沖縄アクターズスクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社沖縄アクターズスクール
Okinawa Actors School Co., Ltd.
Okinawa Actors School.jpg
種類 株式会社
市場情報
GSエマージング 2184
2008年10月8日 - 2009年12月30日
本社所在地 日本の旗 日本
901-2223
沖縄県宜野湾市大山六丁目3番3号
北緯26度16分33.4秒 東経127度44分30.2秒 / 北緯26.275944度 東経127.741722度 / 26.275944; 127.741722
設立 1983年4月
業種 サービス業
事業内容 エデュケーションエンターテイメントスクール事業等
代表者 代表取締役 牧野正幸(マキノ正幸
資本金 3,962.5万円(他資本準備金982.5万円)
決算期 7月31日
関係する人物 出身者を参照
外部リンク http://okinawaactorsschool.co.jp/
テンプレートを表示

沖縄アクターズスクール(おきなわアクターズスクール)は、1983年4月にマキノ正幸沖縄県に開校した、芸能養成スクール。数多くの歌手、アイドル、タレントを輩出している。

なお、沖縄アクターズインターナショナルや各地にあるアクターズスクール○○といった名称の類似するスクールとは無関係。

来歴[編集]

1983年4月、那覇市泊にて開校。その後泉崎・牧志・恩納村ムーンビーチと移転を繰り返し、2002年有限会社から株式会社法人格を変更し宜野湾市大山に自社ビルを構えていた。

2000年、本土への展開をにらんで「MAKINO WORLD POPS」名で大阪校・りんくう校を開校。翌2001年、横浜校を開校していた。現在は、沖縄校のみとなっている。

2008年10月8日に沖縄県に本店を置くキャタリスト証券を主幹事として日本証券業協会グリーンシートエーマージング銘柄に登録された[1]が、2009年7月期の会社内容説明書が提出期限までに完成しないことを理由として、2009年11月30日にグリーンシート銘柄指定の取消が発表された[2]。市場での最終売買日は2009年12月30日となる。

現況[編集]

2016年現在、東京の芸能界から一線を退いていることから表立った活動が報道されていないが、規模縮小ながら存続は確認されている。沖縄への修学旅行の学生を対象に、ダンスステージ鑑賞とダンス体験レッスンを組み合わせた交流プログラムをJTBとの連携で提供している。

しかし、宜野湾市大山の自社ビルの場所には、障がい者の自立支援の地元のNPO法人の事業所が入っており現在の移転地は不明である。また、2016年辺りから、北谷町浜川漁港付近にあるダンススクールが沖縄アクターズスクールの後継との噂が出ている。しかし、いずれの噂や現況について詳細は不明となっている。

出身者[編集]

女性アイドルユニット[編集]

女性アイドル[編集]

男性アイドル[編集]

タレント[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]