筒井あやめ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
つつい あやめ
筒井 あやめ
筒井あやめ.jpeg
台北松山空港にて(2020年1月18日)
プロフィール
愛称

あやめん
あやめちゃん 

あやちゃん
生年月日 2004年6月8日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 O型
公称サイズ(2021年時点)
身長 160 cm
活動
デビュー 2018年
ジャンル J-POP
所属グループ 乃木坂46
活動期間 2018年12月 -
事務所 乃木坂46合同会社
アイドル: テンプレート - カテゴリ

筒井 あやめ(つつい あやめ、2004年平成16年〉6月8日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループ・乃木坂46のメンバーである[1][2]愛知県出身[3]。身長160 cm[1]。血液型はO型[1]

来歴[編集]

2004年(平成16年)6月8日に生まれる[4]

2015年(平成27年)10月4日、サン宝石ソニー・ミュージックによる共同開催オーディションプロジェクト「SUNHOイメージガールオーディション」で、グランプリに選ばれる[5]

2018年(平成30年)8月19日、坂道合同オーディションに合格した。同年11月30日、公式ホームページにプロフィールが掲載され[6]、同年12月3日、日本武道館で開催された「乃木坂46 4期生お見立て会」でお披露目される[7]

2019年(令和元年)7月15日、乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でシングル表題曲に初選抜、1列目に抜擢された[8]。同年8月26日、「夜明けまで強がらなくてもいい」のリリースを記念して、筒井あやめが乃木坂46の全シングル衣装の制服を着用し撮影した画像を多角的に楽しめる特設サイト「筒井あやめ 制服コレクション」が公開された[9][10]

2021年(令和3年)6月4日から7月9日、舞台『目頭を押さえた』で主演予定[11][12][13]

人物[編集]

愛称は、あやめん[14][15]、あやめちゃん[16]

趣味は、書道編み物[17]

好きな食べ物は、お寿司焼肉あんこ、甘いもの[18]

得意なモノマネは、スティッチ[19]。姉の影響で、そろばん水泳英語ピアノギターの習い事をしていた[19]

乃木坂46内で、尊敬するメンバーは3期生の大園桃子。

乃木坂46最年少メンバー[20]

作品[編集]

シングル[編集]

乃木坂46

  • 4番目の光(2019年5月29日、SRCL-11192/3) - EAN 4547366406719
  • 夜明けまで強がらなくてもいい(2019年9月4日、SRCL-11260/8) - EAN 4547366418569
  • 図書室の君へ(2019年9月4日、SRCL-11262/3) - EAN 4547366418576
  • 僕の思い込み(2019年9月4日、SRCL-11268) - EAN 4547366418590
  • I see...(2020年3月25日、SRCL-11466/7) - EAN 4547366444230
  • 世界中の隣人よ(2020年5月25日)[21]
  • Route 246(2020年7月24日)
  • 僕は僕を好きになる(2021年1月27日、SRCL-11680/8) - EAN 4547366487244
  • 明日がある理由(2021年1月27日、SRCL-11680/8) - EAN 4547366487244
  • Wilderness world(2021年1月27日、SRCL-11680/1) - EAN 4547366487244
  • Out of the blue(2021年1月27日、SRCL-11686/7) - EAN 4547366487282
  • ごめんねFingers crossed(2021年6月9日、SRCL-11836/44) - EAN 4547366507270
  • 全部 夢のまま(2021年6月9日、SRCL-11836/44) - EAN 4547366507270
  • ざぶんざざぶん(2021年6月9日、SRCL-11838/9) - EAN 4547366507287
  • 猫舌カモミールティー(2021年6月9日、SRCL-11844) - EAN 4547366507300

アルバム[編集]

乃木坂46

映像作品[編集]

出演[編集]

ネット配信[編集]

舞台[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c 筒井 あやめ|メンバー紹介|乃木坂46公式サイト”. www.nogizaka46.com. 2021年4月7日閲覧。
  2. ^ 乃木坂46筒井あやめ:最年少メンバーがキュートな制服姿 ショーパンから美脚も 「FLASHスペシャル」”. MANTANWEB(まんたんウェブ). MANTAN (2021年3月25日). 2021年4月7日閲覧。
  3. ^ 乃木坂46、4期生11人お披露目 初舞台がいきなり武道館”. ORICON NEWS. oricon ME (2018年12月4日). 2021年4月7日閲覧。
  4. ^ “乃木坂46・4期生、初お披露目「制服のマネキン」「インフルエンサー」…涙と緊張のステージに1万人熱狂<お見立て会詳細レポ/プロフィール>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年12月4日). https://mdpr.jp/music/detail/1808208 2021年4月7日閲覧。 
  5. ^ “SUNHOイメージガール オーディション”グランプリは愛知県在住の11歳!!”. PR TIMES. 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント (2015年10月5日). 2021年4月7日閲覧。
  6. ^ 乃木坂46四期生、新メンバー第1弾公開!”. 乃木坂46公式サイト (2018年11月30日). 2021年4月7日閲覧。
  7. ^ 乃木坂46 4期生お見立て会 12/3(月)日本武道館にて開催決定!”. 乃木坂46公式サイト (2018年11月29日). 2021年4月7日閲覧。
  8. ^ 乃木坂46、24thシングルセンターは4期生・遠藤さくら 選抜18名発表”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年7月15日). 2021年4月7日閲覧。
  9. ^ 乃木坂46 24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」リリース記念「筒井あやめ 制服コレクション」がスタート!”. 乃木坂46公式サイト (2019年8月26日). 2021年4月7日閲覧。
  10. ^ 乃木坂46『筒井あやめ 制服コレクション』に見る制服の変遷 時代の潮流にあわせたデザイン性”. Real Sound|リアルサウンド (2019年9月8日). 2021年4月7日閲覧。
  11. ^ 目頭を押さえた”. PARCO STAGE -パルコステージ-. 2021年4月7日閲覧。
  12. ^ a b 横山拓也「目頭を押さえた」寺十吾演出で上演、主演は筒井あやめ&秋田汐梨”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年3月2日). 2021年4月7日閲覧。
  13. ^ a b 乃木坂46・筒井あやめ&秋田汐梨、W主演舞台が決定『目頭を押さえた』”. クランクイン! (2021年3月6日). 2021年4月7日閲覧。
  14. ^ 乃木坂筒井あやめ「楽しみ」舞台単独初出演で初主演”. 坂道の火曜日. 日刊スポーツ (2021年3月2日). 2021年4月7日閲覧。
  15. ^ “乃木坂岩本蓮加&筒井あやめ 15歳コンビの内緒話”. 日刊スポーツ新聞社. (2019年11月25日). https://www.nikkansports.com/entertainment/column/sakamichi/news/201911190000142.html 2021年4月7日閲覧。 
  16. ^ “乃木坂46 賀喜遥香&筒井あやめ フレッシュコンビが『月刊エンタメ』グラビアに初登場”. ENTAME next (徳間書店). (2019年7月30日). https://entamenext.com/articles/detail/2707 2021年4月7日閲覧。 
  17. ^ 筒井あやめ(乃木坂46)、「彼氏の親に気に入られる趣味」に注目集まる 『制服コレクション』には絶賛の声”. おたぽる (2019年9月7日). 2021年4月7日閲覧。
  18. ^ どーも(´ ˘ `∗) 筒井あやめ | 乃木坂46 4期生 公式ブログ”. blog.nogizaka46.com (2019年5月15日). 2021年4月7日閲覧。
  19. ^ a b 乃木坂46 筒井あやめ、14歳から始まったアイドル人生 最年少メンバーの成長を辿る”. Real Sound|リアルサウンド (2020年6月7日). 2021年4月7日閲覧。
  20. ^ 乃木坂最年少の筒井あやめが初主演舞台前に意気込み「今は楽しめています」”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2021年6月3日). 2021年6月3日閲覧。
  21. ^ 乃木坂46新曲で現役×OG初タッグ 白石・西野・生駒に市來&斎藤アナもコロナ感染拡大防止呼びかけ”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年5月25日). 2021年4月7日閲覧。
  22. ^ ファンタ坂学園と大合唱計画 #1 - 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】”. AbemaTV (2019年7月16日). 2019年7月27日閲覧。
  23. ^ 遠藤さくら・賀喜遥香・筒井あやめ、ファンタ坂学園の”後輩ズ”3ショットにファン歓喜「4期生のみんなかわいい」”. AbemaTIMES (2019年8月1日). 2019年8月1日閲覧。
  24. ^ 直木賞作家 西加奈子原作の短編小説をdTVオリジナルドラマで配信決定!”. 乃木坂46出演ドラマ「サムのこと」「猿に会う」特設サイト. NTTドコモ. 2021年2月21日閲覧。

外部リンク[編集]