ワケありバンジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ワケありバンジーは、2010年7月、日本の一部地域で放送開始された秋元康が原案・監修するテレビのドキュメンタリーバラエティ番組である。「ワケ」(訳)を抱えた人がバンジージャンプを跳ぶことでその「ワケを解決する」。司会はルー大柴武藤乃子。制作は、後述するワケありバンジー制作委員会である。

バンジージャンプ(イメージ)

概要[編集]

何かしらのワケを抱えた人がバンジージャンプを跳ぶことでそのワケを「解決」する。ワケありジャンパー(ワケがある人)は、群馬県みなかみ町にある日本で一番高い(42m)バンジージャンプからジャンプを跳ぶ。その誠意のあかしである本人が跳んだVTRをもったバンジーエンジェル(ワケの解決を手伝う係)がワケありリレーシャン(ワケに関係する人)のところに行ってそのワケの解決に努める。

番組ロゴに「チェブラーシカ」で有名なワニのゲーナがワケありジャンパーの幸福を祈るハッピーゲーナとして登場している。

出演者[編集]

MC[編集]

バンジーエンジェル[編集]

ナレーター[編集]

ワケありバンジー制作委員会各社[編集]

当番組では、テレビ局やプロダクション会社等全18社で構成される制作委員会が制作とされている。

テレビ局[編集]

テレビ埼玉(テレ玉)、千葉テレビ放送(チバテレ)、テレビ神奈川(tvk)、三重テレビ放送京都放送(KBS京都)、サンテレビジョン(サンテレビ) - 以上、東名阪ネット6各局

北海道放送RKB毎日放送

テレビ局以外[編集]

ジェイアール東日本企画、株式会社クレイ、株式会社スリーフィールド、株式会社フロンティアワークス、株式会社エンスカイ、株式会社フリーハンド、株式会社渋谷プロダクション、株式会社インプレオ、日本出版販売、有限会社サン・ブロード

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 放送期間 放送日時 系列 備考
兵庫県 サンテレビジョン 2010年7月4日 - 2010年12月26日
2011年1月8日 - 2011年8月25日
日曜 22時00分 - 22時30分
(再放送)土曜 7時00分 - 7時30分
独立UHF局
東名阪ネット6
共同制作局
三重県 三重テレビ放送 2010年7月7日 - 2010年12月29日 水曜 24時20分 - 24時50分
北海道 北海道放送 2010年7月8日 - 2011年4月28日 木曜 25時26分 - 26時26分 TBS系列
福岡県 RKB毎日放送 2010年8月8日 - 2011年2月27日 日曜 26時30分 - 26時59分
神奈川県 テレビ神奈川 2010年10月2日 - 2011年3月26日 土曜 22時00分 - 22時30分 独立UHF局
東名阪ネット6
京都府 京都放送 2010年10月4日 - 2011年3月28日 月曜 21時20分 - 21時50分
千葉県 千葉テレビ放送 2010年10月4日 - 2011年4月25日
2011年2月6日 - 2011年4月3日
月曜 24時30分 - 25時00分
(再放送)日曜 12時00分 - 12時30分[1]
埼玉県 テレビ埼玉 2010年10月5日 - 2011年4月5日[2] 火曜 20時00分 - 20時30分
熊本県 熊本放送 2010年9月27日 - 2011年4月10日 月曜 24時55分 - 25時25分 TBS系列
石川県 北陸朝日放送 2010年10月7日 - 2011年3月31日 木曜 25時50分 - 26時20分 テレビ朝日系列
宮城県 仙台放送 2011年3月6日 - 2012年4月9日 日曜 24時55分 - 25時25分 フジテレビ系列 スポーツ中継による休止週あり
途中から単発放送に変更
徳島県 四国放送 不定期放送 日本テレビ系列
長崎県 テレビ長崎 2011年4月29日 - 2011年11月11日 金曜 26時05分 - 26時35分 フジテレビ系列

脚注[編集]

  1. ^ 2011年1月に急遽放送終了した『全開!女子力!!』の穴埋めとして放送
  2. ^ 2011年4月5日のみ二話連続放送

外部リンク[編集]