TWICE (韓国の音楽グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TWICE
160507 Twice guerrilla concert.jpg
TWICE(2016年)
基本情報
出身地 韓国の旗 韓国
ジャンル K-POP
活動期間 2015年 -
レーベル KTミュージック(韓国)
ワーナーミュージック・ジャパン(日本)
事務所 JYPエンターテインメント
公式サイト twice.jype.com(韓国)
www.twicejapan.com(日本)
メンバー
  • ナヨン
  • ジョンヨン
  • モモ
  • サナ
  • ジヒョ
  • ミナ
  • ダヒョン
  • チェヨン
  • ツウィ
TWICE
各種表記
ハングル 트와이스
発音: トゥワイス
日本語読み: トゥワイス
英語表記: Twice
テンプレートを表示

TWICE (トゥワイス、: 트와이스)は、韓国女性アイドルグループ。グループ名のTWICEには「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている[1]

来歴[編集]

2015年
  • 5月5日、JYPエンターテインメント(以下JYP)の新ガールズグループのメンバーを選考するオーディション番組「SIXTEEN」の放送がスタート[2]。同番組はMnetがJYPと共同で企画し、JYPの練習生16人が参加した。
  • 7月7日、2か月以上にわたるオーディションの末、TWICEのメンバーにナヨン、ジョンヨン、モモ、サナ、ジヒョ、ミナ、ダヒョン、チェヨン、ツウィの9人が決定[3]
  • 10月20日、1stミニアルバム「THE STORY BEGINS」でデビュー[4]。同日、ソウル市内でデビューショーケースを開催[5]
2016年
  • 1月21日、2015年の新人女性歌手の中でアルバム売上枚数1位を記録し、第30回ゴールデンディスク賞のアルバム部門で新人賞を受賞[7]
  • 4月25日、2ndミニアルバム「PAGE TWO」をリリース[8]。5月5日に放送されたM COUNTDOWNでデビュー後、初の音楽番組1位を獲得[9]。その後、ミュージックバンクSBS人気歌謡でも1位を獲得し、タイトル曲『CHEER UP』で音楽番組11冠を達成[10]。GAONチャート年間ランキングのデジタル総合チャートとストリーミングチャートで1位を記録し、2016年最高のヒット曲となった[11]
  • 10月24日、3rdミニアルバム「TWICEcoaster : LANE 1」をリリース。タイトル曲『TT』で前作『CHEER UP』を越える音楽番組13冠を達成[12]。日本デビュー前にもかかわらず、オリコン週間アルバムランキングで10位にランクインした[13]
  • 12月3日、2016 Mnet Asian Music Awardsで大賞の一つである今年の歌賞を受賞[15]
2017年
  • 1月13日、第31回ゴールデンディスク賞のデジタル音源部門で大賞を受賞[16]
  • 2月17日~19日、SKハンドボール競技場で初の単独コンサート「TWICELAND -The Opening-」を開催[17]
  • 2月20日、スペシャルアルバム「TWICEcoaster : LANE 2」をリリース。
  • 6月28日、ベストアルバム「#TWICE」で日本デビュー予定[18]

メンバー[編集]

名前 プロフィール
ナヨン
ジョンヨン
  • 本名:ユ・ジョンヨン(유정연、兪定延、Yoo Jeong-Yeon)
  • 生年月日: (1996-11-01) 1996年11月1日(20歳)
  • 血液型:O
  • 出身地:韓国の旗 韓国京畿道水原市[19]
  • 学歴:狎鴎亭高等学校(卒業)
  • ポジション:サブボーカル
モモ
サナ
ジヒョ
ミナ
ダヒョン
  • 本名:キム・ダヒョン(김다현、金多賢、Kim Da-Hyun)
  • 生年月日: (1998-05-28) 1998年5月28日(18歳)
  • 血液型:O
  • 出身地:韓国の旗 韓国京畿道城南市[19]
  • 学歴:翰林芸能芸術高等学校 実用音楽科(卒業)[23]
  • ポジション:リードラッパー、サブボーカル
チェヨン
  • 本名:ソン・チェヨン(손채영、孫彩瑛、Son Chae-Young)
  • 生年月日: (1999-04-23) 1999年4月23日(17歳)
  • 血液型:B
  • 出身地:韓国の旗 韓国ソウル特別市江東区[19]
  • 学歴:翰林芸能芸術高等学校 実用音楽科(在学)[24]
  • ポジション:メインラッパー[20]、サブボーカル
ツウィ
  • 本名:チョウ・ツウィ(周子瑜、Chou Tzu-Yu)
  • 生年月日: (1999-06-14) 1999年6月14日(17歳)
  • 血液型:A
  • 出身地:台湾の旗 台湾台南市[19]
  • 学歴:翰林芸能芸術高等学校 実用音楽科(在学)[25]
  • ポジション:サブボーカル

ディスコグラフィー[編集]

ミニアルバム[編集]

No. タイトル 収録曲
1st THE STORY BEGINS
(2015年10月20日)
  1. OOH-AHH하게
  2. 다시 해줘
  3. 미쳤나봐
  4. Truth
  5. Candy Boy
  6. Like a Fool
2nd PAGE TWO
(2016年4月25日)
  1. CHEER UP
  2. 소중한 사랑
  3. TOUCHDOWN
  4. 툭하면 톡
  5. WOOHOO
  6. HEADPHONE 써
  7. I'M GONNA BE A STAR(CD ONLY)
3rd TWICEcoaster : LANE 1
(2016年10月24日)
  1. TT
  2. 1 TO 10
  3. PONYTAIL
  4. JELLY JELLY
  5. PIT-A-PAT
  6. NEXT PAGE
  7. ONE IN A MILLION

スペシャルアルバム[編集]

タイトル 収録曲
TWICEcoaster : LANE 2
(2017年2月20日)
  1. KNOCK KNOCK
  2. 녹아요
  3. TT
  4. 1 TO 10
  5. PONYTAIL
  6. JELLY JELLY
  7. PIT-A-PAT
  8. NEXT PAGE
  9. ONE IN A MILLION
  10. TT(TAK Remix)(CD ONLY)
  11. OOH-AHH하게(Inst.)(CD ONLY)
  12. CHEER UP(Inst.)(CD ONLY)
  13. TT(Inst.)(CD ONLY)

ミュージックビデオ[編集]

Official Links



出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • 本物の男(2016年2月21日 - 4月10日、MBC) - ダヒョン
  • TWICEの優雅な私生活(2016年3月1日 - 4月19日、Mnet
  • 週刊アイドル(2016年4月13日 -、MBC every1) - ダヒョン
  • SBS人気歌謡(2016年7月3日 - 2017年1月22日、SBS) - ジョンヨン

ミュージックビデオ[編集]

  • ヒチョル×ミン・ギョンフン「Sweet Dream」(2016年11月22日) - モモ

公演[編集]

コンサート[編集]

TWICE 1ST TOUR 「TWICELAND -The Opening-」

日程 都市 会場
2017年2月17日 ソウル 韓国 SKハンドボール競技場
2017年2月18日
2017年2月19日
2017年4月8日 バンコク タイ サンダードーム・ムアントンタニ
2017年4月29日 シンガポール シンガポール スターパフォーミングアーツセンター

受賞歴[編集]

2015年
2016年
  • 第30回ゴールデンディスク賞 - アルバム部門新人賞
  • 2016ケーブルテレビ放送大賞 - ケーブルテレビの音楽プロデューサーが選んだ最高歌手賞
  • 2016 Asia Artist Awards - ベストアーティスト賞
  • 2016 Melon Music Awards - ベストソング賞、TOP10賞
  • 2016 Mnet Asian Music Awards - 今年の歌賞、女性グループ賞
  • 2016 SBS芸能大賞 - 女性新人賞 (ジョンヨン)
2017年
  • 第31回ゴールデンディスク賞 - デジタル音源部門大賞、デジタル音源部門本賞
  • 第26回ソウル歌謡大賞 - 最高音源賞、本賞、ダンスパフォーマンス賞
  • 第6回GAON CHART MUSIC AWARDS - 今年の歌手賞(4月、10月)
  • 2017ケーブルテレビ放送大賞 - 今年の歌手賞
  • 第29回韓国プロデューサー大賞 - 歌手賞

日本での活動[編集]

2016年
  • 4月10日、幕張メッセで開催された「KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN」に出演。
  • 9月2~4日、国立代々木競技場 第一体育館で開催された「2016 JYP nation concert ”MIX&MATCH” in japan」に出演。
2017年
  • 7月2日、東京体育館にて日本で初の単独公演「TWICE DEBUT SHOWCASE "Touchdown in JAPAN"」を開催予定。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 改名前の名前はパク・ジス(박지수)

出典[編集]

  1. ^ “9人組ガールズ・グループ=TWICEがデビュー”. TOWER RECORDS ONLINE. (2015年10月14日). http://tower.jp/article/feature_item/2015/10/14/0102 
  2. ^ “JYP新人ガールズグループのデビューリアリティー番組、5月5日より放送スタート!”. Kstyle. (2015年4月10日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2018036 
  3. ^ “JYP新人グループ、日本人3人もデビューへ!9人のメンバーが決定”. Kstyle. (2015年7月8日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2024140 
  4. ^ “TWICE 1stミニアルバム『THE STORY BEGINS』でデビュー”. HMV ONLINE. (2015年10月14日). http://www.hmv.co.jp/fl/58/252/1/ 
  5. ^ ““日本人3人所属”TWICE、デビューショーケース「OOH-AHH、TWICE」を開催”. Kstyle. (2015年10月20日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2031181 
  6. ^ “「TWICE」、デビュー1週間で音楽番組の首位候補にデビュー44日で新人賞…名実共に“最高の新人””. WoW!Korea. (2015年12月3日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2015/1203/10156672.html 
  7. ^ “EXO、SHINee、CNBLUE…アルバム部門の頂点に立ったのは?「ゴールデンディスクアワード」開催(総合)”. Kstyle. (2016年1月22日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2037377 
  8. ^ “TWICE 2ndミニアルバム『PAGE TWO』をリリース”. HMV ONLINE. (2016年4月12日). http://www.hmv.co.jp/fl/58/296/1/ 
  9. ^ “日本人メンバーも涙!TWICE、デビュー6ヶ月で手にした初の音楽番組1位に感激”. Kstyle. (2016年5月6日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2044295 
  10. ^ “EXOからTWICEまで…「人気歌謡」今年の最高スコアBEST5!”. Kstyle. (2016年8月1日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2049740 
  11. ^ “GAONチャート年間ランキングを発表!今年最高のヒット曲は何?”. Kstyle. (2016年12月7日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2058490 
  12. ^ “TWICE、BIGBANGを押さえ「ミュージックバンク」新年最初の1位獲得!”. Kstyle. (2017年1月7日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060753 
  13. ^ オリコン週間 CDアルバムランキング 2016年11月07日付(2016年10月24日~2016年10月30日)
  14. ^ “EXO&TWICE&防弾少年団「2016 MelOn MUSIC AWARDS」で大賞受賞…(総合)”. Kstyle. (2016年11月20日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2057266 
  15. ^ “「2016 MAMA」防弾少年団&TWICE&EXO、大賞を受賞(総合)”. Kstyle. (2016年12月3日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2058235 
  16. ^ “「第31回ゴールデンディスクアワード」音源部門の大賞はTWICE…BLACK PINK、少女時代 テヨンらも受賞(総合)”. Kstyle. (2016年1月14日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2061239 
  17. ^ “EXOから日本のアニソンまで豪華カバー!TWICE、韓国で初の単独コンサート開催”. Kstyle. (2017年2月20日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2063850 
  18. ^ ““TTポーズ”で人気 「TWICE」6月に日本上陸”. ORICON NEWS. (2017年2月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2086455/full/ 
  19. ^ a b c d e f “네이버V앱 트와이스TV2 EP.5”. 네이버 V앱. (2015年11月20日). http://www.vlive.tv/video/3452 
  20. ^ a b c d “백만에 하나 있을까 말까 한 특별한 소녀들, 트와이스”. bnt뉴스. (2015年10月29日). http://bntnews.hankyung.com/apps/news?popup=0&nid=04&c1=04&c2=04&c3=00&nkey=201510290921003&mode=sub_view 
  21. ^ a b c “K-POPの最注目新人「TWICE」の日本人メンバー<プロフィール>”. モデルプレス. (2015年12月16日). http://mdpr.jp/k-enta/detail/1550147 
  22. ^ Texas Department of State Health Services (2015年1月1日). “Texas Birth Index” (英語). Texas: The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints. https://familysearch.org/ark:/61903/1:1:V8FW-SLV 2017年2月24日閲覧。 
  23. ^ “TWICE ダヒョン、高校卒業の感想を述べる「制服を着た学生時代が懐かしい」”. Kstyle. (2017年2月10日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2063166 
  24. ^ “TWICE チェヨン、メンバーのダヒョンと同じ学校に入学「本当に嬉しい 」”. Kstyle. (2016年3月2日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2039958 
  25. ^ “TWICE ツウィ、翰林芸能芸術高校の実用音楽科に合格…日程は調整中”. Kstyle. (2016年4月12日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2042783 

外部リンク[編集]