STARTO ENTERTAINMENT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社STARTO ENTERTAINMENT
STARTO ENTERTAINMENT, Inc.
種類 株式会社
機関設計 取締役会設置会社[1]
本社所在地 日本の旗 日本
106-0032
東京都港区六本木七丁目18番18号
北緯35度39分43.5秒 東経139度43分42.5秒 / 北緯35.662083度 東経139.728472度 / 35.662083; 139.728472座標: 北緯35度39分43.5秒 東経139度43分42.5秒 / 北緯35.662083度 東経139.728472度 / 35.662083; 139.728472
設立 2023年10月17日
業種 サービス業
法人番号 8010401177998 ウィキデータを編集
事業内容 芸能人の育成、マネジメント、プロモーション等
代表者 代表取締役CEO 福田淳
資本金 1,000万円[2]
外部リンク starto.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント、: STARTO ENTERTAINMENT, Inc.[2])は、東京都港区六本木に所在する日本芸能プロダクション

概要[編集]

1962年創業のジャニーズ事務所[注 1]の流れを汲み、同事務所に所属していたタレント・アーティスト等のマネジメント及び育成業務を行う[3]。同事務所創立者であるジャニー喜多川による性加害問題の表面化を受け、2023年10月17日に新設された[2][4]

社名の「STARTO」は「“STAR”+“と”」の造語である。今いる「スター」たち・将来のスターたち「と」ともに、未来へ向かって新たな伝説を「スタート」するという意味が込められている[2]

沿革[編集]

役員[編集]

所属タレント[編集]

特色[編集]

エージェント契約の導入[編集]

日本の多くの芸能事務所は所属タレントと「マネジメント契約」を結んでいるが、STARTO ENTERTAINMENTは「エージェント契約」も導入している[18]。「マネジメント契約」では、一般的な会社員と同様にタレントは芸能事務所に所属し、事務所が管理業務の大半を担う。タレントの報酬はその分少なくなり、仕事を自由に受けることも難しい。一方で「エージェント契約」では、個人事業主と同様にタレントは芸能事務所から独立しており、タレント個人が自身の管理業務の大半を行う。事務所は企業への営業やギャラ交渉等を行ってタレントに仕事を斡旋する。企業と契約するのはタレント個人であり、報酬は企業からタレントに直接支払われる。

STARTO ENTERTAINMENTはこれら2つの契約形態を併用し、育成や管理が必要なタレントはマネジメント契約、すでに個人で稼ぐ力が十分にあるタレントはエージェント契約、という選択を可能にしている[18]

2024年5月現在、以下のバンド・グループ及び個人がエージェント契約を締結したことを表明している。

グループ
個人

公演[編集]

ここではSTARTO ENTERTAINMENTが主催する公演について記述する。

WE ARE! Let's get the party STARTO!![編集]

演出は松本潤)、大倉忠義SUPER EIGHT)が手掛ける。13組72人(京セラドーム大阪公演はNEWSを入れて14組・75人)が参加し、3公演で14万5000人を動員予定[25][26]。5月30日の大阪公演は生配信も行われる。

また、このイベントに出演するタレント(14組75人)によるプロジェクト「STARTO for you」が発足され、その一環としてチャリティーシングルCD『WE ARE』が6月12日にリリースされる[27]。デジタルシングルは4月10日21時に先行配信された。作品の収益は2024年1月1日に発生した能登半島地震の被災者に全額寄付される[28]

日程[9][26]
  • 2024年4月10日(水)東京ドーム
  • 2024年5月29日(水)・30日(木)京セラドーム大阪
出演[9][26]

企画ユニット[編集]

KAMIGATA BOYZ[編集]

読み:カミガタボーイズ[15]大阪・関西万博に向けてジュニアを中心にライブを継続開催してきた「DREAM IsLAND」プロジェクトの一環として、2020年に開催された『DREAM IsLAND 2020→2025 〜大好きなこの街から〜』から4年が経った2024年に、大倉忠義が旗振り役となり新たに結成された[15][29]。メンバーはSUPER EIGHTWEST.なにわ男子の計3組・計19人[29]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2023年10月17日よりSMILE-UP.に商号変更。
  2. ^ 当初はSMILE-UP.の代表取締役社長である東山紀之少年隊)が新会社代表を兼任する予定だったが辞退し、SMILE-UP.の事業に専念することとなった[6][7]

出典[編集]

  1. ^ 監査役就任及び取締役会設置会社への移行のお知らせ - 株式会社STARTO ENTERTAINMENT
  2. ^ a b c d e 新会社の発足について”. 株式会社STARTO ENTERTAINMENT. 2023年12月8日閲覧。
  3. ^ a b 旧ジャニーズ事務所の新会社名は「STARTO ENTERTAINMENT」、代表取締役CEOに福田淳氏”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2023年12月8日). 2023年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月8日閲覧。
  4. ^ 「STARTO」どう略す? 旧ジャニーズマネジメント会社、新社名に反響 トレンド入り”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2023年12月8日). 2023年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月8日閲覧。
  5. ^ 株式会社STARTO ENTERTAINMENTの情報”. 国税庁. 2023年12月21日閲覧。
  6. ^ 旧ジャニーズ、新会社名決まる 「STARTO ENTERTAINMENT」”. 時事ドットコム. 時事通信社 (2023年12月8日). 2023年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月8日閲覧。
  7. ^ 東山紀之氏が辞退した旧ジャニーズの受け入れ会社代表に福田淳氏…新設会社でのんさんの代理業務”. 読売新聞オンライン (2023年12月8日). 2024年2月11日閲覧。
  8. ^ “STARTO社 井ノ原快彦COOが最高マーケティング責任者「CMO」に役職変更 育成部門も新設”. スポーツ報知. (2024年4月11日). https://hochi.news/articles/20240410-OHT1T51260.html?page=1 2024年4月11日閲覧。 
  9. ^ a b c 『STARTO ENTERTAINMENT』が本格始動 4月・5月に東西ドームで公演開催”. ORICON NEWS (2024年3月2日). 2024年3月3日閲覧。
  10. ^ 新会社STARTO ENTERTAINMENT本格始動 28組295名と「新たなステージへと船出」”. 日刊スポーツ (2024年4月11日). 2024年4月11日閲覧。
  11. ^ “STARTO社が正式始動 28組295人のタレントとの契約を報告「ともに新たなステージへと船出」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2024年4月10日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/10/kiji/20240410s00041000301000c.html 2024年4月16日閲覧。 
  12. ^ “キンキや嵐の名も STARTO ENTERTAINMENT公式サイト掲載タレント/一覧”. 日刊スポーツ. (2024年4月10日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202404100000878.html 2024年4月16日閲覧。 
  13. ^ 株式会社TOKIOがSTARTO ENTERTAINMENTとエージェント契約を締結、5月に新社屋へ移転”. 音楽ナタリー. 2024年4月26日閲覧。
  14. ^ 嵐、「STARTO ENTERTAINMENT」グループエージェント契約”. ORICON NEWS. 2024年4月26日閲覧。
  15. ^ a b c 「KAMIGATA BOYZ」SUPER EIGHT×WEST.×なにわ男子が集結 “夢のコラボ”サプライズ発表”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年4月29日). 2024年5月1日閲覧。
  16. ^ Aぇ! group、5・15にCDデビュー決定 初の京セラD単独イベントで発表、5万人が悲鳴”. ORICON NEWS (2024年3月17日). 2024年4月17日閲覧。
  17. ^ a b “King&Princeが新会社設立とエージェント契約締結を報告 個人契約はなく共同代表”. 日刊スポーツ. (2024年5月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202405230000616.html 2024年5月23日閲覧。 
  18. ^ a b 旧ジャニーズ、福田新社長就任で何が変わるのか エージェント契約はタレントに救いとなるのか?”. 東洋経済オンライン (2023年12月8日). 2023年12月13日閲覧。
  19. ^ 「TOKIO」STARTO社とのエージェント契約を発表「これまで以上に精進」5・1新社屋移転へ”. スポニチ Sponichi Annex (2024年4月12日). 2024年4月19日閲覧。
  20. ^ 嵐、スタート社とグループエージェント契約 「株式会社嵐」代表取締役の四宮隆史氏が報告”. スポーツ報知 (2024年4月19日). 2024年4月19日閲覧。
  21. ^ 櫻井翔 「個人的に準備を進めてきました」 個人のHP開設の理由を明かす 【コメント全文】|日テレNEWS NNN”. 日テレNEWS NNN (2024年4月10日). 2024年4月19日閲覧。
  22. ^ 菊池風磨、STARTO ENTERTAINMENTと専属エージェント契約 27日に個人FCも開設へ「一世一代の挑戦」”. ORICON NEWS (2024年4月20日). 2024年4月20日閲覧。
  23. ^ 河合郁人 STARTO社とのエージェント契約&個人会社設立を報告「自分でしっかり仕事と向き合って」”. スポニチAnnex (2024年4月29日). 2024年4月29日閲覧。
  24. ^ 中丸雄一「エージェント契約とマネジメントのミックス」合意発表 YouTube開設生配信で結婚は語らず”. スポニチ Sponichi Annex (2024年1月20日). 2024年4月19日閲覧。
  25. ^ 『STARTO ENTERTAINMENT』合同イベントに13組72人集結 チャリティソング「WE ARE」を初披露&大阪公演を配信へ”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年4月11日). 2024年4月16日閲覧。
  26. ^ a b c WE ARE! Let's get the party STARTO!! 特設サイト”. STARTO ENTERTAINMENT. 2024年3月3日閲覧。
  27. ^ “STARTO所属14組75人が能登復興チャリティーソング「前向きに歩んでいける気持ちの源の一つに」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2024年4月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/03/kiji/20240403s00041000011000c.html 2024年5月1日閲覧。 
  28. ^ STARTO ENTERTAINMENT14組75人が集結 チャリティーシングル「WE ARE」発売決定”. マイナビニュース. マイナビ (2024年4月3日). 2024年5月1日閲覧。
  29. ^ a b “SE社所属の関西勢「SUPER EIGHT」「WEST.」「なにわ男子」が新ユニット『KAMIGATA BOYZ』結成”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ (中日新聞社). (2024年4月29日). https://www.chunichi.co.jp/article/891924 2024年5月1日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]