遠藤さくら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えんどう さくら
遠藤 さくら
遠藤さくら.jpeg
(2020年1月18日、台北松山空港
プロフィール
愛称 さくちゃん
生年月日 2001年10月3日
現年齢 19歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 不明
公称サイズ(2021年[1]時点)
身長 / 体重 164 cm / kg
活動
デビュー 2018年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
備考 乃木坂46
他の活動 アイドル
事務所 乃木坂46合同会社
モデル: テンプレート - カテゴリ

遠藤 さくら(えんどう さくら、2001年平成13年〉10月3日 - )は、日本アイドルファッションモデルであり、女性アイドルグループ・乃木坂46のメンバー[1]、『non-no』の専属モデルである[2]愛知県出身[3][4]。身長164 cm[1]。血液型は不明[1]

略歴[編集]

2001年(平成13年)10月3日に生まれる[4]

2018年(平成30年)8月19日、坂道合同オーディションに合格した。坂道合同オーディションに応募した理由は「引っ込み思案な性格を変えたい。キラキラ輝く乃木坂46のオーディションを受ける勇気を持つだけでも、大きな一歩を踏み出せ、自分を少しは変えられるかもしれない」と思ったからである[5]。同年11月30日、公式ホームページにプロフィールが掲載され[6]、同年12月3日、日本武道館で開催された「乃木坂46 4期生お見立て会」でお披露目される[7]

2019年(令和元年)7月15日、乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でシングル表題曲に初選抜、初センターに抜擢されたことが発表される[8][9]

2020年(令和2年)5月12日、ファッション誌『non-no』(集英社)の専属モデルに就任したことが公表され、同年5月20日発売の7・8月合併号より登場[2]

人物[編集]

愛称は、さくちゃん[10]、さく。実家は蕎麦屋で、経営する父親の前職は、名古屋にあるFM局ディレクター[11]。名前の「さくら」の由来は、コブクロの楽曲「[11]。名古屋のFMに従事していた遠藤の父は、主に音楽を担当しており、メジャーデビューする前のコブクロに注目してよく流していた[11]

嗜好[編集]

好きな食べ物は和菓子みたらし団子煎餅など)[3]カレーライス[12]

趣味[編集]

趣味は読書、半身浴、好きなアーティストの曲を聴きながら寝落ちすること[3]。よく読む作家は辻村深月である[3]。また、好きなアーティストはLittle Glee Monster[3]。メンバーの高山一実和田まあやと一緒にライブに行ったことも自身のブログで明かしている[13]

作品[編集]

シングル[編集]

乃木坂46

  • 4番目の光(2019年5月29日、SRCL-11192/3) - EAN 4547366406719
  • 夜明けまで強がらなくてもいい(2019年9月4日、SRCL-11260/8) - EAN 4547366418569
  • 図書室の君へ(2019年9月4日、SRCL-11262/3) - EAN 4547366418576
  • 僕の思い込み(2019年9月4日、SRCL-11268) - EAN 4547366418590
  • しあわせの保護色(2020年3月25日、SRCL-11460/8) - EAN 4547366444193
  • サヨナラ Stay with me (2020年3月25日、SRCL-11460) - EAN 4547366444193
  • I see...(2020年3月25日、SRCL-11466/7) - EAN 4547366444230
  • 世界中の隣人よ(2020年5月25日)[14]
  • Route 246(2020年7月24日)
  • 僕は僕を好きになる(2021年1月27日、SRCL-11680/8) - EAN 4547366487244
  • 明日がある理由(2021年1月27日、SRCL-11680/8) - EAN 4547366487244
  • Wilderness world(2021年1月27日、SRCL-11680/1) - EAN 4547366487244
  • Out of the blue(2021年1月27日、SRCL-11686/7) - EAN 4547366487282
  • 友情ピアス(2021年1月27日、SRCL-11688) - EAN 4547366487275

アルバム[編集]

乃木坂46

映像作品[編集]

出演[編集]

CM[編集]

ネット配信[編集]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • non-no(2020年5月20日 - 、集英社) - 専属モデル[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d メンバー紹介 遠藤さくら”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2021年). 2021年1月27日閲覧。
  2. ^ a b c “乃木坂遠藤さくらが「non-no」専属モデル就任”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2020年5月12日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202005080000720.html 2020年5月12日閲覧。 
  3. ^ a b c d e 遠藤さくら (2019年5月7日). “はじめまして。遠藤さくら”. 乃木坂46 4期生 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2019年8月22日閲覧。
  4. ^ a b “乃木坂46・4期生、初お披露目「制服のマネキン」「インフルエンサー」…涙と緊張のステージに1万人熱狂<お見立て会詳細レポ/プロフィール>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年12月4日). https://mdpr.jp/music/detail/1808208 2019年7月9日閲覧。 
  5. ^ 乃木坂46の遠藤さくらがJJだけに語った本音”. JJnet. 光文社 (2019年11月23日). 2020年5月13日閲覧。}
  6. ^ 乃木坂46四期生、新メンバー第1弾公開!”. 乃木坂46公式サイト (2018年11月30日). 2019年8月16日閲覧。
  7. ^ 乃木坂46 4期生お見立て会 12/3(月)日本武道館にて開催決定!”. 乃木坂46公式サイト (2018年11月29日). 2019年8月16日閲覧。
  8. ^ 乃木坂46、24thシングルセンターは4期生・遠藤さくら 選抜18名発表”. モデルプレス (2019年7月15日). 2019年8月16日閲覧。
  9. ^ “乃木坂遠藤さくら「認めてもらえるよう」新曲初披露”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年8月15日) 2019年8月17日閲覧。
  10. ^ こんにちは~ 遠藤さくら”. 乃木坂46 4期生 公式ブログ. 乃木坂46LLC (2019年5月18日). 2019年10月24日閲覧。
  11. ^ a b c 乃木坂46 4期生が“自分クイズ”を出題 遠藤さくらの名前の由来はコブクロ「桜」?”. Real Sound (2019年7月22日). 2019年8月16日閲覧。
  12. ^ アップ トゥ ボーイ 2020年4月号. ワニブックス. (2020年2月22日). ASIN B0849W6GM5 
  13. ^ 遠藤さくら (2019年8月15日). “大阪〜 遠藤さくら”. 乃木坂46 4期生 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2019年8月15日閲覧。
  14. ^ “乃木坂46新曲で現役×OG初タッグ 白石・西野・生駒に市來&斎藤アナもコロナ感染拡大防止呼びかけ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年5月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2162850/full/ 2020年5月25日閲覧。 
  15. ^ 2019年度AC・NHK共同キャンペーン:2019生きもの命”. www.ad-c.or.jp. ACジャパン. 2021年2月21日閲覧。
  16. ^ ファンタ坂学園と大合唱計画 #1 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】”. AbemaTV (2019年7月16日). 2019年7月27日閲覧。
  17. ^ 遠藤さくら・賀喜遥香・筒井あやめ、ファンタ坂学園の”後輩ズ”3ショットにファン歓喜「4期生のみんなかわいい」”. AbemaTIMES (2019年8月1日). 2019年8月1日閲覧。
  18. ^ 直木賞作家 西加奈子原作の短編小説をdTVオリジナルドラマで配信決定!”. 乃木坂46出演ドラマ「サムのこと」「猿に会う」特設サイト. dTV. NTT DOCOMO. 2021年2月21日閲覧。
  19. ^ ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - この日を境に、世界が変わった。”. ひかりTV. 2021年1月29日閲覧。

外部リンク[編集]