沈黙の金曜日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沈黙の金曜日
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送FMステレオ放送
TwitCasting
放送期間 2013年4月5日 -
放送時間 金曜日21:00 - 22:56(JST
放送局 エフエム富士
パーソナリティ アルコ&ピース
出演 市道真央(2013年4月 - 2014年3月)
永島聖羅(2014年4月 - 2016年2月)
中田花奈(2016年4月 - )
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

沈黙の金曜日(ちんもくのきんようび)は、エフエム富士で金曜日の21:00 - 22:56(JST)に放送されているバラエティ番組である。東京・代々木にあるSTUDIO ViViDから生放送されている。

概要[編集]

  • 2012年4月から2013年3月まで同じ金曜21時の枠で放送されていた『WOTA倶楽部』の流れを汲んで2013年4月より放送開始。パーソナリティにはアルコ&ピース[1]、『WOTA倶楽部』から引き続き市道真央を起用[2]
  • 2014年3月、市道真央がパーソナリティを卒業し[2]、2014年4月4日の放送より2016年2月末まで当時乃木坂46だった永島聖羅が起用された[3]。2016年4月からは同じく乃木坂46の中田花奈がレギュラーに起用されている。
  • 放送時間内はTwitCasting(ツイキャス)でスタジオ内の映像の同時配信を行っている(動画配信の制限上、曲、コーナーのBGMはカットされている)。なお、収録放送(主に年末年始の三が日前後)のときはツイキャスの配信は行われない。

コーナー[編集]

  • 今週のテーマ
題名通り、テーマメールを募集するコーナー。OPトークの内容、放送時のニュースなどに合わせる場合が多い。
  • 中田花奈のフリースタイル
リスナーから送られてきたフリースタイルラップを中田が読むコーナー。ツイキャスでは著作権の都合上、音声がカットされる。
  • 今週のそっ閉じ
過去の「そっと閉じたい出来事」を募集するコーナー。
  • 「決断」
過去に「決断」をしたキッカケ、もしくは出来事をリスナーから募集するコーナー。
  • ゲストコーナー
22時~22時半頃までゲストを迎え、アルコ&ピース、中田とクロストークを行なう。21時台に行われる時もある。
  • 天気予報(東京・甲府・河口湖)
題名通り、東京・甲府・河口湖の明日の天気を告知するコーナー。番組終盤に行われる。

以前のコーナー

  • 現代日本をぶった切る
  • 森さんの1/3の純情な感情
  • 永島聖羅あるある
  • ブスのコーナー
  • 永島先輩勘弁してください(腹パン)
  • アルテイシアさんのコーナー
  • 正しいAIの育て方

出演者[編集]

過去

放送日程[編集]

  • 2014年11月23日、特別版として公開生放送「沈黙の日曜日 in 富士急ハイランド」を富士急ハイランドで開催[6]

放送時間[編集]

  • 21:00 - 22:30(2013年4月5日 - 11月29日)
  • 21:00 - 22:56(2013年12月6日 -)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アルコ&ピース”. 太田プロダクション. 2014年12月30日閲覧。
  2. ^ a b c 市道真央”. YellowCabNext. 2014年12月30日閲覧。
  3. ^ FM-FUJI「沈黙の金曜日」永島聖羅 アシスタントMC 初登場レポート”. 乃木坂46運営委員会. 2014年12月30日閲覧。
  4. ^ “乃木坂46がファッション誌に続きラジオも席巻中! 齋藤飛鳥、女性アイドル初の抜てき<コメント到着>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年3月26日). http://mdpr.jp/news/detail/1573693 2016年3月26日閲覧。 
  5. ^ “乃木坂1期生・永島聖羅、武道館で涙の卒業発表「新しい夢に向かって」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年12月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2064061/full/ 2015年12月18日閲覧。 
  6. ^ 沈黙の日曜日 in 富士急ハイランド レポート”. 乃木坂46運営委員会. 2014年12月30日閲覧。

外部リンク[編集]

エフエム富士 金曜日21:00 - 22:30枠
前番組 番組名 次番組
WOTA倶楽部
(2012年4月 - 2013年3月)
沈黙の金曜日
(2013年4月 - )
-
エフエム富士 金曜日22:30 - 22:56枠
さくら☆電波放送局
(2013年4月 - 2013年11月)
沈黙の金曜日
(2013年12月 - )
-