大日堂舞楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
五大尊舞

大日堂舞楽(だいにちどうぶがく)は、秋田県鹿角市八幡平大日霊貴神社大日堂とも)に伝わる民俗芸能の舞楽

1975年昭和50年)の文化財保護法の改正によって制定された重要無形民俗文化財の第1回の指定を受け、2009年平成21年)にユネスコ無形文化遺産に登録された。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度8分39.3秒 東経140度48分20.8秒 / 北緯40.144250度 東経140.805778度 / 40.144250; 140.805778