窪田康志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くぼた やすし
窪田 康志
生誕 日本の旗 日本
職業 実業家
配偶者 あり[1]

窪田 康志(くぼた やすし)は、日本実業家。出身地、生年月日は非公表。

KRKプロデュース株式会社代表取締役社長有限会社レーヴ青山代表取締役社長、元株式会社AKS代表取締役社長。AKB48プロジェクトエグゼクティブプロデューサー。愛馬会法人「株式会社大樹レーシングクラブ」前代表取締役。日本中央競馬会個人馬主地方競馬全国協会個人馬主[2]

略歴[編集]

学歴は未詳

人物[編集]

  • 生年月日は不明だが、2010年2月時点で38歳であると『週刊文春』が報じたため、1971年 - 1972年生まれと推測される[1]
  • 女性アイドルグループAKB48の運営プロジェクトが発動された当時のメンバーの一人であり、プロジェクトに関わる資金(約20億円)を調達した人物とされている[1]
  • 多数の競走馬を所有しており、冠名は「ドラゴン」を使用している[6]。他にも、「カチューシャ(2009年2月19日生、現在は父が所有)」や「カレンナシュシュ(2009年3月17日生)」といった、後にAKB48の曲名となる名前の馬も所有していた。
  • 近年はフィールズ会長の山本英俊新栄プロダクション社長の西川賢等と馬を共同購入することが多く、2012年のセレクトセールでは山本・西川と「スクーデリア」のグループ名で12頭ほど馬を購入している[7]
  • 父親にあたる窪田芳郎は株式会社東京ウェルズ、東京コイルエンジニアリング株式会社、株式会社トーテックでそれぞれ代表取締役を務め、NHKマイルカップ安田記念に出走実績がある競走馬ドラゴンウェルズの馬主で日本中央競馬会に個人登録している。
  • タレント山口もえ実業家尾関茂雄(2011年に離婚)の結婚式の撮影を取り仕切ったことがある[8]
  • 乃木坂46が出演するバラエティ番組乃木坂って、どこ?』において、スーパーバイザーとして名を連ねている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「AKB48は事務所社長の「喜び組」」『週刊文春』2010年2月18日号、文藝春秋、2010年
  2. ^ 競馬データベースドットコム[リンク切れ]
  3. ^ Southend (2007年7月2日). “タイキの件について軽く。”. 馬の気持ちはわからない(『傍観罪で終身刑』改メ). はてなダイアリー. 2007年7月2日閲覧。[要高次出典]
  4. ^ umida (2007年6月29日). “競馬投資で2社が賞金配当を流用、農水省が業務改善命令(読売新聞)”. 売り売り帰る瓜売りの声。. はてなダイアリー. 2013年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月8日閲覧。[要高次出典]
  5. ^ “文春、AKBの記事で名誉毀損 165万円賠償命令”. 47NEWS (Press Net Japan). (2013年9月3日). オリジナル2013年12月30日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131230234748/http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013090301001937.html 2013年12月30日閲覧。 
  6. ^ 窪田康志の近走成績|競馬データベース”. netkeiba.com. ネットドリーマーズ. 2016年3月3日閲覧。
  7. ^ 競馬最強の法則』2012年9月号、KKベストセラーズ、2012年8月11日、116頁。
  8. ^ ozeki (2011年5月11日). “「魔法少女まどか☆マギカ」にみる不変の法則の仕組み”. 日々、菩薩の道. JUGEM. 2011年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月4日閲覧。[要高次出典]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]