. WWSチャンネル. WWS JAPAN 株式会社 (2015年8月27日). 2021年6月2日閲覧。
    3. ^ Da-iCEのプロフィール”. ORICON NEWS. オリコン. 2021年6月2日閲覧。
    4. ^ a b 初めまして!!(^^)”. Da-iCE(ダイス)オフィシャルブログ Powered by Ameba (2011年4月14日). 2021年7月9日閲覧。
    5. ^ PROFILE | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2020年11月17日閲覧。
    6. ^ Da-iCE『Da-iCE LIVE TOUR発表!!!!!』” (日本語). Da-iCE(ダイス)オフィシャルブログ Powered by Ameba. 2020年11月17日閲覧。
    7. ^ <SIGMA FES.2013>開催。フェス初登場の松田聖子に「フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ!」の大合唱” (日本語). BARKS. 2020年11月17日閲覧。
    8. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
    9. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
    10. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
    11. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
    12. ^ a b c Da-iCEのCDシングルランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年7月27日閲覧。
    13. ^ メジャーデビュー日が2014年1月15日に決定!! そのデビュー曲を国民投票にて決定します!! そして11月18日(月)にDa-iCE SHOWCASE LIVEの開催も決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN” (日本語). Da-iCE (2013年10月31日). 2020年11月17日閲覧。
    14. ^ Da-iCE OFFiCiaL FUN CLUB a-i - INFO | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2020年11月17日閲覧。
    15. ^ Inc, Natasha. “Da-iCE、10月に1stアルバム「FIGHT BACK」” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年11月17日閲覧。
    16. ^ 第29回日本ゴールドディスク大賞|THE GOLD DISC”. 2020年6月29日閲覧。
    17. ^ “Da-iCE“6歳記念日”に立った初の武道館、9000人前に「今日ここからがNEXT PHASE!」”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年1月19日). https://natalie.mu/music/news/217419 2021年7月9日閲覧。 
    18. ^ “Da-iCE初ベスト付属の「Another BEST」収録曲発表”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年5月13日). https://natalie.mu/music/news/331210 2021年8月27日閲覧。 
    19. ^ “Da-iCE、ベストアルバム『Da-iCE BEST』ビジュアル&収録内容を公開”. Real Sound (株式会社blueprint). (2019年5月1日). https://realsound.jp/2019/05/post-356324.html 2021年8月27日閲覧。 
    20. ^ “Da-iCE、エイベックスへ移籍。6カ月連続で作品リリース”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2020年6月27日). https://www.barks.jp/news/?id=1000184862 2021年8月27日閲覧。 
    21. ^ Da-iCE、BTSに次いで男性ダンス&ボーカルグループ、ストリーミング累計1億回を突破!日本人男性ダンス&ボーカルグループでは初の快挙!”. avex management Web (2021年9月11日). 2021年9月29日閲覧。
    22. ^ “「Da―iCE」和田颯が新型コロナウイルスに感染「発熱の症状がございますが自宅での療養」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年8月16日). https://hochi.news/articles/20210816-OHT1T51092.html 2021年8月26日閲覧。 
    23. ^ “Da-iCE・工藤大輝、新型コロナ感染 和田颯に続いてグループ2人目、ほかのメンバーはPCR陰性”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年8月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2203934/full/ 2021年8月26日閲覧。 
    24. ^ “新型コロナ感染のDa-iCE・和田颯、活動再開 再検査の結果「陰性」判定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年8月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2204456/full/ 2021年8月26日閲覧。 
    25. ^ “新型コロナ感染のDa-iCE・工藤大輝、活動再開 再検査で「陰性」判定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年8月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2204815/full/ 2021年8月26日閲覧。 
    26. ^ PROFILE | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト” (日本語). da-ice.jp. 2021年4月2日閲覧。
    27. ^ オリジナルアルバムへの初収録は「FACE」となっている。
    28. ^ a b Da-iCEのCDアルバムランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2018年8月15日閲覧。
    29. ^ globeカバー盤にHYDE、浜崎あゆみ、NMB梅田ら追加&曲目判明”. 音楽ナタリー (2015年12月4日). 2015年12月4日閲覧。
    30. ^ Da-iCEのDVDランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2014年10月22日閲覧。
    31. ^ “Da-iCEがゲームプレイ、今日からオンエアのテレビCMに登場”. 音楽ナタリー. (2016年4月29日). https://natalie.mu/music/news/185594 2016年5月2日閲覧。 
    32. ^ 【写真レポート】Da-iCE(ダイス)が4thシングル『もう一度だけ』を披露! 東京オートサロン2015”. WWSチャンネル. 2015年1月21日閲覧。
    33. ^ 【写真レポート】Da-iCEがmusicるTV×BREAK OUT presents LOVE BOX 2015ステージに登場!”. WWSチャンネル. 2015年3月7日閲覧。
    34. ^ 【写真レポート】益若つばさ 大倉士門 SKY-HI Da-iCE ら豪華出演陣が集結! ガールズブロガースタイル2015 S/S”. WWSチャンネル. 2015年3月27日閲覧。
    35. ^ 【写真レポート】エイベックスの5人組イケメングループ・Da-iCEが新曲『BILLION DREAMS』を披露! ガールズブロガースタイル2015 S/S”. WWSチャンネル. 2015年3月28日閲覧。
    36. ^ 【動画インタビュー】エイベックス所属の5人組イケメングループ・Da-iCEに舞台裏でインタビュー! GBS 2015 S/S = WWSチャンネル”. 2015年3月31日閲覧。
    37. ^ 【写真レポート】EXILE SHOKICHI、DOBERMAN INFINITY、Da-iCEなど豪華出演者勢揃い!SAPPORO COLLECTION2015”. WWSチャンネル. 2015年4月8日閲覧。
    38. ^ 【写真レポート】Da-iCE、MEN’S NON-NO モデル総出演等イケメン勢揃い! GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER 追加出演者発表!”. WWSチャンネル. 2015年2月21日閲覧。
    39. ^ 【写真レポート】Da-iCEが『BILLION DREAMS』『Fashionable』披露!GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER”. WWSチャンネル. 2015年5月9日閲覧。
    40. ^ 【速報レポート】AAA Da-iCE エイベックスの人気グループが『LOVE in Action Meeting (LIVE)』で共演! ガールズバンド サイサイ初出演!”. WWSチャンネル. 2015年3月24日閲覧。
    41. ^ 【写真レポート】Da-iCEがLOVE in Action Meeting(LIVE)に初登場!『FIGHT BACK』など4曲を披露!!”. WWSチャンネル. 2015年6月13日閲覧。
    42. ^ 【写真レポート】AAA、Da-iCE、氣志團など豪華出演陣が武道館へ集結!LOVE in Action Meeting(LIVE)”. WWSチャンネル. 2015年6月14日閲覧。
    43. ^ 【速報】AAA、PKCZ(R)、Da-iCEなど豪華出演者決定!国内最大級の夏フェス『a-nation』今年も開催!”. WWSチャンネル. 2015年5月15日閲覧。

    外部リンク[編集]