長良じゅん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ながら じゅん
長良 じゅん
生誕 神林義忠
(1938-03-10) 1938年3月10日
東京府東京市浅草区[1]
死没 (2012-05-02) 2012年5月2日(満74歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ハワイ州オアフ島
死因 ゴルフカート事故
国籍 日本の旗 日本
職業 芸能プロモーター

長良 じゅん(ながら じゅん、1938年3月10日 - 2012年5月2日)は、日本芸能プロモーター音楽プロデューサー。本名・神林義忠[2]長良プロダクション会長を務めた。長良プロダクション代表取締役であり、社団法人「日本音楽事業者協会」の常任理事でもある神林義弘は長男にあたる。

来歴・人物[編集]

1938年3月10日東京府東京市浅草区(現在の東京都台東区浅草)出身[1]。出身地を新橋(当時の東京市芝区)とするものもある[3]

育ての親で義父[4]は興行を打っていた関係で小学校の頃より手伝いをしていた[5]。父親が浪曲師でもあったことから大衆芸能の世界に早くから興味を持ち[1]、1958年に芸能事務所の木倉事務所に入社[3]雪村いづみ浜村美智子弘田三枝子山田真二水原弘といった大物スターのマネージャーを担当した。また長良が美空ひばりの実弟:香山武彦と親しかったことから、美空ひばりも長良に信頼を寄せていたという[6]

1963年に「長良事務所」を設立して1999年に廣済堂プロダクションから独立する形で長良プロを設立した[3]城みちる山川豊田川寿美水森かおり氷川きよし梅宮辰夫中村玉緒グッチ裕三らを育て上げた。2003年から「長良グループ」会長となる。芸能界の重鎮として業界でも有名な芸能プロモーターで、音楽プロデューサーとしても数々のヒット曲を出した人物でもあった。


2012年に旅行先のハワイ州ワイアラエ・カントリークラブ英語版[7]でプレー中にゴルフカートのハンドル操作を誤り溝にカートごと転落し、救出されて救急搬送されるも現地時間5月2日午後12時30分[8]に死去した[9]。74歳没。 戒名の泰清院殿慈潤徳峰義忠大居士(たいせいいんでんじじゅんとくほうぎちゅうだいこじ)は、義理人情厚く、慈悲深い尊敬され大いなる存在という意味が込められている。

長良がプロデュースした歌手[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 氷川きよし事務所会長事故死 日刊スポーツ 2012年5月4日閲覧
  2. ^ “氷川きよし育てる…長良じゅん氏ハワイで事故死”. 読売新聞. (2012年5月3日). http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120503-OYT1T00694.htm 2012年5月3日閲覧。 
  3. ^ a b c 氷川きよし育ての親・長良じゅんさん事故死…ハワイのゴルフ場でカート転落 スポーツ報知 2012年5月4日閲覧
  4. ^ 市川勘一。藤田五郎の『任侠百年史』『乱世喧嘩状』によると長野市の的屋で源清田一家に属する。数百人の子分を抱え長野一円に勢力を持っていた
  5. ^ 出典は大下英治の『雪村いづみ物語』
  6. ^ 豪傑で親分肌 美空ひばりさんにも愛された スポーツニッポン 2012年5月4日閲覧
  7. ^ ソニーオープン・イン・ハワイ(旧ハワイアン・オープン)開催地として知られる名門ゴルフ場
  8. ^ 日本時間5月3日午前7時30分
  9. ^ “氷川きよしら所属「長良グループ」会長 ゴルフ場で事故死”. スポーツニッポン. (2012年5月4日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/04/kiji/K20120504003177480.html 2012年5月4日閲覧。