一剣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一剣
氷川きよしシングル
B面 きよしの森の石松
リリース
ジャンル 演歌
レーベル コロムビアミュージックエンタテインメント
作詞・作曲 松井由利夫(作詞)
水森英夫(作曲)
プロデュース 長良じゅん
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 2位(オリコン
  • 2006年度年間76位(オリコン)
  • 2位(CDTV
  • 氷川きよし シングル 年表
    面影の都
    2005年
    一剣
    2006年
    あばよ
    きよしのソーラン節
    2007年
    テンプレートを表示

    一剣』(いっけん)は、2006年3月15日にコロムビアミュージックエンタテインメント(現・日本コロムビア)から発売された氷川きよしの10枚目のシングル

    解説[編集]

    • 2006年は、このシングルのみのリリースとなる。
    • 同年12月30日第48回日本レコード大賞において、この曲が「大賞」を受賞する。演歌曲の大賞受賞は1993年香西かおりの『無言坂』以来である。その間の12回は全てJ-POPの受賞であった。これ以降、演歌歌手は日本レコード大賞を取っていない。
    • 第39回日本有線大賞でも最多リクエスト曲賞も受賞。
    • 近年、自身のコンサートツアーやテレビにゲスト出演した際には、オリジナルのキーよりも1音上げて歌ってる。

    セールス[編集]

    • オリコン調べのウィークリーチャートで最高順位2位。
    • 大井追っかけ音次郎』以来のシングル8作連続オリコンウィークリートップ10入り。
    • オリコンの2006年、シングル売上年間トップ100では、76位にランクインし、演歌曲としては、最高順位を獲得した。なお、演歌ではこの曲と水森かおりの『熊野古道』の2作のみが年間ランキングに入った。
    • 演歌の持ち味と言えるロングヒットも示し、50週を越えるランクイン週を数え、「白雲の城」以来の数字を記録。

    収録曲[編集]

    1. 一剣
      (作詞:松井由利夫 作曲:水森英夫
    2. きよしの森の石松
      (作詞:松井由利夫、作曲:水森英夫)
    3. 一剣 (オリジナル・カラオケ)
      (作曲:水森英夫)
    4. きよしの森の石松 (オリジナル・カラオケ)
      (作曲:水森英夫)
    5. 一剣 (半音下げオリジナル・カラオケ)
      (作曲:水森英夫)