民主音楽協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
民主音楽協会の本部がある民音文化センター(東京・新宿区信濃町

一般財団法人民主音楽協会(いっぱんざいだんほうじんみんしゅおんがくきょうかい)は、日本の音楽文化団体。1963年10月18日創立。

概要[編集]

音楽文化の向上や、音楽を通した異なる文化との交流などを目的として、創価学会池田大作会長(当時、現:名誉会長)によって設立された。略称は「民音」(みんおん)。「MIN-ON」で表記されることもある。労音(勤労者音楽協議会)・音協(音楽文化協会)などと並ぶ音楽文化団体。

クラシック・民族音楽から歌謡曲・ミュージカルまで取扱いジャンルは幅広く、国内外のアーティストの招聘、コンサート・各種コンクール・イベントの主催・企画制作、チケット販売を行っている。

また、世界各国との文化交流は105カ国・地域に及んでいる(2013年10月現在)

関連施設として民音音楽博物館があり、貴重な楽器楽譜などを所蔵している。

役員[編集]

  • 代表理事:伊藤一人
  • 常務理事:近藤寿男
  • 理事:村田英夫、秋谷秀城、金澤敏雄、寺田篤司、石渡一夫、小熊則子

外部リンク[編集]