半保護されたページ

平嶋夏海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ひらじま なつみ
平嶋 夏海
プロフィール
愛称 なっちゃん
生年月日 1992年5月28日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O型
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 154 cm / kg
スリーサイズ 88 - 60 - 88 cm
活動
デビュー 2005年12月8日
ジャンル グラビアアイドル女優
備考 元AKB48 チームB
(以前は旧チームAメンバー)
渡り廊下走り隊7
事務所 ワンエイトプロモーション(2015年8月 - )
プロダクション尾木(2008年6月 - 2015年3月)
モデル: テンプレート - カテゴリ

平嶋 夏海(ひらじま なつみ、1992年平成4年〉5月28日[2] - )は、日本タレント女優、グラビアアイドル[3]。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー[4][5]東京都出身。ワンエイトプロモーション所属。

略歴

2005年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 1月28日、男性と撮った私的な写真が流出したことが原因で[9][10]、AKB48の活動を辞退することを申し出る[11]。同時に渡り廊下走り隊も脱退を表明した[12]
  • 2月5日、『上からマリコ』劇場盤大握手会をもってAKB48メンバーとしての活動を終了[13][14]
  • 7月25日にリリースされた渡辺麻友の2ndシングル『大人ジェリービーンズ』初回生産限定盤Cの映像特典として、「恋愛禁止事項」をテーマに渡辺と行った対談の様子が収録された(2012年6月27日収録)。AKB48を脱退してから続けていた沈黙を破り、芸能活動を再開することを明らかにした[15][16]
  • 10月24日に開演した舞台「GO, JET!GO!GO!〜I LOVE YOUが言えなくて〜」に出演し、本格的に芸能活動を再開した[17]

2013年

  • 2月1日公開の映画「DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?」では、AKB脱退後に収録されたインタビュー映像で出演した。
  • 4月7日、卒業メンバーとして『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』に立候補を届出た[注 1]
  • 5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では62位にランクインし、フューチャーガールズ入りを果たした[18]。卒業メンバーからは唯一のランクインとなり、「恋するフォーチュンクッキー」収録の「推定マーマレード」のレコーディングに参加した。
  • 7月24日に開演した女の子ものがたりで舞台初主演。
  • 8月23日、『AKB48・2013真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある〜』・東京ドーム2日目公演において、平嶋とともにチームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演におけるオリジナルメンバーである渡辺麻、仲川と「パジャマドライブ」を披露した[19]。また、フューチャーガールズの一員として、同ツアーのナゴヤドーム、京セラドーム、東京ドーム公演の全公演に参加した[注 2]
  • 9月7日から10月19日にかけて、「恋するフォーチュンクッキー」劇場盤発売記念握手会に参加した。

2014年

  • 1月11日、2月1日には渡り廊下走り隊のベストアルバム「渡り廊下をゆっくり歩きたい」の発売記念握手会、2月7日にはプレミアムイベント「渡り廊下でゆっくり話したい」に参加した。
  • 2月9日、Zepp DiverCityで開催された渡り廊下走り隊の解散コンサートに参加した。
  • 7月17日、初のソロイメージDVD「NATSUMI」が発売された。
  • 9月20日、初のトレーディングカードが発売された。

2015年

  • 3月31日をもってプロダクション尾木を辞めることを公表した[20]
  • 8月12日、ワンエイトプロモーションの所属となったことを公表した[21]。以後、グラビアアイドルとしての仕事や、バイクタレントとしての仕事、バラエティー番組の出演などが増加する。

2016年

  • 2月25日から29日に北海道夕張市で開催された「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」で初主演映画「女ヒエラルキー底辺少女」が上映された[22]
  • 4月19日、2016年度 HEIWA キャンペーンガールに就任した[23]
  • 6月26日、「ビジュアルクイーン撮影会inとしまえん」に初参加した[24]
  • 9月7日より、週刊バイクTVのアシスタントに就任[25]。2020年3月まで準レギュラー出演した[注 3]
  • 9月29日に初のソロ写真集「ナツコイ」が発売された。

2017年

  • 第5回「プロが選ぶアイドルDVD賞」MVPに選ばれた[26]
  • 3月4日に「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」で上映された「ゆるい-特別版」にあわせて開催された舞台挨拶、およびトークショーに参加した[27]
  • 4月8日、AKB48劇場で開催された「3期生10周年公演」に特別出演した[28]

2018年

  • 2月21日に日本武道館で開催された「第12回 東京ボーイズコレクション」のグラビアランウェイに参加した[29]
  • 7月15日にツインリンクもてぎで開催されたミニバイクの耐久レース“2018 ちょっとDE耐!”でバイクレースに初参加[30]

2019年

  • 3月30日より、tv.moto ChannelのMCに就任。
  • 7月20日に幕張メッセで開催された「D4DJ 1st LIVE」にて、『D4DJ』の瀬戸リカ役(所属ユニットはMerm4id)を演じる事が発表された[31]

2020年

人物

両親が、元サーファーのため[35]、名前にも「夏の海のようにいつまでもキラキラ輝いてほしいから」という理由で「夏海」と名付けた[36]

兄弟は兄と[37]弟の3人兄弟[38]

好きな食べ物は、レバ刺し・ユッケ・ツブ貝・えんがわ・和菓子・ピオーネ・甘い卵焼き・カボチャの煮付け。嫌いな食べ物は、つみれ・辛いもの・まずいもの(「まずい」の定義は不明)[39]

好きなことは、寝ることと漫画を読むこと[39]。「お風呂でもどこでもすぐ寝れる」ことが特技である[40]。かつては水泳とピアノを趣味として挙げていた[41]

叱られて伸びるタイプ。褒められることが苦手[39]。部屋はクマのぬいぐるみで溢れている[39]

AKB48合格前の中学生時代に生徒会副会長を務めていた経験があり、当時「人前で話すこと」を特技として挙げていた[41]

「勉強は好きな方」で、「勉強が結構面白いって思えるタイプ」だったため、塾通いもし、後述するが普通高校に通っていた[42]。得意科目は生物と現代文[36]

暑さも寒さも苦手な「好きな季節は秋と春系女子」[43]花粉症持ち[44]

Janne Da Arcが好き[40]AAAのファンであり、普段から携帯音楽プレーヤーで聴くほか、中田ちさととライブに出かけたこともある[45]

父の影響で自身も運転するオートバイ好きで[46]、2017年7月には大型二輪免許を取得している[47]。「週刊バイクTV」のアシスタント、「tv.moto Channel」のMC、webオートバイの連載[48]など、バイク関係の仕事も多く、イメージビデオ「夏の休息」にはバイクを運転するシーンが収録されている[49]

AKB48

オーディションに応募した理由は、ティーンズ雑誌『Hana* chu→』(主婦の友社)に掲載されていたオーディション広告を見た母親に勧められたから[36]

チームBおよび渡り廊下走り隊では「仕切るキャラ」であった[42]。元々、チームAからサポートメンバーとして旧チームBに異動した際には、同じくサポートメンバーとしてチームBに異動した浦野一美から、浦野が「嫌われてもいいから叱る役」になる代わりに、「(旧チーム)Bのコたちと年が近いから、仲良くなって話を聞く役」という役割を決められたが、「組閣祭り」でその浦野がSDN48に完全移籍することとなったことと、新チームキャプテンに任命された柏木由紀が「リーダー気質のあるコ(中略)じゃない」「年上メンバー(中略)に絶対に強く出られないタイプだから。そこは私がフォローしなきゃと思っていて」そうなったとのこと[50]

2014年4月7日に小林香菜に更新されるまで、AKB48劇場の通常公演出演回数は(卒業生を含む)AKB48全メンバー中最多であった(2021年5月22日現在、第3位)。2011年2月25日には出演777回を[7]、同年8月20日には出演800回を達成し[51]、通算838回の出演を果たした。2021年5月22日現在、AKB48劇場の通常公演出演回数が800回を越えているのは、峯岸みなみ(920回出演)、小林香菜(889回出演)、平嶋、田名部生来(836回出演)、浦野(828回出演)の5人だけである[注 4]

AKB48加入当初の中学生時代、「仕事のために学校から早退しようとした時に窓から『アキバ〜』って叫ばれたりもした」という[50]。そのため、AKB48での活動よりも学業を優先し、大半の現役高校生メンバーが定時制通信制、または芸能コースのある高校に進学する中、平嶋は全日制の高校に進学し、平日は6時に起床し普通に高校に通学、土曜日も学校の授業等がある場合は公演を休演することがあった[52]。2011年3月に高校を卒業[53]

AKB48・1期生の中では活動期間が長期にも関わらず、「GIVE ME FIVE!」発売までのシングル選抜回数が3回(インディーズ時代の「桜の花びらたち」・「BINGO!」・「桜の花びらたち2008」)と最も少なく、「桜の花びらたち2008」以来3年11か月間[注 5]シングル選抜曲の選抜メンバーに選ばれていなかった[注 6]。3回の総選挙では全て26位であり、19thシングル選抜じゃんけん大会でも2回戦敗退といずれも選抜入りを逃している。本人曰く、前記したように「AKBを犠牲にしてまで普通の高校通って来たのに、選抜になっちゃったら、多分PVとか収録とかで学校休まなくちゃいけなくて、だから、すごい選抜に入りたいけど、それをしてしまうと、なんか高校卒業が遠くなる」という思いもあったため、じゃんけん大会で敗退した際も「その分だったら学校行こう!」「9:1ぐらいでホッとしてる方が上かな?」という感想を述べた[42]。そのためか、「縁の下の力持ち」と言われていた[54]

『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』の際、ダイエット宣言をした。

峯岸みなみはAKB48結成当初、唯一の同年齢メンバーであったことから仲が良い[42]。また、同期の浦野については「ガチってやつです」「なにがあってもCinDy(浦野の愛称)の味方」と言うほどの仲[55]

奥真奈美を「妹みたい」に可愛がっており、奥のAKB48卒業が公式に発表される前に奥がメンバー内で最初に卒業について打ち明けた相手が平嶋だった[56]

9期以降のメンバーに「なっちゃんさん」は長いと言ったため、省略して「なっさん」と呼ばれるようになった。また、渡り廊下走り隊として、日本電気 (NEC) 『LaVie L』のコマーシャルで共演した玉木宏を俳優として尊敬している[57]

作品

映像作品

DVD/Blu-ray

  • NATSUMI(2014年7月17日、イーネット・フロンティア)- DVDのみ
  • 初めてのNATSU(2015年1月23日、竹書房)- DVDのみ
  • 夏少女(2015年10月23日、イーネット・フロンティア)
  • 甘夏(2016年3月20日、アイドルワン
  • 桃夏(2016年8月5日、イーネット・フロンティア)
  • 夏密(2017年2月17日、イーネット・フロンティア)- DVDのみ
  • 夏肌(2017年8月25日、竹書房)
  • 夏旅(2018年5月23日、イーネット・フロンティア)
  • 夏の急接近(2019年1月20日、アイドルワン)
  • 夏の休息(2019年9月20日、イーネット・フロンティア)

VR配信

  • 平嶋夏海、此処に居ます。(2018年12月7日、FANTASTICA)
  • 平嶋夏海が僕のカノジョで起きてカフェ行って普通にのんびりしただけ、そういう世界。(2018年12月14日、FANTASTICA)
  • ウブい新入社員の平嶋夏海と急接近!水着メーカーに勤めてて本当によかった、そんな世界。(2018年12月21日、FANTASTICA)
  • 平嶋夏海と急接近のポッキーゲーム!「照れちゃうね……」<フライデーVRシリーズ>(2019年6月13日、講談社)
  • 平嶋夏海とお風呂で洗いあいっこ「あわあわだよ〜」<フライデーVRシリーズ>(2019年6月13日、講談社)
  • 平嶋夏海に緊張の告白「好きって言われると照れちゃうね」<フライデーVRシリーズ>(2019年6月13日、講談社)

AKB48での参加楽曲

シングルCD選抜楽曲

劇場公演ユニット曲

チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • 星の温度(2nd UNIT)

チームA 2nd Stage「会いたかった」公演

  • 渚のCHERRY
  • リオの革命

チームA 3rd Stage「誰かのために」公演

  • 投げキッスで撃ち落せ!

チームB 1st Stage「青春ガールズ」公演

  • 雨の動物園
  • ふしだらな夏

チームB 2nd Stage「会いたかった」公演

  • ガラスのI LOVE YOU
  • 背中から抱きしめて
  • リオの革命
    ※全員参加曲ではあるが、「スカート、ひらり」ではフロントメンバー(スカひらセブン)で登場する。

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演

  • パジャマドライブ

チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演

  • 口移しのチョコレート

THEATRE G-ROSSO 「夢を死なせるわけにいかない」公演

チームB 5th Stage「シアターの女神」公演

  • ロッカールームボーイ
  • 嵐の夜には※
    鈴木まりやのユニットアンダー

アルバム選抜楽曲

キャラクターソング

発売日 商品名 楽曲 備考
2020年
1月29日 Dig Delight! Aver. Merm4id[メンバー 1] 「Floor Killer」 D4DJ』関連曲
4月22日 Direct Drive! 「ING」
6月24日 Cosmic CoaSTAR 「round and round」
12月2日 4U 「4U」
「Make some noise!」
2021年
1月20日 D4DJ Groovy Mix カバートラックス vol.1 Merm4id[メンバー 1] キューティーハニー
DISCOTHEQUE
ゲーム『D4DJ Groovy Mix』関連曲
2月24日 ぐるぐるDJ TURN!! D4DJ ALL STARS[メンバー 2] 「LOVE!HUG!GROOVY!!」 ゲーム『D4DJ Groovy Mix』主題歌
6月16日 BOOM-BOOM SHAKE! Merm4id[メンバー 1] 「BOOM-BOOM SHAKE!」
「Princess advent」
『D4DJ』関連曲
7月21日 D4DJ Groovy Mix カバートラックス vol.2 Climax Jump
Gamble Rumble
ゲーム『D4DJ Groovy Mix』関連曲
10月27日 High tension BPM 「High tension BPM」 『D4DJ』関連曲
11月24日 D4DJ 6ユニット3rd Single連動購入特典CD Happy Around![メンバー 3] with KYOKO(愛美)、SAKI(紡木吏佐)、RIKA(平嶋夏海)、TSUBAKI(加藤里保菜)、MIYU(反田葉月 「ぷっちみくパーチナィ!」 テレビアニメ『ぷっちみく♪ D4DJ Petit Mix』主題歌
D4DJ ALL STARS[メンバー 2] 『D4DJ』関連曲
D4DJ 6ユニット3rd Single連動購入特典CD B ver. Merm4id[メンバー 1]

出演

映画

テレビ

  • 週刊バイクTV(2016年9月7日 - 2020年3月25日、チバテレ)- アシスタント
  • tv.moto Channel(2019年3月30日 - 、TwellV)- MC
  • ローモバアイドルチャレンジTV(2020年11月9日 - 12月14日、チバテレ)- MC

ラジオ

ドラマ

ライブ・コンサート

  • AKB48 スーパーフェスティバル 〜日産スタジアム、小(ち)っちぇっ! 小(ち)っちゃくないし!!〜!(2013年6月8日、日産スタジアム)
  • AKB48・2013真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある〜』(2013年8月7-8日、京セラドーム大阪、8月16-17日、ナゴヤドーム、8月22-25日、東京ドーム)
  • “STRAYDOG” X'mas Live!(2013年12月20日、初台DOORS)
  • AKB48 ユニット祭り(2014年1月27日、TOKYO DOME CITY HALL
  • “STRAYDOG” 新年会ライブ!2016 (2016年1月8日、初台DOORS)
  • AKB48グループ 高橋みなみ卒業コンサート(2016年3月27日、横浜スタジアム)
  • こじまつり 〜小嶋陽菜感謝祭〜(2017年2月22日、国立代々木競技場第一体育館)
  • 渡辺麻友 卒業コンサート〜みんなの夢がかないますように〜(2017年10月31日、さいたまスーパーアリーナ)
  • 17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE 峯岸みなみ卒業コンサート〜桜の咲かない春はない〜(2021年5月22日、ぴあアリーナMM

舞台

  • Arts Fusion 2008 in KANAGAWA ドリル魂 横浜現場編(2009年2月27日 - 3月1日、神奈川県立青少年センターホール
  • 乱童 RAN-DOH(2009年10月30日・31日、天王洲 銀河劇場
  • 乱童 RAN-DOH〜Voice in City〜再演(2010年1月3日 - 5日、青山劇場
  • Arts Fusion in KANAGAWA ドリル魂 YOKOHAMA ガチンコ編(2010年2月26日 - 28日、神奈川県立青少年センターホール)
  • 東北地方太平洋沖地震チャリティー公演「ポチッとな。 -Switching On Summer-」(2011年8月6日 - 14日・9月3日・4日、横浜相鉄本多劇場群馬県民会館
  • GO, JET!GO!GO!〜I LOVE YOUが言えなくて〜(2012年10月24日 - 28日、SPACE107)
  • 〜美浜青春グラフィティ〜「千葉魂(CHIBA SOUL)」(2013年3月15日・16日、千葉市美浜文化ホールメインホール)
  • 浅草あちゃらか(2013年4月25日 - 29日、俳優座劇場
  • GO, JET!GO!GO!〜I LOVE YOUが言えなくて〜再演(2013年5月8日 - 12日、SPACE107)
  • 〜西原理恵子演劇祭2013!!〜 “STRAYDOG”Produce
    ぼくんち」(2013年7月20日・21日・23日・25日・26日 - 28日・31日 - 8月4日、HEP HALL、SPACE107、シアターグリーン BIG TREE THEATER
    女の子ものがたり」(2013年7月24日・26日 - 28日・31日・8月2日 - 4日、SPACE107、シアターグリーン BIG TREE THEATER) - 主演・高原菜都美 役
  • 「千葉魂(CHIBA SOUL)II」(2014年3月7日 - 8日、千葉市美浜文化ホールメインホール)
  • =春の二本立て公演!=“STRAYDOG”Produce公演
    「母の桜が散った夜」(2014年4月12日 - 13日、HEP HALL、4月16日 - 20日、シアターサンモール
    「閨房のアライグマ」(2014年4月16日 - 20日、シアターサンモール)
  • “STRAYDOG”Produce 「女の子ものがたり」(2014年5月3日 - 6日、シアターグリーン BIG TREE THEATER、5月17日 - 18日、ABCホール) - 主演・高原菜都美 役
  • CORNFLAKES 第11回公演「グッバイシェイクスピア!!!」(2014年6月4日 - 9日、中目黒キンケロ・シアター
  • “STRAYDOG”Produce 2014年夏休み特別企画 「問題のない私たち」(2014年8月2日 - 3日、HEP HALL、8月8日 - 10日、あうるすぽっと) - 主演・笹岡澪 役
  • 「Kiss Me You 〜がんばったシンプ―達へ〜」(2014年9月3日 - 14日、中目黒キンケロ・シアター)
  • 「シェアハウス O・MO・TE・NA・SHI」(2014年11月22日 - 25日、AQUA studio)
  • 「シェアハウスII O・MO・TE・NA・SHI」(2015年2月17日 - 22日、AQUA studio)
  • 「千葉魂(CHIBA SOUL)III」(2015年3月14日 - 15日、千葉市美浜文化ホールメインホール)
  • 殺人鬼フジコの衝動」(2015年4月15日 - 19日、スペース・ゼロ
  • “STRAYDOG”Produce公演 「ゴジラ」 (2015年5月4日 - 6日、新宿シアターモリエール、5月15日・17日、HEP HALL) - 主演・一之瀬やよい 役
  • 「天国の脚本家 冴嶋コーキ」〜私の脚本で、もう一度人生をやり直してみませんか〜(2015年9月3日 - 6日、上野ストアハウス)
  • “STRAYDOG”番外公演 =M&M=「フローズン・ビーチ」(2015年9月20日 - 23日、八幡山ワーサルシアター)
  • 「シェアハウス O・MO・TE・NA・SHI 番外編 〜CinDyのお留守番♪〜」(2015年11月3日、AQUA studio)
  • のぶニャがの野望」番外公演 「ねこ軍議〜飼い猫はどいつニャ?〜」(2016年3月1日 - 6日、笹塚ファクトリー)
  • 劇団時間制作第十回公演 「皮肉にも雨は降る」(2016年5月11日 - 22日、劇場MOMO)
  • ベニバラ兎団 本公演 vol.20「パライソの海 ー小さな花の夜露に映る月ー」(2016年12月3日 - 4日、新宿村LIVE)
  • 劇団た組。第13回目公演「まゆをひそめて、僕を笑って」(2017年4月20日 - 23日、横浜赤レンガ倉庫 1号館 3Fホール)
  • 「空想ペルクライム」 / 「Les Nankayaru」(2017年8月26日、中目黒キンケロ・シアター)

テレビアニメ

ゲーム

  • 萌える麻雀 もえじゃん!(2008年、平公子)
  • アイドルフェスティバル サンシャインスターズ!(2017年)
  • D4DJ Groovy Mix(2020年、瀬戸リカ[60]

ネット配信

  • 平嶋夏海 プレミアム放送!(2013年 - 2015年、AmebaStudio)
  • webオートバイ(2018年10月 - (不定期)、Youtube

CM

  • キリンビール 氷結 王道派 VS 新商品派ってマジか!?キャンペーン 「氷結 王道派 vs 新商品派 カップ」編(2020年3月11日- 5月11日)
  • 川口オートレース
    • 「GI第44回日刊スポーツ キューポラ杯」整備編、駆け引き編、スタート編(2020年8月)
    • 「スポーツニッポン新聞社杯 GII川口記念」(2021年5月)
    • 「GI第45回日刊スポーツ キューポラ杯」キレイ編、気付いてほしい編(2021年7月)

その他コンテンツ

  • 平嶋夏海とランドクルーザープラドで行く鬼怒川ドライブデート(2016年2月6・13・20・27日、gazoo.com)
  • 妄想カノジョ(2016年2月22・29日 、3月1・8日、週刊ジョージア)
  • 平嶋夏海の「つま先メモリアル」(2019年1月9日 - 、webオートバイ)
  • 「____が、好きだ。バイクが好きだ。」(2020年3月25日、本田技研工業株式会社)

書籍

写真集

  • ナツコイ(2016年9月29日、講談社、撮影:唐木貴央ISBN 978-4-06-352854-1[61][62]
  • ナツミ感(2018年2月28日、講談社、撮影:桑島智輝)ISBN 978-4-06-352868-8[63]
  • LANDMARK(2018年1月26日、サイゾー、撮影:磯部昭子)ISBN 978-4-86-625100-4 - オムニバス

デジタル写真集

  • Idol Line「甘夏」(2016年5月27日、ラインコミュニケーションズ)ASIN: B01EJXP8DM
  • デジタル週プレ写真集「この胸のドキドキ」(2016年6月17日、集英社、撮影:樂滿直城)ASIN: B01GFAOO50
  • Idol Line「ずっと好きなのに…」(2017年4月28日、ラインコミュニケーションズ)ASIN: B06XKS38PN
  • FRIDAYデジタル写真集「あったまろ」(2017年8月18日、光文社、撮影:佐藤裕之)ASIN: B074TBPQX8
  • デジタル週プレ写真集「海のない夏」(2018年7月6日、集英社、撮影:熊谷貫)ASIN: B07F6XWTFY
  • 週刊現代デジタル写真集「秘密の一泊旅行」(2018年9月28日、講談社、撮影:中場敏博)ASIN: B07H2D1TSY
  • SPA! グラビアン魂デジタル写真集 平嶋夏海(2018年11月20日、扶桑社、撮影:塔下智士)ASIN: B07KM4H8RY
  • FLASHデジタル写真集 平嶋夏海 ラグジュアリーデート(2018年12月21日、光文社、撮影:木村哲夫) ASIN: B07L5PFXG1
  • 夏海のSounds good![sabra net e-Book](2019年3月1日、小学館、編集:sabra net 編集部) ASIN: B07P4CVQWM
  • 夏海のSounds good!2[sabra net e-Book](2019年4月12日、小学館、編集:sabra net 編集部) ASIN: B07QH1LBBH
  • 夏海の真冬のサプライズ![sabra net e-Book](2019年9月6日、小学館、編集:sabra net 編集部) ASIN: B07XCTKJZV
  • 夏海の真冬のサプライズ!2[sabra net e-Book](2019年10月11日、小学館、編集:sabra net 編集部) ASIN: B07YQ3PWNC
  • ナツミーテンダー 平嶋夏海[sabra net e-Book](2020年8月7日、小学館、編集:sabra net 編集部) ASIN: B08F791Z24
  • 平嶋夏海Vol.1 夏海のアオハル 姉セーラースペシャル (アサ芸Secret!デジタル写真集) (2020年9月18日、徳間書店) ASIN: B08J3PCLWJ
  • 平嶋夏海Vol.2 心の中と制服の中 姉セーラースペシャル (アサ芸Secret!デジタル写真集) (2020年9月18日、徳間書店) ASIN: B08J3X7LSZ

カレンダー

  • 平嶋夏海 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
  • 平嶋夏海 2015年カレンダー(2014年10月4日、トライエックス)
  • 平嶋夏海 2017年カレンダー(2016年10月8日、トライエックス)
  • 平嶋夏海 2018年カレンダー(2017年10月21日、トライエックス)
  • 平嶋夏海 2019年カレンダー(2018年10月27日、トライエックス)
  • 平嶋夏海 2020年カレンダー(2019年11月9日、トライエックス)
  • 平嶋夏海 2021年カレンダー(2020年11月14日、トライエックス)[64]

トレーディングカード

  • 平嶋夏海 ファースト・トレーディングカード(2014年9月20日、Hit's)
  • 平嶋夏海 トレーディングカード Vol. 2(2018年8月4日、Hit's)
  • 平嶋夏海 トレーディングカード Vol. 3(2021年8月21日予定、Hit's)

その他

受賞・表彰

キャンペーンガール・イメージキャラクター

  • 2016年度 HEIWAキャンペーンガール(2016年4月 - 2017年3月)
  • シュアラスター バイクケアアンバサダー (2018年7月 - 2019年6月)
  • オートバイ用品店ナップス イメージキャラクター(2019年3月 - )
  • RUGBY WORLD CUP 2019 ラグビー応援Twitterキャンペーン チーム東京 応援アンバサダー(2019年9 - 10月)
  • 合宿免許スクール スペシャルサポーター(2020年1月 - )[65]
  • 川口オートレース イメージガール(2020年4月 - )

脚注

[脚注の使い方]

ユニットメンバー

  1. ^ a b c d 瀬戸リカ(平嶋夏海)、水島茉莉花(岡田夢以)、日高さおり(葉月ひまり)、松山ダリア(根岸愛
  2. ^ a b 愛本りんく(西尾夕香)、明石真秀(各務華梨)、大鳴門むに(三村遙佳)、渡月麗(志崎樺音)、山手響子(愛美)、犬寄しのぶ(高木美佑)、笹子・ジェニファー・由香(小泉萌香)、清水絵空(倉知玲鳳)、出雲咲姫(紡木吏佐)、新島衣舞紀(前島亜美)、花巻乙和(岩田陽葵)、福島ノア(佐藤日向)、瀬戸リカ(平嶋夏海)、水島茉莉花(岡田夢以)、日高さおり(葉月ひまり)、松山ダリア(根岸愛)、青柳椿(加藤里保菜)、月見山渚(大塚紗英)、矢野緋彩(もものはるな)、三宅葵依(つんこ)、桜田美夢(反田葉月)、春日春奈(進藤あまね)、白鳥胡桃(深川瑠華)、竹下みいこ(渡瀬結月
  3. ^ 愛本りんく(西尾夕香)、明石真秀(各務華梨)、大鳴門むに(三村遙佳)、渡月麗(志崎樺音

注釈

  1. ^ この年開催された選抜総選挙では、卒業メンバーであっても48グループに4年以上在籍していれば立候補が認められた。
  2. ^ 既に出演が決まっていた舞台と日程が重複したため、福岡ヤフオク!ドーム公演、および札幌ドーム公演には参加していない。
  3. ^ 基本的には隔月で出演していた。
  4. ^ ただし、浦野の場合はAKB48(690回)、SDN48(138回)を合算した通算回数である。
  5. ^ 2012年2月15日、活動終了後に発売された「GIVE ME FIVE!」まで。
  6. ^ 2012年2月時点では、現役メンバーでは松原夏海の4年3か月が最長記録である。

出典

  1. ^ ワンエイトプロモーション・プロフィール
  2. ^ 平嶋夏海&火将ロシエル&吉田莉桜&長澤茉里奈『ALL Selfie from SWEET HOME!』”. 週プレNEWS (2020年5月31日). 2021年1月5日閲覧。
  3. ^ “Fカップ・平嶋夏海 制服姿の感想は「まだまだイケるって思いました」”. ニュースサイトしらべぇ (株式会社NEWSY). (2019年10月6日). https://sirabee.com/2019/10/06/20162175503/ 2020年5月12日閲覧。 
  4. ^ 元AKB平嶋夏海、ぱるるは「精神力強いから大丈夫」”. デイリースポーツ (2016年10月2日). 2021年1月18日閲覧。
  5. ^ “平嶋夏海の美バストが映える“親近感ボディ”に悩殺!「肉感」「サイコーです」”. WWSチャンネル (WWS JAPAN). (2020年1月31日). https://www.wws-channel.com/girls2/190272.html 2020年5月12日閲覧。 
  6. ^ チームB公演にて!! AKB48オフィシャルブログ、2008年6月28日
  7. ^ a b 777回目゛∩(^ ∀^*)なっちゃん”. 渡り廊下走り隊のオフィシャルブログ (2011年2月25日). 2011年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月12日閲覧。
  8. ^ 「AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月10日)
  9. ^ 男性とパジャマ姿で…AKB2人? の写真流出 発端はツイッター - スポーツニッポン 2012年1月28日(2012年1月28日閲覧)
  10. ^ 平嶋夏海、米沢瑠美がAKB脱退! 男性との写真流出 Archived 2012年4月22日, at the Wayback Machine. - スポーツ報知 2012年1月28日(2012年1月28日閲覧)
  11. ^ 【お知らせ】 - AKB48オフィシャルブログ(2012年1月28日)
  12. ^ 【お知らせ】”. 渡り廊下走り隊のオフィシャルブログ (2012年1月28日). 2012年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月12日閲覧。
  13. ^ 【辞退に関して】 - AKB48オフィシャルブログ(2012年1月28日)
  14. ^ “平嶋夏海&米沢瑠美、AKB最後の握手会”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2012年2月6日). オリジナルの2012年2月8日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120208071213/https://www.sanspo.com/geino/news/120206/gnj1202060513015-n1.htm 2020年5月12日閲覧。 
  15. ^ 渡辺麻友『大人ジュリービーンズ』初回生産限定盤C 特典DVD「渡辺麻友 × 平嶋夏海」
  16. ^ “まゆゆ、男性問題脱退の平嶋と対談”. デイリースポーツ (神戸新聞社). (2012年7月10日). http://daily.co.jp/gossip/2012/07/10/0005201316.shtml 2012年7月10日閲覧。 
  17. ^ “元AKB平嶋夏海が芸能活動再開”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2012年9月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20120908-1013356.html 2012年9月8日閲覧。 
  18. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果”. AKB48 Official Blog 〜1830mから〜 (2013年6月8日). 2013年6月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月12日閲覧。
  19. ^ “渡辺麻友&仲川遥香&平嶋夏海トリオ復活”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2013年8月23日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20130823-1177647.html 2014年1月3日閲覧。 
  20. ^ ご報告 本人オフィシャルブログ、2015年3月31日
  21. ^ お知らせです。 本人オフィシャルブログ、2015年8月13日。なお、公式twitter上ではその前日に公表された。
  22. ^ “平嶋夏海:初主演作品で飛躍 今は「ぶっ飛んでいたい」”. MANTANWEB. (2016年3月20日). http://mantan-web.jp/2016/03/20/20160320dog00m200005000c.html 2016年3月20日閲覧。 
  23. ^ 【遊技産業NOW】平和 「烈火の炎」パチンコ機第2弾 今度は天堂地獄編”. SankeiBiz. 産業経済新聞社 (2016年5月5日). 2016年5月21日閲覧。
  24. ^ “グラドル29人、としまえんプールに大集合!”. 産経フォト (産経デジタル). (2016年6月26日). https://www.sankei.com/photo/photojournal/news/160626/jnl1606260001-n1.html 2020年5月12日閲覧。 
  25. ^ 週刊バイクTV〜放送800回記念インタビュー〜”. 千葉テレビ放送. 2020年5月12日閲覧。
  26. ^ “第5回「プロが選ぶアイドルDVD賞」、2016年のMVPは? メーカー5社座談会”. マイナビニュース (マイナビ). (2017年1月5日). https://news.mynavi.jp/article/20170105-a506/ 2020年5月12日閲覧。 
  27. ^ “不適切な内容から放送中止騒動が起きた「ゆるい」 トークショーで入浴シーンの真実明かされる”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2017年3月6日). https://www.cinematoday.jp/news/N0090093 2020年5月12日閲覧。 
  28. ^ “まゆゆ、10年前の再現芝居に観客爆笑 田名部卒業発表も泣いて笑って…”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2088844/full/ 2020年5月12日閲覧。 
  29. ^ “武道館でグラビアランウェイ 約50名のセクシー美女が集結”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2018年2月21日). https://news.dwango.jp/gravure/26904-1802 2020年5月12日閲覧。 
  30. ^ “【エンタがビタミン♪】元AKB48平嶋夏海、ミニバイクレース“ちょっとDE耐!”に出場「なんとか完走できました」”. Techinsight (株式会社メディアプロダクツジャパン). (2018年7月17日). https://japan.techinsight.jp/2018/07/maki07171731.html 2020年5月12日閲覧。 
  31. ^ STAFF&CAST”. D4DJ(ディーフォーディージェー)公式サイト. ブシロード. 2019年7月21日閲覧。
  32. ^ 川口オートレース
  33. ^ 平嶋夏海 [@nacchan_h0528] (2020年4月7日). "🧸お知らせ🧸 川口オートレースのイメージガールに就任しました! これから川口オートの魅力をよりたくさんの方に知ってもらえるように頑張ります☺️💓 t.co/5O7FqzGBP1 #川口オートレース #オートレース #川口オート" (ツイート). Twitterより2020年5月12日閲覧
  34. ^ “平嶋夏海、バイクの魅力どんどん知って 川口オート場「2代目イメージガール」就任”. デイリースポーツ. (2020年4月13日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/04/13/0013266799.shtml 2020年4月13日閲覧。 
  35. ^ 『平嶋夏海のオールナイトニッポンモバイル』 第2回 「四字熟語ソムリエ&5月生まれなのに”夏海”になった理由は?」にて本人が発言。
  36. ^ a b c 「あんさー゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年1月1日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年12月29日)
  37. ^ 「初節句゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年3月2日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年2月27日)
  38. ^ 「真面目に返されても困りますよ、弟さん。゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2010年11月20日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月17日)
  39. ^ a b c d 「くまさんの森゛∩(^ ∀^*)」 Archived 2010年11月25日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月24日)
  40. ^ a b 「アンサー゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2010年11月16日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月12日)
  41. ^ a b 「10月」 - AKB48オフィシャルブログ(2005年10月1日)
  42. ^ a b c d AKB48 DVD MAGAZINE VOL.5『AKB48 19thシングル選抜「じゃんけん大会」』「51のリアル〜Aブロック編」平嶋夏海のリアル
  43. ^ 「○○○系女子゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2010年11月15日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月12日)
  44. ^ 「花粉症さんとんでけー゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年3月2日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年2月26日)
  45. ^ 「きゅんきゅんきゅん゛∩(^∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年5月27日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年5月24日)
  46. ^ “芸能界きってのバイク女子! DVDも売れまくりの平嶋夏海 「お父さんが『車の運転がヘタなヤツはすべてがダメ。仕事もできない』って(笑)」”. 週プレNEWS (集英社). (2017年4月14日). http://wpb.shueisha.co.jp/2017/04/14/83049/ 2017年4月14日閲覧。 
  47. ^ 平嶋夏海 [@nacchan_h0528] (2017年7月28日). "平嶋夏海は、大型自動二輪の免許を取得しました🏍 週刊バイクTVから限定解除しようって勇気をもらえました! バイクに触れる機会が増え、大型バイクに乗りたい!って気持ちが大きくなりました✨ 私に似合う大型バイクってなんだろう? 安全運転を心掛けて、バイクを楽しみたいです😊" (ツイート). Twitterより2020年5月12日閲覧
  48. ^ つま先メモリアル”. webオートバイ. 株式会社モーターマガジン社. 2020年5月12日閲覧。
  49. ^ 元AKB48平嶋夏海「こけないようにってプレッシャーが…」撮影裏話を披露”. ザテレビジョン (2019年12月22日). 2020年1月4日閲覧。
  50. ^ a b 『AKB48ヒストリー 研究生公式教本』(集英社
  51. ^ 「800゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年8月23日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年8月21日)
  52. ^ 「入試゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年1月25日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年1月23日)
  53. ^ 「卒業゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年3月10日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年3月7日)
  54. ^ 『AKB48じゃんけん選抜公式ガイドブック』(光文社)による。
  55. ^ 「ガチ友゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2010年11月19日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月15日)
  56. ^ 「まーちゃん゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2011年3月2日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2011年2月26日)
  57. ^ 「ギルティ★゛∩(^ ∀^*)なっちゃん」 Archived 2010年11月28日, at the Wayback Machine. - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月27日)
  58. ^ “平嶋夏海がわがままなAV女優演じる「メイクルーム2」公開、栗林里莉も出演”. 映画ナタリー. (2016年8月23日). http://natalie.mu/eiga/news/199053 2016年8月23日閲覧。 
  59. ^ キャスト&スタッフ”. ぷっちみく♪ D4DJ Petit Mix. 2021年2月5日閲覧。
  60. ^ UNIT”. 「D4DJ Groovy Mix(グルミク)」(アプリゲーム)公式サイト. ブシロード. 2020年2月1日閲覧。
  61. ^ “平嶋夏海が待望の1st写真集で裸身解禁!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2016年10月2日). https://thetv.jp/news/detail/88476/498018/ 2018年2月18日閲覧。 
  62. ^ 元AKB48の平嶋夏海、トップを出さなければ「濡れ場も全然大丈夫!」”. マイナビニュース (2016年10月3日). 2021年1月16日閲覧。
  63. ^ “平嶋夏海、写真集オフショット大放出! 「彼氏目線」をテーマにオトナの色気を発揮”. メンズサイゾー (株式会社サイゾー). (2018年2月8日). https://www.menscyzo.com/2018/02/post_15810.html 2018年2月18日閲覧。 
  64. ^ 元AKB48の平嶋夏海、2021年は「何も考えずにお仕事で突っ走りたい!」”. マイナビニュース (2020年12月22日). 2021年1月17日閲覧。
  65. ^ “平嶋夏海 × 合宿免許スクールコラボ企画”. 合宿免許スクール. https://www.menkyo-school.jp/collab/hirajimanatsumi.html 

関連項目

外部リンク