ノイズロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノイズロック
Noise rock
様式的起源 オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
サイケデリック・ロック
インダストリアル
ドローン・ミュージック
使用楽器 ボーカル - ギター - ベース
ドラム
派生ジャンル ノイズポップ
融合ジャンル
グランジ
ポスト・ハードコア
カオティック・ハードコア
関連項目
シューゲイザー
エクスペリメンタル・ロック
マスロック
テンプレートを表示

ノイズロック (Noise rock) は音楽のジャンルの一つ。日本国外ではソニック・ユースディアフーフなどのジャンク・ロック系を主に指すジャンルだが、日本国外での意味合いとは違い、日本のノイズミュージシャンが初期のインダストリアルとの関連性が深かったのと同じように、日本では1990年代後半から21世紀になってからテクノレイヴカルチャーを通過し、従来のパンク・ロックよりデジタルビート、激しいギターノイズを重視したパンク・ロックの流れを汲むバンド、アーティストが現れた。

バンド一覧[編集]

関連項目[編集]