駒谷仁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こまたに ひとみ
駒谷 仁美
プロフィール
愛称 ひぃちゃん、ぴんく、ひぃぴんく
生年月日 1988年12月16日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 O型
公称サイズ(2008年7月時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 75 - 58 - 83.5 cm
活動
デビュー 2005年12月8日
ジャンル タレント
備考 元SDN48メンバー(AKB48旧チームA元メンバー)
モデル: テンプレート - カテゴリ

駒谷 仁美(こまたに ひとみ、1988年12月16日 - )は、日本タレント埼玉県出身。サンミュージックブレーン所属。女性アイドルグループAKB48SDN48の元メンバー。

略歴[編集]

  • 2005年8月までは「Feam」のメンバーとして活動していた(現在のFeamの前身)。
  • 2005年10月30日、『AKB48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数7,924名、最終合格者24名)。
  • 2005年12月8日、オープニングメンバー候補生のうち20名として、AKB48劇場グランドオープンの舞台に立った(旧チームAに所属)。
  • 2008年10月11日に開催された『AKB48 チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」リバイバル公演』千秋楽がラストステージになった。
  • 2008年11月23日に開催された『AKB48 まさか、このコンサートの音源は流出しないよね?』をもって、AKB48を卒業。
  • 2011年5月27日の『見逃した君たちへ AKB48リバイバル公演』『SDN48 1st Stage「誘惑のガーター」』公演内で、SDN48の3期生としてお披露目される[1]
  • 2012年3月31日にNHKホールで行われた『SDN48 コンサート「NEXT ENCORE」 in NHKホール』をもってSDN48を卒業。

所属事務所遍歴[編集]

ゴールデン・スター・プロモーション GooD Staff→Office48AKS→サンミュージックブレーン

人物[編集]

SDN48・AKB48在籍時の参加曲[編集]

シングルCD選抜曲[編集]

AKB48名義

SDN48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

AKB48名義

チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • クラスメイト

チームA 2nd Stage「会いたかった」公演

  • 恋のPLAN

チームA 3rd Stage「誰かのために」公演

  • ライダー

チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」公演

  • 7時12分の初恋

ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演

ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

  • Bye Bye Bye[4]
  • 初めてのジェリービーンズ
    ※佐藤夏希のスタンバイ

SDN48名義

SDN48 1st Stage「誘惑のガーター」公演

  • Saturday night party
  • じゃじゃ馬レディー

作品[編集]

映像作品[編集]

  • 電撃ダンシング 現役女子高生レイブ(2005年10月25日)
  • Feam IN 沖縄(2006年1月7日) - EAN 4560262170102
  • ひぃちゃんのリボン(2009年2月20日) - EAN 4985914412209

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビバラエティ[編集]

WEB番組[編集]

ラジオ[編集]

  • DJ Tomoaki's Radio Show!(2009年4月30日・6月4日・7月2日・9月24日、下北FM) - アシスタントMCとして出演。

CM[編集]

舞台[編集]

  • 劇団たいしゅう小説家 Present's
    • 空間ゼリーの「夏の夜の夢』(2008年12月13日 - 21日、東京芸術劇場
    • 『幸せの向こう側』(2009年4月5日 - 12日、東京芸術劇場)
    • 『サンダービートで躍らせて』(2014年3月26日 - 30日、萬劇場)
  • ザッパー熱風隊 熱風素敵舞台Vol.6「バリューな時間」(2010年8月4日 - 8日、アイピット目白)
  • 中津留LOVERS Vol.1「青の戯れ」(2010年10月20日 - 31日、ワーサルシアター)
  • 入学金無料!授業料無料!私立グリグリ学園(2012年5月4日、新宿文化センター小ホール
  • ソラリネ。
    • #04『しあわせの支度』(2012年6月6日 - 10日、上野ストアハウス)
    • #15『ニンギョヒメ』(2014年11月26日 - 30日、相鉄本多劇場(相鉄本多劇場閉館最終公演))
  • 企画演劇集団ボクラ団義 再演プロジェクトvol.1『ワラワレ』(2012年9月12日 - 17日、シアターモリエール)
  • 一騎当千(2012年11月30日 - 2012年12月9日、銀座博品館劇場) - 劉備玄徳 役。
  • ポチッとな。-Switching On Summer-(2013年7月10日 - 15日、俳優座劇場)
  • Air studio プロデュース公演
    • 『GO,JET!GO!GO! vol.5 ~涙のドライマティーニ ガールズにライバル出現!?~』(2013年10月1日 - 7日、AQUAstudio)
    • 『GO!JET!GO!GO!Vol.6〜追憶のブルージーン・クリスマス〜』(2013年12月17日 - 23日、AQUAstudio)
    • 『君死にたまふなかれ』(2014年7月3日 - 7日、AQUAstudio)
    • 『プレイス』(2014年9月2日 - 8日、AQUAstudio)
    • 『GO,JET!GO!GO!vol.4〜Last Dance For Me! Me! Meee!!!〜』(2014年9月24日 - 10月5日、AQUAstudio)
    • 『GO,JET!GO!GO! vol.8〜想い出のFacebook Lovers〜』(2014年10月30日 - 11月9日、AQUAstudio)
    • 『GO,JET!GO!GO! vol.6〜追憶のブルージーン・クリスマス〜』(2014年12月13日 - 24日、AQUAstudio)
    • 『GO.JET!GO!GO! ZERO』(2015年5月21日 - 31日、AQUAstudio)
    • 『GO,JET!GO!GO! vol.5 〜涙のドライマティーニ ガールズにライバル出現!?〜』(2015年8月14日 - 23日、AQUAstudio)
  • 劇団コラソン 第26回公演『モテなキ』(2013年10月17日、下北沢駅前劇場)
  • 劇団時間制作第6回公演『もう一回、抱きしめて。』(2015年4月23日 - 29日、劇場MOMO)
  • 『シェアハウスII』(2015年2月17日 - 22日、AQUAstudio)
  • VACAR ENTERTAINMENT『Xion』(2015年11月10日 - 15日、笹塚ファクトリー)
  • 人猫「のぶニャがの野望」トライアル公演 「このニャかに人猫(じんびょう)がいるニャ」(2015年12月16日・23日、俳優座劇場)
  • PLAY UNION 第3回公演「あぁ、六月の雨〜ひとときの気まぐれ〜」(2016年6月22日 - 28日、シアター風姿花伝)
  • P-Break旗揚げ公演「グロウアップ」(2016年10月7日 - 10日、高円寺アトリエファンファーレ)
  • D-RactoRプロデュース公演「コングラッチュ・ユー」(2017年2月2日・3日、高田馬場ラビネスト)
  • 爆笑コメディミュージカル!?「ら・ら・ら・ららんど~天使っぽい君にラブ・ソングを~」(2017年10月11日~15日予定、六行会ホール)

書籍[編集]

写真集[編集]

デジタル写真集[編集]

  • ポケットぴぃやん☆(2010年2月26日配信開始、Handyビットウェイ)

雑誌[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「☆ご報告☆ - 本人公式ブログ(2011年5月28日)
  2. ^ 「☆駒谷麻妃ちゃん☆ 」 - 本人公式ブログ(2010年8月17日)
  3. ^ 「『高橋みなみ1stフォトブック『たかみな』」での高橋本人へのインタビューによる。ただし、「『見逃した君たちへ〜AKB48グループ全公演〜』公式パンフレット」では戸島花が高橋へ勧めたと記されている。
  4. ^ 宮崎美穂(一部演目のみ)とともに高橋みなみのスタンバイ時のみユニット参加。
  5. ^ “平嶋夏海・倉田瑠夏ら元アイドル『お願い!ランキング』で自己アピール合戦”. マイナビニュース. (2016年4月18日). http://news.mynavi.jp/news/2016/04/18/070/ 2016年4月18日閲覧。 

外部リンク[編集]