らじらー!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
らじらー!(サタデー、サンデー)
ジャンル 情報番組トーク番組
放送方式 生放送
放送期間 2015年4月4日 -
放送時間 毎週土曜日・日曜日 20:05頃 - 22:55
(ニュース中断あり)[注 1]
放送局 NHKラジオ第1放送
NHKワールド・ラジオ日本
出演 土曜日
(20時台)
八乙女光伊野尾慧Hey! Say! JUMP
(21時台)
浜中文一
Lil かんさい
Aぇ! group関西ジャニーズJr.
(交代で1〜2名程度出演)
(22時台)
HiHi Jets
美 少年
7 MEN 侍
(週替わり交代で2名程度出演)
日曜日
藤森慎吾オリエンタルラジオ
早川聖来乃木坂46
テーマ曲 番組オリジナルのインストゥルメンタル
(OP・ジングル)
RADIO FISH「GOOD BYE」
(ED、日曜)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

らじらー!』は、NHKラジオ第1で放送されているラジオ番組である。土曜日放送の『らじらー! サタデー』と日曜日放送の『らじらー! サンデー』からなる。

概要[編集]

前番組『wktkラヂオ学園』をパワーアップさせ、新しい10代・20代向けのラジオ番組として、2015年4月4日放送開始[1]。声優を起用したコーナーや、インターネット連動の小説を取り上げるなど、若年層の「生活形式や関心ごと」にスポットを当てる[2]。番組タイトルの『らじらー!』とは「ラジオする人」を意味し、ラジオを聴くだけでなく、メールTwitter・電話などを通して番組に参加することで「ラジオを楽しむ人」を増やしていくことを番組コンセプトとしている[3]。過去に放送した10代向け番組の「週刊情報サラダ」や「渋マガZ」などと同様に、現役学生のスタッフが番組制作補助に携わっている[注 2]

キャッチフレーズは「週末、ラジオで待ってるよ!

テーマ曲は、バンド「シクラメン」のサウンドプロデューサーである電球が担当した。

2016年9月3日・4日の両日に、NHKネットラジオ らじる★らじる札幌広島松山福岡で配信を開始することに伴い、『北海道まるごとラジオ』・『ひろしま コイらじ』・『四国だ!ゴーゴー』・『はっけんラジオ』とコラボ企画を放送した[注 3]

2017年4月9日から2018年4月1日まで『らじらー!サンデー』は、20:05 - 20:55(『らじらー!サンデー第1部・パワーボイスA[注 4])、21:05 - 23:00の2部構成で放送していたが[4]、『パワーボイスA』が隔週火曜日20:05枠に移動するため、2018年4月8日から再び3時間の生放送に戻った[5]。2019年春季改編に伴い、基幹局[注 5]のニュース・気象情報が10分前倒しとなり、20:05 - 22:55となった。

2019年8月3日放送分で放送回数が200回を突破した。

2020年4月4日・5日放送分はCOVID-19予防のため、スタジオ内の入室は2名に制限し[注 6]、机を2メートル離して、アクリルボードで仕切り、楽曲放送中にスタジオの出入口を解放し換気するなど感染対策して生放送したが緊急事態宣言が発表されたため、4月11日から6月14日放送分までは過去の放送を再編集した傑作選として放送し、6月20日・21日放送分より生放送を再開した[注 7]

サンデーのみ放送内容をテキストにまとめて『読むらじる』に記載して公式ブログを補完している。

2020年10月4日放送分をもって、放送開始から『らじらー! サンデー』のMCを務めてきたオリエンタルラジオ中田敦彦が海外へ移住するため卒業。スタジオからオリラジが、星野・大園はリモート出演で放送し、秋元真夏ら乃木坂46メンバーからも多くのメッセージなど寄せられた[6]

2021年11月7日放送分の『らじらー! サンデー』から乃木坂46のメンバーのスタジオ出演が再開され、[注 8]2021年12月5日放送分からコロナ禍以前とほぼ同様の出演体制に戻ったが、2022年1月放送分はゲストMCが別スタジオからのリモート出演となり、2022年2月放送分では再び乃木坂46のメンバーはリモート出演であった。

コーナー[編集]

土曜日『らじらー! サタデー』[編集]

八乙女光と伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)が担当する20時台はラジオセンターCR132スタジオから[注 9]、浜中文一とLil かんさい・Aぇ! group(関西ジャニーズJr.)のメンバーが担当する21時台と、Travis Japan・HiHi Jets・美 少年が交代で担当する22時台はCR131スタジオから[注 9]生放送する。4月2日から、Travis Japanは渡米のため、彼らの後任となる7 MEN 侍、22時台のMCに新たに加わる[7]

日曜日『らじらー! サンデー』[編集]

ラジオセンターCR131スタジオから生放送[注 10]

  • RAPで教えて!NOGIZAKACHAN - リスナーから送られた乃木坂46メンバーの情報を、藤森がRAPで紹介するコーナーである。原則として該当メンバーが番組初登場の時のみ行われる。在籍するほぼ全てのメンバーが出演しているが、番組未出演のメンバーは齋藤飛鳥である(2021年7月18日現在)。
  • 乃木坂メンバーに必殺技を授けよう - リスナーから送られた乃木坂46メンバーにぴったりの必殺技を紹介するコーナーである。「RAPで教えて!NOGIZAKACHAN」同様に該当メンバーが番組初登場時のみ行われる。
  • 乃木坂ブロードウェイ - 早川とゲストの乃木坂46メンバー・中田(中田卒業後はゲストMC)と藤森が、リスナーが送られた大まかな設定を元にアドリブで演技をするコーナーである。
  • DJみなみの、そんなバカな…。 - 星野担当時[注 11]に実施していた。リスナーから送られた悩み相談のメールに星野がDJ風に回答し、乃木坂46の「そんなバカな…」の曲紹介をするコーナーであった。
  • 緊急企画 - ゲストの乃木坂46メンバーに関連したコーナー。主に21時台ラストで投稿を募集し、22時台初頭で募集締め切りと同時に行われる[注 12]。最近ではメンバーの個人的クイズを出題することが多い。2019年9月22日放送分の遠藤さくらクイズで、答えが「水」であったことから、オリラジから「水クイズ」といじられた。
  • 対決企画 - 早川とゲストの乃木坂46メンバーが、様々な事柄についてリスナーからの投稿に答え、どちらが勝者かをリスナーにホームページ上から投票してもらうコーナー。中田(中田卒業後はゲストMC)と藤森がセコンドとして付き、対決を盛り上げる。前々任の中元日芽香が担当した時期は、中田が中元に、藤森がゲストの乃木坂46メンバーに付くことが多かった。その後は藤森が事前に勝者を予想しセコンドに付く、いわば「勝ち馬に乗る」状態が続いていた。2020年からはメンバーが1時間毎の出演になっていた時期には行われてなかった。
  • みなみの、コラっ - 星野担当時に実施していた。リスナーから送られた些細な悪事に対して、星野に叱咤されるコーナーであった。2020年10月以降はゲストMCの持ちネタも追加した。

土・日共通[編集]

  • リクエスト - リスナーから寄せられた聴いてほしい、リスナーの想い出に残る楽曲などのリクエスト。ジャンルは不問で大半は邦楽である。土曜日と日曜日共に、MCやゲストがジャニーズ事務所RADIO FISH・乃木坂46のメンバーであるため、それらグループの曲が多い。
  • お便り - 番組の感想・意見、その週の投稿テーマ、パーソナリティー・ゲストへのメッセージなど。日曜日では、乃木坂46のメンバーからメッセージが届くこともある。

コラボレーション[編集]

  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
    • 9月10日(日曜):『NHK全国学校音楽コンクール』(NHK EテレNHK-FM)とのコラボレーションであるある川柳企画(ただし投稿は当番組公式サイトではなく全国学校音楽コンクール公式サイトで受付)
  • 2019年
    • 8月10日(土曜):後続番組である『ラジオ深夜便』(深夜1時以降はNHK-FMと同時放送)・『NHKスペシャル』・『あさイチ』・『クローズアップ現代+』・『今夜も生でさだまさし』(以上総合テレビ)とのコラボレーションで『この世界の片隅に』放送記念企画「#あちこちのすずさんプロジェクト」(放送メディア跨ぎで、投稿は当番組公式サイトではなくクロ現+公式サイト内の特設サイトと後続番組であるラジオ深夜便公式サイトで受付。21時台に限り総合テレビと同時放送。ラジオ深夜便公式サイト投稿分で当番組スタッフの目に留まったエピソードを紹介)
  • 2020年
    • 8月15日(土曜):後続番組である『ラジオ深夜便』(深夜1時以降はNHK-FMと同時放送)・『NHKスペシャル』・『あさイチ』・『クローズアップ現代+』・『今夜も生でさだまさし』(以上総合テレビ)・『BS1スペシャル』(BS1)とコラボレーションで「終戦75年企画・#あちこちのすずさんプロジェクト2020」(放送メディア跨ぎで、投稿は当番組公式サイトとクロ現+公式サイト内の特設サイトで受付。当番組公式サイト投稿分で紹介されなかったエピソードは、後続番組のラジオ深夜便の深夜便ビギナーズで紹介)
    • 10月24日(土曜):『いじめをノックアウト』(NHK Eテレ)とコラボレーションでSNSいじめ対策企画(放送メディア跨ぎ)
  • 2021年
    • 1月23日(土曜):『よるドラここは今から倫理です。』(総合テレビ)とコラボレーションで自由な幸せに関する意見投稿企画(放送メディア跨ぎ)
    • 3月30日(土曜)・7月10日(土曜):『ウワサの保護者会』(NHK Eテレ)とコラボレーションでコロナ禍における教育に関する意見投稿企画(放送メディア跨ぎ)
    • 4月3日(土曜)・5月22日(土曜):『NHKニュースウェブ』とコラボレーションで就職活動に関する意見投稿企画(メディア媒体跨ぎ)
    • 5月1日(土曜):『関西こども応援プロジェクト』の一環で若年層の自殺予防に関する意見投稿企画
    • 5月8日(土曜):『u&i』(NHK Eテレ)とコラボレーションで障害福祉における多様性に関する意見投稿企画(放送メディア跨ぎ・未来へ 17アクションと連した企画)
    • 9月25日(土曜)・12月18日(土曜):後続番組である『ラジオ深夜便』(深夜1時以降はNHK-FMと同時放送)・『あさイチ』・『クローズアップ現代+』・『今夜も生でさだまさし』(以上総合テレビ)・『沼にハマってきいてみた』・『NHK for School』(以上NHK Eテレ)・『BS1スペシャル』(BS1)とコラボレーションで「太平洋戦争80年企画・#あちこちのすずさんプロジェクト2021」(放送メディア跨ぎで、投稿は当番組公式サイトとクロ現+公式サイト内の特設サイトで受付。当番組公式サイト投稿分で紹介されなかったエピソードは、後続番組のラジオ深夜便で紹介済み)
    • 11月20日(土曜):『未来へ 17アクション』の一環でSDGsに関する投稿企画

出演者[編集]

MC[編集]

土曜日

日曜日

過去のMC

MCの変遷
期間 らじらー! サタデー らじらー! サンデー
20時台 21時台 22時台 MC サブMC アシスタントMC
奇数週担当
(第1・3・5週)
偶数週担当
(第2・4週)
2015年4月4日 - 2016年3月27日 八乙女光・
伊野尾慧
(Hey! Say!
JUMP)
加藤シゲアキ(NEWS)
ゴリ(ガレッジセール)
中田敦彦・藤森慎吾
(オリエンタルラジオ・
RADIO FISH)
澄川龍一 中元日芽香
(乃木坂46)
SKE48
2016年4月2日 - 2017年1月22日 安井謙太郎
髙橋優斗
Sexy Zone
2017年1月28日 - 2017年3月26日 秋元真夏
(乃木坂46)
2017年4月1日 - 2017年11月26日 不在 中元日芽香
(乃木坂46)
2017年12月3日 - 2018年4月1日 井上小百合
(乃木坂46)
2018年4月7日 - 2019年2月23日 星野みなみ
(乃木坂46)
井上小百合
(乃木坂46)
2019年3月2日 - 2019年3月31日 星野みなみ
(乃木坂46)
2019年4月6日 - 2020年3月29日 浜中文一
なにわ男子
SixTONES
Snow Man
Travis Japan
大園桃子
(乃木坂46)
2020年4月4日 - 2020年10月4日 浜中文一
なにわ男子
Lil かんさい
Aぇ! group
2020年10月10日 - 2021年3月27日 藤森慎吾(オリエンタルラジオ・RADIO FISH)
ゲストMC[注 20]
2021年4月3日 - 2021年8月22日 Travis Japan
HiHi Jets
美 少年
2021年9月11日 - 9月26日 早川聖来
(乃木坂46)
2021年10月2日 - 10月30日 不在
2021年11月6日 - 2022年1月30日 浜中文一
Lil かんさい
Aぇ! group
星野みなみ
(乃木坂46)
2022年2月5日 - 3月27日 伊野尾慧
(Hey! Say!
JUMP)
早川聖来
(乃木坂46)
2022年4月2日 - HiHi Jets
美 少年
7 MEN 侍

放送時間[編集]

  • 土曜日・日曜日 20:05 - 22:55
(中断:20:55 - 21:05頃=全国の気象情報道路交通情報、9時のNHKニュース、21:55 - 22:05頃=基幹局[注 5]のニュース・気象情報・交通情報、10時のNHKニュースを挿入)
  • 過去の放送時間
    • 土曜日・日曜日 20:05 - 23:00(2015年4月4日 - 2019年3月31日)
期間 放送時間
2015.04.04 2019.03.31 20:05 - 23:00(150分)
2019.04.06 現在 20:05 - 22:55(150分)
時間帯別
期間 20時台 21時台 22時台
2015.04.04 2019.03.31 20:05 - 20:55(50分) 21:05 - 21:55(50分) 22:10 - 23:00(50分)
2019.04.06 現在 22:05 - 22:55(50分)

変則放送事例[編集]

放送の短縮[編集]

  • 2015年
    • 4月12日(日曜):「第18回統一地方選挙」(前半戦)の開票速報のため、21:05 - 21:55に短縮。
    • 4月26日(日曜):「第18回統一地方選挙」(後半戦)の開票速報のため、20:10 - 20:55に短縮。
    • 5月30日(土曜):20:24頃発生した「小笠原諸島西方沖地震」に伴う緊急報道体制のため20:25 - 21:25に中断。20時台は20:05 - 20:25に、21時台以降は21:25 - 23:00に短縮。
    • 10月24日(土曜)・10月25日(日曜):「NHKプロ野球日本シリーズソフトバンクヤクルト」戦中継のため、22:10 - 23:00に短縮。
    • 11月21日(土曜):『ジセダイの逸材』(21:05 - 23:00)放送のため、20:05 - 20:55に短縮。
  • 2016年
  • 2017年
    • 5月27日(土曜):「サミット出席に伴う安倍晋三内閣総理大臣記者会見中継(総合テレビと同時放送)のため、20:05 - 22:35に短縮。
    • 7月2日(日曜):「東京都議会議員選挙」の開票速報のため、21:05[注 48] - 22:30に短縮(パワーボイスAは休止)。
    • 8月5日(土曜):『思い出のメロディー』(総合テレビと同時放送・19:30 - 22:00)放送のため、22:10 - 23:00に短縮。
    • 8月6日(日曜):『ドキュメント・原爆ドーム前』(20:05 - 20:55)放送のため、21:05 - 23:00に短縮(パワーボイスAは休止)。
    • 10月28日(土曜)・10月29日(日曜) :「NHKプロ野球・日本シリーズソフトバンク対DeNA」戦中継のため、10月28日は21:59 - 23:00、10月29日は22:43 - 23:00にそれぞれ短縮(パワーボイスAは休止)。
    • 12月24日(日曜):『SHIBUYAスタンダード倶楽部』(20:05 - 20:55)放送のため、21:05 - 23:00に短縮(パワーボイスAは休止)。
  • 2018年
    • 2月10日(土曜)・11日(日曜)・17日(土曜)・18日(日曜)・25日(日曜):「平昌冬季五輪」中継に伴い、2月10日は20:05 - 21:35、2月11日はパワーボイスAのみ放送(20:15 - 20:55)、2月17日は20:05 - 21:30、2月18日・25日は22:10 - 23:00にそれぞれ短縮(パワーボイスAは休止)。
    • 3月3日(土曜):『NHKのど自慢グランドチャンピオン大会2018』(19:30 - 20:55・総合テレビと同時放送)放送のため、21:05 - 23:00に短縮。
    • 7月7日(土曜)・14日(土曜):「FIFAワールドカップロシア準々決勝・スウェーデンイングランド戦」と「FIFAワールドカップロシア3位決定戦・ベルギー対イングランド戦」中継のため、20:05 - 22:50にそれぞれ短縮[注 49]
    • 7月29日(日曜):台風12号に伴う臨時報道体制のため、20:10 - 23:00に短縮[注 50]
    • 9月30日(日曜):台風24号に伴う臨時報道体制のため、20:10 - 23:00に短縮[注 51]
    • 10月27日(土曜)・28日(日曜)・11月3日(土曜):「NHKプロ野球・日本シリーズ広島対ソフトバンク」戦中継のため、27日は23:20 - 23:35に繰り下げのうえ[注 52]、28日は21:40 - 23:00に、11月3日は22:20 - 23:00にそれぞれ短縮。
  • 2019年
    • 3月2日(土曜):『NHKのど自慢グランドチャンピオン大会2019』(19:30 - 20:55・総合テレビと同時放送)放送のため、21:05 - 23:00に短縮。
    • 4月21日(日曜):「第19回統一地方選挙」(後半戦)の開票速報のため、一部地域を除いて、20:18 - 22:55[注 53]に短縮。
    • 9月8日(日曜):令和元年房総半島台風(台風15号)に伴う臨時報道体制のため、20:10 - 22:55に短縮。
    • 10月5日(土曜)・13日(日曜)・20日(日曜)・11月2日(土曜):「ラグビーワールドカップ日本[注 54]グループリーグ・日本サモア戦」と「ラグビーワールドカップ日本グループリーグ・日本対スコットランド戦」と「ラグビーワールドカップ日本準々決勝・日本対南アフリカ戦」(総合テレビ・BS4Kと同時放送)と「ラグビーワールドカップ日本決勝・イングランド対南アフリカ戦」(BS1・BS4K・BS8Kと同時放送)中継のため5日は21:35 - 22:55、13日は22:10 - 22:55[注 55]、20日は21:30 - 22:55に、2日は20:20 - 22:55にそれぞれ短縮[注 56]
    • 10月19日(土曜):「NHKプロ野球日本シリーズ・ソフトバンク対巨人」戦中継のため、22:05 - 22:55に短縮。
    • 11月24日(日曜):「ローマ・カトリック教会ローマ教皇来日」関連ニュース放送のため、20:10 - 22:55に短縮。
  • 2020年
    • 7月4日(土曜):令和2年7月豪雨に伴う臨時報道体制のため、20:10 - 22:55に短縮[注 57]
    • 7月5日(日曜):「東京都知事選挙」開票速報のため、20:38 - 22:55に短縮。
    • 9月5日(土曜):台風10号九州地方接近に伴う臨時報道体制で尚且つ気象庁の記者会見中継(当該部分のみ総合テレビと同時放送)による特設ニュース放送のため、20:15 - 22:55に短縮。
    • 9月6日(日曜):台風10号に伴う臨時報道体制のため、20:15 - 22:55に短縮[注 58]
    • 11月1日(日曜):「大阪都構想における住民投票」開票速報のため、20:10 - 22:55に短縮[注 59]
    • 11月21日(土曜)・22日(日曜):「NHKプロ野球日本シリーズ・巨人対ソフトバンク」戦中継のため、21日は22:05 - 22:55に、22日は22:10 - 22:55にそれぞれ短縮。
  • 2021年
  • 2022年
    • 2月5日(土曜)・6日(日曜)・12日(土曜)・20日(日曜):「北京冬季五輪」中継に伴い、2月5日は21:50 - 22:55、6日22:05 - 22:55、12日は21:40 - 22:55、20日は20:05 - 20:55にそれぞれ短縮。

放送休止[編集]

  • 2015年
    • 8月8日(土曜):『思い出のメロディー』(19:30 - 22:00・総合テレビと同時放送)と、『戦後70年 おきなわ PEACE LIVE(前編)』(22:10 - 23:00・5月31日に沖縄局製作(主催)で、沖縄市民会館で収録したコンサートのダイジェスト版)を放送するため。
    • 8月9日(日曜):『被爆70年長崎原爆の日ラジオ特集・ナガサキ 歌の語り部たち』(20:05 - 20:55)、『被爆70年長崎原爆の日ラジオ特集・響け、長崎の鐘』(21:05 - 21:55・大阪局&長崎局合同制作)、『戦後70年 おきなわ PEACE LIVE(後編)』(22:10 - 23:00・内容は前編に同じ)を放送するため。
    • 8月15日(土曜):『終戦の日特集・NHKマイあさラジオプレゼンツお便りラジオ4』(19:25 - 20:55)と、『終戦の日特集・みんな、戦争のこと、知ってる?』(21:05 - 23:00)を放送するため。
    • 8月16日(日曜):『戦後70年特集・遠くなる戦争を語り継ぐ』(20:05 - 20:55)と、『戦後70年特集・ジセダイの逸材』(21:05 - 23:00)を放送するため。
  • 2016年
    • 1月2日(土曜):『ラジオアドベンチャー「奇界遺産」』(20:05 - 21:55)と、『ラジオコメディー・シワハウスお正月編』(22:05 - 22:55)を放送するため。
    • 1月3日(日曜):『戦後70年特集・焼跡にラジオはなった復興を支えたラジオ放送第2夜』(19:20 - 20:40)と、『おとおばけのぼうけん傑作選』(20:40 - 20:55)と、『板尾シネマIII』(21:05 - 23:00)を放送するため。
    • 4月16日(土曜):「平成28年熊本地震」に伴う緊急報道体制のため(ただし、当番組に寄せられたリクエスト曲などメッセージをニュースの間に読む形で対応。このため、名称が「話題と音楽」に変更になった)。
    • 7月10日(日曜):「2016参議院選挙」開票特番(NHK-FMと同時放送)を放送するため。
    • 8月13日(土曜):『つぶや句575』(松山局制作・19:20 - 20:55)とミニ番組の詰め合わせ(21:05 - 23:00)放送のため。
    • 8月14日(日曜):「リオ夏季五輪」中継のため。
    • 8月20日(土曜):『とっておきラジオ』(20:05 - 20:55)とミニ番組(21:05 - 21:25)と『SHIBUYAスタンダード倶楽部[注 64](21:25 - 23:00)放送のため。
    • 8月21日(日曜):『とっておきラジオ』(20:05 - 20:55)とリオ五輪中継のため。
    • 8月28日(日曜):『NHKマイあさラジオプレゼンツお便りラジオ7』(20:05 - 21:55)と『ラジオ深夜便私のアート交流録プレゼンツ・アートドラマ美女と巨匠(再放送)』(22:10 - 23:00)を放送するため[注 65]
    • 12月31日(土曜):『第67回NHK紅白歌合戦』(19:15 - 23:45・総合テレビと同時放送)を放送するため。
  • 2017年
    • 1月1日(日曜):『落語バラエティ「噺家・誕生!」』(20:05 - 21:30)と『ジャパン再発見!伝統文化に魅せられて』(21:30 - 22:55)と『らじるの男・第1夜』(22:55 - 23:00)を放送するため。
    • 2月11日(土曜):『つぶや句575』(松山局制作・19:20 - 20:55)と『謎はすべて解けた!樹林伸の推理クイズ第六弾』(高知局制作・21:05 - 23:00)を放送するため。
    • 3月11日(土曜):『震災6年 福島避難者 迫られる決断』(20:05 - 21:55)と『“あの日”を忘れない 朗読で語り継ぐ震災』(22:10 - 23:00・両番組ともNHK東日本大震災プロジェクトの一環)を放送するため。
    • 10月22日(日曜):「2017衆議院選挙」開票特番(NHK-FMと同時放送)を放送するため。
    • 11月4日(土曜):「NHKプロ野球・日本シリーズ 福岡ソフトバンク対横浜DeNA」戦中継延長のため。
    • 12月30日(土曜):『第10回年忘れ!夢の紅白歌合戦』(19:20 - 21:55)と『ラジオコメディー・シワハウス歳末編』(22:05 - 22:55)を放送するため。
    • 12月31日(日曜):『第68回NHK紅白歌合戦』(19:15 - 23:45・総合テレビと同時放送)を放送するため。
  • 2018年
    • 2月24日(土曜):「平昌冬季五輪」中継とフィラー番組放送のため。
    • 8月18日(土曜):『思い出のメロディー』(19:30 - 22:00・総合テレビと同時放送)と『ヤバイラジオ屋さん』(大阪局制作・22:10 - 23:00)[注 66]を放送するため。
    • 8月19日(日曜):『ラジオみらい会議』(20:05 - 21:55)と『ジュノfrom2PMに恋して』(22:10 - 23:00)を放送するため。
    • 12月30日(日曜):『神田松之丞がいざなう忠臣蔵の世界』(19:20 - 20:55)と『やしろと又吉ひとりの夜に』(21:05 - 23:00)を放送するため。
  • 2019年
    • 4月7日(日曜):「第19回統一地方選挙」(前半戦)開票速報を放送するため。
    • 7月21日(日曜):「2019参議院選挙」開票特番(NHK-FMと同時放送)を放送するため。
    • 8月17日(土曜):『思い出のメロディー』(19:30 - 20:50・総合テレビと同時放送)と『きらり10代!リターンズ』(21:05 - 22:55)を放送するため。
    • 10月12日(土曜):令和元年東日本台風(台風19号)に伴う臨時報道体制のため。
    • 12月28日(土曜):『アインシュタインの相対性ラジオ』(大阪局制作・20:05 - 21:55)と『RADIO1990・第1夜』(22:05 - 22:55)を放送するため。
    • 12月29日(日曜):『三宅民夫のマイあさ!プレゼンツ・8050〜ひきこもりを考える〜』(20:05 - 21:55)と『RADIO1990・第2夜』(22:05 - 22:55)を放送するため。
  • 2020年
    • 5月2日(土曜)・3日(日曜):『ほっとひと息落語を楽しむ』(20:05 - 21:55)と『RADIOBOSAISUMMIT』(和歌山局制作・22:05 - 22:55)を放送するため。
  • 2021年
  • 2022年
    • 1月1日(土曜):『秋元康の超プレミアムトーク』(20:05 - 22:50)と『音だけで笑わせろ耳-1グランプリ・第3夜』(22:50 - 22:55)を放送するため。

その他[編集]

主に、乃木坂46のコンサートとバッティングする場合(ツアーファイナルは必ず日曜日)で全メンバーが欠席した場合、代理で欅坂46(現:櫻坂46)や乃木坂46のOGから出演する。

  • 2018年
    • 4月22日(日曜):本来レギュラーである井上小百合、およびゲスト出演をする乃木坂46メンバーが、乃木坂46「生駒里奈卒業コンサート」出演のため、放送内容を「欅坂46スペシャル」と変更して放送。出演は石森虹花守屋茜
  • 2019年
    • 2月24日(日曜):本来レギュラーである星野みなみ、およびゲスト出演をする乃木坂46メンバーが、「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE」出演のため、放送内容を「欅坂46スペシャル」と変更して放送。出演は尾関梨香織田奈那
  • 2020年
    • 2月23日(日曜):本来レギュラーである大園桃子、およびゲスト出演をする乃木坂46メンバーが、「乃木坂46 8th YEAR BIRTHDAY LIVE」出演のため、出演者を乃木坂46の1期生でOG若月佑美生駒里奈に変更。

生放送が出来ない場合は、傑作選として放送する。

2021年から毎年正月に新春スペシャルとして放送する。

  • 2021年
    • 1月2日(土曜):初の新春スペシャルを放送。出演はSexy Zone
  • 2022年
    • 1月2日(日曜):2回目の新春スペシャルを2部構成で尚且つ5時間として放送する。第1部(15:05 - 16:55)の出演はSexy Zone。第2部(20:05 - 22:50)の出演は藤森慎吾(オリエンタルラジオ・RADIO FISH)、千賀健永Kis-My-Ft2)、じんじん(パパラピーズ)、宮近海斗(Travis Japan)。

公開生放送・収録[編集]

  • 2015年6月7日:NHK東日本大震災プロジェクト関連の公開生放送「らじらー!サンデーin福島」(20:05 - 23:00)
  • 2016年10月10日:ラジオセンター505スタジオ「Nスポ!2016」の公開生放送「らじらー!in Nスポ!」(11:05 - 11:50)[24]
  • 2017年2月12日:さっぽろ雪まつり関連の公開生放送「らじらー!サンデーinさっぽろ雪まつり」(20:05 - 23:00)
  • 2017年10月28日:ふれあいホール(放送センター200スタジオ)「Nスポ!2017」の公開生放送「らじらー!in Nスポ!」(14:05 - 15:55)[注 68]
  • 2018年3月4日:NHK東日本大震災プロジェクト関連兼仙台局新局舎杮落としの公開生放送「らじらー!サンデーin仙台」(21:05 - 23:00)
  • 2018年4月28日:NHK東日本大震災プロジェクト関連兼仙台局開局90周年記念の公開生放送「らじらー!サタデーin仙台」(20:05 - 23:00)
  • 2018年10月14日:金沢局新局舎杮落としの公開生放送「らじらー!サンデーin金沢」(20:05 - 23:00)
  • 2018年11月10日:静岡局秋季局舎開放の公開生放送「らじらー!サタデーin静岡」(20:05 - 23:00)
  • 2019年8月24日:中部ブロック合同企画[注 69]兼「Nスポ!2019 -NAGOYA-」の公開生放送「らじらー!サタデーin名古屋」(20:05 - 22:55)
  • 2020年8月15日:終戦75年・#あちこちのすずさんプロジェクト2020関連の収録放送「らじらー!サタデーin広島」(20:05 - 22:55[注 70]
  • 2021年12月19日:咲かせよう千葉2021関連の公開生放送「らじらー!サンデーin千葉」(20:05 - 22:55[注 71]

派生番組[編集]

  • 『15時間オリエンタルラジソン』(ラジオ第一・2017年12月29日、8:05 - 23:00)
  • 『オリエンタルラジオのNHK15時間ラジオ』(ラジオ第一・2018年12月29日、8:05 - 23:00)
  • 今日は一日“乃木坂46”三昧』(NHK-FM・2021年1月11日、12:15 - 21:15)
  • 『乃木坂46の“23:00、何してる?”』(NHK-FM・2021年12月27日 - 30日&2022年1月1日 - 3日、23:00 - 23:05)
  • 『今日は一日“乃木坂46”三昧 〜第二章〜』(NHK-FM・2022年2月11日、12:15 - 18:50・21:30 - 翌12日0:00)
当番組のスタッフが手掛けた派生番組

ご当地版[編集]

  • 放課後ラジオこまち(ラジオ第一) - 毎月最終金曜 17:05 - 17:55に放送されている秋田ローカルの若者向け番組。俗称として「秋田版らじらー!」として位置づけられている。出演は倉沢宏希アナウンサー、浅田春奈アナウンサー、ねじ
  • 六本松サテライト(NHK-FM) - 毎週金曜 23:00 - 23:50に放送されている九州・沖縄ブロックの若者向け番組。俗称として「九州・沖縄版らじらー!」として位置づけられている。出演は栗田善太郎松隈ケンタ(第1週 - 第3週[注 72])、パラシュート部隊(最終週・2021年度以降)。過去の出演者は九星隊(最終週・2020年度)。2018年4月から2020年3月までは毎月最終金曜にがめにラジオとして放送していた。がめにラジオの出演は九星隊(2019年度MC)、C&K(2018年度MC)。
  • かんさい子どもおうえん!ラジオ~休み明け、つらいみんなへ~(ラジオ第一)- 不定期に一度放送されている関西ブロックの若者向け番組。俗称として「関西版らじらー!」として位置づけられている。
  • 放課後なまらじお(ラジオ第一)- 不定期に一度放送されている北海道ブロックの若者向け番組。俗称として「北海道版らじらー!」として位置づけられている。出演は鈴木遥アナウンサー、遠山大輔グランジ)。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 国政選挙期間中(衆議院議員選挙参議院議員選挙)は関東地方・東海地方・近畿地方・福岡県及び長崎県島嶼部と大分県の一部地域に限り20時台のみ政見放送を実施する場合あり(政見放送終了後は10分~20分程度フィラーとしてのつなぎ番組を放送)。Jリーグクラブを保有する地域放送局では、20時台にサッカー中継を実施する場合あり(但し、19:00キックオフの日に限る)。その場合政見放送を実施しない地域及びサッカー中継を行わない地域と国際放送は東京からの裏送りで対応。
  2. ^ このことは放送中に時折紹介されている。
  3. ^ 4番組とも『先読み!夕方ニュース』の17時台差し替え枠となっている。
  4. ^ 20時台に放送していたコーナー「声優アーツ」をリニューアル
  5. ^ a b 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・松山・福岡の事を指す。
  6. ^ このため、日曜日の放送は出演者が3人以上となることから乃木坂46は電話・リモート出演の形で対応。
  7. ^ 放送再開した6月21日は当初、藤森がスタジオで進行し、中田と乃木坂46メンバーは電話での出演だったが、中田の電話の音声が粗かったことから急遽中田が本人の発言でNHK放送センターまで出向き、途中からスタジオでの出演に変更された。放送再開以降は中田と乃木坂46メンバーは原則としてリモート出演(星野・大園→早川は原則として1時間のみ出演し、それ以外の時間帯は他の乃木坂46メンバーが交代で出演していた)を継続していた。
  8. ^ 藤森と週替わりのゲストMCと乃木坂46メンバー1人の3人で出演。乃木坂46のメンバーはリモート出演の時と同様に1時間交代で出演。
  9. ^ a b コンサートツアー期間中は開催地のNHK地方局から
  10. ^ 乃木坂46が全国ツアー期間中や地方での個別握手会などの場合は開催地のNHK地方局から出演。それらが東京で開催される場合は終了後メンバーのスタジオ到着までをオリエンタルラジオ(中田卒業後はゲストMCと藤森)のみで進行し、当日出演のメンバーはスタジオに向けて移動中の車内等からの中継で出演する。ただし、2018年7月8日と2019年9月1日は全国ツアー開催中の神宮球場から藤森が生中継で様子をレポートした。
  11. ^ 2020年2月2日は星野が体調不良により欠席。代わって当日のゲストであった堀未央奈が担当した。
  12. ^ 但し、高校生メンバーに限り20時台ラストで投稿募集し、21時台初頭で募集締め切りと同時に行われる。
  13. ^ 2022年1月29日の当番組の放送で、突発性難聴の治療のため一定期間の活動休止を発表し、この日の放送をもって活動休止。
  14. ^ 2020年8月4日に『めざましテレビ』(フジテレビ)の人気コーナーである『イノ調』のロケ収録に参加し、8月5日にPCR検査を受診後陰性判定が判明し8月6日に倦怠感があり、8月13日に再度PCR検査を受診し陽性判定が判明し新型コロナウイルス感染症発症に伴い8月22日29日放送分は休演し、9月5日放送分より復帰。休演期間中はHey! Say! JUMPの残りメンバーから1名程度出演する。
  15. ^ 2016年7月23日放送分は、『FNS27時間テレビフェスティバル!』出演に伴い通常のCR132スタジオを飛び出してフジテレビに『らじらー!』のスタッフを派遣し、放送メディア及び局の垣根を越えての2元生放送を行った。翌7月24日のエンディングクレジットに製作協力として『NHKラジオ・『らじらー!』スタッフ一同』が表記された。
  16. ^ メンバーの高橋優斗は2016年4月から2019年3月まで21時台のMCを担当していた。
  17. ^ 未成年メンバーがいる場合は児童福祉法第34条並びに労働基準法第56条に抵触するため事前収録する場合あり(いわゆる34協定・56協定)。
  18. ^ a b c 2020年4月から2021年11月までと2022年2月の放送では星野と大園→早川は1時間(20時)のみの出演となり、星野・大園→早川が出演しない時間帯(21時台・22時台)はほかの乃木坂46メンバーが1時間交代で出演していた。
  19. ^ 2022年1月23日までは偶数週担当、2月6日から毎週担当
  20. ^ a b 2021年4月4日以降、吉村崇・KAƵMA・横澤夏子・斉藤慎二が週替わりで出演している。9月からは産休中だった横澤の代わりに長谷川忍が出演する。
  21. ^ 2022年1月の放送では、ゲストMCと藤森のどちらかは乃木坂46メンバーのいるスタジオとは別のスタジオからの出演となった。
  22. ^ 藤森欠席時はその日に出演するゲストMCがメインMCを代行する。
  23. ^ 2020年10月11日の放送に出演が予定されていたが、直前で取りやめとなり、急遽スタジオは藤森のみの出演となった。
  24. ^ 2021年8月22日の放送を最後に産休に入り、3月から活動再開。
  25. ^ 2021年7月以降は放送週に限り、『地方創生プログラム ONE-J』(TBSラジオ)に出演するため放送前に赤坂から神南へ移動する。
  26. ^ 横澤夏子が産休に入ったことに伴う代わりのゲストMC
  27. ^ パニック障害治療のため一時休演。
  28. ^ 22時以降の生番組出演は児童福祉法34条並びに労働基準法56条に抵触する恐れがあり(いわゆる34協定・56協定)、録音で出演していたが、2018年3月31日放送分より生番組出演が可能となった。
  29. ^ a b 2019年4月期から2021年3月期の間、SixTONES、Snow Man、Travis Japanが週替わりで1 - 2名程度交代出演。
  30. ^ 2020年4月から2021年3月までは放送週に限り、SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャルニッポン放送)と両方出演するメンバーは放送終了後に神南から有楽町へ移動していた。
  31. ^ 2020年12月26日はSnow Man休演に伴い代理出演。
  32. ^ メンバーの一人が一連の週刊誌報道沙汰発生のため、該当メンバーは一部期間の出演を休止。
  33. ^ メンバーの一人が2020年12月21日のPCR検査の定期受診で陽性判定、残りのメンバーと担当マネージャーが陰性判定が判明し、メンバーの一人がCovid-19発症に伴い同年12月23日に保健所から残りのメンバーと担当マネージャーの濃厚接触者が判明し、メンバーの一人が宿泊療養、残りのメンバーと担当マネージャーが自宅待機となり12月26日放送分は休演。
  34. ^ なにわ男子は2021年10月からオールナイトニッポンPremiumに出演しているが、同日に当番組と両方出演するメンバーはいなかった。
  35. ^ 番組の降板については明言されていないが、2021年11月頃には出演者の名前からなにわ男子の名前が削除された。
  36. ^ 体調不良による休業期間(2017年1月28日から3月26日まで)を除く。
  37. ^ 中元日芽香が休業中の代役。
  38. ^ 2017年4月16日から同年9月まで、テレビ朝日系列の日曜21:58 - 22:59に放送されていた『しくじり先生 俺みたいになるな!!』で、「特別講師」として不定期出演していたが、『しくじり先生』放送中でも当番組には出演していた。
  39. ^ 2020年1月19日は奇数週であったが、本来担当する星野が『NOGIZAKA46 LIVE in Taipei 2019』に出演の為休演。替わって大園が担当した。
  40. ^ 2020年3月8日は体調不良のため欠席。代わって4期生の田村真佑が代打で担当した。
  41. ^ 2021年5月2日は体調不良のため欠席。代わって4期生の早川聖来(本来22時台で出演予定。予定どおり22時台も出演。)が代打で担当(20時台)。(本来担当する5月9日に『9th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜3期生ライブ〜』に出演するため、星野と担当を入れ替えてこの日出演予定だった。)
  42. ^ 2019年2月17日までは奇数週、3月は毎週、4月21日より再び奇数週担当。
  43. ^ 2021年9月19日は体調不良のため、欠席。4期生の林瑠奈(本来21時台に出演予定。21時台は途中まで出演)が代打を務めた(20時台) 。これに伴い、22時台に出演予定の掛橋沙耶香が21時台にも出演する。
  44. ^ 2021年10月は一連の週刊誌報道沙汰発生のため出演を取りやめたが、同年11月7日放送分より復帰した。
  45. ^ 2017年10月14日9:05 - 9:55にザ・ベストラジオ2017内で再放送した。
  46. ^ 車いすラグビー3位決定戦に日本が出場することになり急きょ変更
  47. ^ 2016年10月23日放送分は統一補欠選挙関連ニュースを伝えるため22時の定時ニュースを10分延長した。
  48. ^ 関東以外と国際放送は21:05 - 21:30までは裏送りで対応。関東地方のみ21:30飛び乗り。
  49. ^ 2018年7月7日は平成30年7月豪雨関連ニュース放送のため20:10 - 22:50までの放送だった。番組中に千葉県東方沖を震源とする地震に伴う緊急地震速報挿入に伴う地震関連ニュースを伝えたため、20:25 - 20:45まで中断となった。
  50. ^ 各時間帯の30分から5分間のニュースを放送(20:30 - 20:35、21:30 - 21:35、22:30 - 22:35)。
  51. ^ 各時間帯の30分から5 - 10分間ニュースを放送。和歌山県に20時頃に台風が上陸したため、近畿地方は20時台を休止し21:10に飛び乗りしたが大半の時間で関連ニュースを放送。
  52. ^ 後続番組であるラジオ深夜便は当番組のスタッフとラジオ深夜便のスタッフとの話し合いのうえ、23:35 - 翌5:00に短縮した。
  53. ^ 20:15からの予定だったが開票速報が3分間延長のため変更。
  54. ^ 日本国内のテレビにおける放映権はNHKと日本テレビが共同で保有している。
  55. ^ 令和元年東日本台風(台風19号)関連のニュースを放送するため。
  56. ^ 但し、IPサイマルラジオサービス2者(らじる★らじる・radiko)は配信されないため、フィラー音楽に差し替え。
  57. ^ 徳島県サッカーJ2徳島京都戦中継のため、21:10より飛び乗り。
  58. ^ 各時間帯の30分から10分間のニュースを放送(20:30 - 20:40、21:30 - 21:40、22:30 - 22:40)。
  59. ^ 関西地方は大阪都構想における2回目の住民投票開票特番のため、20:10 - 20:55に短縮。21時台以降は近隣のNHKラジオ第一の周波数またはNHKワールド・ラジオ日本の周波数を合わせるからじる★らじるでは大阪以外を選択、radikoでは関西地方以外で聴取可能。
  60. ^ 21時・22時の定時ニュースがそれぞれ5分延長された。
  61. ^ 関東地方は「東京都議会議員選挙」開票速報のため、20:40 - 20:55及び21:40 - 22:40に短縮。(20:15 - 20:40及び21:05 - 21:40は近隣のNHKラジオ第一の周波数またはNHKワールド・ラジオ日本の周波数を合わせるからじる★らじるでは東京以外を選択、radikoでは関東地方以外で聴取可能。)
  62. ^ この影響で星野みなみの出演が中止となった。
  63. ^ 後続番組であるラジオ深夜便は当番組のスタッフとラジオ深夜便のスタッフとの話し合いで23:50 - 翌5:00に短縮した。
  64. ^ 本来14日(日曜)の19:20 - 20:55の予定だったが、高校野球中継延長(甲子園球場周辺に雷雲発生に伴うゲリラ豪雨中断のため)のため延期となった。本来8月20日のこの時間はリオオリンピック中継に対応するためのフィラーとしてミニ番組を放送する予定だったが、21:25以後は差し替え・休止となった。
  65. ^ 当日はメインパーソナリティのオリエンタルラジオが、前日18:30からこの日の20:54まで日本テレビの『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の番組パーソナリティを担当していた。
  66. ^ 2020年秋季改編で土曜16:05 - 16:55にレギュラー化(大相撲中継期間中は休止)。
  67. ^ 2020年5月25日に解除宣言を発令し、翌26日0:00に施行した。
  68. ^ 途中14:55 - 15:00は各地の放送局からニュース・天気予報・交通情報・イベント告知情報を、15:00 - 15:05は定時ニュースを放送するため中断。
  69. ^ NHK中部ブロック(名古屋・岐阜・静岡・富山・金沢・福井)管内で展開しているプロジェクト。2019年度は中部地方出身のスポーツ選手を応援する企画として位置づけられている。
  70. ^ 2020年8月9日にHey! Say! JUMPの2人はCR-131スタジオにて、その他は広島局のラジオスタジオにてそれぞれ収録した。
  71. ^ この回は千葉県域向けのFM放送(NHK-FM)でも同時放送を行った[25]
  72. ^ 最終週が第5週のある月の場合は第4週も担当する。

出典[編集]

  1. ^ 27年度改定の新番組 (PDF)”. 日本放送協会 (2015年1月21日). 2015年1月22日閲覧。
  2. ^ 平成27年度 国内放送番組 編成計画 (PDF)”. 日本放送協会 (2015年1月21日). 2015年1月22日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h らじらー! とは?”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2015年). 2015年5月6日閲覧。
  4. ^ 平成29年度 春の新番組 一挙紹介!(NHKオンライン)2017年2月26日閲覧。
  5. ^ 平成30年度放送番組時刻表(NHK)2018年3月15日閲覧。
  6. ^ “【10月4日のらじらー!サンデーまとめ】”. 日本放送協会. (2020年10月4日). https://www.nhk.or.jp/radirer-blog/sp/1200/437013.html 2020年10月6日閲覧。 
  7. ^ 7 MEN 侍、『らじらー!サタデー』MCに新加入 初登場回にはスペシャルミニライブも” (日本語). Real Sound|リアルサウンド. 2022年3月26日閲覧。
  8. ^ 早川聖来が、2021年9月から、NHKラジオ第1「らじらー!サンデー」の隔週偶数週日曜日にレギュラー出演決定!”. 乃木坂46公式サイト (2021年9月12日). 2021年9月12日閲覧。
  9. ^ a b SixTONES&Snow Man「らじらー!サタデー」卒業を発表”. モデルプレス (2021年2月27日). 2021年3月11日閲覧。
  10. ^ 声優アーツ”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2015年). 2015年5月6日閲覧。
  11. ^ “乃木坂レギュラーラジオ4月から計8本”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年4月2日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1455515.html 2015年4月2日閲覧。 
  12. ^ a b “卒業発表の乃木坂46中元日芽香、最後のラジオ出演”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年11月20日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201711190000786.html 2017年11月20日閲覧。 
  13. ^ “乃木坂46中元休業中「らじらー」は秋元真夏が担当”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年1月29日). http://www.nikkansports.com/entertainment/nogizaka46/news/1771879.html 2017年1月29日閲覧。 
  14. ^ しゃゆからお知らせ「今日の放送で、MCを卒業することを決めました。たくさん悩んで、悩み続けたんですけど、お仕事どれも全力で頑張りたいし、どれも大事なので。これからお芝居をやって生きたいと思って……」
  15. ^ 大園桃子がNHKラジオ第1「らじらー!サンデー」にレギュラー出演決定!”. 乃木坂46公式サイト (2019年3月31日). 2019年3月31日閲覧。
  16. ^ “乃木坂星野みなみの卒業セレモニー、2・12東京国際フォーラムで開催へ”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2022年1月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202201160000927.html 2022年1月16日閲覧。 
  17. ^ TravisJapan、全員で『らじらー』3時間生放送 渡米前にラスト出演「最高の思い出に」”. ORICON NEWS. 2022年3月26日閲覧。
  18. ^ TravisJapan『らじらー!』卒業 渡米前に感謝と決意語る「行ってます!」”. ORICON NEWS. 2022年3月26日閲覧。
  19. ^ NHK広報局 (2021年7月16日). “東京2020オリンピック放送計画(ラジオ第1)”. NHK. 2021年7月19日閲覧。
  20. ^ 【次回のお知らせ】”. らじらー!. NHK (2021年7月18日). 2021年7月19日閲覧。
  21. ^ NHK広報局 (2021年8月20日). “東京2020パラリンピック放送計画(ラジオ第一)”. NHK. 2021年8月22日閲覧。
  22. ^ 【次回のお知らせ】”. らじらー!. NHK (2021年8月22日). 2021年8月23日閲覧。
  23. ^ 岸田内閣発足 衆院選、31日投開票―「新しい資本主義」実現へ会議:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム (2021年10月5日). 2021年10月4日閲覧。
  24. ^ らじらー!in Nスポ!
  25. ^ FM特別編成について”. NHK千葉放送局. 2021年12月19日閲覧。

外部リンク[編集]

  • らじらー! - NHKオンライン内の番組公式サイト。サイト内の投稿フォームにはリスナー用と乃木坂46メンバー専用がある。
  • らじらー! (@nhk_radirer) - Twitter
NHKラジオ第1 土曜20:05 - 20:55枠
前番組 番組名 次番組
らじらー! サタデー
-
NHKラジオ第1 土曜21:05 - 23:00枠
らじらー! サタデー
らじらー! サタデー(20:05 - 22:55)
【5分縮小で継続】
基幹局のニュース・気象情報(22:55 - 23:00)
NHKラジオ第1 日曜20:05 - 20:55枠
らじらー! サンデー
らじらー!サンデー第1部
パワーボイスA
NHKラジオ第1 日曜20:05 - 20:55枠
らじらー!サンデー第1部
パワーボイスA
らじらー! サンデー
-
NHKラジオ第1 日曜21:05 - 23:00枠
wktkラヂオ学園
らじらー! サンデー
らじらー! サンデー(20:05 - 22:55)
【5分縮小で継続】
基幹局のニュース・気象情報(22:55 - 23:00)
NHKラジオ第1 土曜20:05 - 22:55枠
ロッチのだめだめラジオ・天使のお言葉
または
怒髪天・増子直純の月刊★ロック判定
wktkラヂオ学園
らじらー! サタデー
-
NHKラジオ第1 日曜20:05 - 22:55枠
らじらー! サンデー第1部
パワーボイスA
らじらー! サンデー第2部
らじらー! サンデー
-