遠くの空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
遠くの空
監督 井上春生
脚本 草野陽花
出演者 内山理名
主題歌 ウラニーノ『私たちの主題歌』
撮影 中村夏葉
編集 井上春生
製作会社 ボイス&ハート
配給 スタイルジャム
公開 2010年9月18日
上映時間 84分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語朝鮮語(字幕)
テンプレートを表示

遠くの空』(とおくのそら、머나먼 하늘)は、2010年9月25日公開の日本映画

概要[編集]

エピックレコードジャパンが企画するコラボレーションムービーシリーズ『cinemusica』第8弾作品。1980年に韓国で実際に起きた光州事件をテーマに30年後の現在を舞台に描くラブストーリー。監督は井上春生。主演は内山理名、共演は韓国のベテラン俳優キム・ウンス。新宿K'sシネマほか全国19館で順次公開。

韓国家庭料理『ノルブネ』ではコラボレーションとして期間限定メニューと商品が登場。また、2010年9月18日以降にtvk他で特別番組を放送。東京と大阪の劇場では初日来場者特典として韓国海苔や米ジャジャン麺をプレゼント。

キャッチコピーは「あの日から30年… 結ばれることのない出逢い それでも運命は 二人を愛へと導く。」。

ストーリー[編集]

2010年・東京。在日韓国人の母に育てられ韓国企業への転職を希望しながら投資顧問会社に勤めるOL・松木美江の前に、韓国から課長として転勤してきた柳正培が現れた。2人は惹かれ合うものの、柳が30年前に光州事件で学生運動をしていたことを打ち明けられ母との繋がりを知ることになる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

  • 主題歌「私たちの主題歌」ウラニーノ
作詞・作曲 - 山岸賢介 / 編曲 - ウラニーノ、佐久間正英、小佐井彰史
作詞 - アヴェ・マリアの祈祷文より / 作曲 - Charles Gounod / 編曲 - 石塚徹

関連事項[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]